アロー独走

Changing The Future , NOW♪

天空の美学を追求するアーティスト  ~ 南アルプス ・ 鳳凰三山編 ~  #0 ・ 序章

2018.06.10

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

comment(0)

  みなみあるぷす
南アルプス The South Alps in Golden country of ZIPANG
この言葉の意味

南アルプスとは・・・、
長野県、山梨県、静岡県に跨って連なる山脈で、
正式名称は、
赤石山脈 ( ← クリックしてね♪ ) といい
飛騨山脈 ( 北アルプス )、木曽山脈 ( 中央アルプス ) と共に
日本アルプスのひとつとして南アルプスと称されている。





南アルプスの主な特徴
      &
北アルプスと、中央アルプスとの相違点


① 赤石山脈 ( 南アルプス )には
  標高3000mを超える山が、9峰もあって、
          なおかつ
  日本百名山に10峰の山が選定されている!?

  これは紛れもなく本当の話しであり、標高3000mを越える山々は以下の通り
   ・ 北岳    3193m
            ※ 日本アルプス最高峰 & 国内第二位

   ・ 中白根山 3055m
   ・ 間ノ岳   3189m
   ・ 農鳥岳   3025m
   ・ 仙丈ケ岳 3033m
   ・ 塩見岳   3052m
   ・ 荒川岳   3141m
   ・ 赤石岳   3120m
   ・ 聖岳    3013m

   そんでもって、南アルプスで百名山に選定されてるのも以下の通り
   ・ 甲斐駒ケ岳 2967m
   ・ 鳳凰山    2840m
   ・ 北岳      3193m
   ・ 間ノ岳     3189m
   ・ 仙丈ケ岳   3033m
   ・ 塩見岳    3052m
   ・ 荒川岳    3141m
   ・ 赤石岳    3120m
   ・ 聖岳      3013m
   ・ 光岳      2591m


② 赤石山脈 ( 南アルプス )は
  全長 ・ 全幅ともに日本アルプスのなかで
  最大規模を誇る長大山脈である

   これは一般的に、オレのなかのイメージでも
   北アルプスの方が長大規模を誇っていそうだが
   じつはそうではないようで
   南北に120km
  東西に 40km

   と張出しているようであるが、
   番外編として、国内最大規模を誇る山脈は
   日本アルプスではない奥羽山脈で
   なんと総延長は・・・、南アルプスの約4.2倍の500kmと来たもんだから
   すごいねぇ。。。


② 赤石山脈 ( 南アルプス )は
  比較的なだらかな山容の山が多い

   これは地形的な特徴として、飛騨山脈が、急峻な山容の山が多いのに対して
   赤石山脈が飛騨山脈より新しく隆起した山々であるため、
   比較的浸食が進んでいないため
だと考えられているようだ。
   大部分の山々は中生代白亜紀の砂岩・頁岩・粘板岩などの地層からできていて、山肌は黒っぽい
   ただし北端の甲斐駒ヶ岳~鳳凰三山の連峰だけは花崗岩よりなり、
   山肌が真っ白で赤石山脈の中では異彩を放っているのも南アルプスの特徴といえようか。



② 赤石山脈 ( 南アルプス )は
  日本アルプスのなかで、森林や高山植物の宝庫!♪

   前述のとおり飛騨山脈と比べて浸食が進んでいないため、土壌がよく発達しており
   植生にたいへん恵まれている!
   しかも冬季の降雪量は北アルプスこと飛騨山脈より少ないので   
   森林限界もその分高めである・・・、らしい。

さてさて・・・、
以上の南アルプスの
特徴を踏まえて

去る、2018年 6月 8日 ( 金 ) 、に
矢吹♪ FASTECH 100 Tops Mountains Program#18
矢吹 ♪ '17th South Alps Sky Access Mt.HOUOU #53
ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
北アルプスと中央アルプス以外で制覇した
日本アルプス累計4件目
南アルプス初制覇果たした
こんかいのお山は・・・?
          これ♪
           👇
           👇
           👇


南アルプス初制覇したお山は
日本百名山に選ばれている
鳳凰三山



鳳凰山1件目

ほうおうさんざん   ・   じぞうだけ
鳳凰三山 ・ 地蔵岳 ( → ☆ )
標高    2764m
所在地   山梨県南アルプス市・韮崎市・北杜市
山系    赤石山脈 ・南アルプス
種類    隆起 ・ 褶曲 ( 花崗岩 )


鳳凰山2件目

ほうおうさんざん   ・  かんのんだけ
鳳凰三山 ・ 観音岳 ( → ☆ )
標高    2841m
       ※ 鳳凰三山最高峰

所在地   山梨県南アルプス市・韮崎市・北杜市
山系    赤石山脈 ・南アルプス
種類    隆起 ・ 褶曲 ( 花崗岩 )


鳳凰山3件目

ほうおうさんざん   ・  やくしだけ
鳳凰三山 ・ 薬師岳 ( → ☆ )
標高    2780m
所在地   山梨県南アルプス市・韮崎市・北杜市
山系    赤石山脈 ・南アルプス
種類    隆起 ・ 褶曲 ( 花崗岩 )
である!


さてこんかい
なぜ南アルプス ・ 鳳凰三山をえらんだのか?

理由はカンタン
登山口までのアクセス ・ 街からのアクセスが
近そうだったから ♪

          👇
       👇
       👇


鳳凰三山のとっかかりは
普通はキョリは長いが登頂までゆるい
夜叉神峠からのアプローチが一般的だが

今回はこの写真の地図からわかるように
中央自動車 ・ 韮崎インターから至近距離にある
青木鉱泉からを起点に、全行程18km弱で済む
このコースを選定する!♪


という訳で、読者諸君!
天空への夢前案内人
アーティスティック ・ スカイランナーの世界を
思う存分、酔いしれて欲しい💛

では、いくぜ!!
題して


俺 ・ 矢吹 ♪
2018th South Alps Sky Access Mt.HOUOU

今世4件目 ・ 日本アルプス登頂記念
  ~ 南アルプス ・ 鳳凰三山 篇 ~

だっ!♪

という訳で・・・・、
本題へと

 つづく ♪
   ↓
   ↓
   ↓

天空の美学を追求するアーティスト  ~ 南アルプス ・ 鳳凰三山編 ~  #1 ・ 本編

2018.06.10

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

comment(0)

つづき ♪

まずは鳳凰三山
トラベル ・ スカイランニングまでの
あらまし

ここ最近、業務上の都合で
自己都合による年休取得がむずかしい2018年度・・・、

しかも・・・、梅雨時期のこの6月に、
8日の金曜日にシフト上の関係で
会社都合の年休を頂き、晴天に恵まれそうだからと
この日を無理矢理、スカイランニング決行日に定める・・・。

2018年 6月 8日 ( 金 ) AM6時の天気図 ( → ☆ )
観光スカイランニングの前日の6月7日 ( 木 )、
業務が21:30まで押してしまい、職場からほど近い自宅に21:55にいったん帰宅するも、
そこから晩飯を体内にムリヤリ流し込んで、22:40までに急いで旅の準備をすませ、
八王子 ・ 自宅を22:45そこらに出発し、
八王子インターから中央自動車道に乗込んで
書いていいか分からんが、半ば法外な速度で夜の高速をかっ飛ばす。

やがて日付を跨いで
深夜0:50
青木鉱泉駐車場に到着し
そのまま車中泊を果たし、翌朝に備えるのである。。。


【2018年 6月 7日 ( 木 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 ~ 八王子市街 ~ 中央自動車道 ・ 八王子インター乗車 ~
中央自動車道 ・ 韮崎インター下車 ~ 県道27号 & 国道141号 昇仙峡ライン ~
一ツ谷交差点 ・ 右折 ☞ 国道20号 ・ 甲州街道へ接続 ~ 宮脇付近より林道へ接続 ~
青木鉱泉駐車場 ・ 深夜0:50到着 ☞ そのまま車中泊


【 2018年 6月 7日 ( 木 )の運行距離 】

0:49
129.7km
            東京都八王子市      山梨県韮崎市     
輸送区間 : 八王子 ・ 自宅 ☞ 青木鉱泉駐車場

仕事後から無理くり現地へかっ飛んで
わずか3時間程度の睡眠時間で
カラダがクタクタな状態で
疲労困憊とはいえ好奇心が遙かに勝っているなか



4:46
やがて夜が明けて
晴れ間をのぞかせる中、
鳳凰三山スカイランニングが開始されるのである!




Chapter of Departure
Sky Vertical Flight ✈
For Mt.HOUOU ・ JIZOUDAKE Top

青木鉱泉駐車場 ~ 鳳凰三山 ・ 地蔵岳頂上 6640m
使用路線 : ドンドコ沢登山道  
4:45 ~ 8:20

   1km   12’42”
   2km   19’54”
   3km   25’10”
   4km   46’17”
   5km   57’00”   2゜41’05”
   6km   25’41” 
   7km   20’37”
  のこり    27’25”   3゜34’11” ( 0゜53’06” )
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 累積高低差   1614m
   内訳 青木鉱泉駐車場  → 鳳凰山 ・ 地蔵岳頂上   1614m ( 1270m → 2764m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約7時間20分




4:48
あさ5時前に出発を果たし



4:50
今夜泊まる
青木鉱泉のまえを通過する。




4:50
青木鉱泉内に設置されている
躍動感あふれる鳳凰三山の案内板♪




4:55
まずは沢づたいをいく
ドンドコ沢登山道の、林道チックなとこを
トコトコと走りだし、




4:58
土砂災害のあった
工事現場の安全地帯を通過すると・・・、




4:58
目のまえに
これから縦走する南アルプスの尾根筋が現れだす




5:13
そして今度は
滝巡りコースを彷彿させる看板が
現れだすも・・・、




5:16
青木鉱泉をスタートする登山道は
写真のように、序盤は樹林帯に覆われた
エゲツナイ超急坂を登らされるんだな。。。




5:52
やがて最初の観光スポット
「 南精進ヶ滝 」 の看板が現れだす!♪




5:53
これがドンドコ沢コースの
第一件目の滝♪

みなみしょうじんがたき
南精進ケ滝
所在地   山梨県韮崎市清哲町青木
標高    約1500m
落差    70m
水系    富士川水系
種類    段瀑
だっ!

なんか・・・、
日本の滝 百選めぐりをしていた頃が
懐かしい。。。




6:33
さらに起伏の激しい
エゲツナイ樹林帯のなかを突き進んでいくと・・・、




6:49
こんどもまた
ドンドコ沢の名物のひとつ

 しらいとのたき
白糸の滝 ( ドンドコ沢 )
所在地   山梨県韮崎市
標高    約1700m
落差    不詳
水系    富士川水系
種類    段瀑




7:09
さらにどんどこ
突き進んでいくと・・・、




7:11
ドンドコ沢の
滝コーナーのラスト

 ごしきだき
五色滝 ( ドンドコ沢 )
所在地   山梨県韮崎市
標高    約2100m
落差    70m
水系    富士川水系
種類    段瀑
が、ここいらで終了し、

・・・と思いきや、




7:28
あぁ~~~~~っ、
もう早速、あさ7:30の時点で
雲が沸いてきたやんけぇ~

そんな不安をよそに
さらにコマを進んでくと




7:30
ほうおうさんざん   ・   じぞうだけ
鳳凰三山 ・ 地蔵岳 ( → ☆ )
の名物 「 オベリスク 」 が
やや至近距離に見えてきたものの




7:31
この先の天候に
やや不安を抱きながら
恐る恐る先へと進んでいくのであった。。。


さらに
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

天空の美学を追求するアーティスト  ~ 南アルプス ・ 鳳凰三山編 ~  #2

2018.06.10

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

comment(0)

さらに
つづき ♪



7:37
雲が沸いたり晴れたりとを
交互に繰り返しながら・・・、




7:46
やがて標高2400mの
「 鳳凰小屋 」 に到達し、




7:46
鳳凰小屋の水場にて
ハイドレーション ・ タンクに
天然水を追加する♪




7:48
あと残りキョリにして1kmで
標高差が東京タワーとほぼ同じになり、




7:52
いったんは写真のような
樹林帯のなかをひた登り、




8:01
やがてお待ちかねの
森林限界だっ!




8:04
樹木がちょびちょび生い茂るとこを
過ぎ去ると・・・、




8:06
登頂までのファイナル ・ ステージは
傾斜のきつい 「 賽の河原 」 を
駆け歩く👊




8:09
鳳凰三山の賽の河原は
脚が取られて、かなりきつかったが・・・、




8:23
コースタイムのちょうど半分ほどの所要時間とはいえ
険しく長く感じた鳳凰山 ・ 地蔵岳 高速バーチカルを終えて、




8:47
オレはついに・・・、
南アルプス初制覇を果たし、




8:50
俺 ・ 矢吹 ♪
2018年、新規登録 ・ 10-1件目
       &
軒先累計 ・ 第13-1件目
鳳凰三山 ・ 地蔵岳登頂達成ぇ~っ♪

するのであったが、



8:55
鳳凰三山 ・地蔵岳の広く大きな頂上には
写真のようなお地蔵さんが、たくさんあって、




8:55
お地蔵さんからみる
甲斐駒ケ岳は残念ながら雲隠れしているなか
ここいらで一度目の食事を済ませて




9:27
鳳凰三山 ・ 地蔵岳の名物
   obelisk
オベリスク ( → ☆ )
を後にして、さらに鳳凰三山 ・縦走篇へと
突き進んでいくのであった。。。



どんどんと
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

天空の美学を追求するアーティスト  ~ 南アルプス ・ 鳳凰三山編 ~  #3

2018.06.10

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

comment(0)

またまた
つづき ♪


The Next Chapter of
Trans South Alps
Mt.HOUOU Sightseeing Traverse ✈
For Mt.HOUOU ・ YAKUSHIDAKE Top

鳳凰山 ・ 地蔵岳頂上 ~ 鳳凰山 ・ 薬師岳頂上 3800m
経由地 : 鳳凰山 ・ 観音岳頂上 
9:20 ~ 14:30

   1km   1゜00’42”
   2km     37’37”
   3km   3゜08’05”
  のこり     12’12”     4゜58’28”
※ 累積高低差   220m
   内訳 鳳凰山縦走路   →   鳳凰山 ・ 観音岳頂上   220m ( 2621m → 2841m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約1時間40分


9:28
鳳凰山 ・ 地蔵岳出航直後・・・、
鳳凰山尾根筋の開放的な眺めを目の前にして
こんどは鳳凰三山の最高峰、観音岳をめざす!




9:29
ちょっとした積雪地帯の
斜面を登りきると・・・、



羽ばたく翼のように
日本アルプスの最高峰にして
国内第二位の標高を誇る・・・、


9:34
きただけ
北岳 ( → ☆ )
標高     3193m
        ※ 国内第2位
所在地    山梨県南アルプス市
山系     赤石山脈
種類     隆起
初登頂   1871年 名取直江
が、至近距離に
威風堂々たる姿でそびえ立つ!!!!



オレは南アルプスの尾根筋を
近くからマジマジと眺めるのは
当然ながら初めてだけど


9:34
去年、日本アルプスを初登頂した
天空の屋根といえる北アルプスとは
まるで大違いな光景だなぁ。。。!




9:37
神秘の鳥
怪鳥
「 ガルーダ 」 ( → ☆) の翼のような
北岳の雄姿と、




9:38
南アルプスの尾根筋は
オレのイメージと180度反して
ひとつ一つの山々が個性的♪




9:42
そんな予想だにしない
南アルプスの意外性にぶっ富んだ
光景を目の当たりにしながら

ほうおうさんざん   ・  かんのんだけ
鳳凰三山 ・ 観音岳 ( → ☆ )
をめざして突進み、




9:38
遠ざかる地蔵岳の
堂々たる姿のオベリスクを眺め返したり




9:47
「 相変わらず雲隠れしてんなぁ 」
と思いながら甲斐駒ケ岳方向を振り返りながら
突き進んでいくんだが、




9:55
尾根筋がくっきりと映える
北岳とは対照的に
市街地の韮崎方面なんかは
沸立つ雲に覆われているのであった。




10:13
いっぽうの南アルプス南部エリア
赤石岳 ・荒川岳方向は
残念ながら・・・、雲隠れかな?




10:15
観音岳への縦走中は
面白そうな被写体を使って
とことん北岳撮りで遊んでいては




10:16
順路のように辿りながら
北岳見物に酔いしれて
いい気になり揚がる、俺 ・ 矢吹 ♪




10:20
地蔵岳 ~ 観音岳ルートの
中間地点から見る北岳に
差しかかって




10:24
だんだんと観音岳に近づく



10:24
花崗岩質に覆われた
鳳凰三山のアイボリー ・ ホワイトな世界。。。




10:38
象牙海岸のようなアイボリーの世界が広がる
岩稜地帯の・・・、




10:41
分岐点に差しかかり、



10:51
やがて本当に
鳳凰山の最高峰 ・ 観音岳が
もうすぐそこに!




11:04
観音岳登頂目前に
さらに遠ざかる地蔵岳のオベリスク・・・。




11:04
さぁ、
観音岳頂上は
すぐそこだ!!!




11:04
さらばだ
オベリスク・・・!




11:07
そして、ついに・・・
オレは、




11:10
俺 ・ 矢吹 ♪
2018年、新規登録 ・ 10-2件目
       &
軒先累計 ・ 第13-2件目
鳳凰三山 ・ 観音岳登頂達成ぇ~っ♪

するのであった。

じゃんじゃんと
  つづく
   ↓
   ↓
   ↓

天空の美学を追求するアーティスト  ~ 南アルプス ・ 鳳凰三山編 ~  #4

2018.06.10

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

comment(0)

とことん
つづき ♪


ではここで
鳳凰三山の最高峰 ・ 観音岳頂上から
繰り広げれらる

11:10 ~ 14:10の3時間に及ぶ
天空の絵画に酔いしれるコーナー


11:17


~ Bird VIEW Time 南アルプス篇 ~
  鳳凰三山 ・ 観音岳バージョン

をお贈りしていこう☝

11:51



13:00
まずは写真にうつる
北岳を起点に、
北岳の右腕、向かって左から
しらねさんざん
白峰三山 ( → ☆ ) などの山々を
紹介していこう!♪




13:30
まず始めに紹介する南アルプスの山々は
白峰三山ではないけれど

 しおみだけ
塩見岳 ( ← クリックしてね♪ )
標高      3047.28m
         ※ 国内第16位
所在地     長野県伊那市
         静岡県静岡市葵区
山系      赤石山脈
種類      隆起・褶曲
この山の解説としては・・・、
① 頂上は長野県伊那市の最高点。
② 西峰と東峰に分かれ、標高は西峰が3047m、東峰が3052mである
  しかし三角点は西峰になぜか設置されているため、
  低い方の西峰の標高が塩見岳の標高とされている。
③ 鉄の兜(かぶと)にも似たドーム形の独特な山容で、
  遠方から眺めると独立峰のようなその山容が目立つ。
④ 山名の由来は、山頂から海が見えるからという説や、
  山麓に塩の産地があるからという説がある。
⑤ 塩見岳は海底に堆積した泥や砂が隆起と褶曲によりできた
  赤石山脈(南アルプス)のほぼ中央に位置する。
⑥ 山頂は麓の標高約700 mの大鹿村下市場集落と比べて、
  標高差換算で約14℃気温が低い。このため、春遅くまで山頂で降雪することがある。
⑦ 登山は6月中旬から10月上旬ごろまで。

とのことである。



13:30
二番目に紹介する山は
北岳の右腕で、白峰三山のひとつではあるが
日本百名山リストからは除外されているが、登山者の憧れの的

のうとりだけ
農鳥岳 ( → ☆ )
標高      3051m
         ※ 国内第15位
所在地     山梨県南巨摩郡早川町
         静岡県静岡市葵区
山系      赤石山脈 (南アルプス)
農鳥岳の主な特徴は・・・、
山頂は東西に分かれ南東側の農鳥岳標高3026m, 北西側の西農鳥岳3051mである
② 名称の上からは農鳥岳が本峰扱いされ、三角点も農鳥岳にしかないが、標高は西農鳥岳の方が高い
③ 名前の由来は、春に山頂東面に白鳥の形の残雪(雪形)が現れるためだとされている
④ 山小屋は5カ所も設置されている
とまあ、こんな感じである。



では今度紹介するのは、これまた白峰三山のひとつで
先ほどの農鳥岳の向かって右隣りにそびえ立ち
国内標高が奥穂高岳と並んで第三位

あいのだけ
間ノ岳 ( ← クリックしてね♪ )
標高     3190 m
        ※ 国内第3位
所在地    山梨県南アルプス市、南巨摩郡早川町
        静岡県静岡市葵区
山系     赤石山脈
種類     隆起
この山の特徴は・・・、
山名の由来は、白峰三山の真ん中の山であるためとされている。
② 国土地理院が最新の衛星測位システム(GNSS測量)に基づき標高を改定し、
  奥穂高岳と並んで日本で3番目の高峰となった。
南アルプスでは北岳に次いで第2の標高
④ 山頂の東側には細沢カール(圏谷)がある。
⑤ 白峰三山を全体としてみると高山植物の豊富な山域で間ノ岳も同様だが、
  山頂近辺に限っては岩屑帯で、高山植物は少ない。
⑥ 山頂付近には地すべりによってできたと考えられる線状凹地が発達しており、
  この地滑りが起こる前は現在より数十メートル程度標高が高かったのではないか、
  と考えられている。
⑦ 現在でこそ日本で3番目の高さの山だが、最終氷期には日本最高峰だったのではないか、
  とも推定されている。
  その当時、富士山はまだ現在の高さに達しておらず、
  また2位の北岳との現在の標高差がわずか4 m弱しかない為である。
⑧ 行政区域としては山梨県と静岡県の境に位置しており、
  山頂の南側は静岡県の最北端となっている
とのことである。



13:30
ではお次は
きっと誰もがご存知!?

きただけ
北岳 ( ← クリックしてね♪ )
標高     3193m
        ※ 国内第2位
所在地    山梨県南アルプス市
山系     赤石山脈
種類     隆起
初登頂   1871年 名取直江
この山の解説としては・・・、
① みんなご存知、標高は富士山についで第2位
② 火山でない山としては日本一 
③ 白峰三山のひとつで当然ながら、白峰三山の最高峰。
④ ニックネームは、「南アルプスの盟主」
⑤ 全山古生層の堆積岩から成り、
  山体の東側斜面は北岳バットレスと呼ばれる岩壁があり、登攀対象ともなっている。
⑥ 1980年、南アルプススーパー林道が開通し、長野県と山梨県の両方向から、
   登山及び観光用のバスが運行。
⑦ 1962年、南アルプススーパー林道の一部が開通し、山麓の広河原までのアクセスが向上。
⑧ 地形には、褶曲構造が多く見られることが特徴。
⑨ 北岳を含む赤石山脈は、夏に降雨量が多いため、
  上部の森林限界を除いて、針葉樹林に覆い尽くされている。
などなど。
この怪鳥 「 ガルーダ 」 によく似た北岳は
オレのフェイスブック友達の登頂写真を頻繁に見るんだな。
しかもなぜかトレイル女子や、山ガール友達が多い

すげぇ、マジで。



13:30
ではここからは
白峰三山エリアから離れだし
写真中央に薄く映る

 きそさんみゃく   (   ちゅうおうあるぷす    )
木曽山脈 ( 中央アルプス ) ( → ☆ )
所在地   長野県 ・ 岐阜県 ・ 愛知県
最高峰   木曽駒ヶ岳 ( → ☆ )
        標高 2956m
総延長   南北65km
        東西15km
で、



13:30
こんど紹介する山は
白峰三山の北岳とは直接は繋がってはいないが
北岳と中央アルプスの向かって右隣りにある、

せんじょうがたけ
仙丈ケ岳 ( → ☆ )
標高     3033m
        ※ 国内第18位
所在地    山梨県南アルプス市
        長野県伊那市
山系     赤石山脈
種類     氷食尖峰、褶曲隆起
仙丈ケ岳の主な特徴は・・・、
① この仙丈ケ岳付近より、南アルプスの中心部の塩見岳 ( → ☆ ) に向けて
  長大な仙塩尾根が連なっている
② 男性的な山容の甲斐駒ケ岳 ( → ☆ ) に比べて
  女性的でなだらかな山容から「南アルプスの女王」とも称されている
③ 高山植物の豊富な山でもある
④ 東側 ・ 北側 ・ 南東側に3つの三つのカール(圏谷)を擁し、冬季の氷瀑登攀の対象となっている
といった感じで、この仙丈ケ岳を始めとして
南アルプスの今回攻めた鳳凰三山と甲斐駒ケ岳以外の山々は
登山口の取っ掛りが奥地にあるので
いまのオレみたく、
マイカーで気軽 ・ 手軽に立入れるエリアではない。




13:30
では次に紹介する仙丈ケ岳の右隣にみえる山は
南アルプスのなかで多分聞きなれない山名の・・・、

  アサヨみね
アサヨ峰 ( → ☆ )
標高      2799m
         ※ 国内ランキング第65位
所在地     山梨県南アルプス市 ・ 北杜市
         静岡県静岡市葵区
山系      赤石山脈
アサヨ峰の主な特徴は・・・、
① 山名の由来は、「 朝早くから日が当たる山 」 という意味で名づけられている
② アサヨ峰は甲斐駒ケ岳と鳳凰三山とを結ぶ路線 ・ 「 早川尾根 」 上にある山である
  したがって、麓や車の通じる所から直接登る登山道なんぞは一切合切、存在しない
甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、北岳といった南アルプス北部の山々を好位置で展望することができる山でもある
といった感じである。
まぁ・・・、失礼ながら申し上げるのならば
主役級を張るキャラではなく、
あくまでも 「 名脇役者 」 ってところかねぇ。。。



では通常版の
Bird View Time はこれにて終了し
つづいてのコーナーは・・・、


~ Bird VIEW 定点観測 南アルプス篇 ~
     甲斐駒ケ岳
( → ☆ ) Edition
をお贈りしていこう☝


13:31
こんかい、この南アルプス上から
オレはまだ、甲斐駒ケ岳さまの
完全体なるお姿を、観ていない(><)




13:36
雲が引いて
天高くそびえる奥秩父の山々と
南アルプスの城下町を見下ろしながら・・・、




13:43
甲斐駒ケ岳さまの
勇ましいのか、ブサイクなのか分からない
雄姿?を待ちわびる・・・!♪




13:45
これが・・・、
山の上からみる
甲斐駒ケ岳さまの、お姿なのか???




13:47
なんか・・・、
だんだん雲が引いてきているみたいだけど・・・、




13:59
さっきからカッコいい雄姿に感化されている
北岳さまと大ちがいに
なんか、小っこくて、かっちょ悪いぞ?!!




14:01
・・・というか
ディズニーワールドの
「 ビックサンダー ・ マウンテン 」 みたい。。。




14:03
よし!
完全体な姿の到来だ!!!



これぞ真のボスキャラ

14:04
これが正真正銘の
全国の 「 駒ヶ岳グループ 」 の総本山

 か い こま が たけ
甲斐駒ケ岳 (←クリックしてね☆)
標高    2967 m
       ※ 全国に点在する駒ケ岳としては、国内第一位
       ※ 国内第24位

所在地   山梨県北杜市、長野県伊那市
山系    赤石山脈 (南アルプス連峰)
種類    隆起(花崗岩)
初登頂   1818年(小尾権三郎が開山 )
参上だぁっ!👊
き・・・、
決まったぜっ・・・。。。


・・・疲れた。

まだまだジャンジャンと
つづくでぇ!♪
   ↓
   ↓
   ↓
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.