アロー独走

Changing The Future , NOW♪

走れる人間の個性   俺 ・ 矢吹 ♪ 版

2015.06.06

category : ・ 八王子走ろう会

2015年 6月 6日 ( 土 )

走ろう会 ・ 土曜日強化練習
400m Interval × 10本


練習場所      八王子 ・ 富士森競技場
練習時間      16:10 ・ 17:00 ~ 18:50
練習ーリーダー  アミーゴさん
参加者       --名

【 2015年 6月 6日 ( 土 )練習 】
走ろう会強化練習 17:00 ~ 18:40 八王子 ・ 富士森競技場
・ アップ1000m
・ 自主レンアップ 5000m ( 400m × 12周半 ) 16:10 ~ 17:00
   1km  4’57”
   2km  4’34”
   3km  4’07”
   4km  5’46”
   5km  3’46”  23’12”
・ 全体アップ1200m ( 400m × 3 ) ・ 全体ストレッチ
・ 第二アップ2000m ( 400m × 5 )
・ 400mインターバル × 10本 ( リカバリ 200m × 9 )
   1本目  74”
   2本目  75”
   3本目  73”
   4本目  72”
   5本目  73”
   6本目  73”
   7本目  74”
   8本目  76”
   9本目  74”
  10本目  76”
・ダウン 2400 ( 400m × 6 ) ・ 全体ストレッチ → 終了

自主トレ 19:40 ~ 21:00
八王子駅前コース 13000m


【 2015年 6月走行距離 】
日計 30.4km
累計 63.2km




今日の練習は、400mインターバル × 10本
そんなオレの今日の走りは、

ここ最近の 「 脱 ・ アスリート宣言 」からの暗黒的発言のあとの
走ろう会強化練習では
意外なほどに、
本当に意外なほどに、軽やかなペースを刻めた・・・!

これはホンマに意外だった。
それはたぶん、結果を出さなければいけない
立場からの脱却による、精神的都合だろう。

あとは技術的観点で考えるならば
標高1000m以上の高地での
スカイランニング効果によるものとも考えられて
今日のショート ・ インターバルに至っては
それによって培われた肺活量強化で
カバーしたようなものだった。

つまり、山で鍛えられたものでカバーされて
脚の回転はおろそか極まりなく
ゴセンやセンゴという陸上競技ではきっと
試合に勝てない走りに成り下がったような感じだ。

まっ、今日のオレの練習内容を見て
どう分析しようが
それは読者諸君の勝手だが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてここからは
走れる人間の個性について
語ろうと思う。。。

ただ断っておくが
ここでは、オレ自身の話しに限定させていただく。


先月下旬の
「 脱 ・ アスリート宣言 」 から
ひょんなことからの、ゴルフ初体験で気づかされたこと


それは
オレにできるスポーツは
走る意外にない・・・。

たぶん自分のペースでできるゴルフは
別かもしれないが。

先週の金曜日の朝、
誘って頂いた会社の先輩とは、別の先輩から
「 オマエ、走ること以外、すべて苦手だろ? 」
って言われた。
なんで解かるんだ!?
まじでビンゴしてんじゃん?
そんなにオレ、苦手オーラを放ってっか!!?

・・・まっ、いい。

いまでもそうだが
オレは会社の先輩に言われたとおり
球と道具を使った競技、すべて苦手で
球技ではないけど、スキーもダメだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小学生のころに
話は遡る。

当時は走ることは
まぁみんなわかってのとおり不人気で、
野球やサッカーや
ドッジボールが大人気!

昨日やったゴルフは別にして
それ以外の球技は、小手先の技術だけでは
まずアスリートとして成立しない。
一瞬の判断力と、仲間との意思疎通
つまりコミュニケーション能力も伴ってないといけなくて

試合に負けたりして
みんなから咎められたりすること自体に
耐えられず
駅伝を除く、すべての団体競技、肌合わない。

・・・こればかりは
おれの特性なんだけど
オレは無理くり友だちを作る性格ではない。
いなきゃいないで別に平気なタチで
そんでもって、兄弟一の不器用で
更にいえば
ノコギリの使い方は、母親のほうが上手いし
またまた更に言えば・・・、
オレは幼い時から、いまでも

キャッチボールできない・・・!

きた球は
ひたすら逃げる
だって、怪我するのが怖いから。。。

さらに致命的なこといえば
場所の変わらない
景色の変わらないスポーツ
すべて大っ嫌い。

テニス、野球、サッカー、バスケ
柔道、バリボー、フットサル、筋トレ全般
みんなみんな、何もかも。。。

自分で言うのもなんだけど
こんなヤツ、きっとめずらしいだろうな。
自分でいっちゃったけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういうわけで
走ることを衣食住の一部と捉えているオレは
走ることが大好きであると同時に
走ることくらいしか、残されていないのである。

まっ、これからも
気長につづけよう!

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.