アロー独走

Changing The Future , NOW♪

本当の意味の “リフレッシュ ♪”  #2

2015.03.08

category : ・ ~矢吹放浪記~

前日からの
つづき ♪

3月 8日 ( 日 )



7:00AM
起きた直後の
部屋からの眺め


朝ごはんを摂ったあとは・・・、


ホラ貝の音色とともに
開始された・・・、


Chapter.2
ホテル内の企画、雪原ハイキング ♪

8:30AM ~ 9:40AM


ハイキングの際には
ホテル側で用意してくれた、スノーシューを着用する

俺をふくめて、スノーシューを初めて着用する者は多い



こんかい参加した際の
俺 ・ 矢吹 ♪ のスタイル

この写真の俺をふくめて
雪原ハイクのカッコウの適当なのが多い。
・・・とはいえ、小雪の舞う中での
短時間のハイキングなので、こんな格好でも
平気だった。



ぞろぞろと歩きだす
エスキモーたち




こんかい泊まった真裏の
四阿山登山口からハイキングは開始される

もちろん、四阿山方面には
向かわんが。



雪原のなかを
ぞろぞろ歩く、エスキモー集団は




途中、先生の話しに
耳をかたむけたりするのだが、

オレっちは、先生の話しの内容を
ほとんど覚えてない・・・。



ハイキングコースからの
雪原風景は




こんな感じ。



さらに先行くエスキモーたちは



白樺林についての説明を
先生から受けているようだ

本来、白樺林は茶色の木とのことで
白くなるのは、太陽の光を浴びることによって
変色するそうだ。
日焼けする我々人間さまとは、間逆なんだねぇ



どんどん先行くエスキモーらが
目にしたものは・・・・、




雪に埋めれた
「 光塩女子・・・ 」 と書かれた正門・・・。

信仰の山、四阿山の麓には
カトリック系の学校なんかが結構多くて
多神教が混在する、リゾート地でもあるようだ。



雪がのっかった家屋を撮る
エスキモー ・ ママ たち。




これらの
もの珍しい光景をたくさん目の当たりにして、




無事に
雪原ハイキングは終わったのであった。



チェックアウトまでの間は
俺はお昼ごはんまでの間
ここでも2時間ばかしの爆睡をかましてしまい
昼食をとって、13時にホテルをチェックアウトしたのであった。


チェックアウトしてからは

途中、浅間山の見える二度上峠を経由して、八王子に向かうも、
浅間山は見えず。。。


その後は・・・、
途中、関越道の事故渋滞に揉まれながらも
なんとか無事に、富士森の7-11に18時前に到着して
18時過ぎに帰宅の途につくのであった。


あとがき
こんかいは久々に
スポーツの伴わない一般的な旅行を思う存分楽しんだ、俺 ・ 矢吹 ♪
その旅行に誘っていただいた会社の先輩には
本当に感謝したい気持ちでいっぱいである!

とはいえ
俺独自の旅であるのならば
決してプランを立てないタイプの旅行であった。

俺のブログの読者ならば
矢吹 ☆ 競一郎というヤツがどんなタイプなのか
だいたいお分かりであろうが
オレは一日の時間の切れ端まで遊び通さなければ
気がすまないタイプなんで
夕方前のチェックインは
まずない。

こんな楽しみ方を毎回するもんだから
休みのあとの次の日の仕事が
真面目にヘトヘトなんだ・・・。

体育学習の一切伴わないこの度の旅行は
フルマラソンや、トレランこなした翌日とは異なって
肉体疲労はほとんど感じなくて
本当の意味でのリフレッシュに繋がったように思えた。

そう・・・、
これが本来のリフレッシュなんだと思う。
リフレッシュで疲労困憊になるのは
本末転倒なんだと思う。

・・・と言いたいところだが
オレは
というか俺たちは
戦闘民族 ・サイヤ人のような血が
流れているせいか
スポーツの伴わない余暇は
やっぱしなんか
物足りない!

・・・世の中は
やはり、完全無欠ではなくて
一長一短で
すべては成り立っているんだなぁ~
と思ったたびであった。

俺 ・ 矢吹 ♪ 社員旅行 2015
 In 草津温泉 & あずまや高原

             

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.