アロー独走

Changing The Future , NOW♪

かすみがうら 2015th 向け スピード練稽古 その2

2015.02.16

category : ・ 走る、俺♪

2015年 2月 16日 ( 月 )

俺 ・ 矢吹 ♪ 自主練習
10000m ビルドアップ走


今夜は、練習開始が21時を過ぎてしまったので
短く効率よいスピード練習を実践すべく
ビルドアップ走を行った。

昨夜ような10kmのペース走であると
寒空のもとでカラダを暖めるために
本練習の前に3~4kmのアップに
どうしても時間が取られてしまうので
10000mという距離に縛りのある中で
10km本練習からアップを兼ねた
10000mのビルドアップ走としたのである。

ここで
ビルドアップ走とは・・・?
建築物がすこしづつ高く建設されていくように
マラソンペースをゆったりから徐々にすこしづつ
ペースを揚げていくスピード練習の一種である。

そんで今回オレ自身の
ペースの上がり幅はというと・・・、
最初の1kmの入りを、5’00”/kmから開始して
そのあと1kmごとに10秒づつ揚げていきながら
ラスト1kmを3’30”/kmで上がるという練習だ。

つまりこんな感じでペースアップをしていくのである
例 ) 1km  5’00”
    2km  4’50”
    3km  4’40”
    4km  4’30”
    5km  4’20”  23’20”
    6km  4’10”
    7km  4’00”
    8km  3’50”
    9km  3’40”
   10km  3’30”  42’30” ( 19’10” )
といった感じだ。

この練習では、単に足が速いだけではいけなくて
時間の管理をうまく正確に几帳面に行う必要があって
オレみたいに時間の計算が苦手な走者には
とっても大変なスピード練習だった。

たとえば5’00”/kmを刻むのに
走路一周500mを2’30”で通過できるように
正確かつ几帳面に
ペースに対して常に神経張り詰めて時間とペースの管理ができないといけない。
そんな感じでアタマのなかで1kmもしくは500mごとの
ペース計算を絶えず行いながら
正確に時間を刻んでいけなければ
意味がない練習方法なのである。

したがって、これがきちんと練習段階で
できれば
レース本番で作戦が立てられる
有利な練習方法であると同時に
時間のない中でもそれなりにガンガン攻められる
練習方法であるといえて
マラソン競技には、打ってつけの練習技法であるといえよう。

しかし
あくまでトップ ・ スピードを追求する練習方法ではないので
ゴセンやセンゴといった
陸上競技には向いていないかもしれない。

読者の中では
「えっ、こんな説明、いまさら?」
と思う方がいらっしゃるかもしれんが
・・・まっそんな練習をしたワケさ!


【2015年 2月 16日 ( 月 ) 練習】
21:10 ~ 22:40 八王子 ・ 富士森競技場舗装路
・ アップ2200m
・ 10000mビルドアップ走 ( 富士森競技場舗装路 500m × 20 )
   1km  5’00”
   2km  4’48”
   3km  4’31”
   4km  4’29”
   5km  4’17”  23’07”
   6km  4’07”
   7km  3’57”
   8km  3’45”
   9km  3’39”
  10km  3’34”  42’12” ( 19’05” )
・ ダウン1500m


【2015年 2月走行距離】
日計 13.7k
累計 176.5km



今夜のビルドアップは
ややイメージ通りに行えた!♪

それにしても
2日続けてのスピード練習は
カラダに堪えるのぉ~
明日・あさっては
ジョグレンに切り替えて
疲労抜きだな。

というわけで
今度のスピード練習は
今週の木曜か金曜に予定!

そいじゃ、おやすみぃ~☆

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.