アロー独走

Changing The Future , NOW♪

日本百名山 専用機 、標高3000m峰をゆく ~ 南アルプス ・ 聖 岳登頂 篇 ~ #1

2018.07.31

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

comment(0)

去る、2018年 7月 21日 ( 土 ) 、
矢吹♪ FASTECH 100 Tops Mountains Program#21
ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
オレは富士山以外の3000m峰を
このたび初めて制覇する
   そのお山は・・・?
      これだっ♪
        👇
        👇
        👇
南アルプスの3000m峰最南端で
南アルプス国立公園の最南端


ひじりだけ
聖 岳 ( → ☆ )
標高    3013m
       ※ 国内標高 第21位
       ※ 日本百名山のひとつ
所在地   静岡県静岡市葵区
       長野県飯田市
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
種類    褶曲 ( → ☆ ) ・ 隆起 ( → ☆ )
だっ!♪

南アルプス3000峰の最南端にして
南アルプス国立公園の南端の


聖 岳の主な特徴は・・・、
こうだ!

① 山名の由来が、
  肘(ひじ)を曲げたような形で、その「ひじ折る」や「へずり」が転化したのとされている
② 主峰は標高3013mの聖岳前聖岳と表記される場合がある)で、
  その東側約500m の地点に奥聖岳、南側約800mの地点に小聖岳を従えている
南アルプス中で最南端の3000m峰である
  ※ ちなみに国内最南端の3000m峰は、富士山である
梅雨時期に降水量が多い。
  山頂部は5月下旬まで積雪することがある。
  6月初旬頃まで山頂部の登山道に残雪がある
  11月に入ると、山頂部は本格的な冬山となる
⑤ 山頂周辺は森林限界のハイマツ帯の花崗岩の岩山で、高山植物が自生し、
  ライチョウ(雷鳥)の生息地となっている。
  山腹は、針葉樹林に覆われていて、ニホンカモシカ、ニホンジカなどが生息している。
日本百名山に選定されていることもあり、奥深いこの山を訪れる登山者がいて、
  さらに複数の登山道がある。
早朝に標高差2000m以上の登山口を出発して日帰りで山頂を往復する例もあるが、
  山小屋やキャンプ指定地を利用して何日かかけて登頂される
⑧ 「 山頂からは、周辺の南アルプス、西に中央アルプス、北西に北アルプス
  東の白峰南嶺越しの富士山など360度の眺望がある 」
  とされてはいるが、オレ個人的見解としては、なんか眺めが雲取山頂上っぽくて
  日本アルプス感があまり感じられなかった


以上の特徴をご理解したうえで
聖 岳の何がどう 「 聖 ╴ひじり ╴」 なのか
これから読者諸君と共に、迫ってみよう👆


題して・・・、
俺 ・ 矢吹 ♪
2018th South Alps Sky Access Mt.HIJIRI

今世5件目 ・ 日本アルプス登頂記念
  ~ 南アルプス ・ 聖 岳 篇 ~



まずは聖 岳
トラベル ・ スカイランニングまでの
あらまし

本来ならば、前週の3連休中にこなす予定だったが、

南アルプス ・ 聖岳登山口への
林道が・・・、

ここ最近の東海 ・ 西日本集中豪雨も含め
この時期特有 ・ 毎年恒例の土砂災害による通行止めの影響で
前週の三連休まで、
復旧の見通しが見込まれそうにないと判断したので・・・、

こんかいの3連休中でのチャレンジになったのだが、


15:32
伊那市街から南アルプス方向を眺めるが、
果たして、翌日のトレイル、大丈夫なのか?
ちょいと不安がよぎるが・・・、




18:37
やがて、登山口直下の
クソ狭い林道へと
突入していくんだけど・・・、


土砂災害から
通行止めが解除されたとはいえ・・・、




19:00
お・・・、
おい、
トレイル前から、早速、トラップかい!?


なんか、ハラハラしながら
聖岳の登山口駐車場に到着し
暑苦しい車中泊の夜を迎えるのであった💤



【2018年 7月 20日 ( 金 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 9:10出発 ~ 八王子市街 ~
国道20号 ・ 甲州街道 ~ 中河原交差点 ・ 左折 ~
安国寺西交差点 ・ 左折 ☞ 国道152号 ・ 杖突街道へ接続 ~
高遠公園交差点 ・ 右折 ☞ 国道361号 ・ 秋葉街道へ接続 ~
伊那市入舟交差点 ・ 左折 ☞ 国道153号 ・ 三州街道へ接続 ~
座光寺交差点 ・ 右折 ☞ 県道251号へ接続 ~
矢筈公園付近より、 国道474号へ接続 & 矢筈トンネル通過 ~
矢筈トンネル通過後、国道152号 ・ 秋葉街道へ接続後、狭路林道へ進入 ~
19:35 芝沢ゲート駐車場到着後、車中泊開始


【2018年 7月 20日 ( 金 )の運行仕業】

278.1km
全ルート ・ 一般道使用

            東京都八王子市       長野県飯田市     
輸送区間 : 八王子 ・ 自宅 ☞ 芝沢ゲート駐車場

深夜0時から
エアコンかけてアイドリングするという
寝苦しい夜から
ようやく解放されて、


4:26
絶好かつ、クソ暑い快晴のなか、
聖 岳スカイランニングが開始されるのである!



Chapter of Departure
Sky Vertical Flight ✈
For Mt.HIJIRI Top

芝沢ゲート駐車場 ~ 聖岳頂上 14120m
経由地 : 易老度 ・ 便ヶ島 ・ 薊畑 ・ 小聖岳頂上  
4:25 ~ 9:40

   1km     5’27”
   2km     6’51”
   3km     5’48”
   4km     7’46”
   5km     8’14”    0゜34’08”
   6km     7’15”

   7km    27’26”
   8km    13’17”
   9km    28’51”
  10km  1゜02’27”    2゜53’27”   ( 2゜19’19” )
  11km    32’33”
  12km    31’26”
  13km    32’59”
  14km    34’37”
  のこり      4’27”    5゜09’33” ( 2゜16’06” ) 
※ 青字・・・林道走行

※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   2303m
   内訳 芝沢ゲート駐車場  → 聖岳頂上   2303m ( 710m → 3013m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約9時間45分

こんかいの聖岳ミッションの
作戦は以下の通り

片道キョリ    : 約15km
標高差      : 2300m
一般歩行時間 : 片道、約10時間弱・・・、
これだけの内容を
日帰りでこなさなければならないという
厳しいミッションに対し・・・、

・ 林道終点までの「 便ヶ島 」 まで、開始から1時間以内を厳守
・ 林道終点まで、10’00”/km以内ペースを死守すること
・ 頂上滞在は、10:30まで
・ 下山完了は15時台までとする
という条件を自らに課し、任務遂行に務めるのであった。




4:33
開始した芝沢ゲート駐車場から
かつての駐車場 「 易老度 」 というとこまで
未舗装の林道をマラソンペースで突き進んで、




5:11
思った以上の早さで
林道終点の 「 便ヶ島 」 に到達する。




5:28
そこには、いまはもう営業休止している
「 聖光小屋 」 が静かに佇んでいるとこを
あとにして・・・、




5:29
ようやく聖岳に向けた
登山口へと突入してみるんだけど・・・、




5:33
急斜面を登ってすぐに
なにやらトンネルが出現し

その怪しげなトンネルを
くぐり抜けると・・・、



5:40
喰い散らかってるようにヒドイ・・・、



5:41
土砂崩れの痕跡っているとこを
自ら跨いでいくのである。。。

「 この道で
 ホント合ってんのか? 」
と試行錯誤しながら。




5:53
やがて今度は
ヘンなレバーをグルグル回し、




5:56
ヘンなトロッコに乗って
川を渡ってくんだけど、




5:58
これがもう・・・、
重くて重くて
腕が攣りそうになるんだな




6:00
やがてトロッコで
川を渡りきると、




6:43
ようやくやっと
正真正銘の登山道へと変わっていき、




7:27
東京都の最高峰 ・ 雲取山と同じ
標高2000mに到達しても尚まだ・・・、




7:29
喰い散らかった
密林地帯は、永遠とつづいていくのであった。。。


 つづく ♪
   ↓
   ↓
   ↓

日本百名山 専用機 、標高3000m峰をゆく ~ 南アルプス ・ 聖岳登頂 篇 ~ #2

2018.07.31

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

comment(0)

つづき ♪


7:48
やがて標高が
雲取山頂上より、わずかに高い
標高2200mそころに差しかかると・・・、




7:48
こんどは喰い散らかった密林から一変して
苔った林のなかをズンズン突き進んで

やがて・・・、



8:07
かみこうちだけ
上河内岳 ( → ☆ )と、



8:07
南アルプスの日本百名山 ・ 最南端
てかりだけ
光 岳 ( → ☆ )が見える
「 薊畑 ( あざみばた ) 」 に到達すると

ここでようやく



8:09
ひじりだけ
聖 岳 ( → ☆ )の
雄姿と初対面☆!!




8:15
標高2400mにして
これまたキレイなお花畑💛




8:21
でも・・・、聖岳って
山名に「 聖 」 という冠をつけている割に
何かゴツい




8:29
標高2500mだか、2600mになっても
樹木がどこまでも生い茂る南アルプス。




8:42
やっと、高山らしく
富士山っぽい傾斜に
なってきたと思いきや・・・、




8:45
ここで本物の富士山と
ご対面♪

オレはなんて
朝っぱらから幸せものなんだ!♪




8:47
そして聖岳まで至近距離
標高2662mの 「 小聖岳 」 に到達だっ!




8:48
ここから頂上までの
ガレ場ったヤセ尾根を・・・、




8:52
いざ!
突進め!👊




8:59
無風で陽ざしの強いなか・・・、



9:04
行けども、行けども・・・、
なかなかたどり着かない。。。




9:06
オレは最後の斜面で苦しんでいる中
富士山以外の生涯最高地点を
ただいま更新中・・・、

と思いながら



9:34
オレはついに・・・、
富士山以外の3000m地点に

初めて立つときが
やってくる・・・!




9:38
5時間強の長時間の闘いに
自ら打勝って・・・、




9:38
俺 ・ 矢吹 ♪
2018年、新規登録 ・ 13件目
       &
軒先累計 ・ 第16件目
南アルプス ・ 3000m峰最南端 
聖 岳 登頂達成ぇ~っ♪
し、

頂上から正面にそびえる
赤石岳に向かって

オレはやったぞぉ~っ
 制覇したぞ、この野郎
👊

と、朝っぱらから
大人げなく、雄叫びを上げたのであった。。。


さらに
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

日本百名山 専用機 、標高3000m峰をゆく ~ 南アルプス ・ 聖岳登頂 篇 ~ #3

2018.07.31

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

comment(0)

さらに
つづき ♪


ではここで
南アルプス 3000m峰最南端 ・ 聖 岳頂上から
繰り広げれらる


9:38 ~ 10:50の1時間10分に及ぶ
天空の絵画に酔いしれるコーナー


9:40
~ Bird VIEW Time 聖 岳篇 ~
時計回りに
お贈りしていこう☝


まず第一発目は
聖岳 ~ 赤石岳の
尾根筋上にそびえ、聖岳頂上から
程近くにある・・・、


9:40
うさぎだけ
兎 岳 ( 南アルプス ・ 赤石山脈 ) ( → ☆ )
標高    2818m
       ※ 国内標高 第57位
所在地   静岡県静岡市葵区
       長野県飯田市
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
種類    褶曲 ( → ☆ ) ・ 隆起 ( → ☆ )
兎岳の主な特徴
① 赤石山脈の主稜線上、聖岳から西北西に伸びた尾根に存在する。
  また、そこから赤石岳へと連なる。
② 西側の天竜川の支流の遠山川の谷間からは、雄大な兎岳の山容を望むことができる
③ 山頂付近は森林限界のハイマツ帯で、ライチョウの生息地で高山植物の群生地となっている
④ 夏に雨量が多く、
  山頂部は、5月下旬まで積雪することがあり、
  6月初旬頃まで、山頂部の登山道に残雪があって
  11月に入ると、山頂部は本格的な冬山となる。
シカによる食害、ハンパなく、そして、えげつない
南アルプス主稜線上に登山道があり他には直接山頂へ登る一般登山道はなく
  この山のみを目的として登頂される例は少ない
⑦ 山頂からは、周辺の南アルプスの山々、
  西に中央アルプス、北西に北アルプスなど360度の眺望がある

ここから眺める兎岳は
標高が2800mを越えてて高いが
なんか見下ろしているように見えてて
仕方がない。



次に紹介する山は
聖岳 ~ 赤石岳ルートの主稜線から
大きく離れたところに存在する


9:40
おくちゃうすやま
奥茶臼山 ( → ☆ )
標高    2474m
所在地   長野県下伊那郡大鹿村
       長野県飯田市
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
奥茶臼山の主な特徴
① 日本山岳会により日本三百名山の一つに選定
② 北麓では東斜面に朝日が当らず、昼ごろに日が当たるころから「お昼山」と呼ばれている
伊勢湾台風により倒木の被害を受けたが、
  天然更新が進み、樹林下ではオサバグサ、マイヅルソウ、コケ類などが自生
山頂は樹林に囲まれ展望はきかないが、
  北側斜面を少し下った辺りは、伐採されているため、南アルプス、中央アルプスを望むことができる
⑤ 登山道および奥茶臼山の位置が
  聖岳 ~ 赤石岳間の尾根筋から大きく外れた場所に存在し
  登山道は 「 しらびそ峠 」 からのルートが今は主流である
奥茶臼山・・・、
一応・・・、 「 山と高原地図 」 に載ってはいるが
点線ルートだし、メジャーでもないし
なんか行くひと少なそう。。。



さてさて・・・、
お次に紹介する山は
これまた聖岳 ~ 赤石岳ルートの経由地点


9:40
おおさわだけ
大沢岳 ( → ☆ )
標高    2820m
       ※ 国内標高 第56位
所在地   静岡県静岡市葵区
       長野県飯田市
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
大沢岳の主な特徴
① 山名は、天竜川水系遠山川の北又沢の支流「大沢」の源頭部の山であることに由来
上部は高山帯でハイマツが分布し、ライチョウが生息
  また、ニホンジカなどによる植物の食害が確認されている
③ 登路は長野県側からの大沢渡からのコースと南アルプス縦走路の登山道が開設
  但し、北又沢から大沢渡山荘に至る登山道が開設されていたが廃道となっている
  つまり、ムリヤリに麓から攻めようとはせず南アルプス縦走路の尾根筋から攻め行ったほうが無難
④ 山頂には三等三角点(点名「大沢岳」)が設置されていて
  その北側には、標高点2814mと2772mの小ピークがある。
  西側には顕著な尾根が延び、北側から北西の奥茶臼山方面に尾根が延びる
西面の長野県側崩壊が激しく、深ヶ源頭までガレが垂直に落下している
まぁ・・・、ここを目的地にする者は
きっと居ないだろうけど、赤石岳の中継地点としては
最高の眺望スポットであろう。



さて、今度紹介するのは
遠く離れた、南アルプス北部に存在する
日本百名山のひとつ


9:41
せんじょうがたけ
仙丈ケ岳 ( → ☆ )
標高     3033m
        ※ 国内第18位
所在地    山梨県南アルプス市
        長野県伊那市
山系     赤石山脈
種類     氷食尖峰、褶曲隆起
仙丈ケ岳の主な特徴は・・・、
① この仙丈ケ岳付近より、南アルプスの中心部の塩見岳 ( → ☆ ) に向けて
  長大な仙塩尾根が連なっている
② 男性的な山容の甲斐駒ケ岳 ( → ☆ ) に比べて
  女性的でなだらかな山容から「南アルプスの女王」とも称されている
③ 高山植物の豊富な山でもある
④ 東側 ・ 北側 ・ 南東側に3つの三つのカール(圏谷)を擁し、冬季の氷瀑登攀の対象となっている
まっ・・・、
これだけ遠く離れた仙丈ケ岳に向けて
聖岳から攻めたら、
どれだけのキョリと日数を要するのだろうか?



さて、お待たせ!☆
聖岳頂上から見える
唯一の南アルプス ・ メジャーマウンテンこと


9:41
あかいしだけ
赤石岳 ( ←クリックしてね♪)
標高    3120.53m
       ※ 国内第7位
所在地   長野県下伊那郡大鹿村
       静岡県静岡市葵区
山系    赤石山脈 ( 南アルプス ) ( → ☆ )
種類    氷食尖峰 ( → ☆ )
       隆起 ( → ☆ )
赤石岳の主な特徴
① 北岳 ・ 間ノ岳 ・ 悪沢岳に次いで南アルプス4番目高さを誇り、
  また国内標高ランキング第7位の高さを誇る。
② 稜線の東側斜面にはいくつかの圏谷が見られ、
  日本国内では最南端の氷河の痕跡がある。
  また、南西斜面には「ゴーロ帯」と呼ばれる岩石氷河の地形が見られる。
小赤石岳から赤石岳山頂にかけては森林限界のハイマツ帯で、
  多くの高山植物のお花畑が広がっていて、ライチョウの生息地となっている。
④ 山域にも分布する赤石山脈が和名の由来である「アカイシリンドウ」は、
  環境省レッドリストの絶滅危惧IB類(EN)の指定を受けている。
  また、亜高山帯には、ダケカンバ、シラビソ、トウヒ、ツガなどの原生林が広がる。
⑤ ニホンカモシカ、ツキノワグマ、ニホンジカなどの哺乳類が生息する。
⑥ 静岡県側の周辺の山域は、特種東海製紙の井川社有林となっている。
聖岳頂上から
これだけ正々堂々かつ、威風堂々たる姿でそびえ立つのは
残念ながら・・・、この赤石岳しか
存在しなかった、グスン。




9:41
すこしずつ、右旋回していきながら
写真正面の至近距離にある
標高2979mの 「 奥聖岳 」 を見てから




9:41
富士山方面を
さらに右旋回して



こんどは
南アルプス ・ 南部を
眺めてみよう👆


9:42
まずは、この聖岳頂上から
南アルプス ・ 日本百名山最南端

「 光岳 」 に向けた尾根筋を
順番に紹介していこう♪



まずは、聖岳頂上から
南へ3.8km離れたところにある


10:42
 かみこうちだけ
上河内岳 ( → ☆ )
標高    2804m
       ※ 国内標高 第64位
所在地   静岡県静岡市葵区
       長野県飯田市
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
種類    褶曲 ( → ☆ ) ・ 隆起 ( → ☆ )
上河内岳の主な特徴
山頂の南西方向に周氷河地形の名残である窪地状の亀甲状土の地形が見られ
  周辺は「御花畑」と称する高山植物の群生地となっている
山頂部は森林限界を越えた岩場で、
  富士山、笊ヶ岳、聖岳、光岳、恵那山など360度の展望が得られる

③ 山頂周辺のハイマツ帯には雷鳥が生息している
夏に雨量が多く、
  5月に山頂部で積雪することがあり、5月下旬頃まで山頂付近の登山道に雪が残ることがある

11月に入ると山頂部では本格的な冬山が始まる
⑥ 赤石山脈(南アルプス)の主稜線上にあるため、
  稜線上にある縦走路の登山道を歩く際に、登頂されることが多い
この聖岳 ~ 光岳間の尾根筋は
飯田市側から光岳 ~ 聖岳を攻めるのに
楽しく縦走できるスポットとして有名である。

そのなかでも、この尾根筋で一番高い上河内岳の眺めは
きっと絶大であるに違いない?!



お次に紹介する
聖岳 ~ 光岳間の尾根筋
聖岳頂上から南西へ6.3kmにある


10:42
ちゃうすだけ
茶臼岳 ( 南アルプス ・ 赤石山脈 ) ( → ☆ )
標高    2604m
       ※ 国内標高 第129位
所在地   静岡県静岡市葵区
       長野県飯田市
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
種類    褶曲 ( → ☆ ) ・ 隆起 ( → ☆ )
茶臼岳の主な特徴
① 山名は、上河内岳側から眺めた茶碗を伏せたように見えるなだらかな山容に由来する。
② 山頂から北約1.2kmには、亀甲状土の「御花畑」と称する高山植物の群生地がある。
③ 1993年(平成5年)にリニューアルされた茶臼小屋がある。
これまた聖岳 ~ 光岳間にある茶臼岳を
目的地とする者は、たぶん居ないだろう。



さて今度は
聖岳頂上から7.3km離れて
聖岳 ~ 光岳間の主稜線上から離れたところにある


10:42
 にっただけ
仁田岳
標高    2240m
所在地   静岡県静岡市葵区
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
大根沢山の主な特徴
聖岳 ~ 光岳の尾根筋状のコースにある山ではあるが
  茶臼岳 ~ 易老岳区間の中間地点にあって尾根筋からすこし離れた場所に存在する。
頂上は広くて眺望は良い
飯田市側から光岳の登頂後、
上河内岳まで行かず、
ここを目的地にする登山者がまれにいるそうだ。



さて聖岳 ~ 光岳ルートの
最後を飾るのは・・・、


10:43
聖岳頂上から10.6km離れたとこに存在する
南アルプス ・ 日本百名山の最南端




10:43
てかりだけ
光 岳 ( → ☆ )
標高    2592m
       ※ 国内標高 第136位
       ※ 標高2500m台最南端

       ※ 日本百名山のひとつ
所在地   静岡県静岡市葵区
       静岡県榛原郡川根本町
       長野県飯田市
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
種類    褶曲 ( → ☆ ) ・ 隆起 ( → ☆ )
だっ!
光岳の主な特徴
① 山名の由来は、遠州側から遠望した時に
  夕日に照らされて白く光って見える光岩(てかりいわ)と呼ばれる石灰岩の岩峰から
  ※ 命名者は明治期に陸地測量部測量官によるもの
2500を超える山の最南端にあたり、国内には光岳より南にそれより高い地点はない
ライチョウ生息地の南限
南アルプス国立公園最南端
⑤ 山頂部がわずかに森林限界を超えてはいるが、頂上は樹木に囲まれ眺望なし 
⑥ 頂上そのものに眺望はないが、その付近は眺望がいい
さぁ・・・、
このBird View Time は、
まだ、ここでは終わらないぜ!

では、ここからの
Bird View Time
南アルプス国立公園に括られない
赤石山脈 ・ 深南部 篇 へと参ろう♪



まず、南アルプス ・ 深南部 篇の
第一発目は・・・、

当然ながら、
聖岳 ~ 光岳区間から
大きく外れたところに存在する


 だいむげんざん
大無間山 ( → ☆ )
標高    2330m
       ※ 国内標高は、だいたい210位ぐらい・・・かな?
所在地   静岡県静岡市葵区
       静岡県榛原郡川根本町
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
大無間山の主な特徴
① 静岡県の南アルプスこと赤石山脈 ・ 深南部のなかにあるひとつ
② 山頂には一等三角点が置かれており、
  南アルプスで一等三角点を持つ山は、甲斐駒ヶ岳、赤石岳、黒法師岳とこの山の4山のみ
頂上はシラビソやコメツガなどの樹林に囲まれ展望はない
④ 麓には大井川が流れ、井川ダムの人造湖である井川湖がたたずむ
⑤ 小無間山を通過する登山道では、途中何カ所か展望が開けており、
  富士山や南アルプスの南部の山々を眺められる

どこから登っても山頂まで7時間以上を有する日本二百名山の中でも厳しい山のひとつである
⑦ 近年、小無間山手前の鋸歯と呼ばれる辺りの崩壊が激しく
  山と高原地図では赤実線ではなくなっている
  ※ 小無間山 ~ 鋸歯 ・ P1区間のコルは、ナイフブリッジ状の崩壊地で通行不能状態である。
    つまり、井川湖側からダイレクトに攻め込む場合、注意が必要!
なんか・・・、
景色が見えなさそうな上に
危険だらけだなぁ。。。



さてさて
お次に紹介する南アルプス ・ 深南部篇 ・ 第二発は、


 おおねざわやま
大根沢山
標高    2240m
所在地   静岡県静岡市葵区
       静岡県榛原郡川根本町
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
大根沢山の主な特徴
南アルプスの光岳と、大無間山とを結ぶ尾根上にあって
  簡単には山頂を踏むことができない山である。
② 取っ掛りとしては・・・、  
  大井川上流 ・ 畑薙第二ダム近くの白樺荘というところからのアプローチ
  どうやら一般的らしい。
③ ルートは明神谷林道から大根沢山を目指すのが一般的であるようだが、
  道なき路をゆくルートファインディング能力が試される山行を強いられる
  しかもルート上の崩壊がひどい。
大根沢山山頂は広いが眺望がない
⑤ 全体的に原生林に囲まれて道迷いしやすい
まぁ・・・、
高度な地図読みが出来るようにしたければ
打って付けかもしれん・・・けど、
ただ・・・、オレの趣味に合わなそうなエリアだなぁ。。。



では
これで泣いても笑っても
Bird View Time の最後を飾るのは
これだっ!♪
    👇
    👇
    👇


10:42
 しなのまた
信濃俣
標高    2332m
所在地   静岡県静岡市葵区
       静岡県榛原郡川根本町
山系    赤石山脈 ・南アルプス ( → ☆ )
信濃俣の主な特徴
① 南アルプス深南部の寂峰で、頂上は狭い
② 南峰と北峰とある双耳峰である
南峰・・・かなり広い芝生のような下草の山頂で樹林に囲まれ眺望はない
       テント場としては最適♪
  北峰・・・展望のない樹木に囲まれた狭い山頂
       三角点あるが山頂標識はない
・・・ 聖岳頂上からの眺め、
      なんか・・・、
マニアック過ぎるぞっ!?




10:51
さて・・・、
南アルプス ・ 3000m峰 最南端の眺めは
静かなる秘境と感じたところで




10:51
まだまだ眺めたいところだが
そろそろ宴もたけなわなので
下山の章へと移行していくのである。



まだまだジャンジャンと
つづくでぇ!♪
   ↓
   ↓
   ↓

日本百名山 専用機 、標高3000m峰をゆく ~ 南アルプス ・ 聖岳登頂 篇 ~ #4

2018.07.31

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

comment(0)

これでもかっ!
ていうくらいに
つづき ♪


The Final Chapter of Transfer Operation
聖岳頂上 ~ 芝沢ゲート駐車場 15000m

経由地 : 小聖岳頂上 ・ 薊端 ・ 便ヶ島 ・ 易老度
10:55 ~ 15:25

   1km   21’34”
   2km   15’17”
   3km   19’48”
   4km   17’30”
   5km   34’59”    1゜49’11”
   6km   43’06”
   7km   24’01”
   8km   12’54”   
   9km   19’18”
  10km   11’30”    3゜40’02”    ( 1゜50’51” )
  11km   10’51”
  12km   11’05”
  13km    9’11”
  14km    9’24”
  15km    8’30”
    4゜29’06” ( 0゜50’04” )
※ 青字・・・林道走行

10:51
※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 通常歩行登山時所要時間 : 約7時間15分




10:55
下山開始当初
上河内岳方向から
何やら怪しげな雲が、沸きあがってきたぞ!




10:57
予定よりも
20分ゆっくりしちゃったんで
駆け足で下山しないと。。。




10:58
まずは、写真正面の聖平小屋付近の
薊畑 ( あざみばた ) まで先急ぐ




11:05
雲がさらに沸きあがって
雷雲に変化しなきゃいいが。

※ 結論としては、なにもなかったけど。



11:11
眼下には
日本アルプスらしくない尾根筋を
とことん攻めていき、




11:13
なんか・・・、
奥多摩の石尾根縦走路っぽいとこを
てくてくと走り継ぐ。




11:17
開放感はあるが
標高は高いが、樹木に恵まれ尽くされている
南アルプスの尾根筋




11:42
薊畑 ( あざみばた ) に到達し



11:42
聖岳の雄姿と
ここで本当におさらばするところで・・・、




11:42
ではいつものように
着陸点呼を
済ませたところで

Sonic Landing の 開始だ!☆
( ↑ Lufthansa MD11F Edition クリックしてね♪ )


いくぜ!♪



12:29
Approach push.
      Gear down
     ❝Gear down.❞




12:56
Approach lights insight.
        ❝Roger.❞




14:25
Approaching minimum.
        ❝Checked.❞




15:23
Minimum.
❝Landing!✈❞        




15:24
俺 ・ 矢吹
Nice Landing!♪ 
【 2018年 7月 21日 ( 土 )練習内容 】
4:25 ~ 15:25
・ 聖岳 トラベル ・ スカイランニング 29120m
  ※ コースおよびタイム等は、本文参照のこと

【 2018年 7月走行距離 】
日計          29.12km
累計          82.50km




【2018年登山登頂リザルト】
新規登録         13件
1月  1日 ( 月 )竜ヶ岳               ( 天子山塊 )
1月 13日 ( 土 )長者ヶ岳 ・ 天子ヶ岳       ( 天子山塊 )
2月 12日 ( 月 )富山 ・ 伊予ヶ岳        ( 房総丘陵 )
3月  4日 ( 日 )宝篋山              ( 八溝山地 ・ 筑波山地 )
3月 31日 ( 土 )両神山              ( 奥秩父山塊 )
4月 29日 ( 日 )甲武信ヶ岳           ( 奥秩父山塊 )
5月  5日 ( 土 )破風山 ・ 甲武信ヶ岳     ( 奥秩父山塊 )
5月 20日 ( 日 )大菩薩嶺            ( 奥秩父山塊 ・ 大菩薩連嶺 )
6月  1日 ( 金 )諏訪富士 ・ 蓼科山      ( 八ヶ岳連峰 )
6月  8日 ( 金 )鳳凰三山            ( 南アルプス ・ 赤石山脈 )
7月  1日 ( 日 )武尊山             ( 独立峰 )
7月 15日 ( 日 )火打山             ( 頸城山塊 ・ 最高峰
7月 21日 ( 土 )聖 岳              ( 南アルプス ・ 赤石山脈 )

既存増量         3件
1月 21日 ( 日 )足和田山              ( 御坂山塊 )
3月 18日 ( 日 )鉄砲木ノ頭 ・ 三国山陵    ( 丹沢山塊 )
4月  8日 ( 日 )雲取山              ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
軒先累計         16件

2018年 7月総累積高低差
            4528m  (  4.53km)

2018年 年間総累積高低差
           17754m (  15.50km)




【俺 ・ 矢吹 ♪ 日本百名山登頂リザルト】
登録件数         35件/100件中
達成率           35%
新規追加登録  祝 ・ 新規増量1件追加!!
※ 下記日付は、初回登頂年月日を指す
※ 赤字は、火山を指す
※ ( )内凡例
    A~C ・・・ 活火山ランク
    0~5 ・・・ 噴火警戒レベル
※ 黄字は、富士山および日本アルプスを指す

(C1)蝦夷富士 ・ 後方羊蹄山 2014年  7月30日 ( 水 )  北海道 ( 独立峰 )
(B1)津軽富士 ・ 岩木山    2012年  7月26日 ( 火 )  青森県 ( 独立峰 )
(B1)南部片富士 ・ 岩手山   2012年  7月28日 ( 土 )  岩手県 ( 奥羽山脈 ・ 最高峰
(B1)蔵王山            2014年  7月23日 ( 月 )  山形県( 奥羽山脈 )
(B1)会津富士 ・ 磐梯山    2012年  7月22日 ( 日 )  福島県 ( 独立峰 )
(B1)那須岳           2016年  8月21日 ( 日 )  福島県 ・ 栃木県 ( 奥羽山脈 )
    谷川岳           2017年  8月19日 ( 土 )  新潟県 ・ 群馬県 ( 三国山脈 )
(C1)越後富士 ・ 妙高山    2015年  9月22日 ( 火 )  新潟県 ( 頸城山塊 )
    火打山            2018年  7月15日 ( 日 )  新潟県 ( 頸城山塊 ・ 最高峰
    日光富士 ・ 男体山    2016年  8月16日 ( 火 )  栃木県 ( 日光火山群 )
(C1)日光白根山        2016年  8月15日 ( 月 )  栃木県 ・ 群馬県 ( 日光火山群 )
    武尊山           2018年  7月 1日 ( 日 )  群馬県 ( 独立峰 )
(C1)赤城山           2016年  7月 4日 ( 月 )  群馬県 ( 独立峰 )
(B2)草津白根山        2000年  9月24日 ( 日 )  群馬県 ( 独立峰 )
    四阿山           2015年 10月10日 ( 土 )  長野県 ・ 群馬県 ( 菅平高原 )
(A2)浅間山           2013年  5月 4日 ( 土 )  長野県 ・ 群馬県 ( 浅間烏帽子火山群 )
    筑波山           2014年  2月28日 ( 金 )  茨城県 ( 八溝山地 )
    常念岳           2017年  7月 8日 ( 土 )  長野県( 北アルプス ・ 飛騨山脈 )
    霧ヶ峰            1997年  7月19日 ( 土 )  長野県 ( 中信高原 )
    諏訪富士 ・ 蓼科山   2018年  6月 1日 ( 金 )  長野県 ( 八ヶ岳連峰 )
    両神山           2018年  3月31日 ( 土 )  埼玉県 ( 奥秩父山塊 )
    甲武信ヶ岳         2018年  4月29日 ( 日 )  埼玉県 ・ 山梨県 ・ 長野県
                                            ( 奥秩父山塊 )

    雲取山           2014年 11月15日 ( 土 )  東京都 ・ 山梨県 ・ 埼玉県
                                            ( 奥秩父山塊 )

    金峰山           2013年  9月14日 ( 土 )  山梨県 ・ 長野県 ( 奥秩父山塊 )
    瑞牆山           2012年  7月12日 ( 日 )  山梨県 ( 奥秩父山塊 )
    大菩薩嶺          2018年  5月20日 ( 日 )  山梨県 ( 奥秩父山塊 )
    丹沢山           2016年  1月16日 ( 土 )  神奈川県 ( 丹沢山塊 )
(B1)富士山           1999年  7月24日 ( 日 )  山梨県 ・ 静岡県 独立峰 ・ 国内最高峰
(B1)天城山           2017年  7月29日 ( 土 )  静岡県 ( 伊豆半島 )
    空木岳           2017年  9月 9日 ( 土 )  長野県( 中央アルプス ・ 木曽山脈 )
    鳳凰三山          2018年  6月 8日 ( 金 )   山梨県( 南アルプス ・ 赤石山脈 )
    聖 岳            2018年  7月21日 ( 土 )  長野県 ・ 静岡県
                                       ( 南アルプス ・ 赤石山脈 )

    剣山             2017年 10月 8日 ( 日 )  徳島県 ( 四国山地 )
(B1)九重山           2015年  7月30日 ( 木 )  大分県 ( 九重火山群 )
(C1)薩摩富士 ・ 開聞岳   2011年  7月28日 ( 木 )   鹿児島県 ( 南薩火山群 )


【2018年 7月 21日 ( 土 )の運行仕業】
芝沢ゲート 15:40出発 ☞ 狭路林道走行 ~
国道152号 ・ 秋葉街道 ~ 国道474号 ・ 矢筈トンネル通過 ~
県道251号 ~ 小川交差点 ・ 左折 ☞ 県道18号 ・ 252号へ接続 ~
水神橋東交差点 ・ 直進 ☞ 国道256号へ接続 ~ 天音食堂前交差点 ・ 右折 ~
東鼎交差点 ・左折 ☞ 国道153号へ接続 ~
18:57 ルートイン飯田へチェックイン


【2018年 7月 21日 ( 土 )の運行距離】

54.4km
全ルート ・ 一般道使用

            長野県飯田市        長野県飯田市 
輸送区間 : 芝沢ゲート駐車場  ☞   ルートイン飯田



13:38
【2018年 7月 22日 ( 日 )の運行仕業】
ルートイン飯田 11:20出発 ~ 飯田市街 ~
飯田インター西交差点 ・ 左折 ☞ 国道153号 ・ 三州街道へ接続 ~
中村交差点 ・ 左折 ~ 上川路交差点 ・ 右折 ☞ 国道151号 ・ 遠州街道へ接続 ~
名号交差点 ・ 左折 ☞ 三遠南信自動車道 ( 無料区間 ) へ接続 ~
三遠南信自動車道 ・浜松いなさインター下車 ☞ 国道257号へ接続 ~
浜松市街 ・ 相生町直進 ☞ 国道152号へ接続 ~
北島交差点 ・ 直進 ☞ 国道1号へ接続 ~
二宮交差点 ・ 右折 ☞ 国道1号 ・ 西湘バイパスへ接続 ~
国道134号 ・ 高浜台交差点 左折 ☞ 国道129号へ接続 ~
国道129号 ・ 橋本五差路 直進 ☞ 国道16号 ・ 東京環状へ接続 ~
八王子市街 ~ 八王子 ・ 自宅 23:03帰宅


【2018年 7月 22日 ( 日 )の運行距離】

360.0km
全ルート ・ 一般道使用

           長野県飯田市      東京都八王子市 
輸送区間 : ルートイン飯田  ☞   八王子 ・ 自宅


あとがきへと
つづく!♪
   ↓
   ↓
   ↓

日本百名山 専用機 、標高3000m峰をゆく ~ 南アルプス ・ 聖岳登頂 篇 ~ #5                                                    The Final Tracks        

2018.07.31

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

comment(0)

これで
最後 ♪


超絶簡単な
あとがき


こんかいの聖岳トラベル ・ スカイランニングにおいて
富士山以外の3000m峰を初制覇したという意味では
大いなる成果を収めたと思うし
自分でやった偉業に対して
絶大なる誇りを持っていいと思うが・・・、




やること成すことすべて
体育会系 ・ 部活動の夏合宿みたいな内容で
正直、ツラかった(><)




それに
頂上からの眺めが
B級グルメの料理を食べているような感じなんだけど・・・、



そんで
もし、この山に
登山デートへ誘ったら・・・、


「 矢吹 ♪ さ~ん💛
 ス ・ テ ・ キ 💘
と、なるのであろうか?

ボクは
甚だ疑問である。


俺 ・ 矢吹 ♪
2018th South Alps Sky Access Mt.HIJIRI

今世5件目 ・ 日本アルプス登頂記念
  ~ 南アルプス ・ 聖 岳 篇 ~

                

俺 ・ 矢吹 ♪ 、 頸城山塊 ・ 最高峰を制す!  ~ 火打山 登頂篇 ~  #0 ・ 序章

2018.07.29

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

 くびきさんかい
頸城山塊 Kubiki group of isolated mountains in Hokushinetsu Area Japan
( 👆 ☆ )
この言葉の意味


  くびきさんかい
頸城山塊とは・・・、
長野県と新潟県との境に連なる山域の総称
「頸城アルプス」あるいは「妙高連峰」と呼ばれることもある
主要な山々で火打山妙高山新潟焼山「頸城三山」とも呼ばれている



頸城山塊の主な特徴
      &
日本アルプスや、その他の山々との相違点


① 頸城山塊のほとんどの山々が2000m超
  火山も多い

   これは紛れもなく本当の話しであり、標高2000mを越える山々は以下の通り
   ・ 火打山   2462m
            ※ 頸城山塊最高峰

   ・ 雨飾山   1963m
   ・ 妙高山   2454m
   ・ 新潟焼山  2400m
   ※ 赤字 : 火山
   ※ 富士火山帯の北限




② 頸城山塊のエリアは
  日本アルプスはおろか、
  丹沢山塊 ・ 高尾 & 陣馬エリアに比べ、クソ狭い

  これはオレのイメージからかなりかけ離れた事実のようで
  「 頸城山塊 」 と呼ばれるエリアは上の写真のエリアだけで
  隣接する黒姫山戸隠山高妻山飯縄山斑尾山といった山々は
  意外にも頸城山塊に括られてはいない



③ 頸城山塊の山麓には、
  多数の温泉地が点在する

   さすがに火山の宝庫だけあって
   温泉地が多いことでも有名で
   ・ 関温泉
   ・ 赤倉温泉
   ・ 燕温泉
    などなどといった温泉郷が多く
    登山者の疲れを癒やすオアシスとも言えそうだ


さてさて・・・、
以上の頸城山塊の
特徴を踏まえて

去る、2018年 7月 15日 ( 日 ) 、に
矢吹♪ FASTECH 100 Tops Mountains Program#20
ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
こんかい制覇したお山は・・・?
      これ♪
        👇
        👇
        👇

頸城山塊の最高峰にして
2015年 妙高山トレイル以来の
頸城山塊シリーズ


 ひうちやま
火打山 ( → ☆ )
標高     2462m
        ※ 頸城山塊最高峰
        ※ 火山ではない

        ※ 日本百名山のひとつ
所在地    新潟県糸魚川市 、 新潟県妙高市
山系     頚城山塊 ( → ☆ )
である!♪

では、読者諸君よ!
天空への夢前案内人
頸城山塊の魅力に
思う存分、酔いしれて欲しい💛

んじゃあ、いくぜ!!
題して

俺 ・ 矢吹 ♪
2018th Kubiki Alps Sky Access Mt.HIUCHI

俺 ・ 矢吹 ♪ 、 頸城山塊 ・ 最高峰を制す!  
       ~ 火打山 登頂篇 ~

だっ!♪

という訳で・・・・、
本題へと

 つづく ♪
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪ 、 頸城山塊 ・ 最高峰を制す!  ~ 火打山 登頂篇 ~  #1 ・ 本編

2018.07.29

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

つづき ♪

まずは頸城山塊
火打山トラベル ・ スカイランニングまでの
あらまし

当初 ・ 7月14日( 土 ) ~ 7月16日( 月 ) の三連休は

本来ならば
南アルプスの ❝聖岳❞に
出向こうと思っていた。

だが・・・、


南アルプス ・ 聖岳登山口への
林道は・・・、

こんかいの東海 ・ 西日本集中豪雨も含め
この時期特有 ・ 毎年恒例の土砂災害による通行止めの影響で
こんどの三連休まで、
復旧の見通しが見込まれそうにないと判断し・・・、


少し急きょ、頸城山塊 ・ 火打山トレイルに
変更するに至るのである。


2018年 7月14日 ( 土 )
あさ9:20、八王子 ・ 自宅を出発する訳だが、


火打山の登山口
笹ヶ峰の林道が、
よる20:00から翌朝5時まで通行止めに
なるっちゅんで
一路、先を急ぐんだけど・・・、


高速道路で行くと
到着時間は余りにも早すぎるんで


こんかいもオレは
片道300km圏内なので
一般道オンリーのナビ設定で行くんだけど

なにも経由地ナシで
八王子 ・ 自宅 ~ 火打山の登山口を設定すると
標高2000m級の国道越え
ナビは草津白根山ルートを設定しやがるんで


半ば仕方なく
市街地渋滞エリア回避のために
国道254号線ルート


14:31
あらふねやま
荒船山 ( → ☆ )
標高     1423m
所在地    群馬県甘楽郡下仁田町
        長野県佐久市
種類      メサ ( → ☆ )
ルートを選択し・・・、
さらには、長野市街の渋滞を回避すべく
このあと菅平高原へと迂回して


18:28
ようやく
妙高高原エリアに
到達するのである



まっ・・・、
どうにか高速道路ルートに
再設定せずに間に合ったぜぇ~



【2018年 7月 14日 ( 土 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 ~ 八王子市街 ~ 国道16号 ・ 東京環状 ~
河原町交差点 ・ 左折 ☞ 国道407号へ接続 ~
下野本交差点 ・ 左折 ☞ 国道254号へ接続 ~
跡部交差点 ・ 右折 ☞ 国道141号へ接続 ~
平原交差点 ・ 左折 ☞ 国道18号 へ接続 ~
住吉交差点 ・ 右折 ☞ 国道144号へ接続 ~
菅平口交差点 ・ 直進 ☞ 国道406号 ・ 大笹街道へ接続 ~
大倉中央交差点 ・ 右折 ☞ 国道18号 ・ 妙高野尻バイパスへ接続 ~
杉野沢交差点 ・ 左折 ☞ 県道39号へ接続 ~
笹ヶ峰キャンプ場駐車場 ・ 19:00到着 ☞ そのまま車中泊


【 2018年 7月 14日 ( 土 )の運行距離 】

20:01
285.6km
全ルート ・ 一般道使用

            東京都八王子市     新潟県妙高市     
輸送区間 : 八王子 ・ 自宅 ☞ 笹ヶ峰駐車場

高速道路使用なら
5時間程度でつく行程を
わざわざ10時間もかけて
昨日は一日を費やして




5:12
やがて夜があけて



5:13
絶好の快晴のなか、
火打山スカイランニングが開始されるのである!




Chapter of Departure
Sky Vertical Flight ✈
For Mt.Hiuchi Top

笹ヶ峰キャンプ場駐車場 ~ 火打山頂上 8900m
経由地 : 高谷池ヒュッテ前  
5:15 ~ 8:20

   1km   13’44”
   2km   12’33”
   3km   27’00”
   4km   24’47”
   5km   18’00”   1゜36’06”
   6km   16’48”” 
   7km   18’52”
   8km   25’39”
  のこり    28’34”   3゜06’02” ( 1゜29’56” )

※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   1162m
   内訳 笹ヶ峰キャンプ場駐車場  → 火打山頂上   1162m ( 1300m → 2462m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約5時間05分


5:15
まず始めに
笹ヶ峰キャンプ場駐車場から
すこし離れた登山口を経由する




5:16
今まで見たことのない
ご立派な火打山の登山口の山門




5:17
現在は賢者モードを保っている
いつ何時、牙を剥くか分からないんで
新潟焼山には行かないで 」 という案内看板




5:18
序盤は
尾瀬チックを想わせる木道を
伝っていき、




5:44
黒沢というエリアに
ぶち当たると、今度は、




6:18
ようやく山らしい
樹林帯トンネルのなかを




6:20
どこまでも
走っていくのであ~る。


さらに
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.