アロー独走

Changing The Future , NOW♪

華麗なる、Shuffle Play !  #1

2014.09.19

category : ・ 矢吹☆ 名機図鑑

9月19日(金)

俺 ・ 矢吹 ♪
バス観察ブログ in 新宿高速バスターミナル
~華麗なる Shuffle Play ~


今日は都心での仕事帰り
気晴らしに久しぶりに赴くその場所は・・・?


新宿高速バスターミナル



新宿~長野県内を結ぶ
このターミナル・・・。




これだけ
昼行便で本数が多いと・・・、




バス一台あたり
走行距離が、4年で80万キロというのも
うなづける。。。

昼行便バスの生涯って、
いったいどんくらいの距離を走破するんであろうか・・・。
考えるだけでも恐ろしかぁ~

それでは
早速、
中央高速バスの戦士たちを
バンバン載せちゃうぞ~



第一台目

まず第一台目は
富士急行の子会社
フジエキスプレス T0207
ヒュンダイ ユニバース




ちなみに
このヒュンダイ ユニバースはというと




国産車ではなく
韓国製のバスである

すこしづつ導入を増やしている韓国製のバス
まだまだ導入は少ないようだが
おおるりグループにも導入が進んでいるそうである。


第二台目

アルピコバス 12011
三菱ふそう エアロエース

こちらは長野県を拠点に運行する
アルピコバスのエアロエース。
最近の三菱車のエンジンは自社生産しておらす
ベンツ製のエンジンを積んで走らせている。
国産のエンジンを積まずに外国から購入して走らすという手法は
コスト削減策の一環か。

こんかいの
このアルピコバスの善光寺行きは
お客さんが多い影響からか
2台運行に踏みきっている様だ。



アルピコバス 続行便 貸切40352号車
いすゞ ガーラSHD

こちらは先ほど紹介したエアロエースの善光寺行き続行便2号車である。
本来、高速バスは各方面に1台づつの運行が基本であるが、
予約が多く1台で収まらない場合は
余っている貸切仕様の車両が路線便に充当される。

この写真のクルマも
本来は貸切車であるため
トイレや運賃箱が装備されていない。
よって、運賃の徴収はバスガイドが行うため
路線車としては珍しく、バスガイドが乗車するカタチがとられている。



第3台目

京王電鉄バス 51206
三菱ふそう エアロエース




京王バス ・ グループの
路線便ロゴマーク




京王バスの社番は
一目見ただけで年式がわかる!!!

の数字の凡例
1・・・いすゞ
2・・・日野自動車
3・・・三菱ふそう
4・・・UDトラックス
5・・・三菱ふそうの貸切 ・ 高速車
6・・・日野自動車の貸切 ・ 高速車
7・・・UDトラックスの短胴車

12の数字の凡例
西暦の下二ケタ
この場合は、2012年式となる

06の数字の凡例
号車番号



今回撮影した
三菱車の京王バスのフロントマスク




ついでにこちらは
前回の走ろう会 ・ 夏旅行で使用した
京王自動車の貸切バスの日野自動車製の
フロントマスク

本家京王バスの路線車に
つい最近になって日野製のバスが導入された模様。
車番は、61401~61412の計12台。
61401~61403 は折戸式のドアで、富士五湖線に
61404~61412 はスイングドアで、長野線や名古屋線に投入されているとのこと。



三菱車の行先表示板のサボ


まず京王バスのバックスタイルは

前回の走ろう会の夏旅行での
日野製の京王自動車から

本家 ・ 京王バスは
すでに貸切事業から撤退しているなか
京王カラーの貸切バスの希少価値が
じつは高くなっている。。。



こちらは
本家 ・ 京王バスの路線便のバックスタイル & 三菱製なり。

京王の貸切バスに追従する場合、
路線車と間違わないよう注意する必要が発生するが
注意箇所は、
LEDの行先表示板の有無での判断しかない・・・!


~そのほかの中央高速バスの戦士たち~


長野県に本拠地を置く
信南交通の飯田行き1号車、三菱ふそう ・ エアロエース




信南交通 飯田行き2号車 三菱ふそう エアロクイーンⅡ
貸切仕様の続行便が充当

お客さんの予約数が多いのか
貸切車が借出されて充当されているようだ。
この続行便にも、集金係りのバスガイドさんが乗務にあたっているようで。
それにしても、車高がめっちゃ高い!
SHD (スーパーハイデッカー)と呼ばれるバスで
実は近年、SHD自体が珍しくなってきている。

その理由として
最近の高速 & 貸切バスのエアコンファンが
天井に設置されているため、車輛の重心の傾きが発生し
運転に支障をきたすという運転士側の声が多いことから
SHDの購入を見送っているという背景があるとのこと。



貸切仕様のため
LEDの行先表示板では
ないようだ




それにしても
SHDのバスは車高がたかいこと。。。

三菱ふそうのエアロシリーズの前期モデルまでのエンジンは
もちろん国産製。
どのメーカーも、前期モデルまでは動力とエアコンのエンジンは別々。

んが、しかし・・・、

ここ最近の昨今の事情は・・・、
家庭用の乗用車とおんなじ
エアコン一体型のエンジンのため
従来のバスとちがって、パワーがでない、、、
という運転士側の悩みが隠されているそうな。。。

ただその代わりというと
エアコン用のエンジンが前輪後部にないため
トランクスペースが多く確保できているという
強いメリットだってあるのである・・・!




銀ちゃんとおんなじ年式の・・・、



2003年式京王電鉄バス
三菱ふそう エアロバス




この三菱ふそう エアロシリーズは・・・、
1992年にデビューしたモデルで
じつに16年という
長きに渡って生産されてきた長寿モデルである。
エアロエースに代わった現在、
ちょっと時代を感じてきてしまって仕方がないと感じる
俺 ・ 矢吹 ♪ であるが
このエアロシリーズもまた
イケててかっこいい☆

つづく・・・
    
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.