アロー独走

Changing The Future , NOW♪

九州本土 ・ 再上陸作戦 第一話 高速道路になれなかった路 ・ ~名阪国道篇~ #1

2015.07.25

category : ・ ~矢吹放浪記~

2015年 7月 25日 ( 土 )
2015th West Japan intercontinental for KYUSYU #1
※ ブログ作成場所 : ルートイングループ 姫路キャッスル ・ グランヴィオ

矢吹 ♪ 九州放浪記 2015th
九州本土 ・ 再上陸作戦 第一話

~ 高速道路になれなかったバイパス ・ 名阪国道篇 ~

今回の内容は
ひらすら移動がメインである。

さて、ここで
八王子 ・ 自宅から関西方面へのルートを
ここで考えたい


八王子からのルートは
何通りもある!
それは・・・?


ケース1
八王子 ~ 中央道小牧JCTから
名神高速を経て姫路へ向かうパターン

これは中央道から圏央道に入って、東名へ向かうルートがないときに
かつて俺が、関西 ・ 九州方面へ向かうパターン。
このルートは当然ながら、中央道の終点 ・ 小牧JCTまで向かってから
名神高速に入るんで
今回のように伊勢湾岸道および四日市方面へは向かわない。
ただ、山岳地帯を走るんで、燃費は悪くなるルートでもあるのだ。


ケース2
八王子から東名をつかい
名神高速を経て姫路へ向かうパターン

これはたぶん・・・、
伊勢湾岸道がなかった当時に
みなさんがよく使われてたパターンじゃないかな。
関ヶ原から琵琶湖沿いを走り、京都市街を経て
関西方面へ入るパターンだが
新名神ができたことで、このパターンは俺は使わない。

というか、伊勢湾岸道が存在するんで
西日本方面へ向かうのに、このパターンは
たぶん使ったことないと思う。


最もポピュラーな、ケース3
八王子から東名 ・ 新東名 ・ 伊勢湾岸道をつかい
新名神から大津をへて姫路へ向かうパターン

これは八王子在住の方はもちろん
関東圏から関西へ向かうのに
最もよく使われるパターンではなかろうか。

最近、クルマで関西方面へ向かうのに
ホントに便利になったと思うし、選択肢も増えたんじゃないかな。
ちなみに2011年九州、2013年四国へのたびのときも
このパターンを採用。

ただこのルートのネックは
伊勢湾岸道の終点 ・ 四日市JCTから、新名神へ入る亀山東JCTにて
必ず渋滞が発生するところだ。
それ以外は特に欠点ないんで
関西方面へのスムーズルートではなかろうか。


こんかいのケース
八王子から東名 ・ 新東名 ・ 伊勢湾岸道をつかい
亀山JCTから名阪国道を使い、姫路へ向かうパターン

これは自分で言っちまうけど
高速道路を使いながらにして関西方面へ向かう場合の
もっともダサいパターンだ。

だいいち好き好んで
自動車専用道路でもある
国道25号 ・ 名阪国道なんか
まず関東の人間がチョイスしないだろう・・・。

では何で
こんな国道ではなく、酷道ともいうべき
名阪国道をわざわざ選んだのか
こんかいはその真髄に迫りたい。

まず・・・・、
名阪国道 ( ← クリックしてね !☆ ) とは?
中京圏から関西圏に向けて
東名阪自動車道と西名阪自動車道とを
キセル状に直結するバイパス状の自動車専用道路あり、
名神高速道路 ・ 新名神高速道路と並んでむすぶ幹線道路である。

また通行料金は無料でもって
自動車専用道路であるため、125cc以下の二輪車は通行できない。
全長73.3kmで全区間4車線。福住IC-天理東ICにかけてΩカーブと呼ばれる急カーブが存在。
また、通常の高速道路よりもIC間の距離が短いためICの数が多い。

なお、交通量が多くトラックを中心とした事故が多く
事故発生件数ではワースト1という
不名誉なランキングを叩いている点でも有名である。

でえは
こんかいの俺のルートを
写真交えて報告していこう♪



Highway Chapter.1
八王子 ・ 自宅 ~ 新東名 ・ 三ケ日JCT

運行経路
八王子 ・ 自宅 ~ 元横山エネオス ~ 中央自動車道 ・ 八王子IC ~
中央自走車道 ・ 圏央道 八王子JCT ~ 圏央道 ・ 東名高速道路 海老名JCT ~
東名 ・ 新東名高速道路 御殿場JCT ~ 新東名 ・ 東名高速道路 三ケ日JCT

前日の仕事が終了して帰宅してから
一週間分の洗濯と乾燥をしているあいだに
【 2015年 7月 24日 ( 金 )練習 】
20:00 ~ 21:50 15200m 八王子駅前コース × 2

【 2015年 7月走行距離 】
200.67km

を行う。

そのあと用意をしたんで
出発が深夜1時をまわってもうた。。。
その足で満タン給油を済ませて
八王子ICから中央道に乗込んで圏央道を使って
東名高速に入り関西方面へ向かうのであるが
圏央道海老名から東名へ入ってからが
死ぬほど眠かった。。。

とりあえずは予めに新東名には入っておきたかったんで
眠気をこらえて運転する。
深夜3時半くらいにようやく新静岡IC手前のパーキングに到達し
そこで3時間くらい睡眠をとる。

夜が明けて睡眠不足でも
太陽光線を浴び始めると
オレのカラダ、もう眠気なんて吹っ飛んでいた。
それは毎回のこと。


仮眠を終えて
新東名 ・ 新静岡IC通過の様子




新東名は・・・、
もともとあった東名とはちがってカーブがなく一直線に延びている感じで
ゆったりしていて走りやすい。
けど東名よりも山沿いに建てられているため
景色は単調で
ぶっちゃけ面白くはない。



さらに本家 ・ 東名よりも・・・、
トンネルの本数が多くて
笹子トンネルクラスのトンネルが
バシバシ襲いかかってくるんだな。



そんでもって、
新しいクセしやがって

意外と片側3車線区間が短い。
この写真のように。。。

まるで
ケチ根性丸出しだな。
これがオレにとっての
新東名高速道路に対する印象だ。


Highway Chapter.2
新東名 ・ 三ケ日JCT ~ 名阪国道 入り口

運行経路
東名高速道路 ・ 三ケ日JCT ~ 東名高速道路 ・ 伊勢湾岸道 豊田JCT ~
伊勢湾岸道 ・ 東名阪自動車道 四日市JCT ~ 東名阪自動車道 ・ 名阪国道 亀山IC ~


だらだら長い新東名に
別れを告げて
東名高速へ舞い戻ったのち




こんどは
伊勢湾岸道に進入だ!!




俺の好きな伊勢湾岸道は
首都高湾岸線みたいなロケーションを行く先に・・・、



何本もある
橋を渡りまくる!




吊ってある橋は赤いけど
鶴見つばさ橋を渡っているような気分だぜ!




四日市から
毎度まいどの渋滞・・・、
かと思いきや?

ながれてたよ~ん。



そしてついにきたぞ
事故率ナンバー1の酷道が
やってきた ☆



Last Highway Chapter
名阪国道 ~ 姫路キャッスル ・ グランヴィオ

運行経路
名阪国道 ・ 亀山IC ~ 西名阪自動車道 ・ 天理IC ~ 近畿自動車道 松原JCT ~
中国自動車道 ・ 吹田JCT ~ 中国自動車道 ・ 山陽自動車 神戸JCT ~
山陽自動車道 ・ 山陽姫路東JCT ~ 播但連絡道路 ・ 大塩別所IC下車 ~
姫路城 ~ 姫路キャッスル ・ グランヴィオ


ここから高速道路を下車する形で



料金所をくぐってから



自動車専用道路 ・ 名阪国道に進入だ!



一路 ・ 大阪方面をめざす



高速道路っぽく見えるが
60km/h制限が敷かれている

一部は70km/h制限とこもあった。



この国道・・・、
おそいクルマか、かっ飛ばすクルマの
両極端しかいない。。。

さすが
わが国に誇れない、事故率ナンバー1酷道・・・!



そんな名阪国道にも



パーキングエリアが
あった・・・。




あらららら



営業していないのねぇ



・・・・・。


つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.