アロー独走

Changing The Future , NOW♪

ラビット矢吹☆ 2

2012.04.30

category : ・ 走術研究発表会 矢吹バージョン

comment(0)

高尾山走術研究所
第22回 横浜駅伝に参戦!



ついにこの日がやってきた!
俺にとってはじめての参加となる“横浜駅伝”
早速だけど、レポートといくかな!

AM8:30に綱島駅に集合して、9:00には会場入りする。
今日はSMRCさんのみなさんと一緒に行動をともにした。
10:00には駅伝がスタートし、その間俺は、アップ・ストレッチを済ます。

やがて俺の出番が近づき11:00に襷を受け取り、4区8kmを走ることとなる。





スタート前の様子。
高尾山走術研究所からは2チームが参戦
「夢」チームと、「良」チームで。
ちなみに俺は「良」チームだ。



今回着用する例の「ピンクTシャツ」



そして今回もラビット矢吹☆ で参戦だ



今回のタイム。。。
「ラビット矢吹☆」注目度バツグンだ!
しっかし、きつかった・・・。
5km地点で4分/kmに落ちてしまったが、エトウさんの「疲れたら腕を振れ!」というアドバイスに助けられた。
その節は、ありがとうございます!



「夢」チームのアンカー
ひろさんの力走!




表彰式。
「夢」チーム、600チームの中の・・・、
なんと4位に
走術研究所としては最高順位だ!




今回ご一緒したSMRCレディースはなんと・・・
2位に輝く!


表彰台での集合写真



今日はいろいろと楽しいひと時だった。
飲み会では、みなさんものすごかった!
俺は一滴もアルコールを口にしていないけど。
というか、実は俺、下戸なんで・・・。
最後は所長さんおすすめのラーメン屋で食事。。。



今夜の夕食。
最後の締めは「つけめん特盛」

今日は夜遅いんでかなり簡単なものになってしまったが、楽しかった。
参加した皆さん、おつかれさまでした!
そして、たのしいひとときを提供してくれた所長さんをはじめとするみなさん、ありがとうございました☆

<今日の走行実績>
・アップ5100m
・横浜駅伝4区 8000m
  タイム:28’49”
  1km 3’20”
  2km 3’24”
  3km 3’37”
  4km 3’44”
  5km 3’47” 18’04”
  6km 3’36”
  7km 3’39”
  8km 3’37”
・ダウン2000m

<4月走行距離>
日計   15.1km
累計   339.43km
総累計 42158.71km

東洋のナイアガラ  Vol.1

2012.04.29

category : ・ ~矢吹放浪記~

comment(0)

矢吹☆ ミニ放浪記
“吹割の滝”篇 Vol.1


あしたは横浜駅伝。
で、狙いのレース前日は“好きなようにすごす
これ、矢吹☆ 流。
今日は無性に自家用マシーン“銀ちゃん”で放浪したかった。。。

そんで出掛けた先は
あの、東洋の“ナイアガラ”でおなじみの・・・、
群馬県片品村にある・・・、
“日本の滝百選”に選ばれている、
そう、
“吹割の滝”だ。(←クリックしてね☆)

それでは・・・
潜入取材だ!




これが、吹割の滝の全容だ



真上の観曝台から観たようすだ!
どうだ?
すごいだろ!?




Zoom Up!!

さらに下へくだる・・・。


真後ろの様子。
水しぶきがスゴイ・・・。




また、
Zoom Up!


真横からの様子。
吹割の滝
所在地 : 群馬県沼田市利根町
落差   : 7m
滝幅   : 30m
種類   : 渓流曝
標高   : 650m
水系   : 利根川水系片品川
交通   : 駐車場から10分
その他 : 日本の滝百選



今日は例年になく水量が多いため、滝の目の前まで残念ながら行けなかった・・・。
だから、いちばん近くても今回はここまで。



今日はここで遅いお昼ごはんを食べる。。。



今日のメニューはこれ!



この風景・・・
なんだか和む。。。

読者のみんな
記事はここで終わりじゃないぜ!☆


↓↓↓へ・・・
下へ・・・
Go!  ゴー! ゴー~ッ!!!

東洋のナイアガラ Vol.2

2012.04.29

category : ・ ~矢吹放浪記~

comment(0)


食事をしてると・・・
石原裕次郎の唄がかかり始めた



で~た~!
日活のツートップ!
裕次郎 & 旭 ☆




さっきのお蕎麦屋さんから更に下ると・・・
鱒飛の滝現る!



滝の全容




うしろから・・・



ま横から・・・



そして、正面から!!
豪快!


まっ、今日はこんな感じだ。
久しぶりに、ドライブできて、俺の気は済んだ!
夕方、吹割の滝を後にして一路、八王子へ帰ったのであった・・・。


矢吹☆ Generalway Express 本日の工程
往路
八王子自宅~国道16号~入間市内~国道407号~熊谷市街~太田市街~国道122号~薗原湖沿い~吹割の滝

復路
吹割の滝~沼田・前橋・高崎・熊谷市街(国道17号&国道50号使用)~国道407号~入間市街~国道16号~自宅
※全ルート、一般道を使用


本日の運転走行実績
310.7km




出発の際、
八王子の自宅近くのスタンドで満タンにして
こんな距離、走っても・・・
燃料、これしか減ってない!
俺って、
もしかして?
足技テクニシャン???
いやいや・・・
銀ちゃんの性能がピカイチなのでは?
まぁ、そんなのどーでもいいさ☆


もう、俺はそろそろ・・・
ねむねむした~い☆

おやすみなさ~い

<今日の練習>
オフ。

現実は甘くない

2012.04.28

category : ・ 八王子走ろう会

comment(0)

走ろう会 富士森スピード練習
5000mビルドアップ走



参加者:23名
練習リーダー:D51さん、矢吹 ☆ 競一郎

D51さんの号令の元、アップ・ストレッチを済ませて、本練習である5000mビルドアップ走にコマを進める。
富士森競技場での強化練習、実に約半年ぶりだ。
やっぱし、富士森でしょ!?
ね!?

今日は今度の駅伝が近づいているのもあるし、スピード練習を暫くこなしてなかったのも考慮して、ひろさんにくっついて慎重に走ろうかと思っていた。
ペースとしては、4’00/kmからスタートして1kmごとに10秒づつ上げて行くという物に。
ただ、今回のひろさん、結構に気合いがこもっていたような。
1kmは3’58.
2kmではなんと、3’43とジャンプ・アップ!
そんで3kmの時点で、3’35”だ、どこまで上がっていくんだろう・・・。
それにしても、毎回感じるが、ひろさんの走り、高速域での安定感がすごい。
このペースで一緒に走ってて、全く息切れを発生させてない。
それと比べて俺は・・・、
まだまだだ。
今日のペースでゼぇゼぇ・はぁはぁしてしまった。
Danger Zoneのド真ん中にはまだまだ突入できそうにない!?


<今日の練習>
走ろう会・強化練習 17:00~18:30
・アップ1000m
・2000mアップ(富士森競技場400m × 5 )
・5000mビルドアップ走(400m × 12週半)
  タイム:18’11”
  1km 3’58”
  2km 3’43”
  3km 3’35”
  4km 3’28”
  5km 3’26”
・ダウン1800m (400m × 4週半)・ストレッチ → 終了


<4月走行距離>
日計 9.8km
累計 324.33km

目指せ! Hybrid Runner☆

2012.04.27

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

Hybrid (ハイブリッド)
この言葉の意味は・・・
“二種混合”。

矢吹 ☆ 競一郎が目指す走りのかたち
“陸上とマラソンの両方を兼ね備えた究極の走り”


4月を迎え、新年度がやってきた。
今度の30日は俺にとって初出場となる横浜駅伝だ。
そのあとは、日体大記録会が待っている。
そして、明日からの走ろう会の練習も競技場を利用したスピード練習に切り替わる。

でも、あくまで俺が目指しているものはフルで2時間40分を斬ることだ!
スピード練習に季節が切り替わっても、40km前後の放浪走りは真夏を迎えるまでは行うつもりだ。

瀬古さんの「マラソンの真髄」にも書いてあった。

「夏にトラック、秋に長距離。
狙うレースに“スタミナとスピードを融合”させる。これが俺のやり方だ」
と。

そういえば、海外勢のマラソン中継のランナーを見てると、後半、5000mランナーのようにスパートをかけているのを見てると、フルは長距離と陸上の両方の要素が重要だと伺えそうだ。
今年はプライベートにおいて、どう転ぶか分からないし、どこまでこなせるか定かではないが、マラソンと陸上の両方を極めるつもりで今期は取り組もうと思う。

わが国のことわざで“二兎追うものは一兎得ず”なぁんて言葉がある。
だけど俺はそのことわざの概念を覆したい!
できるかな?
矢吹 ☆ 競一郎!?


<今夜の練習>
20:50~23:00
7700m 八王子駅前コース

<4月走行距離>
日計 7.7km
累計 314.53km

横浜駅伝に向けて

2012.04.26

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

横浜駅伝まで・・・
あと、4日!!



高尾山走術研究所・所長さんからこの度、2つのレースのお誘いを頂いた。
話は少し前後するが・・・、
まずはじめにエントリーしたレースは、
8月と少し先の話になってしまうが、“火祭りロードレース”だ。
この大会には、今回で3度目の挑戦である。
昨年も所長さんのお誘いで、レースとしては初めて“ピンクTシャツ”に袖を通して参加した。
自分もこの憧れの“ピンクTシャツ”を着て走れて、ピンクの仲間入りになれて感激したのを想いだした。

“高尾山走術研究所”とは・・・
正式なチームではなく、マラソン好きな知り合い同士で集まったグループである。
そのキャッチ・コピーは・・・、
「高尾山で走る術を研究する会。
 みんなのこころは一つ、“天狗のように速く走ること”」
それと、もうひとつのセールス・ポイントは、
「人との出会いを提供」とのことである。
これは本当に素晴らしいと思う。
人生は万人に共通だが、たった一度しかない。
だけど、必ずしも“来年がある”とも限らない。

今回の横浜駅伝や、これから先の火祭りロードレースといったものはまさに俺にとっても、みなさんにとっても、人生の冒険になるであろう。

人生、レースで一番になることが、
レースで自己ベストをたたくことだけがすべてではないと思う。

今度の横浜駅伝、俺にとって初対面の方々との出会いが多いであろう。
たくさんの方々とどれだけ触れ合えるか定かではないが、
人々とのふれあい、「一期一会」を俺は大事にしていきたい。


<今日の練習>
22:30~23:00
5800m 自宅周辺

<4月走行距離>
日計 5.8km
累計 306.83km

Danger Zone

2012.04.25

category : ・ Attack The 1000m☆

comment(4)

8th Attack The 1000m
Highway to the DANGER ZONE!!



静かなる競技場

この緊張、心臓の鼓動を聞いてくれ

緊張化のアスリート

今にも走りださんばかり


荒野なる競技場へ

一人の男は闇に向かって走り出す

限界を超えた走り

オーヴァー・ドライブへギアを突っ込む


己の限界に到達するまで

俺は絶対に妥協しない

行けるところまで行ってみなきゃ

自分の可能性はわからないものさ


限界ぎりぎりのところを突っ走る

いつも行きたいと思っているところ

3’00/kmの境界線の上を行けば行くほど

俺の緊張度は高まる


3’00/kmペースから危険区域へ

俺は突っ込むぞ!

ディンジャー・ゾーンのド真ん中へ

ハイウエイからDanger Zoneへ



それでは・・

この話にちなんだナンバーをお届けしよう!

ケニー・ロギンスで

DANGER ZONE


横浜駅伝に参加するみんな!

ディンジャー・ゾーンのド真ん中目指して

かっ飛ばしていこうぜ!!☆


<今夜のスピード練習>
21:10~22:30
・アップ2200m
・5000mアップ(富士森競技場内 500m × 10)
  21’19”
  1km 4’18
  2km 4’14”
  3km 4’16”
  4km 4’24”
  5km 4’06”
・1000mジョッグ(富士森競技場内 500m × 2)
・8th Attack The 1000m(富士森競技場内 500m × 2)
  3’01”97
・ダウン2000m


<4月走行距離>
日計 11.2km
累計 301.03km
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.