アロー独走

Changing The Future , NOW♪

俺 ・ 矢吹 ♪ 2部レン作戦!  #2

2015.02.21

category : ・ 八王子走ろう会

つづき ♪

俺 ・ 矢吹 ♪ 自主練習 第2部レン目
10000m Build up Driving
    For 4’10” ~ 3’30”/km


午前の部の練習記録のブログ作成を終えたのが
夕方の5時。
そのあとは、19時半までの約2時間ばかし
仮眠を試みて横になっても寝付くことはなく
2部レンの時間を迎える。

本題に入る前に
かつての練習方法である、距離走と2部レンとの
良し悪しを、ここで改めて比較してみたい。

まず
距離走のメリット
・ 一日の大半を有効活用して距離を踏む走り込みができると同時に
 強靭な耐久性を誇る、持久力をつけることができる
・ フルマラソンに特化した走り込みで、35km過ぎの失速劇を
 招いてしまう可能性が、きわめて低くなる
・ 街中等の景色を堪能しながら、走ることを楽しめる
・ 長い距離に対する抵抗感がなくなり、
 長距離走への自信につながる

距離走の欠点
・ 一日の大半をマラソン練習に費やしてしまう
・ 距離走をこなしたあとの内臓疲労および脚へのダメージがでかい
・ トレーニング中の飲食代、交通費の費用が
 結構バカにならず、コスト増につながる
・ ワンウエイでこなした後は、電車等で帰宅しなければならず
 電車が混んでいて座れなかった場合は最悪である
・ 肉体的 精神的ダメージが大きく、翌日以降の本業に支障をきたしかねない
・ 2週間くらいのスパンを開けないと、練習の疲れは回復できない


2部レンのメリット
・ 午前と、午後と分割することで、時間の有効活用が可能である
・ 練習の合間に仮眠等の休憩時間を入れることで
 おもにスピード練習に特化したメニューが組める
・ 一回の練習時間あたり、短い時間で済ますことができ
 レースに対するスピード持久力を養うのに適している
・ 距離走とちがってカラダへのダメージを最小限にさせることができ
 なおかつ、段取りよく有効的に行える
・ スピードレースの自信につながり、好記録の期待大!


2部レンの欠点
この練習形式の経験があまりないので
よくわからない。

・・・ということを踏まえて
練習をこなしてみた。。。



【第2部レン目の練習内容】
19:35 ~ 21:15 八王子 ・ 富士森競技場
・ アップ1000m
・ 3000mアップ ( 富士森競技場舗装路 500m × 6 )
   1km  4’55”
   2km  4’52”
   3km  4’50”  14’38”
・ 10000m ビルドアップ走 ( 富士森競技場舗装路 500m × 20 )
   1km  4’07”
   2km  3’52”
   3km  3’51”
   4km  3’49”
   5km  3’43”  19’24”
   6km  3’38”
   7km  3’38”
   8km  3’43”
   9km  3’44”
  10km  3’40”  37’51” ( 18’27” )
・ ダウン2000m


【2015年 2月走行距離】
日計 32.74km
累計 255.44km



今夜の2部レン10kmは・・・、
自分にとって想定外の好タイムをマークする!

まさかスピ練不足のオレが
こんなタイムで走れるなんて、思わなかった。

2部レンの効果は
俺自身が想定してた以上にデカイ・・・。
たぶん休養を有効的に行えて
スピード持久力に特化した練習ができた
結果であろう。

ただ走ってみて感じたのは
なんだか、自分のカラダじゃないみたい。
こんなペースで走り通せた自分が
なんだか信じられない。。。

果たして
この練習方法は
フルマラソンに効果あるのだろうか?

よく考えてみれば
見えてきそうだが
分割して行ったとはいえ
今日一日で32kmを走破している。
だからフルの距離に対する下地は
スピード練習と同時に養えているはずだ!

当面は距離走主体は一時やめて
2部レン ・ スタイルに移行していこうと
考えている次第である。

俺 ・ 矢吹 ♪ 2部レン作戦!
  今日の話は、これで完

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.