アロー独走

Changing The Future , NOW♪

ひさびさの富士森走友会、3’30”/kmきっつ

2015.05.06

category : ・ 富士森走友会

comment(0)

つづき ♪

さてさて
稲城グリーン駅伝からのつづきは
ひさびさに


富士森走友会
水曜日 ・ 定期強化練習

に参加する。


この日の
この時間の練習は
1000mインターバル × 5本
なんだけど

本来は、7本こなすんだけど
駅伝から帰宅して、仮眠してたら
寝過ごしちゃって、
時間に遅れて参加。

なんとまあ、恥ずかしい。。。

んで、走ってみたけれど
3’30”/kmペースが
いまのところ精一杯だ。

もっとスピード練習に
励まんと。


【 2015年 5月 6日 ( 祝 ・ 水 )の練習 】
稲城グリーン駅伝 AM9:30 ~ 14:00
・ 公園内アップ 2650m
・ 12:33~ 3000m駅伝4区
   1km  2’53”
   2km  3’13”
   3km  4’50”  10’58”
・ 公園内ダウン2350m

19:00 ~ 20:00 富士森走友会練習会
練習場所 : 八王子 ・ 富士森競技場
・ アップ1000m
・ 1000m インターバル × 5本 ( リカバリ 200m × 4 )
   1本目  3’27”
   2本目  3’30”
   3本目  3’29”
   4本目  3’30”
   5本目  3’36”
・ ダウン 1200m ( 400m × 3 )

【 2015年 5月 走行距離 】
日計 16.0km
累計 45.7km

暑さと格闘する八王子の猛者たち。

2013.07.10

category : ・ 富士森走友会

comment(0)

富士森走友会・強化練習
3000m+2000m+1000mインターバル




飯田橋。



これが飯田橋かぁ。。。



俺、
この駅に下り立ったの、初めてかも。

今日も地獄のような暑さだったが、都心では雷雨はなかった。



今日は強烈に早く帰宅できた♪



という訳で
久々に走友会に参加したのだ☆


今日の練習は
3000m+2000m+1000mのインターバル。
さて簡単ではあるが、その模様をお伝えしよう!

3000m
暑さギンギンのなか、八王子の猛者たちとの強化練習。
久々とあって緊張の隠せない俺・矢吹♪
とりあえずAチームに混ぜてもらうも・・・、
しょっぱなの100m通過の時点で、突き放された・・・!
どんだけ速いんだ、Aチーム。。。
この回は、ふじもり一人旅となってしまったぜ・・・。


2000m
この回よりBチームに編入する。
俺の現時点ではBの方がいいようだ。
先行するぎりけんくんの背中を追いながら走る。
いつもならスピードあるぎりけんくんもこの暑さでは参っちゃったかな。
と思いながら彼をかわす。
3’27”/kmペースで2kmを走破した。


ラストは1000m一本
なんだかよく分らない感じで最後の一本をこなす。
要は暑すぎて集中力が欠けていた。
周りのランナーと勝負する精神的余裕はほとんど残されていない状況下で自分のできる走りはせいぜい3’30”前後のペースを死守するのみ。
きっちり走ることに精神を傾けた。
結果、3’19”で走れた。
この暑さでは上出来だったんじゃないかな。

今日は暑い中でも質の高い練習ができた。
このようなきつい環境下でもフルスペックな走りが出来るように頑張っていきたい。
無理のない範囲で。



【今日の練習】
18:30~21:35 富士森走友会・強化練習 & 自主トレ
           八王子・富士森競技場
・回送アップ1000m
・2000mアップ ( 400m × 5 )
・3000m 2000m 1000mインターバル ( つなぎ400m × 2 )
 3000m( 400m × 7周半 )
   1km 3’25”
   2km 3’32”
   3km 3’39” 10’39”
 2000m( 400m × 5 )
   1km 3’27”
   2km 3’27” 6’54”
 1000m( 400m × 5 )
   3’19”
・ダウン2000m( 400m × 5 )
・おうちのまわり5200m


【7月走行距離】 
日計 17.0km
累計 100.7km

10秒の重み

2013.02.06

category : ・ 富士森走友会

comment(0)

今日は仕事のシフト都合上、強烈に早く帰宅でき、水曜日ということもあり久しぶりに富士森走友会の練習に参加した。

          今夜は
          富士森走友会・10kmビルドアップ走であった。

当初は19時開始だか、それでも開始時間には間に合わず、20分遅れで合流する。
ただ今日は人数が少ない様子で10人未満だったかな。

俺が合流したころはすでにヒロセさんたち三名は残り4キロとなっていた様子。
みんなが上がったあとは残り6キロ独走する。
いつもキロヨンペースで走る俺にとって僅か10秒上げるのってこんなにきついのか・・・。
キロヨンペースよりも10キロ終了時でだいたい500mは進んでいることになる。
このペースで苦しがるようじゃ、自己ベスト更新はまだ遠そうだ。

何はともあれ、積雪にならなくて本当によかった!
練習終了後タカハッスルさんに初めてお会いし、さらにジョグして帰宅の途についたのであった。


<今日の練習>
富士森走友会 19:20~20:00
・アップ1600m
・10000mペース走
  規定ペース 3’50”/km
  1km 3’47”
  2km 3’50”
  3km 3’49”
  4km 3’47”
  5km 3’52” 19’07”
  6km 3’46”
  7km 3’47”
  8km 3’53”
  9km 3’54”
  10km 3’48” 38’19”(19’12”)

自主トレ 20:00~21:20
八王子駅前コース 7600m


<2月走行距離>
日計 19.2km
累計 79.74km

4’00”/km Cruising

2011.11.06

category : ・ 富士森走友会

comment(4)

                  八王子富士森走友会 30km走

今日は走ろう会の計画もない日なので富士森走友会の30km走に参加。
実に4ヶ月ぶりの参加だ。
強いランナーと久しぶりに一緒に走れて素直に嬉しい。
同時に自分の中の隠された「ワクワク感」と闘う魂が溢れ出した感じだ
そういう意味では俺の気持ちのどこかで、僅かながらの「闘志」が河口湖などのレースに向けて現れたのかも知れない。
走友会の方々との練習の中で、刺激的な日々をすごさせて頂いたのは言うまでもない。

但し・・・、俺の中の「楽しく・気持ちよく走ってついでに速くなる」と言う基本方針は変わらない。


  

久しぶりの参加に「富士森走友会」ののぼりの前に立つ筆者




走友会の方々、速そう・・・


ではレポートに移らさせて頂く・・・
今回のコースは八王子市役所前の浅川河川敷沿いを起点に「八王子ロードレース」の公認コースを3往復した。
市役所~浅川橋往復~市役所~陵南公園先往復~市役所を3往復だ。
走友会の練習ポリシーは集団走が基本だ。だからなるべく「あさかわ一人旅」にならぬ様注意が必要だ。

0km~10km
序盤、ゲルフジさんたちと集団走をする。
キロヨンペースでみんなで走る「一体感」たまらない!
浅川橋を折り返し、陵南公園へ4キロ程のジワッとしたヤラシイ断続的な登りが続く。
速くても遅くてもいけない。
自分自身のミッション・コンプリート(任務遂行)達成のため何が何でもこのペースを死守した。


10km~20km
この段階から身体が温まり、血流が良くなり始める。
同時に昨日30キロ走ったゲルフジさん、ここで終了し、俺は単独走となった。
まさに「アロー独走」状態だ!
この回、わりかしラップタイムが良かった。


20km~30km
この辺から身体が重くなり始める。
「乳酸が溜まり始めた」って奴か。
更に、左のハムストが傷み始めた。
それに起因してアキレス腱も。
そういえば・・・
A大出身のS田くんから「矢吹さんは、粘り強い走りが持ち味です!」という言葉を頂いたのを想いだした。
俺は「自分との闘い」ってフレーズ、あまり好きではない。
だが、そこから逃げたら強いランナーにはなれない。
去年雑談しながら走ってたときに更にmikimikiさんのお言葉を思い出す・・・。
「辛抱じゃなくて工夫よ」と。
確かにその通りだと思う。
きつくなった時は、ゴールする一時まで如何に自分が快適に速く走破するのかを絶えず模索するべきなのだろうと、俺はそう思う。


Finish
それでは・・・
今日の30キロのタイムを発表!
2゜00’01”
なんとかホールイン・ワン達成
これがHowマ〇チだったら「世界一周旅行」獲得だ。
周りから「2時間斬っとけよ~」と言われたのは言うまでもない。
「どうせなら、2時間ジャストでゴールしとけ」とも言われた。
ホールイン・ワンじゃなくって、カップの手前の淵に停止したようなもの?
せっかくスパートかけずに帳じり合わせたのにな~

ともかくいいタイムで「カカロット走り」できたから良しとしよう!


<今日の練習>
9:15~12:00 八王子富士森走友会 30キロ走
・アップ3.2キロ
・30km走
 タイム : 2゜00’01”  4’00”/km
 ※ラップはGarmin201 GPS自動計測
 1km 4’02”
 2km 4’02”
 3km 3’58”
 4km 4’01”
 5km 3’58” 20’03”
 6km 3’56”
 7km 4’03”
 8km 3’59”
 9km 3’59”
10km  3’53” 39’55” (19’52”)
11km  3’59”
12km  3’57”
13km  3’57”
14km  3’53”
15km  3’50” 59’33” (19’37”)
16km  4’06”
17km  3’58”
18km  4’00”
19km  3’58” 
20km  4’02” 1゜19’40” (20’07”)
21km  4’02”
22km  4’10”
23km  4’00”
24km  4’06”
25km  4’06” 1゜40’05” (20’15”)
26km  4’21”
27km  3’56”
28km  3’50”
29km  4’12”
30km  3’33” 2゜00’01” (19’56”)
・ダウン3.2km

<11月走行距離>
日計 36.4km
累計 103.0km

インターバル・トレーニングとは

2011.07.13

category : ・ 富士森走友会

comment(0)

インターバル・トレーニングとは? ※wikipediaより引用
 「高負荷と低負荷を交互に繰り返すトレーニング方法で無酸素運動の一つである。
一般的に有酸素運動がマラソンやジョギング、無酸素運動が短距離走にあたる。
効果は非常に高いが疲労度が高く体にかなりの負担をかけるのでトレーナー等の指示の元で行うのが必要である」とのことだそうだ。
 このトレーニング方法は一般的に実業団や学生陸上部、マラソンサークルなどで広く取り入れられている。
 

 今夜は富士森走友会にてインタバル・トレーニングを行った。
今日のメニューは800mインターバル×7本(つなぎ400m)というもの。
各自ペース配分は様々だが、俺は最低規定タイム2’40”(約3’20”/Km)ペースで行った。マラソンにおいて自分の身体にこれらのペースを叩き込ませ覚えさせるのは必要不可欠なのである。但し、自分自身の走力をしっかり把握してないで闇雲にこなすのは、故障や怪我に繋がってしまう場合がある。精進・努力していくのは大事だが、自分自身としっかり対話をした上で練習に励むのが望ましいのであろう。
とまあ、長々とつたないボヤッキー解説となってしまった・・・。



 ではタイム報告に移る。
19:00〜 富士森競技場  800mインターバル×7本(つなぎ400m)
              1) 2’33  3’13/km
               2) 2’33  3’13/km
              3) 2’37  3’17/km
              4) 2’34  3’13/km
              5) 2’35  3’15/km
              6) 2’34  3’14/km
              7) 2’36  3’16/km
 今回は前回と違い、うまく水分・塩分補給が出来たので、特別足を痙攣するまでには至らなかった。比較的イーブンでこなせたんで上出来だろう。暑さにも慣れたことだし、今後とも頑張って行こうと思う。
そういうことでありますので、富士森走友会の皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

遅ればせながら・・・

2011.07.08

category : ・ 富士森走友会

comment(0)

昨日のことについて書こうと思う。
俺は2つのマラソンチームに在籍し、その中のひとつである富士森走友会に今年の4月から所属していて、昨日はその練習会に参加した。
 富士森走友会はもう一つに俺が在籍している「八王子走ろう会」と違い、楽しく走ろうと言うよりかは、学生陸上部並にハードな練習で、レースで良い結果を出そうと言うランナーの集まりであり、練習内容は本格的にハードである。
 その昨日の内容は・・・
 
 〜18:50    5000mウオーミングアップ(自主練)

  19:00〜   1000m(富士森トラック400m×2周半)インターバル× 7本 
                (つなぎ400m)
           1本目   3’17”  
           2本目   3’12”
           3本目   3’14”
           4本目   3’16”
           5本目   3’22” 
           6本目   3’25”
           7本目   3’45”
  情けない話、5本目から右脹脛の軽い痙攣が始まり、思うように走れなかった・・・。
  特に最後の7本目は2回ほど停まりそうな位に急減速してしもうた・・・。
  大量の汗をかき体内の塩分が不足したから足つったのだろう。
  俺は暑いのが大の苦手で夏が嫌いであるが、八王子の猛者・走友会の人たちと切
  磋琢磨して今シーズン  のマラソンに繋げて行きたいと思う。
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.