アロー独走

Changing The Future , NOW♪

2019年の計は、雲取山にあり  #1

2019.01.03

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

2019年 ( → ☆ )
迎春🐗🐗🐗

2019年
西暦(グレゴリオ暦)による、火曜日から始まる平年。平成31年。
つまり、新年を迎えたばかりの
今年の西暦年号を指す。


2019年、
オレにとっても
世間様にとっても
色々な意味で、節目の年。

・ 世間様にとっては、平成時代の終焉を迎え
  新たなる年号が発動する節目の年
・ オレにとっては
 「 中学校入学 ・ 30周年 」 の記念の年

・ そしてエンタメ部門としては
 その・・・、オレが中1の頃に流行ってた・・・、

 「 無機質Dancing ♪💘 」 ( → ♪ )
 リリース30周年記念の年でもあり、

 「昭和最後のアイドル」 ( ☞ ♪ )
 が、世の中を席巻しまくっていたのも
 ちょうど30年前の特徴であろう。



さて、めでたく2019年を迎え
新年早々、観光トレイル走り初めステージは
これだぁ♪


こんかいの年明けは
首都 ・ 東京のいちばん高い場所から
新年を迎える

くもとりやま
雲取山 ( → ☆ )
標高     2017.13m
        ※ 東京都最高峰
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地   東京都西多摩郡奥多摩町
        埼玉県秩父市
        山梨県北都留郡丹波山村
山系     奥秩父山塊 ( → ☆ )
        秩父山地 ( → ☆ )
種類     山塊
所属路線  石尾根縦走路 ・ 終点
        奥秩父主脈縦走路 ・ 起点
に決定だぁ👊
んじゃ行くぜ
題して・・・、

Capital TOKYO Winter Fantasy 2019th 
The world in metropolitan Tokyo

2019年の計は、雲取山にあり 篇 ~
である。


では、こんかいは
あらすじをすっ飛ばして
いきなり本題!

超絶簡単にいえば
前日の大晦日を紅白とか見ないで、
そそくさと21時に就寝し
ナポレオンと同じ睡眠時間を取ったあと
深夜1:20に起床に
深夜3:20に自宅を出発、
5:30に小袖の駐車場に到着し
あさ7:25に登山をおっぱじめるのであった。



Chapter of Departure
小袖駐車場 ~ 雲取山頂上 10140m

使用路線 : 雲取山登り尾根 ・ 石尾根縦走路 
経由地  : 七ツ石山頂上 ・ 小雲取山頂上
7:25 ~ 10:45

   1km   12’36”
   2km   15’50”
   3km   10’33”
   4km   11’36”
   5km   17’18”    1゜07’55”
   6km   49’36”    雑談による遅延
   7km   31’32”
   8km   11’56”
   9km   13’39”
  10km   17’08”    3゜11’48” ( 2゜03’53” )
   のこり    2’30”    3゜14’18” ( 0゜02’30” )

※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   1277m
   内訳 小袖駐車場   →   雲取山頂上   1277m ( 740m → 2017m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約5時間30分




7:23
こんかいのトレランのスタート地点
小袖駐車場、前日登りで小屋泊ハイカーさんたちの
クルマかな?




7:27
新年早々
お出迎え看板に見送られ、




7:33
2019年早々の
雲取山登山道を登るのは
なんか、気分がいい♪




7:58
登山中に迎える
2019年の初日の出




8:20
この辺までくると



8:39
標高1580mくらいの
丹沢エリアでいう丹沢山と同じ標高の
「 七ツ石小屋 」 に到達する




8:42
猫ちゃんのぬいぐるみ
かわいい




8:53
やがて
支線と本線の合流地点で
石尾根縦走路に接続すると、




8:58
満天の青空
その先には・・・?




8:59
開放感あふれる



9:36
ななついしやま
七ツ石山 ( → ☆ )
の頂上だ!



9:38
2019年初めて見る・・・、



9:38
富士山が
とってもキレイだぜぇ。。。




9:40
さらに小雲取山を経由して
写真中央の雲取山をめざす




9:41
開放感ある
石尾根縦走路からの

ひりゅうさん
飛竜山 ( ☞ ☆ ) が
すごいキレイだぜぇ。。。




9:58
青空の下の
ダンシング ・ ツリーをあとにして




9:58
大菩薩連嶺と富士山をセットに眺めながら
雲取山頂上へと向かうのじゃった。


つづく
  ↓
  ↓
  ↓

2019年の計は、雲取山にあり  #2

2019.01.03

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

つづき ♪


10:03
やがて
広大なヘリポートを通過して




10:05
段々と近づく
雲取山のピークが見えてきた♪




10:07
今後の動向が
気になって病まない
「 奥多摩小屋 」 をあとにすると、




10:20
超急登斜面を
駆け上がり、




10:26
もう至近距離に
雲取山のピークが見えてきたぜ!




10:32
写真のように
正月元旦でも・・・、




10:34
この雲取山を含め
東京都の山々は・・・、




10:34
南岸低気圧が通過でもしない限り
市街地と同じく、積雪はないようだ。




10:38
そんな事を
思っている間に・・・、




10:46
ゆっくりちんたらと
こんな感じで時間をかけまくって




10:48
俺 ・ 矢吹 ♪
2019年、既存増量
       &
軒先累計 ・ 第1件目
雲取山登頂達成ぇ~っ♪

するのであったのだぁ~っ。

さらに
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

2019年の計は、雲取山にあり  #3

2019.01.03

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

さらに
つづき ♪


ではここで、いつものように
10:45 ~ 12:30は


10:50
~ Bird VIEW Time 雲取山篇 2019th ~
と、行ったるでぇ~♪

では始めに紹介する山は、

10:59
まさか・・・、
首都 ・ 東京で
観られるなんて思わなかった
キレイに雪化粧した、

あさまやま
浅間山 ( → ☆ )
標高            2568m
               ※ 国内標高ランキング 第143位ぐらい。
               ※ 日本百名山のひとつ
噴火崩壊前の標高   約2800m
所在地           群馬県嬬恋村・長野県軽井沢町&御代田町
山系             浅間烏帽子火山群
種類             コニーデ型 & 複合三重式カルデラ ・ 活火山ランクA
               ※ 噴火警戒レベル・1 ( 活火山であることに留意 ・ 2018年現在)
火山グループ      那須火山帯
・・・より
反時計回りに
順番に紹介していくぜ♪




11:00
では次に
奥秩父山塊グループで
最初に紹介する

 わ な くら やま
和名倉山 ( → ☆ )
標高    2036.02m
所在地   埼玉県秩父市
山系    奥秩父山塊
種類    山塊
だっ!
和名倉山の主な特徴は・・・、

① 四方に谷を刻んだ巨大な山体が特徴的である。
② かつては奥秩父の秘峰としてその原生林の美しさが讃えられたが、
  1950年 ~ 1960年代の森林伐採と山火事で山域の荒廃が進んでしまう
③ 登山ルートは一般ルートを取る限りテント泊も必要でなく、とくに難しい山ではない
との事の様である。
まぁ、将監峠から秩父湖へと延びる山のため、
メインの奥秩父主脈縦走路から離れたところにある山なので
他の山とハシゴするのは難しそう・・・、だね。




11:00
ではお次は
信濃川 ・ 笛吹川 ・ 富士川の源流マウンテンで
甲州 ・ 武州 ・ 信州の3県にまたがる
奥秩父山塊のビック ・ ユニット

  チーム    こ ぶ  し が たけ   
TEAM 甲武信ヶ岳 ( → ☆ )
を、順番に紹介していこう👆




11:00
まずは 「 TEAM 甲武信ヶ岳 」 の
右腕キャラで、埼玉県最高峰でお馴染み!
・・・かどうかは知らんが

さんぽうざん
三宝山 ( → ☆ )
標高      2483m
         ※ 埼玉県最高峰
所在地     埼玉県秩父市
         長野県南佐久郡川上村
山系      奥秩父山塊
種類      山塊
所属路線   三国尾根
だ。解説としては
すぐ隣の甲武信ヶ岳よりも、わずかながら8mだけ高い
② 眺望はまったくと言っていいほど無いが、すぐ近くの三宝岩に行けば眺望が良い
③ 三宝山のみを目指して登山しようという者は稀で、
   多くの登山客は、甲武信ヶ岳とセットで登山しているようである。
④ 三宝山山頂のすぐ近くに、三宝岩という岩場があり、眺望が良い
  ただし登山道から僅かに外れたところにあり登山道からの分岐は注意していないと素通りしやすい
  岩場の一番上まで登ることもできるがハシゴはかかっておらず滑落に注意が必要
との事の様である。
まっ上記を察するに
埼玉県の最高峰・・・、
失礼ながら大したキャラではなさそうだ。。。




11:00
では次に紹介する山は、
甲武信ヶ岳グループの総本山こと

こ ぶ  し が たけ
甲武信ヶ岳 ( → ☆ )
標高      2475m
         ※ 日本百名山のひとつ
所在地     埼玉県秩父市
         山梨県山梨市
         長野県川上村
山系      奥秩父山塊
種類      山塊
であり、解説としては
名前の由来が、
州(山梨県)、州(埼玉県)、州(長野県)の境にあることで命名されているので有名だが
山容が拳のように見えるからという説もある
。 
そんでもって信濃川にそそぐ千曲川荒川富士川にそそぐ笛吹川の水源の地としても有名だ。
山頂からは百名山のうち43座を見ることができる!・・・、らしい。
去年は2度も登頂を果たした山だが
景色は申し分なく見事だった♪
しかし・・・、
奥秩父山塊だけあって、登頂果たすまで
標高2000m越えても、密林に囲まれたとこだった。。。




11:00
では甲武信ヶ岳グループの
最後に紹介する山は、

 とくさやま
木賊山 ( ☞ ☆ )
標高      2467m
所在地     埼玉県秩父市
         山梨県山梨市
         長野県川上村
山系      奥秩父山塊
種類      山塊
であり、解説としては
① 奥秩父主脈縦走路 、 雁坂峠 ~ 甲武信ヶ岳間の稜線上にあるピーク
  この木賊山頂上は樹木に囲まれているため眺望はない
② また西沢渓谷口 ・ 登山道 「 徳ちゃん新道 」 使用時で甲武信ヶ岳をめざす場合でも
  この樹林帯に囲まれたピークを使用する
甲武信ヶ岳方面へ少し下った所に好展望地があり
  正面に甲武信ヶ岳、遠くには国師岳や金峰山などの山々を望むことができる
・・・といった感じである。

という訳で
甲武信ヶ岳グループの紹介は以上なので
次へ進もう☝




11:01
では次に紹介する山は、
奥秩父山塊の最高峰で
標高はなんと・・・、2601mを誇り
そんでもってかつてオレ自身も登頂果たしている・・・、

きたおくせんじょうだけ
北奥千丈岳 ( ← クリックしてね♪)
標高    2601m
       ※ 奥秩父山塊 最高峰
所在地  山梨県山梨市
山系    奥秩父山塊
だっ!
奥秩父山塊の最高峰
北奥千丈岳の主な特徴

北奥千丈岳の名は、4 kmほど離れた奥千丈岳 (2409m) の北に位置することからついた。
② 奥秩父の最高峰であるが、主稜線からは少し外れている。
③ 周辺の国師岳 (2592m) や金峰山 (2599m) と比べると知名度はやや劣るものの、
  眺望はよく、晴れた日にはほぼ360度の展望が開ける
クルマで来られる最高峰の車道峠 ・標高2360mの大弛峠(おおだるみとうげ)から
  1時間くらいのキョリなんで登頂は誰でも超ラクちんである♪

とのことだ。
クルマで大弛峠(おおだるみとうげ)まで行けるという恩恵が
あるからこそ登頂できるんだねぇ・・・。
まぁ、奥秩父山塊の最高峰は
金峰山 ・ 瑞牆山の陰に隠れて存在が薄いけど。。。




11:01
では次に紹介する
雲取山からみる威風堂々と佇むこの山は、

ひりゅうさん
飛竜山 ( ☞ ☆ )
標高    2077m
所在地   埼玉県秩父市
       山梨県北都留郡丹波山村
山系    奥秩父山塊 ( → ☆ )
といい
その特徴は・・・、

いまオレがいる雲取山頂上から
甲武信ヶ岳、金峰山や清里方面へと通じる
奥秩父主脈縦走路の経由地 ・ 飛竜山は

姿格好は堂々たる姿ではあるけれど、
展望はゼロで、周辺に登山者は殆どいないことが多いらしい
この雲取山頂上から金峰山方面へ向かう
稜線上の山で、
容姿自体は堂々と佇んでいるが
景色 ・ 眺望は一切ないんだと・・・。

そうか。



では今度は
みなみアルプス      あかいしさんみゃく 
南アルプス ( 赤石山脈 ) ( ☞ ☆ ) を、
所在地  長野県 ・ 山梨県 ・ 静岡県
最高峰  北岳 ( → ☆ ) 3193m ・ 国内第2位
総延長  約120km
最大幅  約40km
右端から観える範囲を
順々に紹介していこう♪


11:01
まず南アルプスの最初は
全国駒ヶ岳グループの最高峰に君臨する

か い こまがたけ
甲斐駒ヶ岳 ( ☞ ☆ )
標高      2967m
         ※ 国内第24位
         ※ 全国駒ヶ岳グループの最高峰

         ※ 日本百名山のひとつ
所在地     山梨県北杜市
         長野県伊那市
山系      赤石山脈 (南アルプス)
種類      隆起 ・ 花崗岩
で、その特徴は・・・、
① 全国に18山ある 「 駒ヶ岳 」の名を冠する山の最高峰ある
② なだらかな稜線を連ねる南アルプスのなかで
  鋭角的な姿をした特徴の山である
  また市街地やら中央本線からでも、そのピラミッド型した容姿は
  本当に観る者を魅了し、そして男性的で特徴のある姿である!
③ ルートとして有力なのが 「 黒戸尾根ルート 」
  五合目手前の「刃渡り」と七合目手前の鎖場以外、技術的にはあまり困難なところはないが
  山頂との標高差が2200 mもあり、日本の三大急登にも数えられるコースである
よくいろんな方々から
この甲斐駒ケ岳の黒戸尾根を頻繁に進められるんだが
オレさまに熟せるとこなのか、ワシは不安である。。。




11:01
では次は
誰もがご存知
富士山に次いで国内第2位の標高を誇る

きただけ
北岳 ( ☞ ☆ )だっ!
標高     3193m
        ※ 国内第2位
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地    山梨県南アルプス市
山系     赤石山脈
種類     隆起
初登頂   1871年 名取直江
この山の解説としては・・・、
みんなご存知、標高は富士山についで第2位
火山でない山としては日本一

③ 白峰三山のひとつ。
④ ニックネームは、「南アルプスの盟主」
⑤ 全山古生層の堆積岩から成り、
  山体の東側斜面は北岳バットレスと呼ばれる岩壁があり、登攀対象ともなっている。
⑥ 1980年、南アルプススーパー林道が開通し、長野県と山梨県の両方向から、
   登山及び観光用のバスが運行。
⑦ 1962年、南アルプススーパー林道の一部が開通し、山麓の広河原までのアクセスが向上。
⑧ 地形には、褶曲構造が多く見られることが特徴。
⑨ 北岳を含む赤石山脈は、夏に降雨量が多いため、
  上部の森林限界を除いて、針葉樹林に覆い尽くされているなどなど。
この北岳という山には
オレのフェイスブック友達の登頂写真を頻繁に見るんだな。
しかもなぜかトレイル女子や、山ガール友達が多いすげぇ、マジで。




11:01
では次に紹介する
南アルプスは、国内第3位誇る高さで有名な

あいのだけ
間ノ岳 ( ☞ ☆ )
標高     3190 m
        ※ 国内第3位
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地    山梨県南アルプス市、南巨摩郡早川町
        静岡県静岡市葵区
山系     赤石山脈
種類     隆起
この山の特徴は・・・、
・ 標高は、奥穂高岳と並んで第3位!
山名の由来は、白峰三山の真ん中の山であるためとされている。
② 南アルプスの最高峰北岳の南側約3.3kmに位置し、
  さらに南の農鳥岳とあわせて白峰三山と呼ばれている。
③ 国土地理院が最新の衛星測位システム(GNSS測量)に基づき標高を改定し、
  奥穂高岳と並んで日本で3番目の高峰となった。
④ 南アルプスでは北岳に次いで第2の標高
⑤ 山頂の東側には細沢カール(圏谷)がある。
⑥ 白峰三山を全体としてみると高山植物の豊富な山域で間ノ岳も同様だが、
  山頂近辺に限っては岩屑帯で、高山植物は少ない。
⑦ 山頂付近には地すべりによってできたと考えられる線状凹地が発達しており、
  この地滑りが起こる前は現在より数十メートル程度標高が高かったのではないか、
  と考えられている。
⑧ 現在でこそ日本で3番目の高さの山だが、最終氷期には日本最高峰だったのではないか、
  とも推定されている。
  その当時、富士山はまだ現在の高さに達しておらず、
  また2位の北岳との現在の標高差がわずか4 m弱しかない為である。
⑨ 行政区域としては山梨県と静岡県の境に位置しており、
  山頂の南側は静岡県の最北端となっている
・・・とのことだ。
ただ、間ノ岳は、日本人アルペニストのなかで
北岳 ・ 甲斐駒ケ岳ほどではないだろうけど
日本アルプスのなかの大人気を誇る山であることでも
超有名だぜぇ




11:01
では次に紹介する
南アルプスの山は、
密かに新規ターゲットに見定めている・・・、

しおみだけ
塩見岳 ( ☞ ☆ )
標高      3047m
         ※ 国内第16位
         ※ 日本百名山のひとつ
所在地     長野県伊那市
         静岡県静岡市葵区
山系      赤石山脈
種類      隆起・褶曲
で、この山の特徴としては・・・、
① 頂上は長野県伊那市の最高点
西峰と東峰に分かれ標高は西峰が3047m東峰が3052mである
  しかし三角点は西峰になぜか設置されているため、
  低い方の西峰の標高が塩見岳の標高とされている。
鉄の兜(かぶと)にも似たドーム形の独特な山容で、
  遠方から眺めると独立峰のようなその山容が目立つ

④ 山名の由来は、山頂から海が見えるからという説や、
  山麓に塩の産地があるからという説がある。
⑤ 塩見岳は海底に堆積した泥や砂が隆起と褶曲によりできた
  赤石山脈(南アルプス)のほぼ中央に位置する。
⑥ 山頂は麓の標高約700 mの大鹿村下市場集落と比べて、
  標高差換算で約14℃気温が低い。このため、春遅くまで山頂で降雪することがある。
⑦ 登山は6月中旬から10月上旬ごろまで。
とのことである。



11:01
では次に紹介する
南アルプスの山は、

あらかわだけ
荒川岳 ( ☞ ☆ )
標高     3141m
        ※ 国内第6位
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地    静岡県静岡市葵区
        長野県下伊那郡大鹿村
山系      赤石山脈
初登頂   1909年 ・ 記録上小島烏水ら
についてガイドしていくと・・・、
赤石山脈(南アルプス)中央部にある荒川岳は
前岳 ・ 中岳 ・ 悪沢岳(東岳)の3つの山の総称である。
   ・ 前岳  (荒川前岳) 標高3068m
   ・ 中岳  (荒川中岳) 標高3084m
   ・ 悪沢岳(荒川東岳) 標高3141m ※ 日本第6位

三山のうち中岳と前岳は距離が300 mと近接し、最低鞍部との標高差も20~30 mほどしかない。
この二山と悪沢岳は距離も1 kmほど離れ、最低鞍部との標高差も180から240 mほどあるが、
三山全体と、南北に連なる赤石岳・小河内岳との間の標高差が
小河内岳側で約700 m・赤石岳側で約380mと大きいため、
三山全体で一つのまとまりをなした山と見ることができる。 

荒川岳一帯には氷河によって削られた地形であるカール(圏谷)が数多く見られる
上部は森林限界のハイマツ帯で、非常に多くの高山植物が自生しライチョウの生息地となっている
カールの中腹や底は、いずれも大規模な高山植物のお花畑となっており
特に中岳、前岳から荒川小屋に下る斜面では、
規模の大きなお花畑の真ん中を登山道が通っているため、
盛夏には花のじゅうたんに囲まれながらの登山を楽しむことができる。
とのことである。
この荒川岳は
南アルプスのなかでも所在地的に山の奥深くに在り、
容易に立入れるところではない。




11:01
では次に紹介する
南アルプスの山は、

あかいしだけ
赤石岳 ( ☞ ☆ )
標高    3120.53m
       ※ 国内第7位
       ※日本百名山のひとつ
所在地   長野県下伊那郡大鹿村
       静岡県静岡市葵区
山系    赤石山脈 ( 南アルプス ) ( → ☆ )
種類    氷食尖峰 ( → ☆ )
       隆起 ( → ☆ )
この山の特徴は・・・、
① 赤石山脈の長野県と静岡県にまたがり、
  南アルプス国立公園内にあって
  日本百名山及び新日本百名山に選定されている赤石岳は、
  南アルプス4番目高さを誇り、一等三角点としては最高所のものとなっている。
② 稜線の東側斜面にはいくつかの圏谷が見られ、
  これは日本国内では最南端の氷河の痕跡である。
③ 南西斜面には「ゴーロ帯」と呼ばれる岩石氷河の地形が見られる。
  また、小赤石岳から赤石岳山頂にかけては森林限界のハイマツ帯で、
  多くの高山植物のお花畑が広がっていて、ライチョウの生息地となっている。
山域にも分布する赤石山脈が和名の由来である「アカイシリンドウ」は、
  環境省レッドリストの絶滅危惧IB類(EN)の指定
を受けている。
⑤ 動植物として亜高山帯には、ダケカンバ、シラビソ、トウヒ、ツガなどの原生林が広がる。
  ニホンカモシカ、ツキノワグマ、ニホンジカなどの哺乳類が生息する。
  静岡県側の周辺の山域は、特種東海製紙の井川社有林となっている。
てな感じで、文面だけみると
なんか・・・、日本アルプスのなかでは自然の宝庫っぽい感じだね。
ただ、次紹介する実際に登頂した
聖岳の頂上からの赤石岳の雄姿は
山が大きくて迫力満点だった。




11:01
そんでもって
雲取山頂上から見る南アルプスの最後は・・・、
昨年の夏に、実際に登頂を果たした、

ひじりだけ
聖岳 ( ☞ ☆ )
標高        3013m
           ※ 国内第21位
           ※ 日本百名山のひとつ
所在地       静岡県静岡市葵区
           長野県飯田市
山系        赤石山脈 ・ 南アルプス
種類        褶曲 隆起
初登頂       1905年
この山の解説としては・・・、
南アルプス中で最南端の3000m峰であり
  ちなみに、富士山が日本で最南端の3,000m峰である。
山頂周辺とその南側の標高2300m ほどに位置する聖平に、
  大規模な高山植物の群生地がある

③ 山名は、南東を流れる聖沢が肘(ひじ)を曲げたような形で、
  その「ひじ折る」や「へずり」が転化したのとされている
④ 南面にはカール地形があって、
  南西斜面には大規模な崩落地があり、
  赤色チャート(ラジオラリア盤岩)の露出地がある。
梅雨時期に降水量が多く、山頂部は5月下旬まで積雪することがある。
11月に入ると、山頂部は本格的な冬山に
が、主な特徴として挙げられるようだ。
しっかしまぁ、実際に行った山を
元旦早々、マジマジと眺めると
いやぁ、感慨深いねぇ。。。




11:01
ではつぎ紹介する
山グループは、

奥秩父山塊の楽園エリアで
連嶺そのものも20kmと長大編成を誇る

 だいぼさつれんれい
大菩薩連嶺 ( ☞ ☆ )
所在地   山梨県
上位山系 奥秩父山塊
最高峰   大菩薩嶺 2057m
総延長   約20km
だっ!



11:11
まず始めに紹介する
大菩薩連嶺の代表格の山は
もちろん・・・、

だい ぼ さつれい
大菩薩嶺 ( ☞ ☆ )
標高     2056.9 m
        ※ 大菩薩連嶺最高峰
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地   山梨県甲州市、北都留郡丹波山村
山系     奥秩父山塊 (大菩薩連嶺)
である。
以前より何度も紹介しているが
おさらいとして大菩薩嶺とは

奥秩父山塊グループのなかの、大菩薩連嶺の主脈を構成する連嶺であり
登山ファンにとっては大人気であるほど超有名である。

眺望としては、四国 ・ 西日本の三嶺ー剣山縦走ルートに
ロケーションが近い、あくまで大菩薩嶺の一部分だけ。

ただ連嶺アタックをするにあたっては
片道約20kmくらいはあるので
ナメてかかると痛い目にあうのは間違いなさそうだ。。。

んまぁ、
・・・一応、大菩薩嶺には登頂したけど
山というより公園・・・、だったって感じ。




11:11
では次に紹介する
大菩薩連嶺の山は、

こがねざわやま
小金沢山 ( ☞ ☆ )
標高     2014.3m
所在地    山梨県大月市・甲州市
山系      大菩薩山塊
上位山系   奥秩父山塊
だっ!
小金沢山の主な特徴は・・・、

大月市の最高峰で、山梨百名山の一つ
② 名前の由来は、相模川水系 ・ 小金沢から
③ 山頂は、富士山の眺望に優れる秀麗富嶽十二景の一つに選定
④ 林野庁の認定する水源の森百選にも選ばれている
⑤ コースとしては、標高差や起伏も厳しくないが
  スズタケ(いわゆる笹)が道を隠すことにより道迷いが起こりやすい

・・・みたいな感じであるようだ。



11:14
では次紹介するので
大菩薩連嶺の山は最後とするが、

なんか・・・、聞いたこともなく
変わった山名で、これまた大菩薩連嶺のひとつ

 がんがはらすりやま
雁ヶ腹摺山 ( ☞ ☆ )
標高     1874m
所在地    山梨県大月市
山系      大菩薩山塊
上位山系   奥秩父山塊
の、主な特徴は
① 名前の由来は、「渡り鳥であるガンが腹をこするようにしてここを越えていったことから」に由来
  他にも大月市にはガンが山腹ぎりぎりに越えていくと称される山や峠が多くあり、
  笹子雁ヶ腹摺山、牛奥ノ雁ヶ腹摺山という山もある
大菩薩嶺から続く小金沢連峰の支脈にある山の一つ
③ 山頂からは富士山の展望に恵まれ、かつての五百円紙幣の裏側に印刷されていた原画
との事の様である。

ジャンジャンと
つづくでぇ!♪
   ↓
   ↓
   ↓

2019年の計は、雲取山にあり  #4

2019.01.03

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

またまた
つづき ♪



11:14
ではここからは
雲取山頂上から
遠く離れた奥秩父山塊以外のエリアを
紹介していこう☝



まず始めは
雲取山頂上から、遠く離れて見える
関東山地のランドマーク的存在でお馴染み?


11:14
みしょうたいやま
御正体山 ( ☞ ☆ )
標高     1681m
        道志山塊最高峰
所在地    山梨県都留市 ・ 南都留郡道志村
山系     道志山塊 ( → ☆ )
種類     山塊
だっ。
かつて丹沢シリーズ ・ 富士山周辺シリーズで
幾度となく紹介しまった御正体山は
関東山地の山々なら、どこからでもひょっこりと顔出す
関東山地のレギュラー ・ メンバーってとこかなぁ・・・。


さて今度は
ここ最近にオレが
「 蛭ヶ岳タイムトライアル 」 をしまくったことでもお馴染み、


11:15
たんざわさんかい
丹沢山塊 ( → ☆ )
所在地     神奈川県 ・ 山梨県
最高峰     蛭ヶ岳
          標高 1673m
          ※ 神奈川県最高峰
総延長     東西に40km
          南北に20km
上位山系    関東山地
種類       山塊
の主な特徴は・・・、
東西に約40km、南北に約40kmに及び、その神奈川県の面積の約1/6を占める。
丹沢山塊の生い立ちは特徴的なものがあって、
1200万年前に海底火山の噴出物からできており、
長い年月をかけて太平洋に浮かぶ火山島にまで成長。
その後、その火山島は、フィリピン海プレートに乗っかって日本列島に衝突。

さらにそれを追うように・・・・、
もともとフィリピン付近にあった伊豆半島の岩体が100~70万年前にかけて本州に激突!!
その反動で盛り上がって出来上がったのが、丹沢山塊である。

また1923年の関東大震災では、
1m前後の隆起や沈降を繰り返し、山肌が崩壊し荒廃した。

現在も徐々に隆起を続けている。

ちなみにヒマラヤ山脈もこれと同じように、
オーストラリア付近にあったデカン高原の岩体が
ユーラシア大陸に激突して出来上がったものである。
しかもそれらの山頂付近には、海の地層がそのまま残されていて、
魚介類の化石が発見されていることでも有名である。

んだそうなんだけど・・・、

この説明・・・、もう何度目かな?



さて・・・、
ここからの

~ Bird VIEW Time ~ は

11:15
東京都内にそびえ立つ奥多摩山塊を
紹介していこう👆



まず東京都内の奥多摩山塊
第一弾は


11:15
ごぜんやま
御前山 ( 東京都 ) ( ☞ ☆ )
標高   1405m
所在地  東京都西多摩郡奥多摩町、檜原村
山系   奥多摩
種類   山塊
は、ここはかつてトレラン仲間と初めて
奥多摩エリアを制覇した山のひとつで、
御前山の主な特徴は・・・、

大岳山、御前山、三頭山をひっくるめて奥多摩三山と呼ばれている
奥多摩主脈の中心に聳える山で、遠くから見た山容・姿が美しい
八王子市役所からだと、北海道の名峰のひとつ、斜里岳 ( → ☆ )
  みたいな姿でそびえ立つ
植林された杉林に囲まれており、山頂は広いが眺望はない
という感じである。



11:15
さて今度の
御前山のすぐ左隣りは
八王子市街からでもよく見えることでもお馴染み

おおたけさん
大岳山 ( 東京都 )( ☞ ☆ )
標高     1266.5 m
所在地   東京都西多摩郡檜原村、奥多摩町
山系     奥多摩
種類     山塊
は、多摩地区の市街地から分かり易い
奥多摩のランドマーク的存在で・・・、

① 標高はさして高くないが、個性的な山容を備えた奥多摩の名峰で、
  多種多様な登山コースがあり、初心者から経験者まで幅広く楽しめる山である
② 多摩川の南岸にある大岳山は、御前山 ・ 三頭山とをひっくるめて奥多摩三山と呼ばれている。
③ またこの大岳山には地域特有のあだ名があり
  キューピー顔に似ていることから 「 キューピー山 」 と呼ばれていたり
  更には最近では漫画「おぼっちゃまくんの主人公:御坊茶魔から
  「 茶魔山 」 とも呼ばれているそうである。
・・・なんだねぇ


さて今度は
奥多摩駅 ~ 雲取山頂上間に延び行く
奥多摩山塊の東海道本線てき存在
石尾根縦走路の代表山岳でお馴染み


11:15
 たかのすやま
鷹ノ巣山 ( 東京都 ) ( ☞ ☆ )
標高     1736.6 m
所在地    東京都西多摩郡奥多摩町
山系     奥多摩
種類     山塊
所属路線  石尾根縦走路
で、鷹ノ巣山の主な特徴は・・・、
片道20kmの石尾根縦走路の中間地点
② 奥多摩駅 ~ 雲取山登頂区間の石尾根縦走路中央部にあたる鷹ノ巣山を
  目的地とする登山者はけっこう多いことでも有名。
③ ちなみに稲村岩尾根を通る道は「奥多摩三大急登」の一つに数えられており
  約3kmで一気に1100mの標高差を登る勾配約40%非常に厳しいコースが
  立ちはだかることでも有名。
④ 眺望については富士山は一応は一望できる
  雲取山や七ツ石山ほどは良くはなく
  眺望できるエリアは南斜面側の奥多摩山塊に限られる

かつて数年前に、八王子走ろう会有志でハイキングに出向いた際
稲村岩尾根がガチできつかったのを憶えている。

それ以外でも、単独で奥多摩駅 ~ 雲取山間往復チャレンジに失敗し
この鷹ノ巣山で引き返してしまった苦い想いでのある山でもある。


さて今度は
石尾根縦走路の尾根筋から
すこし離れた場所に存在し、


11:16
前回、最近久々に登頂した、
  ほにたやま
本仁田山
標高     1224.5 m
所在地   東京都西多摩郡檜原村、奥多摩町
山系     奥多摩
種類     山塊
と、



11:16
かわのりやま
川苔山 ( ☞ ☆ )
標高       1363.3m
所在地     東京都西多摩郡奥多摩町
山系       奥多摩
種類       山塊
を見下ろすように眺め、



11:15
ぜんかい以前から
度重ねて紹介している・・・、

標高1500m ~ 1800m弱の尾根筋が連なる

ながさわはいりょう
長沢背陵 ( ☞ ☆ )
を見下ろすように眺め、



11:18
そのなかでも
 そばつぶやま
蕎麦粒山 ( ☞ ☆ )
標高      1473m
所在地     東京都西多摩郡奥多摩町
        埼玉県秩父市
山系     奥多摩
種類     山塊
所属路線  長沢背稜 ( → ☆ )
が本当にここからは
蕎麦粒のように見えてたり、




11:18
さらに関東平野方面へ
スポットをあててみると
遙か遠くに

 つくばさん
筑波山 ( ☞ ☆)
標高              877 m
                 ※ 日本百名山 ・ 最低峰
                 ※ 日本百名山のひとつ
所在地             茨城県つくば市
山系              筑波山地   ( → ☆ )
上位山系           八溝山地   ( → ☆ )
かつての上位山系     阿武隈高地  ( → ☆ )
                 ※ 独立峰でなはい
種類              堅牢残丘 (←クリックしてね!♪)
                ※ 火山ではない
が見渡せたところで



12:19
まぁ・・・
警察のヘリがき始めてきた
ところでもあるので、




12:30
お昼真っ只中ではあるのだが
時間も時間だし、
そそくさと下山を開始するのであった。


じゃんじゃんと
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

2019年の計は、雲取山にあり  #5

2019.01.03

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

これで
最後 ♪ ☆


The Final Chapter of Transfer Operation
雲取山頂上 ~ 小袖駐車場 10230m

使用路線 : 石尾根縦走路 ・ 雲取山登り尾根
経由地  : 小雲取山頂上 ・ 七ツ石山頂上
12:30 ~ 14:37

   1km   16’40”
   2km   12’22”
   3km    9’53”
   4km   16’07”
   5km   23’23”    1゜18’26”
   6km   13’05”
   7km    7’38”
   8km    7’53”
   9km    9’19”
  10km    6’07”    2゜02’30” ( 0゜44’04” )
  のこり     2’14”    2゜04’44” ( 0゜02’59” )
平均ペース : 12’12”/km

12:33
※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   85m
   内訳 奥多摩小屋周辺  →   七ツ石山頂上   85m ( 1672m → 1757m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約3時間50分




12:37
下山序盤では
所どころで凍結してるとこを
気を付けながら進んでいき、




12:42
キレイな奥秩父の山々を
後にするように・・・、




12:46
写真正面の富士山を見ながら
急斜面を下っていく




12:55
やがて経由地である・・・、
ななついしやま
七ツ石山 ( → ☆ )
標高     1757.30m
所在地    東京都西多摩郡奥多摩町
        山梨県北都留郡丹波山村
山系     奥多摩 ( ☞ ☆ )
上位山系  奥秩父山塊 ・ 関東山地
種類     山塊
所属路線  石尾根縦走路
が見え始めてきたぜ!



12:56
小雲取山の頂上より・・・、
奥多摩の山々を眺めて見る。。。

同じ写真に山名をふると
こんな感じに♪

      ☟
      ☟
      ☟
       

12:57



13:01
もうこの時間では
すでにひっそりとしたテント場を通過して




13:12
あともうじきで
七ツ石山の頂上だ!




13:25
七ツ石山頂上にて
沸立つ富士山をあとにして・・・、




13:25
ではここでいつものように
着陸点呼を
済ませたところで

いざ!



13:29
Sonic Landing の 開始だ!☆  
( 👆 British Airways Airbus A320 Edition ☞ ♪ )

いくぜ


13:30
Approach push.
      Gear down
     ❝Gear down.❞




13:45
Approach lights insight.
        ❝Roger.❞




14:33
Approaching minimum.
        ❝Checked.❞




14:35
Minimum.
❝Landing!✈❞        




14:36
俺 ・ 矢吹
Nice Landing!♪ 
【 2019年 1月 1日 ( 火 ・ 元旦 )練習内容 】
7:25 ~ 14:40
・ 雲取山トレあるき 20370m
  ※ コースおよびタイム等は、本文参照のこと


【 2019年 1月走行距離 】
日計       20.37km
累計       ・・・・・・・km




14:37
【2019年登山登頂リザルト】
新規登録         0件
既存増量         1件
 1月 1日 ( 月 ) 雲取山              ( 奥秩父山塊 )
軒先累計         1件

2019年 1月総累積高低差
           1362m ( 1.36km)

2019年 年間総累積高低差
           1362m ( 1.36km)


【2019年 1月 1日 ( 火 ・ 元旦 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 、 深夜3:20時出発 ~ 八王子市街 ~
国道16号 ・ 東京環状 ~ 左入橋交差点 ・ 左折 ☞ 都道169号 ・ 新滝山街道へ接続 ~
東京サマーランド前交差点 ・ 直進 ☞ 国道411号 ・ 滝山街道へ接続 ~
万年橋南詰交差点 ・ 直進 ☞ 都道45号 ・ 吉野街道へ接続 ~
古里駅前交差点 ・ 左折 ☞ 国道411号 ・ 青梅街道へ接続~
雲取山登山口 ・ 小袖駐車場 5:30到着
雲取山登山口 ・ 小袖駐車場 15:30出発 ~ 国道411号 ・ 青梅街道 ~
青梅市民会館南交差点 ・ 左折 ☞ 都道5号 ・ 青梅街道へ接続 ~
青梅市役所下交差点 ・ 右折 ☞ 都道29号 ・ 奥多摩街道へ接続 ~
河辺東交差点 ・ 左直進 ☞ 都道29号 ・ 新奥多摩街道へ接続 ~
小荷田交差点 ・ 直進 ☞ 国道16号 ・ 東京環状へ接続 ~ 八王子市街 ~
1:00 八王子 ・ 自宅に帰宅


【2019年 1月 1日 ( 火 ・ 元旦 )の運行距離】

157.4
全ルート ・ 一般道使用

       東京都八王子市    東京都八王子市
運行区間 : 八王子 ・ 自宅  ~  八王子 ・ 自宅



あとがき
山の頂上から
富士山を眺めて最近思うこと


ここのところ、自分のそばに
富士山の存在の有り難味を感じることが
多くなってきたような気がする。

幼少期から親しみがあり
富士山が観られるのが、実生活で生まれつき当たり前なのだが・・・、

このところ日本全国 ・ 津々浦々の百名山を含めた山々をめぐり続けていると
たとえば首都圏以外の東北地方 ・ 北海道 ・ 四国 ・ 九州などのエリアの山々の頂上からは
当然ながら富士山を見れるはずがなく、
またはオレのフェイスブック友達の一部では
地方出身 ・ 地方在住者の方々で山好きの友達が多数いらっしゃったりするのだが
そういう方々にとっては
自分の好きなタイミングで富士山を拝むのは不可能なわけで・・・、

まぁ・・・、首都圏在住者のオレの場合
春夏秋冬、いつでもどこでも
どんな時でも富士山を見たい時に見ることのできるエリアである訳だ。
要は・・・、
それを当たり前だと思わず
有り難味をもって
富士山を眺めろよ

って感じるようになっているのである。

ただ、富士山の見える風景だけに固執するのも
まぁ・・・、もったいない訳で
それ以外のエリアにも風光明媚な部分は沢山あるわけだから
そういう意味では、ことし一年、
昨年同様楽しんでいこうと思う次第である。




Capital TOKYO Winter Fantasy 2019th 
The world in metropolitan Tokyo

2019年の計は、雲取山にあり 篇 ~
                
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.