アロー独走

Changing The Future , NOW♪

成すがまま。

2014.09.30

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

俺 ・ 矢吹 ♪ 自主練習
おうちのまわり 5400m
    &
9月走行距離 月末集計



【今日の練習】
22:40~23:10
おうちのまわり 5400m


【9月走行距離 ・ 月末集計】
累計          325.4km
2014年度計     1912.93kmkm 4月始まり
マラソン総累計   52474.22km Since April.1 1990th

凡例 
    累計 300km未満 白
        500km未満 
        500km以上 



4月始まりで行っている
俺自身の年間走行距離も
2014年度、上半期
今日で終了する。

上期最後の月なんで忙しく
マラソンシーズンに入ったものの
思うほど距離が稼げなかった。

昨夜も、今夜も
職場の出発が21時を回ると
ちょびっとしか走れない。

富士森でのスピ練こなすには
“蒼きプラム”の職場を19時台には出ないと、こなせない。

八王子の駅前てくてく走るにも
20時台には出ないと、それもまた同様に。


あしたからの来月頭は
昨日・今日みたいな感じ。

仕事優先だから仕方ないが
これじゃあ練習捗れない。

まっ
そうはいうても
俺はほぼ全てにおいて
欲望に対して淡白なヤツだ。

成すがままにすごそう。

考えても
しゃあない。

~八王子大学めぐり~ 多摩美術大学篇

2014.09.28

category : ・ 八王子走ろう会

comment(0)

9月28日(日)

走ろう会 ・ 例会
八王子市内大学めぐり 多摩美術大学


練習リーダー  SAWA練習リーダー長
集合場所    八王子 ・ 富士森競技場
練習時間    8:30AM ~ 12:00PM
参加者      29名

今日の大学めぐりは
多摩美術大学。

八王子市南部に位置することから
集合場所は、いつもの八王子市役所とは異なり
富士森競技場集合と、設定されているのである。

こんかいおじゃまする多摩美術大学は
八王子市の歌人としても有名な
Yuming ( 松任谷由実 )の出身校としても
有名である。

さてこんかいも
それなりの大人数でのマラニックのため
国道16号線をメインにみんなでゆっくりと
ジョギングするのであった。


今日は富士森競技場に集合する
競技場内は、ゲートボールの団体利用で
使われているようだった。



国道16号に出るまでの間
バレーボールで有名な八王子実践の裏を通って
大通りを目指す




国道16号に出てからまもなく
京王高尾線の鉄橋をくぐる
俺たち一行




国道16号をさらに南下して



前回にも江ノ島行くのに通った
東京工科大の脇を通過する







出発してから5km弱の鑓水というところから
野猿街道方面の街道を1kmほど走って




キャンパス入口が見えてきた



お目当てのとこへ
到着だ!




正門はこんな感じ。

こんかいもSAWA練習リーダー長の確認の元
キャンパス内潜入に成功した俺たち一行。

ただキャンパス内の写真撮影は構わないが
ブログ等の投稿については
総務さんの許可を頂いた上じゃないと・・・・・・・・・・・、
ということなので
俺自身は撮影自体を自粛した。



大学までの到達タイムと距離



大学構内から望む
のどかな田園風景。。。



その2

大学めぐりをして
なんとなく感じたこと

走ろう会としては、たぶん俺にとっては
今回が3校目のキャンパスめぐりであるが、
俺自身、仕事の都合で
八王子市内の大学のほとんどは制覇している。
そのラインナップは・・・。

・ 創価大学
・ 杏林大学
・ 拓殖大学
・ 工学院大学
・ 東京工科大学
・ 八王子じゃないけど、明星大学
・ 中央大学
・ 多摩美術大学
・ 帝京大学
といった感じ。

そのほとんどの大学は
丘の斜面に建立されていて
広いというより縦に長い。
そんでもって、きつい坂が多く
階段の傾斜もきついところがおおい。

それが、八王子市内の大学の地理的な特徴かな。

大学によっては
コンビニがあったり
旅行会社の窓口があったりと
各校によって印象が大きく異なるのも
特徴のひとつでもある。

仕事中によく
学生たちで和気あいあいとしていたのを見かけると
大学生活の人生もまたいいのかもって思ったり。。。

おれっち
高卒だからよくわかんないけど

いまから俺・・・、
受験して通ってみるか?

ん~~~~~~~

ヘタすると
親子くらいの年の差のある若者と
キャンパスライフを今から送るのかぁ~

「矢吹 ♪ さんって、何歳ですか?」
って訊かれたらどうしようかぁ?

まっ
そこはサバ読んで
「27歳」
っていえばいいやな?!
実年齢より10歳くらい若くみられるし
グラビアアイドルだって
やってもねぇのに
「趣味は日本舞踊」
って、絶対ウソこいてんだろ~、きっと。

あと、聞く音楽やら
カラオケで歌うのも
いまの大学生と合うのかなぁ。。。

はなしぃ、たぁ、くわぁ~、ない~っ ( ←クリックしてね☆ )
って
キミたちまだ
生まれてないだろぉ~っ


キャンパスライフのこと考えんの

辞ぁ~めた♪

それが・・・、
感想かな。

では
そろそろ本題へと
戻ろうかなぁで候。




大学入口のオブジェより
多摩美をあとにする俺たち




ふたたび鑓水の突き当たりに向かい



この突き当りを右折して
国道16号へと参るのである




八王子バイパスの入口を経由して



工科大の前より



八王子市街を望みながら
富士森をめざす




京王高尾線の鉄橋をくぐって


いろんなことを感じながら
マラニックは終了☆!




【今日の練習】
走ろう会 例会 多摩美術大学往復マラニック
8:30AM ~ 12:00PM
・アップ1000m ストレッチ
・多摩美大マラニック往路 6600m
   1km  10’00”
   2km  7’10”
   3km  11’13”
   4km  8’12”
   5km  14’16”  50’43”
   6km  8’06”
   残り   5’58”   1゜04’48”
・キャンパス内ジョグ 1200m
・多摩美大マラニック復路 6600m
   1km  9’40”
   2km  8’39”
   3km  7’49”
   4km  8’56”
   5km  8’28”  43’55”
   6km  8’23”
   残り   5’08”  57’13”


【9月走行距離】
日計 15.4km
累計 318.8km


つづく~っ♪
   ↓  
   ↓
   ↓

銀ちゃん、5回目の車検の儀からのご帰還篇

2014.09.28

category : ・ 矢吹☆ 名機図鑑

comment(0)

つづき☆

自家用マシーン “本田 銀之輔”
車検の儀からのご帰還篇
By通算5回目


昨日のお昼に
由緒正しき
本田家総本山、南武蔵修道院にて
車検の儀を行わすため
修道院宿泊することになった
自家用マシーン、銀ちゃん。

今日は晴れて
体内の煩悩を
ふり払い終わったとのことで
銀ちゃんを引取りに
修道院へ出向く。



いにしえの時より
伝わる
由緒正しき、本田家総本山の
家紋なりにけり




年々と少しづつ
高騰するお布施に四苦八苦する
俺 ・ 矢吹 ♪

ヤングではなく
アダルトとよばれる壮年期に突入している以上は
それは、いたしかたないことなのだ。

受け入れるしかあるまい。。。



アキュリスト信者として
銀ちゃん、これからの
よろしく頼むぜよ!


※ アキュリストの語源は
ここからとったもの ( ←クリックしてね♪ )
である。

それでは最後に
四半世紀ほどむかしの
本田家総本山の

布教活動の模様 ( ←クリックしてね☆)
お伝えしたところで

それではみんな

おやすみなさ~い☆

亜高速持久力をつけろ

2014.09.27

category : ・ 八王子走ろう会

comment(2)

亜高速とは
亜音速という言葉から
かってに俺独自につくったことばで
陸上系高速ペースにやや劣るが
フルのペースとしは、比較的速く、
領域としては
3’30”~3’50”/kmと
俺自身が勝手に定めたペース領域のこと

9月27日(土)夕刻

走ろう会 ・ 土曜日強化練習
7000m or 5000m ビルドアップ走


練習リーダー SAWA練習リーダー長 ZAKIさん
練習場所    八王子 ・ 富士森競技場
練習時間    17:00~18:30

今日の7000mビルドアップ走の展開
今日は、俺自らペースメーカーを買ってでた!
従来は誰かの後に追従するだけの集団練習に勤しんでたが、
そろそろ俺自身も、集団走において
組織力を高めながら、ペースに責任感を持って
自分のスキルも同時に高めていくための
水平展開を行うべきかと思い
半ば失敗覚悟で行ってみた。

4’00”/kmスタートで
2kmごとに10秒づつ揚げていき、
最後の1000mはペース ・ フリーという感じの
7000mビルドアップ走。
メンバーは、ペーサーが俺で
その後ろにひろさんとSAWAくんがついてくる形に。

最初と途中の2kmはキレイに刻めたが
フリー前の最後の2kmでは
3’30”/kmと速まってしまった。

ペースをキレイに正確に刻むのは
容易ではなく
ひろさんのアドバイス通りに
ペース超過したものは、変に落とさず
そのままのペースで刻んでいった。

最後の1kmは
日頃のスピード練習不足から
ひろさんには先行されていき
3’33”というペースで不発に終わったのだった。

シュッパイは成功の元ということば通りに
悲観せず、今後もどんどんこなしていこうと思う!


【今日の走ろう会強化練習 & 自主トレ】
走ろう会 ・ 強化練習
八王子 富士森競技場 17:00~18:30
・アップ2200m ストレッチ
・第二アップ 2000m ( 400m × 5 )
・7000mビルドアップ走 ( 400m × 17周半 )
   1km  3’56”
   2km  3’58”
   3km  3’43”
   4km  3’47”
   5km  3’29”  18’55”
   6km  3’33”
   7km  3’33”   26’03” ( 7’06” )
・ダウン1200m ( 400m × 3 )

自主レンジョグ 20:40~21:40
5100m 八王子駅前 ・ 短縮コース


【9月走行距離】
日計 24.8km
累計 303.4km



今日は強化練習後
かま飯屋さんで食事会♪


前日、東京マラソンにめでたく当選を果たした
ちはるおねえさんと
フルマラソンについて
熱く語ったのだった。

ここ最近、彼女自身
フルに対しては
みんなの中でも、いちばんヒートアップしていて
俺自身が彼女から
いっぱい刺激を頂いている感じだ。

おねえさんが走る
東京マラソン

どんなレース展開になるのかな (?・?)

楽しみだ♪

がんばれ~
ちはるおねえさん☆

おやすみなさ~い

とっておきの朝を。

2014.09.27

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

9月27日(土)
読者のみんな
ぐんもにぃ~

俺 ・ 矢吹 ♪ 早朝自主練習
八王子駅前コース 7300m


【今朝 早朝の練習】
早朝3:15 ~ 4:30
八王子駅前 短縮コース 7300m

【9月走行距離】
285.9km


まずは、まえがき
9月26日(金)
つまり、昨日、
仕事は20時頃には終わったものの
カラダが疲れ果てて、直ちに帰ろうとする元気はなく
休憩室で、4時間も寝てしまい
“蒼きプラムの街”にある職場を
深夜1時ちかくになってから
同僚をのせて出発する。

夜景のキレイな
トップガン輸送基地の滑走路わきの
国道16号線を
ばびゅ~んとかっ飛んで
深夜2時に帰宅の途につく。

そして帰宅直後に

カフェイン補給だぜぇ~

気合の闘魂を注入して
1時間後・・・、

深夜の
ジョギングに勤しむのである。



~ここからは、深夜の八王子レポート~
イエ~い。

まずは自宅を出発して
1.5kmくらいのところで


「万町(よろずちょう)」の交差点の前の、
ラウンド ・ ワン

現在、八王子在住の方でおぼえていらっしゃるか定かではないが
ここはかつて、
マック ・ スイミングスクールがあった場所なのだ。
マクドナルドが運営するスイミング ・ スクールで
小学生の頃、マック柄の水着を着て
水泳教室に通ってたころが懐かしい。

まっもっとも俺は、泳ぐセンスが丸でないから
ぜ~んぜん上達しなかったけどな。

そういやあ
おれっち、中3以来
全く泳いでない(><)

まっ
読者諸君よ、
ここは軽く流してくれたまえ。

~さっ、八王子駅に潜入だぁ~


深夜3:38の
八王子駅南口




深夜の南口は
閑散としている

まるで、旅先の地方都市みたいな
寂しげな光景だ。



改札口に向かう
中央通路も閑散と。。。




始発スタンバイ状態の
横浜線 E233系電車




ついに
改札口に潜入




・・・という訳には行かず
当然ながらシャッターが掛けられている
八王子駅の改札口




きっぷうりばも
ごらんの状態。




北口に出てみると
暇ぶっこいている
流しタクシーの群れ

そういやあ
ここ最近、クルマで外回りしてて思うけど
一日通しても、走り回るタクシーを
見なくなってきたな。。。
どこ走っても。



八王子北口の
飲み屋などの雑居ビル

走ろう会では、よくここの居酒屋で吞んだりする。
ここはかつて、ダイエー・・・だったっけ?
あっ、ちがった、
OⅠOⅠだったっけ!?

・・・まっ、いいや
  どっちでも☆



1983年に建立された、旧そごうビル
いまは「セレオ」として
新たな人生を歩みはじめている



日中はバス等の
交通量が多いが、

深夜3:43ともなってりゃあ
こんな感じだあねぇ



放射線通りも
深夜ともなればこの有様




毎週の土日は、よくイベントが模様されているようで
今回は「全国大陶器市」が行われているようだ




いつもは若い学生たちや、
サラリーマンでごった返すこの通りも、

タクシーやら、客引きホストさえも
それほど居ない状況。
そもそも明方4時近いし



閑散としている
甲州街道





Yuming の実家
荒井呉服店

そういやあ
八王子の歌人、松任谷由実氏も
来年で還暦だ♪



どでかい看板の
こじペット

ここには 「エルシー八王子」 という結婚式場も入っている。
小杉会館時代には、
俺の両親はここで挙式をした。

それより以前
ここは、なんかのデパートだったって話し。。。



富士森競技場前の
通りの様子



~最後は、富士森競技場~


おぉっ!!?
照明が灯されてんぞ (?・?)




これは
なんかの間違えか?




それも
こんな変な
時間から・・・、




さっ
1000mのインターバル × 5本でも
ぶちかまそうかな!


・・・するか、ボケぇ~

てな感じで
ジョギング終了♪

では
これから新たなる朝を迎える
キミたちへ
気合の闘魂注入を
しんぜよう・・・。

皆の者
覚悟はいいな。

いくぞ!


これでも、くらえぇ~~っ♪ ( ←クリックしてね

合掌

江ノ島へ向かって走れ!  Part 2  #1

2014.09.21

category : ・ 矢吹☆ 弾丸トライアル!!

comment(0)

俺 ・ 矢吹 ♪ の
江ノ島へ向かって走れ! 第2弾


本日
9月21日(日)の練習は


俺 ・ 矢吹 ♪ 自主練習
八王子 ・ 自宅 ~ 江ノ島行き
54000m距離走
である。

【9月21日(日)の練習】
10:15~16:50
54000m距離走 八王子 ・ 自宅 ~ 江ノ島
 ※ 経由地 : 国道16号 ・ 東京環状 境川河川敷
   タイム : 6゜06’27”
   ラップ : 本文を参照のこと

【9月走行距離】
256.4km


まえがき
フルマラソン向け練習で重要視している距離走。
フルマラソン ・ シーズンに突入し、それに特化した練習を
自分なりに行うにあたり
これは俺独自の方法なんだけど、
同じ場所を、ひたすらシャトルするのが
正直あまり好みではない俺にとって
旅行気分を兼備えた
あそびテイスト満載な、江ノ島向け長距離トライアル。

タイムやら、ペースやらに一切縛られることなく
何気のない河川敷を
ひたすら、てくてく走りたくたってきた
今日この頃、

初秋の季節を感じながら・・・

八王子の自宅から
江ノ島へとめざす今回の走りこみの模様を・・・、

とくと
ごらんあれ~

では、参ろう。


~八王子 ・ 自宅から、10km~
まずは自宅から、少年院の坂を一気に北野街道へくだってから
国道16号線の歩道を
東京都と神奈川県の県境をながれる
境川へとめざして走っていくのである。。。


国道16号沿いの
東京工科大学のキャンパス




’80年代後半に建てられた
この大学は、

よくドラマのロケで
つかわれることでも有名だ



国道沿いの
八王子バイパスの出入口を越えて・・・、




県境の
境川へと進入するのである




県境をながれる境川は
地元 ・ 八王子の浅川や多摩川のように
最後まで広くない




京王相模原線の鉄橋を
くぐって



10kmに到達する。

自宅 ~ 10kmのラップタイム
   1km  4’54”
   2km  4’52”
   3km  8’13”
   4km  7’05”  
   5km  5’55”  31’00”
   6km  5’23”
   7km  7’46”
   8km  4’54”
   9km  4’59”
  10km  5’18”  59’23” ( 28’23” )
 

10km地点は



こんなかんじ



ここは
町田街道の“小山” という交差点なぁり。



~ 10km から20km ~
今度の20km地点は
JR & 小田急線の町田駅下をめざして
ひたすら走る。


好天にも恵まれて
ゆっくりロードの看板が、ひときわ目立つ




10kmまでの河川敷ロケーション、田舎テイストとは異なり
景色は住宅街へと
地味にめまぐるしく変わってく。。。




町田駅ビルが見えてきて
一瞬だけ、都会っぽく変貌し




町田駅に到達する



20km地点の
町田駅の駅ビル下の
境川。


20km地点のタイム

20kmまでのラップタイムは以下の通り
   11km  8’13”
   12km  8’01”
   13km  4’52”
   14km  4’37”
   15km  5’31”  1゜30’39” ( 31’16” )
   16km  5’49”
   17km  5’11”
   18km  5’19”
   19km  5’13”
   20km  5’51”  1゜58’05” ( 27’26” )



~ 20kmから30km ~
ここからは、境川団地などの住宅地のわきを走りながらいく。
浅川 ・多摩川河川敷とちがって道幅は狭いが
ランナーや自転車などの人口が圧倒的にすくなく
且つ、信号に引っかかる箇所も少ないので
ペース走にこだわりたいのなら
もってこい! な場所である。

かっ飛ばす自転車もそんなに見かけないし
多摩川みたいにグランドなんかもないんで
ファールボールを気にすることなく
比較的安全に走れる境川、

ただ難点は
信号のない大通りを越えなければならず
横断歩道は、河川敷から少々離れだすところだろうか。


変化に乏しい川を
江ノ島に向かって地味に
下っていく。。。




30kmくらいまでのあたりは
住宅地と工業団地が混同する




国道246号線の大和橋付近



30km手前のこのあたり
工場排水の臭いが
きつい・・・(><)


つづく・・・。
    ↓
   ↓
   ↓

江ノ島へ向かって走れ!  Part 2  #2

2014.09.21

category : ・ 矢吹☆ 弾丸トライアル!!

comment(0)

つづき☆

そして程なくして
30km地点に到達する。


30km地点のタイム

30kmまでのラップタイムは以下の通り
   21km  6’47”
   22km  5’06”
   23km  5’19”
   24km  13’12”
   25km  5’48”  2゜34’09” ( 36’04” )
   26km  8’20”
   27km  7’54”
   28km  5’11”
   29km  5’41”
   30km  5’39”  3゜06’56” ( 32’47” )


30km地点の眺め
正面にみえるのは、相鉄線の鉄橋。



~ 30kmから40km ~
相変わらず単調だと思いきや
意外と地味にめまぐるしく変貌する
境川のながめは、
田舎みちへとかわっていく。。。


海からの距離表示の
看板が、このあたりから現れだす




境川って
都市化されていると思いきや・・・?
という風景が30km手前から、ずっとつづくんだなぁ。。。


日頃から、長い距離の走りこみなんてしてないから、、、
35kmすぎてから歩くひと並みのペースに墜ちてゆく。
キロにして7分台のペースかな。

それでも
このような田園風景に助けられながら

40km地点に到達
する。

40km地点のタイム

40km地点のタイムは以下の通り
   31km  9’02”
   32km  5’18”
   33km  5’59”
   34km  6’04”
   35km  6’24”  3゜39’44’ ( 32’48” )
   36km  6’09”
   37km  6’00”
   38km  8’29”
   39km  8’17”
   40km  6’08”  4゜16’49” ( 37’05” )


40km地点の眺め
道路はさんで反対側は


建設中の遊水地


ふりかえると
こんな感じ。



~ 40kmから、江ノ島へ ~
ここからのラスト14kmは
乳酸まみれになった、俺自身との闘いになる。
足は硬直していき
一歩一歩がきつい・・・(><)

そんな中


フルマラソン地点を
通過する。




フル地点のようす
この時点で
もはや何の練習なんだか
わからない。

わからなくったって
俺は
ひたすら島をめざして
走るのである。

マイペースに淡々と。



それにしても
この境川




景色の変化が
地味にすごい。

浅間山やら、北海道のトレラン ・ レポートとちがくて
書いてるテンション、低っ。



藤沢駅ちかくの
宿場街が顔をだすころ




江ノ島の文字が
見えてきたぞ~!




そしてまもなく・・・、

50km地点!

っしゃあ~!
あと4kmだ!

とテンションあげたいところだが
足は相変わらず
動けへん。



のこり4kmは
川幅が広がってきて、




船が係留しているところを
通りすぎてまもなく・・・、




小田急
片瀬江ノ島駅!♪




島が・・・、
みえてきた。。。

自宅から自分の足で
たどり着く
江ノ島をこれから
渡るのか。。。

さらにつづく。
    ↓
   ↓
   ↓
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.