アロー独走

Changing The Future , NOW♪

憧れる1980年代を感じた日々

2014.09.14

category : ・ 八王子走ろう会

9月14日(日)

走ろう会 ・ 例会 
10000m タイム申告走


練習リーダー  アミーゴさん
申告走計測係 D51会長 namikiさん
練習場所    八王子市役所脇河川敷 & 浅川ゆったりロード
練習時間    8:30~11:30AM
参加者     39名

今日のメニューは恒例の“タイム申告レース”。
文字通り、あらかじめにタイムを計測者に申告して、
申告タイムにより近い時間でゴールできるかを競うもの。
だからたとえ1位で仮にフィニッシュしても
申告タイムよりかけ離れてゴールしたら、ランキングは下がってしまうのだ。
つまり、各自の“走りの体内時計”がどれだけ正確なのかが鍵である。

そしてコースは
八王子市役所前の河川敷芝生を基点に
横山橋の公園先を折返す
往復5kmコースを、2往復するというもの。
各自のレベルに応じて、1往復 = 5km
もしくは2往復 = 10kmを
チョイスできる。


タイム申告走まえの
キューピーたん



タイム申告走ということなんで
時計のディスプレーを隠して参戦だ!♪


今回のレース展開
参加設定距離  10km
公式申告タイム 38’00”
本命申告タイム 38’20” = 3’50”/km
自己実走タイム 38’50”
タイム誤差    0’50” = 約250m

今回のタイム申告走は、38’00”に設定する。
当初は、3’50”/kmを意識して38’20”と設定したかったが
端数があると計測係りの方々に大変だろうということで
20秒は切捨てて再設定したのであった。

最初の5km
今回の参加者が39名と多かった関係から
スタートを河川敷に芝生に移して開始する。
切りよく9:15に一斉スタートし、まずは俺 ・ 矢吹 ♪ が静かに飛出す。
飛出すといっても、あくまで3’50”/kmを意識したんで
自分としては、かなりゆったりめなつもり。
3’50”/kmとは、フルでいう2時間40分をわずかに斬るペース。
それを意識してたんで、
一往復目の折返しで、おなじ38’00”に設定していた
ひろさんに抜かれてしまったが
決して同調することなく自分の走りに徹したのだが
最初の一往復目が終わる5kmにて
早速つらさを感じてしまう。

後半の5km
後半の5kmは
ツライのをガマンする展開に
蒸暑いころの暑さとまではいかないが
照返しの強いゆったりロードを走るのが、誠に容易ではなく
みるみる失速していく俺の走り。
時計を隠しているんで、どんくらいのペースか見当がつかんが
体感的に10kmを40分は越えていそうな感じ。
「おいおい、またいつもの同じかぁ~?」
と思いながら、
気持ちがどんどんナーバスになっていく。

後半の往復の折返しを終えて
残り2500m。
暑さの辛さをなんとか耐え抜いて

このタイムでゴールする♪

こんかいの
俺の走りの総括

後半5km、体感的に失速劇を披露してしまった俺として
意外なほどに、決して悪くのない38’50”
ふたを開ければ
以下の通り

   1km 3’42”
   2km 3’39”
   3km 3’49”
   4km 3’47”
   5km 3’42”  18’40”
   6km 3’45”
   7km 4’02”
   8km 4’28”
   9km 4’12”
  10km 3’40”  38’50” ( 20’10” )

これでみて
わかるように
神経質に走ったつもりが
結構てきとうだな~というのが
露呈された結果に至ったのがお解りであろう。。。

前半の5kmが、
規定よりも、30秒 = 約150m 速い。
そんで10kmは、50秒 = 約250mも遅れている。

計算上では
3’50”/kmで設定した場合
前半 ・ 後半ともに5000mを
19’10”で走らないといけない。

そういう意味では
タイム申告走の難しさを
あらためて思い知らされた結果であった。

ちなみに1位は
タイム差が1秒!
トップ10ランクイン目指すのは
少なくとも、30秒以内に収めないといけない。

難しいなぁ。。。

【今日の練習】
走ろう会 例会 8:30~11:30AM
・回送アップ 3200m ストレッチ
・10000mタイム申告走 ( 八王子市役所河川敷~横山橋の公園先の往復 × 2往復 )
  参加設定距離  10km
  公式申告タイム 38’00”
  本命申告タイム 38’20” = 3’50”/km
  自己実走タイム 38’50”
  タイム誤差    0’50” = 約250m 
   1km 3’42”
   2km 3’39”
   3km 3’49”
   4km 3’47”
   5km 3’42”  18’40”
   6km 3’45”
   7km 4’02”
   8km 4’28”
   9km 4’12”
  10km 3’40”  38’50” ( 20’10” )
自主レン 21:10~22:00
  八王子駅前コース 5200m


【9月走行距離】
日計 18.4km
累計 142.0km



練習会が終わったころの
キューピーたん。



例会After
例会終了後は
楽しみな走ろう会の青空懇親会

今日の青空懇親会は
超盛大に行われ、総勢だいたい26名くらいが参加された。
そんなかでも、走ろう会 女子の参加が目立って
いつになく盛り上がったような気がする。

さらにそのなかで
俺の2つ上の
chiharuおねえさんが、弾けてた(^^)

懇親会が終わって
chiharuおねえさんから
「矢吹 ♪ くん
いっしょにカラオケしよっ

との力強いお誘いを頂いて

「はいっ
よろこんで☆♪」

と、俺 ・ 矢吹 ♪

そして
西八のシダ○クスにて
熱唱するオイラ

こんかいのメンバーは
・D51会長
・北斗七星さん
・I田さん
・ZAKIさん
・ワンダさん
・chiharuおねえさん
・そして俺 ・ 矢吹 ♪

俺たち八王子走ろう会は
総勢103名が在籍していて
その中でも
70歳代と40歳代が特に多い。

だからカラオケのレパートリーは
にっかつ映画主題歌か、80年代 J ・POPに
集中する。

そして
これらのメンバーで歌うカラオケの場が
俺自身にとって唯一、
あこがれの1980年代に
もどれる場所なのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1980年代、
1983年~1989年春まで
俺にとっては、小学生真っ只中な時代。

俺にとっての1980年代、
この頃の20歳代は
俺たちの20歳代もしくは、
今の世の中にはいない
時代に洗練された
凛々しさとかっこよさと、活発さに満ち溢れていて
誰もがみんなオシャレで輝いていたように
子供のころの俺には、そう見えた。

そんななか
世の中そのものの
ありとあらゆるものが
刷新されてゆく

LPから、コンパクト ・ ディスク ( CD )へ

ベータから、レーザーディスクへ

在来線特急から、新幹線時代へ

二層式洗濯機から、全自動洗濯機へ

フォークから、ニューミュージックへ

電電公社から、NTTへ

日本専売公社から、日本たばこ産業 ( JT )へ

後楽園球場から、東京ドームへ

国鉄から、JRへ

物品税から、消費税へ

青函連絡船から、青函トンネルへ

宇高連絡船から、瀬戸大橋へ

昭和から、平成へ・・・

そして俺自身は
小学生から、中学生へ


子供ながらにして
世の中のよくわからなかった俺自身も
激変していく1980年代のなかを
すごしてきた訳だが

やっぱし
四半世紀以上たってしまった
1980年代
本当にいまでも憧れる。。。

もしタイムマシーンがあったらなら
これに出場して
おもいっきいり、はっちゃけたい!♪
( ←クリックしてね☆ )
まっ、しょっぱなで玉砕するんだろうけど。

さて最後に、ワンダさんと
デュエットしまくった中のひとつ
ワンダさんにとって青春時代を駆け抜けた
1980年代中ごろのロックをお届けしよう

ハウンド ・ ドッグで
ff フォルテシモ ( ←クリックしてね☆ )

合掌

コメント

ありがとっ!

カラオケ、熱唱でしたね。
思わずマラカスとタンバリンを探しました。

また、行きましょう!

2014.09.17  ワンダ  編集

こちらこそ♪

おはようございます♪
先日はありがとうございました!

またブルーハーツ一緒に歌って
ハッスルしちゃいましょう☆

2014.09.18  アロー☆  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.