アロー独走

Changing The Future , NOW♪

2015年 9月走行距離 & 月末集計

2015.09.30

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

2015年 9月30日 ( 月 )現在

【 2015年 9月 28日 ( 月 ) 練習内容 】
22:30 ~ 23:40
八王子駅前コース 13000m


【 2015年 9月 29日 ( 火 ) 練習内容 】
23:30 ~ 0:00
おうちのまわり 5200m


【 2015年 9月 30日 ( 水 ) 練習内容 】
22:20 ~ 23:15
八王子駅前コース 10000m


【 2015年 9月走行距離 ・ 月末集計】
累計
             307.81km
2015年度計    1759.8km 4月始まり
マラソン総累計   56132.24km Since April.1 1990th

凡例 
    累計 300km未満 白
        500km未満 
        500km以上 

月の光 2015th

2015.09.27

category : ・ 八王子走ろう会

comment(0)

2015年 9月 27日 (日 )
走ろう会 ・マラニックシリーズ 2015th 駅めぐり #4
2015th 柏崎マラソン & 東日本国際駅伝向け 技術開発ノート #9


走ろう会 ・ 例会
八王子市内駅めぐり
~京王片倉駅 ・ JR片倉駅 ~ 10000m


今日は
走ろう会マラニック企画 ・ 駅めぐり
第4弾は・・・、

京王片倉駅と、JR片倉駅だ。
ちとローカルな話題で恐縮だが
この2つの駅は、高尾駅みたいに駅のなかを歩いて乗り換えできる駅ではない。
この2つの駅を乗り換えるにあたり
改札を出てから15分くらい歩かないと乗り換えできないくらい
距離が離れていて、
正直なところアクセス面では不便である。

・・・まっ双方の路線会社の手法をここで論じても
しゃあない話だけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まっ、そうはいうても
高校生のときは
通学で横浜線のJR片倉駅まで家からチャリ通して
高校の最寄り駅まで、3年間電車通学していたころが懐かしい。。。

・・・っていっても
もう、20年以上前になってしまうのか
時がたつのは、早いねえ。。。

と思っている間に

京王片倉駅に到着なり



京王片倉駅 ( ← クリックしてね♪ )
よみ         けいおうかたくらえき
所在地       東京都八王子市片倉町34-9
所属事業者    京王電鉄 KeioRailway
駅番号        KO 48
所属路線      京王高尾線
キロ程       北野駅基点から、1.7km
            新宿駅から37.8km
駅構造        地上駅
            ホーム2面2線
乗降人員      4610人/日 -統計年度2013年-
開業年月日    1931年(昭和6年)3月20日(京王御陵線片倉駅として)
            1967年(昭和42年)10月1日(京王高尾線の駅として)



これは
京王線の料金表

ちと見えづらいかな?

そのあとは
ともとぼ走って6分後・・・、




片倉駅 ( JR横浜線 ) ( ← クリックしてね♪ )
よみ        かたくらえき
所在地      東京都八王子市片倉町718
所属事業者    東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線     横浜線
キロ程       40.0km ・ 東神奈川起点
電報略号     クシ
駅構造      高架駅
ホーム       2面2線
乗車人員    5142人/日降車客含まず
          統計年、2014年
開業年月日   1957年(昭和32年)12月28日
備考       業務委託駅
に、到着なぁり



先ほどもここで
述べた通り

高校生時代は、この駅から電車通学していたんだな。



JR片倉駅の
料金表




ここのコンビニ
この駅にひさびさに来たけど
確か・・・、高校生時代からあったような。。。




ちなみにこの写真の一階は
高校生当時は、本屋さんだった。

通学帰りに、よくここで雑誌立読みしてたっけ。



オレの記憶が正しければ
入学して数ヶ月間は、自動改札ではなかったような気がする。



ここいらで
2つの駅をあとにしてからは




片倉城址に立寄り



去年あたり前まで
工事中だった気がするが




いつのまにやら
公園内がキレイになっている。




かつては
小学校低学年ときにも来た
片倉城址をあとにして




雨の中の湯殿川沿いを



みんなで雑談しながら
てくてくとゆったりマッタリと走り抜き




無事にマラニックは
終了するのであるが、

やはりまだ
走り足りないオレは


俺 ・ 矢吹 ♪ 自主強化練習
30000m距離走

八王子市役所 ・ 河川敷 ~ 府中四谷橋北詰の往復
に、勤しむのである。



走ろう会のホームグラウンドのひとつでもある
この場所から・・・、




もちろん
この0km基点から、距離走はスタートする。

走りに没頭してたオレは
写真撮影を割愛し
かくかくしかじかと時は過ぎ




折返しの
府中四谷橋がみえてきた!




こちらは
橋の上からの、浅川 ・ 多摩川合流地点だ




先ほどの府中四谷橋から折返して
5km地点の、日野一番橋付近

言い換えれば、ここは市役所までのラスト10km地点なのだが
今日はすでにこの時点で、走行距離が38kmにまで達していて
もう脚がパンパン状態に。。。



それにしても
久々の30kmロード走は、しんどかった

最近のオレ、ややトレイルを主としている中で
改めて、ロードとトレイルは使う筋肉が違うんだなぁ~
と、しみじみ。

トレイルではまず、脚が筋肉痛になること
滅多にないのだが
路面の堅いロードでは、脚への衝撃が土のトレイルより大きいのか
左のハムストが痛かった。

こんな痛み
しばらくぶりだぜぇ。

【 2015年 9月 27日 ( 日 )練習内容 】
八王子走ろう会 ・ 例会練習
八王子 ・ 富士森競技場集合 8:30AM ~ 10:30AM
・ アップ1000m
・ 駅前マラニック10000m
   冨士森球場駐車場 ~ 京王片倉駅 ~ JR片倉駅 ~ 片倉城址 ~ 冨士森球場駐車場  
   1km  7’54”
   2km  7’33”
   3km  9’04”
   4km  12’08”
   5km  9’07”    45’48”
   6km  6’41”
   7km  7’08”
   8km  8’40”
   9km  7’57”
  10km  8’56”    1゜25’11” ( 39’23” )
・ ダウン1300m

自主トレ 11:00AM ~ 14:55
・ 回送アップ3200m
・ 30000m距離走 八王子市役所河川敷 ~ 府中四谷橋 ・ 北詰往復
   1km  4’01”
   2km  4’06”
   3km  3’51”
   4km  3’56”
   5km  4’00”   19’55”
   6km  4’46”
   7km  4’09”
   8km  4’25”
   9km  4’38”
  10km  4’24”   42’20” ( 22’25” )
  11km  3’29” 
  12km  4’50”
  13km  4’12”
  14km  4’21”
  15km  5’04”   1゜04’18” ( 21’58” )
  16km  4’34”
  17km  4’24”
  18km  4’27”
  19km  4’21”
  20km  4’49”   1゜26’55” ( 22’27” )
  21km  5’16”
  22km  4’48”
  23km  5’11”
  24km  5’18”
  25km  4’49”   1゜52’00” ( 25’05” )
  26km  5’41”
  27km  5’35”
  28km  5’34”
  29km  5’37”
  30km  3’26”   2゜17’55” ( 25’55” ) 
・ 回送ダウン3200m
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測


【 2015年 9月走行距離 】
日計  48.7km
累計  279.61km



今宵は

月の光 ( ← クリックしてね♪ )

たまらなくキレイだぜぇ

合掌

「 責任先頭制 」 を考える

2015.09.26

category : ・ 八王子走ろう会

comment(0)

2015年 9月 26日 ( 土 )
2015th 柏崎マラソン & 東日本国際駅伝向け 技術開発ノート #8

八王子走ろう会 ・ 土曜日強化練習
8000m Rapid Cluising Control Drive
      For 4’00” ~ 3’30/km


練習場所    八王子 ・ 富士森競技場
練習時間    17:00~18:40
練習リーダー オリP幹事長 SAWA練習リーダー長 ZAKIさん
参加者     - -名

【 2015年 9月 26日 ( 土 )練習内容 】
八王子走ろう会 ・ 土曜日強化練習
八王子 ・ 富士森競技場 17:00 ~ 18:40
・ アップ1000m
・ 簡易アップ1200m ( 400m × 3 ) 全体ストレッチ
・ 第二アップ2000m ( 400m × 5 )
   1km  7’05”
   2km  6’56”   14’01”
・ 7000mペース & ビルドアップ走 ( 400m × 17周半 )
   1km  4’01”
   2km  3’56”
   3km  3’59”
   4km  3’55”
   5km  3’41”   19’35”
   6km  3’43”
   7km  3’34”   26’53” ( 7’18” )
・ ダウン800m ( 400m × 2 )

自主トレ 18:40 ~ 20:10
・ 八王子駅前コース 10800m


【 2015年 9月走行距離 】
日計  22.8km
累計  230.91km




今夜のリザルトをもとに
こんかいの練習について考える。

本来の年間計画のメニューに則るのであるならば
ペース走だから、途中からビルドアップするのはNGであるのだが、
オレやSAWAくんらで4000mまでキロヨンペースで押して
のこり3kmを、1kmごと10秒アップで押してく練習に変えた。

ペースメーカーは、こんかいも
俺 ・ 矢吹 ♪が担当。

集団の中で迷惑かけないことを前提に
ペース管理をしなければならないので
その点については責任重大だ。

けど、なんとか
きちんとオレなりに
こなせたんで、善しとしよう!

・・・というか
当初の年間計画案から
内容を変えちまったのは、我々にとってNGかな。。。

でも、メンツのレベルによって
切磋琢磨しながら、ハイレベルな内容に
臨機応変に変えてくのだって
ときには重要だよな?

という妙な納得をしようとする
オレなのであった。

信州の魔性 ・ The Black Princess   #1

2015.09.24

category : ・ 矢吹Caldera Volcanic Trial

comment(0)

2015年 9月 23日 ( 水 ・ 祝 )
2015 SINANOJI intercontinental for Silver Week #3
2015 矢吹♪ Sky Access & Earth Conscious ZIPANGU #19
※ ブログ作成場所 : 八王子 ・ 自宅

この日は、オレにとって
これにて念願 ・ 悲願だった
信濃富士 ・ 黒姫山登頂を果たした。

けど、こんかいのシルバーウイークの本丸マウンテン ・ 妙高山とは
大きく異なる、ある種の恋愛感情に似た
郷土富士アタックに至ってしまった気がする。。。

こんかいはオレなりに
ある種の特別な感情を
こころを込めて・・・、
レポートをしてきたいと思う。


俺・矢吹♪
4th Caldera Volcanic Romance
Mt. Black Princess The Pathos Cluising

~ 信州の魔性 信濃富士 ・ 黒姫山篇 ~

昨日の妙高山では
ほんとうに充実感あふれる日々をすごした時とはちがって
今日はややテンションが低め。
2日つづけての標高2000m級のアタックなんで
この日は起きた早朝5:30から
じつは正直、カラダが疲れていた。

それでも黒姫山に攻めてみた実績は残しておきたいと
思ったオレは、ある種、強行決行に至ったのかもしれない、
いま思えば・・・。

早朝5:30
ルートイン妙高新井の部屋からの、頸城山塊の眺め

写真正面のコブのある山が、妙高山
その左隣の小さく聳えているのが、
今日攻める、信濃富士 ・ 黒姫山だ。



AM6:26
あさ6時ごろに
チェックアウト直後の、国道からの妙高山




AM6:41
姿かっこうが正面きって
威風堂々かつ正々堂々な構えもつ
越後富士 ・ 妙高山とは大きく異なり




AM6:52
姿かっこうがミステリアスな雰囲気をかもしだす
こんかい登頂を果たした、

郷土富士コレクション No.2 Encore
信濃富士・黒姫山
(←クリックしてね☆)
よみ       しなのふじ ・ くろひめやま
標高       2053m
所在地      長野県上水内郡信濃町
山系       妙高火山群 ・ 西頸城山地
種類       成層火山 ・ 爆発カルデラ
火山グループ  富士火山帯
は、いったいどんなドラマが
待ちかまえているのだろうか。




その側近にそびえたつ
越後富士 ・ 妙高山とは対照的に、


Chapter of Outward trip
黒姫高原登山口 ~ 黒姫山頂上 7300m
小泉山道を使用
AM7:30 ~ AM10:05

   1km  12’43”
   2km  10’34”
   3km  16’33”
   4km  18’05”
   5km  20’27”   1゜18’23”
   6km  30’28”
   7km  32’27”
  のこり    6’40”   2゜28’59” ( 1゜10’36” )
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 差引標高差 : 約1236m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約3時間30分
 
の、トレラン ・ ストーリーでは
このおっとりと聳えた黒姫山って
その姿とは裏腹に、困難を極めたのだった。

                  ↓
               ↓
               ↓


スキー場のゲレンデを持つ
黒姫高原から見た黒姫山って
大概の場所から見えるこの山は、いたって簡単そうに感じそうだが・・・、

たとえば恋愛対象として考えたときに
まずは第一印象を見て、人目惚れして
お互いのことを理解しあうあいだに
段々とお互いの相違を感じあうみたいな場面と同じように


登山にいたっても
「 こんなはずじゃ、なかった・・・! 」
と思うことになることを
この時のオレは
まだ知る由もない。




普段、こんなスキー場の急斜面を
走って登る機会のないオレは




キレイな花壇にかこまれた
妙高山を横目に




腹黒い性格の
お姫様からの洗礼を受けながら、
頂上に向かって
もがき苦しんで突き進んで行くのだが、




彼女はとっても照れ屋さんなのか
自分を語ろうとしない奴なのか





そうそう簡単に
正規の登山道へと
誘ってはくれなかった。。。




いくつもの
こういった看板に惑わされて・・・。




やっとの思いで
ようやく本来の登山道にたどりつき、




背後をふりかえると、
野尻湖ごしに黒姫山とは
相対照的位置に

斑尾山 ( ← クリックしてね♪ )
よみ       まだらおやま
標高       1382m
所在地     長野県飯山市、中野市、
          上水内郡信濃町、飯綱町、
           新潟県妙高市
種類       成層火山
火山グループ 富士火山帯
が、天空高くそびえたつ景色に
癒されながらも




おとなしそうな形相からでは
信じ難い、険しくつらい登山道を突進み、




途中の「姫見台」
というところを通過するも・・・、




標高2000m台に
ようやっとたどり着いたとはいえ




山頂へと向かう
カルデラ外輪山の尾根伝いは




この娘は
相当の照れ屋さんなのか、
本性を現してくれないように、標高たかい位置にも拘らず
一向に眺望が利かない。。。

正直な話、スキー場のゲレンデを越えて
本格的な登山道に入ってから
ひたすら起伏だけが激しい上に
樹林帯に覆われたところをひたすら突き進むのって
ストレス以外に、何物でもなかった・・・!


つづく。。。
   ↓
   ↓
   ↓

信州の魔性 ・ The Black Princess   #2

2015.09.24

category : ・ 矢吹Caldera Volcanic Trial

comment(0)

つづき ♪


そうは言うても
僅かな眺望の利く、越後富士 ・ 妙高山が観られたのは
やっぱしこの上なく嬉しい。。。

だけど・・・、
この信濃富士 ・ 黒姫山から見える妙高山スポットは
悲しいかな・・・、
この樹木に囲まれた外輪山尾根からの一カ所のみなんだな。

そして
標高2000m台の
樹林帯地獄の外輪山尾根を
やっとの思いで駆け抜けた先に、ようやく・・・、




俺 ・ 矢吹 ♪
信濃富士 ・ 黒姫山、登頂成功!☆

したのであるが、
これ・・・、実はヘベレケ状態の
造り笑顔であるのだ。



では、ここからはしばし
AM10:05 ~ AM10:30は

~ 信濃富士 ・ 黒姫山からの、Bird VIEW Time ~


山頂到達時の
タイム ・ リザルト




山頂から真南方向へは
飯縄山 ( ← クリックしてね♪ )
よみ        いいづなやま
標高       1917m
所在地      長野県長野市
           上水内郡飯綱町・信濃町
山系        妙高火山群
種類        二重式成層火山
火山グループ  富士火山帯
が、聳え立っており、



山頂からちょうど真東側には
さきほど紹介した野尻湖と、斑尾山が。




そして黒姫高原方面は
こんな感じ。




山頂から南西方向へは
古くから修験道場や戸隠流忍者の里としても有名な

戸隠山 ( ← クリックしてね♪ )
よみ      とがくしやま
標高      1904m
種類      隆起 ・ 火成岩
         海底火山からのマグマの貫入と急激な隆起によるもの
所在地    長野県長野市
山系      戸隠連峰
が、怪しげな形相で
こちらをみるように聳え立つ。




こんどは、
黒姫山頂上からだと、戸隠山の右隣
地図上では戸隠山の真北に位置する、

俺 ・ 矢吹 ♪ 郷土富士コレクションズ 25
戸隠富士 ・ 高妻山
( ← クリックしてね♪ )
よみ     とがくしふじ ・ たかつまやま
標高    2353m
所在地   新潟県妙高市・
       長野県長野市
山系    戸隠連峰




さらに北部方向へ
視線を変えると、昨日紹介した
写真左から

新潟焼山 ( ← クリックしてね☆ )
よみ       にいがたやけやま
標高       2400.26 m
所在地     新潟県糸魚川市、妙高市
山系       頸城山塊
種類       成層火山
          活火山ランクB ・ 噴火警戒レベル1(平常) ・ 常時観測火山
最新の噴火   1983年4月14日 ~ 15日
と、

火打山 ( ← クリックしてね♪ )
よみ    ひうちやま
標高    2461.77 m
所在地  新潟県糸魚川市、妙高市
山系    頸城山塊
備考    頸城山塊最高峰
      または、火山ではない
が、こちらを見つめるように
聳え立っている。



というわけで短い時間ではあったが
Bird VIEW Time は
これにて終了

それにしても黒姫山は
本当に頂上以外に眺望の利く場所がないというのは
オレにとって誠に予想外であったし
ほかのコースから攻めてきたハイカー情報でも
この黒姫山は、どのコースからでもすべて樹林帯のなかを越えてこない限り
眺望の利くエリアはないとのことである。


The Final Chapter of Transfer Operation
For Kurohime High Plain Mountain Pass
黒姫山頂上 ~ 黒姫高原登山口駐車場 7480m

小泉山道を使用 ・ オオシラビソの林経由
AM10:30 ~ PM12:19

   1km  22’43”
   2km  17’24”
   3km  23’58”
   4km  14’21”
   5km  11’47”   1゜30’16”
   6km   9’04”
   7km   4’53”
  のこり    2’51”   1゜47’05” ( 16’49” )
・ 下山後のダウンジョグ2200m
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測


最後はこの山頂をあとにして
狭いカルデラ平原へと下山する。



まっ、参考までに
読者のみんな、ここをクリック
してみてお分かりのように
このお淑やかスタイルの黒姫山には
爆発カルデラ形状を隠し持っているんだな。


そのカルデラ内部は
こんな感じだ。

写真はその内部の「峰の大池」だ。



こちらは
峰の大池からみた、
カルデラ内部の溶岩ドーム ・ 御巣鷹山 ( 小黒姫山 ) だ。

この中央火口丘 ・ 溶岩ドームの標高は、2046m。
しかしながら、この樹林帯に覆われた山に登山ルートは存在しない。



こんどは、そのとなりの湿地帯は
七ツ池のある湿原だ

広いようにみえて、実は酷狭な黒姫カルデラ



写真手前が
その池の一部なり




七ツ池の湿原から望む
溶岩ドーム ・ 御巣鷹山




その溶岩ドーム ・ 御巣鷹山の背後には
山頂を構えるカルデラ外輪山が聳え立つ




カルデラ内部を抜けると
あとは長い樹林帯のなかを
駆け下りて、




樹林帯を抜けたら



黒姫高原がみえてきた☆

滑走路にむけて着陸するように
ペースを揚げて下山すると




こんな光景に出くわした
だいぶ降りてきたけど
このヒトたちのために
観光リフトは動いていたんだねぇ。


さらにつづく。
   ↓
   ↓
   ↓

信州の魔性 ・ The Black Princess   #3 Final Track

2015.09.24

category : ・ 矢吹Caldera Volcanic Trial

comment(0)

これで
最後 ♪



最後は
黒姫高原駐車場に向けて、猛ダッシュして




今日の樹林帯に覆われまくってた
信濃富士 ・ 黒姫山スカイランニングは




何とか無事に
終了するのであった。



【 2015年 9月 23日 ( 水 )練習内容 】
AM7:30 ~ PM12:50
・ 信濃富士 ・ 黒姫山スカイランニング 14780m
・ ダウンジョグ2200m
※ ラップタイム等は、本文参照のこと


【 2015年 9月走行距離 】
日計  16.98km
累計  201.11km



【2015年登山登頂リザルト】
新規登録         9件
既存増量         5件
軒先累計         14件



【本日の運行仕業】
ルートイン妙高新井 ~ 黒姫高原駐車場 ~ 国道18号 ~ 平原交差点 ・ 右折 ~
国道254号 ~ 上信越自動車道 ・ 富岡IC ~ 関越自動車道 ・ 藤岡JCT ~
圏央道 ・ 鶴ヶ島JCT ~ 圏央道 ・ あきる野IC下車 ~国道16号 ・ 東京環状 ~
八王子市街 ~ 八王子 ・ 自宅


【本日の運行距離】

304.4km
運輸区間 : ルートイン妙高新井 ~ 黒姫高原駐車場 ~八王子 ・ 自宅


あとがき
ことしのシルバーウイークは、
この度の夏休み ・ 九州旅行よりも充実感満載だったのは言うまでもない
というのをまず始めに申し上げたうえで
こんかいの黒姫山スカイランニングは・・・、
             ↓
         ↓
         ↓


この可愛らしい、甘いマスクに
おもいっきり翻弄されてしまった。




昨日の妙高山からの黒姫山だけど
この峰から見たように
きっと楽しく、そして優しく暖かく
包みこんでくれることを信じ込んでいただけに
些か裏切られた感満載だった。

冒頭でも申し上げたが
想いを寄せていた娘に
三下り半を突きつけられたような
気分に陥ったその光景は

相思相愛にも見えて
「 腐れ縁 」 のようにも感じる
仲よく寄り添っているか
些か疑問の残る、仮面夫婦ぶりを
このシルバーウイークで、垣間見たような気がしたのであった。


それでは最後に
もう二度と戻ることのない
2015年晩夏と
夏の出来事のすべてに終焉を告げる
ケジメのナンバーを
心を込めてお届けしよう!
竹内まりやで Farewell Call  ( ← クリックしてね♪ )


俺・矢吹♪
4th Caldera Volcanic Romance
Mt. Black Princess The Pathos Cluising

~ 信州の魔性 信濃富士 ・ 黒姫山篇 ~
                        

越後富士 ・ 妙高山の華麗なる魅惑  #1

2015.09.22

category : ・ 矢吹Caldera Volcanic Trial

comment(0)

2015年 9月 22日 ( 火 ・ 祝 )
2015 SINANOJI intercontinental for Silver Week #2
2015 矢吹♪ Sky Access & Earth Conscious ZIPANGU #18
※ ブログ作成場所 : ルートイン妙高新井 ・ レンタルパソコン

読者のみんな
シルバーウイークを満喫してるかな?
今日は、念願だった魅惑あふれる
妙高山の登頂を果たせた!

関東にはあんまり馴染みのない
頸城山塊 ・ 妙高山の魅惑あふれる光景を
ぜひとも、ご覧あれ~っ♪

俺・矢吹♪
3th Caldera Volcanic Trial
Mt.Myoukou Caldera Highway Cluising

~ 越後富士 妙高山の華麗なる魅惑~篇

あらすじ
昨日の曇り空から一転して
今日は満天の青空のもとで行われたスカイランニングだった!

この地域の標高2000m超の山々は
10回に一度しか晴天に恵まれないほど、絶景を望むのはむずかしいらしい。
よって早朝から始めないと
ヘタすると水蒸気が湧き上がって、せっかくの絶景が望めないかもしれない。
だから、朝7時のホテルの朝食は摂らずに、
早朝5時に起床して、あさ5時半にはホテルを出発する。
その間、途中でコンビ二にて朝食を摂り
朝6:20には登山口に到着する。


その越後富士 ・ 妙高山とは
これだぁぁぁ~~~~~っ!

        ↓
     ↓  
     ↓


漢字の「山」という文字に似ている
郷土富士コレクション No.1 Encore
越後富士・妙高山
(←クリックしてね☆)
よみ     えちごふじ ・ みょうこうさん
標高         2454m
所在地       新潟県妙高市
山系         頸城山塊
種類         馬蹄形爆発カルデラ ・ 成層火山 ・ 活火山ランクC
火山グループ   富士火山帯



妙高山の登山口へ向かう
フロントガラス越しからの越後富士 ・ 妙高山

写真の場所は、ふもとの燕温泉に近い場所。



朝6:20に到着した俺 ・ 矢吹 ♪
さっ、これから
妙高山スカイランニング開始じゃっ☆



Chapter of Outward trip
燕温泉登山口 ~ 妙高山頂上 5480m + 220m
燕登山道を使用
AM6:30 ~ AM8:40

   1km  10’08”
   2km  11’39”
   3km  19’25”
   4km  29’24”
   5km  29’44”   1゜40’23”
   のこり  27’08”   2゜07’32”
・ 山頂 ~ 北峰移動 220m 5’00”
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 差引標高差 : 約1274m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約5~6時間
   


登山道駐車場を出発してまもなく
燕温泉街を通過すると




公式登山口に
差し掛かる




山頂を構える
妙高カルデラ内の溶岩ドームを見つめる

あそこが、今日の本当の目的地だ!



登山してまもなく
早朝からの高原の絶景に癒される。。。

写真の標高は、おおよそ1300mくらいかな。



前方に見えるテント群は・・・?



どうやら
あの有名な赤倉温泉の源湯のようだ




地獄谷とよばれる
清流のわきを歩いて抜けてくと、




おぉっ?
そろそろ森林限界か??




そうしているうちに
山頂はもう目の前!!



その登山途中には

あす登山 ・ 初登頂予定の
写真中央手前の

郷土富士コレクション No.2 Encore
信濃富士・黒姫山
(←クリックしてね☆)
よみ       しなのふじ ・ くろひめやま
標高       2053m
所在地      長野県上水内郡信濃町
山系       妙高火山群 ・ 西頸城山地
種類       成層火山 ・ 爆発カルデラ
火山グループ  富士火山帯
が、この妙高山と隣合せにそびえたつ


山頂への最後のアプローチは

妙高山登山 ・ メインディシュ
鎖場だぁ!




っても
足場がしっかり整ってるので
鎖をつかまなくても
登れたぞ!




なんちゃってカニの横ばいを
ぬけて背後をふり返ると




野尻湖 ( ← クリックしてね☆ )
よみ      のじりこ
所在地     長野県上水内郡信濃町
面積      4.45 km2
周囲長     16 km
最大水深   38.5 m
平均水深   21m
貯水量     0.096km3
水面の標高  657m
成因      堰止湖
成分      淡水
湖沼型     中栄養湖
透明度     5~7 m
が、見えてるぞえ!




この変態的岩場を攻めているさなか、



わきを振り向くと
北アルプスがよう観えてるぞ!!




さっ!
最後の岩場アプローチだ!


つづく。。。
   ↓
   ↓
   ↓
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.