アロー独走

Changing The Future , NOW♪

Goodbye Day 2013

2013.12.31

category : ・ 矢吹 Mt FUJI Collections

comment(0)

2013年12月31日(月)大晦日
2013年の最終日を迎えた本日、
毎年恒例である年越し富士山勝負撮影本番の日。

ここ最近は
この一年を振返る余裕もなく、今日を迎えてしまったが
ここでいっちょ
はりきって富士山見物、すっぞ!♪

矢吹♪ 富士山コレクション30
2013年大晦日・富士山勝負撮影 
駿河の国・西伊豆篇!



~足柄峠・御殿場市街~
今日は前回とは打って変わって、比較的遅い時間からのスタート。
早朝5時起床、6時半ごろ出発、7時に八王子市内で給油し
一路・足柄峠を目指す。

特に渋滞箇所等もなく順調にこまを進める。

そして今日一発目の富士山のお出まし!

7:50
国道246号線から観た
富士山




8:41
足柄峠から





9:14
御殿場市街から




9:14
同じく御殿場市街から。
富士山と街とがなんだかうまく調和してそうなのが
うかがえる。





9:42
同じく御殿場市内の国道246号線より
富士山と10tトラック群




~ここより西伊豆エリアに突入!~

~西伊豆・内浦地区 大瀬崎 そして井田海岸~


10:38
伊豆半島・西伊豆エリア
内浦地区より




10:44
西伊豆・内浦地区
漁船と富士山
なんだか妙に似合う。。。




10:50
内浦地区 
駿河湾に浮かぶ富士山




11:06
同じく内浦地区より
漁船と富士山




11:21
大瀬崎から




12:07
大瀬崎 その2




12:12
大瀬崎周辺から





12:23
井田海岸より





12:36
井田地区・煌きの丘





12:44
井田地区・煌きの丘周辺より





12:49
井田地区より




~戸田港 達磨山エリア~


13:11
戸田港(へたこう)





13:12
戸田港
Zoom Up





13:33
ここいらで食事にありつける





14:56
長時間の食休みの後、戸田港から・・・、
なんだか曇りはじめてきた




15:03
戸田港より、銀ちゃんと




15:04
同じく戸田港より




15:55
ここいらで
ようやく雲が取れはじめてきたんで・・・、


これより
海抜1000m地点の
達磨山へGo!♪


つづく♪

Goodbye Day 2013 #2

2013.12.31

category : ・ 矢吹 Mt FUJI Collections

comment(0)

つづき♪

それでは最後に
来生たかおの

Goodbyd Day ( ←クリックしてね♪ ) にのせて
~達磨山・夕暮れ時マジックアワー~
をお送りしよう・・・♪


16:38



16:39



16:43



16:49



17:00



17:12



17:21



18:35
【今日の乗務日報】
八王子・自宅~国道16号・東京環状~国道129号~金田陸橋~
国道246号~足柄峠~御殿場市街~沼津市街~西伊豆・内浦地区~
大瀬崎~煌きの丘~井田海岸~戸田港~達磨山・レストハウス~
修善寺温泉郷・通過~国道414号~東駿河湾環状道路~国道246号線~
ルートイン・長泉第一

【本日の運行距離】
217.8km
全ルート・一般道を使用



【昨日の練習】
20:40~21:15
八王子駅前コース 7300m


【今日の練習
オフ


【12月走行距離】
303.98㎞
2013年度計   2796.3km 4月始まり
マラソン総累計 49118.1km Since April.1 1990th

凡例 
   
    累計 300km未満 白
        500km未満 
        500km以上 

さて本日は
ルートイン・長泉第一よりお送りした
“アロー独走”

いつも読んでくださっている皆さま
本年も誠にどうもありがとう!

みなさまにとって
どんな2013年だったかな。

俺のこの一年は・・・、
いま考えて思い浮かぶこの一年、
トレランなどを含めた山々の自然に親しんだ
画期的な一年だったような気がする。。。

そのほかは
人生初めての、銀ちゃんとともに行った
四国進出や
初めて立入った山々など、
何もかも、初めて尽くしばかりで
そういう意味では、有意義で刺激的な一年だった。


それでは
最後に・・・

明日から新たに幕開けようとしている
2014年!
俺もみんなも
本年に負けず
有意義な一年に、していこう!


それでは
読者のみんな
よいお年を・・・。



芸術は爆発だ! #1

2013.12.29

category : ・ 矢吹 Mt FUJI Collections

comment(0)

芸術は爆発だ!
この有名なことばは
かつてわが国を代表する芸術家のひとり
岡本太郎氏が言ったことばだ。

ことし
めでたく富士山は世界遺産に登録されて
日本の「ナショナル・フラッグ・マウンテン」にふさわしい
容姿を持つMt.Fujiの魅力に
読者のみんなも
ぜひこれから
迫ってみよう!


矢吹♪ 富士山コレクション 29
富士山勝負撮影リハーサル 2013
富士五湖 & 静岡 Hibrid Edition 篇



早朝3時半起床
5時に自宅出発。
道志みちは、山梨県に突入してからアイスバーン。
朝っぱらから、運転にてこずる俺・矢吹♪

そんなこんなで
山中湖に到着♪

さっ
どうなるのかな(?・?)


~山中湖・忍野八海・河口湖~


6:34
山中湖、平野地区からの
富士山




6:35
湖畔周辺は
積雪!




6:44
山中湖から忍野八海・河口湖へ向かう
道中





6:54
忍野八海からの富士山





7:00
富士五湖周辺は、無雪のつもりでいただけに





なんだか
異次元世界のような光景





7:26
河口湖大橋近くからの富士山





7:29
おなじく河口湖湖畔からの富士山


河口湖のあとは
午前中~お昼さがりに向けての富士五湖撮影は
逆光になるのを防ぐため
急遽、静岡県・須走方面へと向かったのであった。。。



~静岡県 須走・愛鷹 & 十里木地区~


8:52
愛鷹山周辺、十里木地区からの
富士山





8:55
今年の1月に登った
愛鷹山





9:06
十里木地区、富士山スカイライン入口付近からの富士山




9:24
愛鷹山中腹からの富士山





9:24
同じく左側には
南アルプス連峰がそびえたつ




10:15
富士宮市内からの富士山




10:56
田貫湖からの富士山・・・、
写真中央の大沢崩れ
なんだか痛々しい。。。




これが噂の・・・、!
大沢崩れ ( ←クリックしてね!☆ )


~ここいらで
田貫湖周遊ジョグを行ったのだ♪~


【今日の練習】
11:10~13:00 15600m田貫湖周遊ジョグ
        ( 田貫湖3300m × 5 )
   1周目 22’01”
   2周目 16’08”
   3周目 24’40”
   4周目 16’44”
   5周目 20’12” 1゜39’47”


【12月走行距離】
296.68km



11:23
ジョグしながらの
富士山見物は最高なり!





11:28
ここの撮影スポットは
ダイヤモンド富士と
逆さダイヤモンド富士が観られる・・・、らしい。





11:33
ジョグコースからの
田貫富士




12:12
逆さ田貫富士



つづく・・・♪!

芸術は爆発だ! #2

2013.12.29

category : ・ 矢吹 Mt FUJI Collections

comment(0)

つづき♪



13:52
トレーニング終えてから観た
朝霧高原からの富士山

観る場所によって
若干見え方が異なる



~富士五湖の残り、西湖・精進湖・本栖湖~


14:31
富士五湖の残りをめぐるたび
西湖からの富士山





14:30
ここでの西湖からの富士山って
まさに“噴火前の東洋のセント・へレンズ”
かもしれない。





14:54
銀ちゃんと一緒の
精進湖からの富士山




15:39
千円札ポイントからではない、
本栖湖からの富士山




15:34
千円札ポイントからの
本栖湖・富士



~最後は、朝霧高原からのマジック・アワー~


15:54



16:30



16:40



16:45



16:49



17:03



17:12



17:20



21:34
自宅帰宅 & 今日の銀ちゃんの走行距離


【今日の運行経路】
八王子・自宅~グリーンヒル寺田~道志みち~
山中湖~忍野八海~河口湖~愛鷹・十里木地区~
朝霧高原~西湖~精進湖~本栖湖~朝霧高原~
御殿場市街~国道246号~金田陸橋~国道129号~
国道16号・東京環状~八王子・自宅

【今日の運転距離】
381.4km
全ルート・一般道使用



富士山勝負撮影リハーサル2013
めでたく終了!
本番は・・・、
こんどの年越しだ♪


健闘を祈る。

駈足で簡単だけんど

今日は

これでおしまい☆

そいじゃ

次回もおたのしみに~。

Get Wild !

2013.12.23

category : ・ マラソンレース

comment(0)

12月23日(月)天皇誕生日

ちょっこし
久々の登場に、ちと緊張・・・。

それでは
まずは、今年最後のレースの模様をお届けしよう。

俺・矢吹♪
2013年ラストレース
リスタート記録会 In 味スタ




SAWAくんのお誘いで参加した
リスタート記録会 イン 味スタ。





といっても
レース会場は、メインの会場ではなく
西競技場と呼ばれる
サブ・トラックで行われた。





リスタート主催のレースに参加した俺は
1500mと5000mにエントリー



まずは
1500mから♪


スタート~1000m通過
ここんところ、
ジョグ練習ばっかしかこなしていない俺にとって
もっち不安であったのは言うまでもないが
出来る限りのことはするつもりで、レースに臨んだ。

今回のこの組は
SAWAくんと一緒に出場をする。

走り出して直ちに俺は、みんなの前を先行するも
あっけなくSAWAくんに抜かれる。
それでも自分のできる走りしかできやしない俺は
最初の1000mを
3’05”という
これまた、あっけないタイムで通過した。


残り500m
ここでもなかなか
トップ・スピードを発揮できない
俺・矢吹♪
やっぱし、陸上に特化した練習をこなさいと
いい記録だせないんだなぁ。。。
と思いながら、1500mを走りきり、

このタイムで
Finish!



1500mのラップは
以下の通り



今回のシューズ


SAWAくんのと
比べると
雲泥の差




仕切りなおして
約3時間後に
今度は
5000mだ!♪


スタート~1000m
今回のリスタート記録会は
すべての組に、ペース・ランナーが付く。
俺の組は、第6組の最終組。
16’00と、16’30”のぺーサーが付いてくれる。

ともかく16’30”のペーサーに
いけるとこまで食らいついたが、
1kmしか付いてけなかった。
ここでの1km、3’20”で通過する。


残り4km
ここでの組みは
ホント、やたら速い!
2km通過時点で、後ろ振り向いて確認すると・・・、
ケツから5番目
まさに背水の陣。
それでも前を追っかけて1人でも抜こうと試みるも
みなさん速くて、3’25”/kmを保持するので精一杯。
そんな中、トップ選手に一周遅れされる始末。
どんだけ速いんだ・・・!?
この組は。

SAWAくんの力いっぱいの声援に応えられず

このタイムで
終了。

順位は
ケツから5番目。




【本日の走行】
リスタート記録会 In 味スタ 10:20~15:00
・アップ1600m ( 400m × 4 )
・1500mレース
  4’45”
・2000mアップ ( 400m × 5 )
・5000mレース ( 400m × 12周半 )
  1km 3’20”
  2km 3’25”
  3km 3’26”
  4km 3’27”
  5km 3’22” 17’02”
・ダウン2000m ( 400m × 5 )

自主トレ 21:00~21:50
・八王子駅前コース 7600m


【12月走行距離】
日計 19.7km
累計 240.18km




レース後は
八王子に戻って




SAWAくんらと
食事をしたのであった。



今年最後のレースを
振り返って

というほどでもないけれど
やっぱ次回、
つまり来年からは
現在エントリーしているフルをこなし終えてから
もっとワイルドな陸上走りを展開したい!☆

こんかいのような
不完全燃焼な走りから
俺は脱皮しなければ・・・。

そんな自分に
来年への景気づけに
この歌を贈ろう♪
TMNで
GET WILD ベストテン・バージョン ( クリックしてね!♪)

ついでに
これも♪ ( ←クリックしてね♪ )
こちらは
自分の鼓膜を突き破るくらいの
大音量で聴くことを
つよく強くオススメする。

というわけで
それでは
また~

アスファルトに囲まれた渓流。

2013.12.22

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)


今日の渓流めぐりの舞台・・・。



こんな風情のある風景。。。

俺は
そんな読者諸君の
期待を絶対に
裏切らない・・・・!???


では
参ろう!


俺・矢吹♪ てき
清流パトロール走
アスファルトで囲まれた清流・山田川篇



今日は
走ろう会の2013年・最後の例会
山田川めぐりであったが、
昨日の仕事の疲れがでて、起きれなかった。。。

そんな訳で
今日は、単独で
めぐってみた!☆



今日の舞台は
自宅に程近い
山田川。




の、
上流端。




アスファルトに囲まれた
渓流のロケ地は





こんな感じ。



先ほどの
お寺のお山は
こんな佇まい




先ほどの上流端から
1km弱の地点で
富士森やら、山田駅の
通りの橋に差し掛かる




こっから
富士森公園の体育館の
とんがり帽子状の建物がみえる。




さらに先へ進むと
お墓の通りに差し掛かる
この辺りは
かなり川が深い。




お墓のど真ん中を突き進んで行く。



お墓のわきに
釣り場(?・?)




ん~~~~~~~~~
鯉やらザリガニやらを
Getできそう。。。




ここいらは
多摩少年院に
ほど近いとこ

そういやあ
先週の駅伝の帰りに
ひろさんや走術の所長さんらと
ここ通って帰ったんだなぁ。。。



八王子駅のランドマーク
サザン・スカイタワーが見えてきた♪☆




閑静な住宅地を走りぬけて



国道16号・東京環状線に差し掛かる
ちなみにこのラウンドワンは
かつてマック・スイミングスクールがあった場所。
小4~小6まで通ってた。



ここまで来ると
さらに人口的さを目の当たりにする
むかしはこんなに深くはなく
これの半分くらいの深さしか
なかった・・・、ような。




サザン・スカイタワーが
目の前に!




山田川レポート
まだまだ
つづくよ・・・♪!

アスファルトに囲まれた渓流 その2

2013.12.22

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

つづき♪



先ほどの
川沿いを
さらに進んでいく。




下町っぽいとこを
走り抜けると、





八王子駅の南口の通りに差し掛かるが
八王子駅前は、こんかい経由せず




東電の鉄塔が見えてくれば
浅川ドッキング・ポイントまで
残りあとわずか!





山田川の橋としては
比較的あたらしい橋からの





眺め。




中央線・横浜線・八高線の鉄橋を
潜りぬけて





Rooms 大正堂がみえてきた。



大正堂が
どぉ~ん。





今度は
国道16号・八王子バイパスに差し掛かる




八王子バイパス付近の山田川
右脇の下水処理場の排水が
河川に流れ込んでいるのが、この画像からでも分る




北野のオイル・ターミナルが現れたら
ホントにあとわずかだ





そしてとうとう・・・、



浅川との
ドッキング・ポイントに到達!





浅川との合流地点には
このようなオイル・ターミナルなどで
あふれかえっている。



ここから
勢いに乗って
高尾山口まで足を伸ばす




大和田橋からの



1985年オープンの
ホテル・ニューグランド。

ここはかつて、製紙工場だったような。。。




浅川大橋からの
富士山





キレイな夕日



最後は
高尾山ケーブルカー乗場。



この後は
高専通りを使って
帰宅の途に着いたのであった。。。



【今日の練習】
16:20~19:00
・山田川 浅川パトロール走 25000m
  自宅~山田川沿い~浅川ゆったりロード~高尾山口~高専通り~自宅
  2゜45’55” 6’38”/km


【12月走行距離】
220.48km


それでは最後に
“アスファルトに囲まれた”にちなんで


TMネットワークで
Get Wild ( ←クリックしてね♪)

お送りしよう!♪


おやすみなさ~いZZZ。。。
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.