アロー独走

Changing The Future , NOW♪

大自然は、訴える  #3

2015.05.30

category : ・ 矢吹 The Sky High !

これで
最後 !♪



大持山の頂上に着いたものの



山頂のロケーションは
樹木に覆われていて
眺望自体、利かないが

ここで30分の休憩したのち
下山に向けて出発するのであった。


Chapter of Traverse & Return trip
大持山頂上 ~ 橋立鍾乳洞駐車場 10000m

経由地 : 小持山 、武甲山頂上 、秩父鉄道 ・ 裏山口駅
12:50PM ~ 15:20

   1km  26’17”
   2km  17’30”
   3km  27’51”
   4km  14’28”
   5km  11’19”  1゜36’51”
   6km  19’30”
   7km  3’58”
   8km  9’38”
   9km  6’13”
  10km  8’52”   2゜25’05” ( 48’14” )


小持山への縦走では
この岩石のあいだを通過したり




西武ドーム方面を
望んだりしてたけど

この時間帯、
サウナ風呂にいるみたいで
暑くてあつくて
日干しにされちまいそうだったよ。。。

そんななか


またふたたび
武甲山を望む。

指差す方向は、採石場だ。



こんかい試走したコース上には
このような大会CMがなされていて、

今日の一般ハイカーにも認知されていたようだった。



そして
なんとか無事に




俺 ・ 矢吹 ♪
武甲山トレランレース向け
試走終了!♪

感想は・・・、
完走できっかなぁ~!?
以上。

だぁってぇ~
暑いし、きついんだも~ん。


【 2015年 5月 30日(土)の練習 】
8:30AM~15:20 
武甲山セミ ・ スカイ ランニング 18360m
※ コース概要およびタイムは、本文参照のこと


【 2015年 5月走行距離 】
日計 18.36km
累計 295.02km


【2015年登山登頂リザルト】
新規登録         2件
既存増量         3件
軒先累計         5件




さてここからは
秩父市街からの
武甲山コレクション ♪


16:02
羊山公園からの武甲山



18:50
武甲温泉からの武甲山

武甲山は、
これはつい最近まで
オレ自身が武甲山の存在自体知らなかったんだけど
もともと海底火山だったものが現在の場所まで大陸移動し
その場所で隆起して
ひとつの山として成長した。

しかし豊富に含んだ石灰岩質の山肌に
江戸時代から採掘が行われて
とくに高度経済成長期には
秩父市の成長の威信にかけて
大規模な採掘が行われ続けた結果
現在のカタチにまで
痩せ細ってしまったのである。


俺は武甲温泉にて浸かったあと
この拾い物資料を読んで ( ← くりっくしてね。 )
クルマのなかで
ひとり考え込んでしまった・・・。


豊かさって、なんだろう

技術革新ってなんだろう

街の発展って、何なんだろう


俺たちは豊かさと富を手に入れて
便利な生活を送っている背景に
こういった生の失われていく
大自然の実態を目の当たりにした。

その光景を目の当たりにして
思ったこと、

オレには
否定も肯定もできない。

それがオレのなかの答えだった。

豊かさを求めた生活を日頃から送ってりゃ
どこかに必ずしわ寄せがいくもの。
ここでの自然が守られたところで
どこかで必ずしわ寄せは
降りかかるんだよ。

その全部を守るというのなら
・・・そりゃあ、全部守りたいよ。
けど本当にそうするなら
石器時代の生活水準に落とす
・・・なんて今更できないだろ!?

だから
世の中って
すべてキレイごとで
塗り固められはしないんだ。

だったら
こういうことの考えるキッカケにしてくれる
街がひとつや、ふたつあったっていいよな!?

そういう意味では
ここは魅力的で興味深いところだぜ☆


だからオレは、このレースを通じて
秩父の街や自然を感じ取って
いきたい

それがこんかいの
武甲山に対する感想だ。


【 今回の運行仕業 】
八王子 ・ 自宅 ~ 国道16号 ・ 東京環状 ~ 小谷田交差点 ・ 左折 ~
国道299号 ・ 直進 ~ 正丸トンネル通過 ~ 橋立鍾乳洞駐車場
橋立鍾乳洞 ~ 正丸トンネル通過 ~ 国道299号直進 ~
小谷田交差点 ・ 右折 ~ 国道16号 ・ 東京環状 ~ 八王子 ・ 自宅


【 今回の運行距離 】


153.3km
全ルート ・ 一般道使用


大自然は、訴える ~ 武甲山篇 ~
        完

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.