アロー独走

Changing The Future , NOW♪

九州本土 ・ 再上陸作戦 予告版 #-1

2015.07.19

category : ・ ~矢吹放浪記~

2015年 7月 19日 ( 日 )
2015th West Japan intercontinental for KYUSYU #-1
ブログ作成場所 : 快活クラブ八王子越野店
※ 家庭用PC破損のため


俺 ・ 矢吹 ♪
九州本土 ・ 再上陸作戦 序章編


毎度毎度ながら
唐突的にこんかいの夏休み放浪記を
発表するときが
やってきた☆


さぁ
こんかいの舞台は・・・?
ここに決定!!!


2011年以来
生涯2度目の訪問地
九州だ!


7月25日(土)~8月3日(日)で
8泊9日の予定だ

もちろん今回も
八王子 ・ 自宅から
自家用マシーン “銀ちゃん”で!




2010年と昨年は
八王子から北海道を周遊する

初上陸した2010年では、銀ちゃんの最遠地 ・ 摩周湖まで進出を果たす。

その次の2014年昨年では
最も遠くても札幌市街どまりだが
北海道の有名どころの山岳を制覇する
・ 渡島富士 北海道駒ケ岳
・ 樽前山
・ 蝦夷富士 羊蹄山



九州初制覇を果たした2011年の
翌年の2012年には
走りなれた東北地方全県を
高速 ・ 有料道路は一切使わずに走破する

2012年の東北でも、有名どころの一部の山岳制覇をこなす
・会津磐梯山
・津軽富士 岩木山
・南部富士 岩手山
このときから
観光トレランの醍醐味に目覚め始める。



そして2013年では
晴れて四国初進出を果たす

ここでは初めての純本格的 ・ 観光スカイランニングを
積極的に敢行する
・ 金比羅山
・ 讃岐富士 飯野山
・ 四国最高峰の石鎚山
・ 伊予富士
そのほか丸亀城、松山城、坂本龍馬記念館、道後温泉
四国カルストなどをめぐって
トレラン以外にも、意外と史跡めぐりも
行っていたんだねぇ。。。



そんな中
まだ行っていないとこは
残すとこ山陰と長崎県と離島などだけとなったが
今回は九州に決定する



では
ここで今回のスケジュールをご紹介しよう☆



オレ独自で策定した
運行指示書に法ったコース取りは
こんな感じ。



2015年 7月24日 ( 金 )
深夜にて出発!

この日は、都内にて研修があり
帰宅して準備出来次第、八王子 ・ 自宅を出発する。


2015年 7月25日 ( 土 )
八王子 ・ 自宅 ~ 姫路市街
この日は基本的に
姫路に向けての移動日。
昨年見たく北海道へ向かうのに
東北自動車道を何も考えずに
ひたすら北上するのとは大きく異なり
数多い高速道路上の分岐点を
何箇所も通過をしなければならない。
そのあたりの神経の使いどころが
自称プロドライバーとしてのみせどころであり
オレ自身の真価が問われる部分でもあるのだ。

さあ
最初の目的地 ・ 姫路に向けて
完全なる安全運行をはたせるのか!?

初日にして600km弱の移動で
真価が試される。。。


2015年 7月26日 ( 日 )
姫路市街 ~ 福岡市街 
2度目の九州本土 ・ 再上陸達成予定日

こんかいの旅の2日目にて
2011年以来の九州本土 ・ 再上陸を果たす日。
この日も単なる移動日としてあてるため
景勝地にはどこにも立寄らない。
姫路から山陽自動車道を、ひたすら西に向かって
瀬戸内海沿いを走り抜いたその先に・・・、
関門海峡を渡ったそのさきに
九州本土がオレを待ち構える・・・!


2015年 7月27日 ( 月 )
豊後富士 ・ 由布岳スカイランニング ~ 阿蘇温泉街宿泊


由布岳登山計画書を基に
作成どおりにトレランする予定である。
このコースは、山頂付近に西峰と東峰とに分かれる。
西峰が由布岳としての最高峰の頂上であるのだけど
西峰には鎖場が立ちはだかり少々危険箇所があったりするが
関東にそびえる妙義山ほどの危険度ではないらしい。
鎖場・・・、とはいえ
ザイルを架ける必要性は特別必要はないようだ。

とはいえ
危険を感じたら
ムリをせず退く勇気は必要と言えそうだ。


2015年 7月28日 ( 火 )
九重連山 ・ 中岳スカイランニング ~ 阿蘇温泉街宿泊


ここでは
九州本土の最高峰を制覇する予定だ!

奥多摩や奥秩父山塊ばりに
山そのものが深い九重連山。
奥多摩なんかの山岳と異なり
火山活動によって形成された独特の地形は
いったいオレの心を
どのように満たしてくれるのか。

オレは楽しみで仕方がない。


2015年 7月29日 ( 水 )
阿蘇カルデラ中央火口丘 ・ 高岳スカイランニング ~ 鹿児島市街宿泊


世界最大級の阿蘇カルデラは
世界最大の広さを誇らない

そう・・・、
世界最大のカルデラは、インドネシアのトバ湖カルデラであるらしく
日本国内では、北海道の屈斜路カルデラが一番広いとされている。
そうとはいえ
阿蘇のカルデラは
ここいらでは見掛けないほどに
バカでかい。

ほんとうは
阿蘇のカルデラ中心部をたっぷり満喫しながら
縦走したかったんだけど・・・、

あいにく中岳の第一火口にて
噴火活動が活発化している。

んでこんかいは
俺なりにリサーチした中で
特に火山活動に影響のない
阿蘇カルデラ最高峰の高岳登頂をめざして
挑戦する次第である。


2015年 7月30日 ( 木 )
薩摩富士 ・ 開聞岳スカイランニング ~ 鹿児島市街宿泊


富士山とそっくりとはいえ
とんがりコーンみたいな形相した開聞岳は・・・、

日本百名山のなかでは
かなり低い山に相当する。
とはいえ登山口から螺旋状に山頂に延びる登山道は
山腹から見る海岸線が
怖いくらいに眺めがよく
あり得ない位に絶景だ!

これは2011年当時に
オレ自身が登頂を果たしたから
言えることなのだ。


2015年 7月31日 ( 金 )
この日は桜島をまた見物して、九州とまた
おさらばする日。
九州市街 ~ フェリーさんふらわぁ 大阪南港行きに乗船

今月の月末は
4年ぶりに再上陸した九州本土を後にして
大阪に向けて出航する日だ。

フェリーさんふらわぁに自家用車を載せて
船内で宿泊。
このフェリーは大浴場や食堂を完備しており
まさに“動くホテル”に乗船だ。

フェリーに乗るのは楽しみだけど
はなれて行く九州を目の当たりにしながら
哀愁漂う気持ちに
またなるんだろうな。。。


2015年 8月1日 ( 土 )
大阪南港 ~ 大阪市街散策 ~ 浜名湖への移動日

フェリー乗船中では、PCネット環境がないため
前日の記事は更新できない。
よって大阪に着岸したあとに
直ちに行うことは
前日の記事更新だ。

オレは本日 ・ 7月19日(日)にて
快活クラブのメンバー登録を行った。

快活クラブは
全国展開しているネットカフェなので
いちど登録を済ませておけば
全国どこに出向いても
安価更新が可能なのだ!!

大阪見物は
それが終わってからだな。


2015年 8月2日 ( 日 )
九州旅行最終日は
浜名湖 ~ 八王子 ・ 自宅への帰宅だ

8泊9日の豪遊旅行も
晴れてこの日が最終日だ。

旅行翌日がさっそく仕事だけど
八王子へ向けて東名高速を走らせていく間に
九州の思い出もまた
過去のものへの移り行くであろうけど
旅で体感した過ぎ去って行く想い出を
決して寂しがることなく
B型人間らしくポジティブに日常生活を
邁進して参りたい。



以上が
こんかいの豪遊旅行のスケジュールだ。




さぁ、ドラゴンクエストみたいな旅が
オレを待ってるぜ!♪
( ← クリックしてね☆ )

合掌

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.