アロー独走

Changing The Future , NOW♪

四阿山 ・ 爆裂火口跡をたずねて  #1

2015.10.11

category : ・ 矢吹Caldera Volcanic Trial

2015年 10月 10日 ( 土 )
2015th Explosion Caldera Volcanic Romance #21
※ ブログ作成場所 : ルートイングループ 上田ロイヤルホテル ・ レンタルパソコン


俺・矢吹♪
5th Caldera Volcanic Trial 
Mt.Azumaya Caldera Highway Cluising

~ 2015年秋 、 浅間山代替トレラン ~篇

今日は、四阿山 ( あずまやさん )に登った
毎年この時期は、向い合せにそびえたつ浅間山を攻めるのだが
火山活動が活発化したことにより、
噴火警戒レベルが、5段階中のレベル2 ・ 火口周辺規制に引上げられて
浅間山の主峰 ・ 前掛山への進入が鎖されてしまっている現在、
せっかくなんで、前々からチャレンジしてみたかったこの山へ
出向いてみたのだった
         ↓
      ↓
      ↓


写真は2015年 5月 3日 ( 日 )当時の
浅間山 ・ 前掛山頂上からの
写真中央の

四阿山(←クリックしてね☆)
よみ   あずまややま
標高   2,354m
所在地  長野県上田市、須坂市
      群馬県嬬恋村
種類   成層火山
火山Gr 那須火山帯
が、そびえたつこの山を
このたびオレは制覇した!

いつかはチャレンジしたいと思っていながらも
いままで回避しちゃいながらも
なんかの縁で登頂を果たせたなんて。。。

神は成功する試練だけしか
与えないもんなんだね☆


まえがき
昨日の朝に旅の用意をすませてから
そのまま会社に出勤し、その日一日の仕事を済ませて
青梅の会社より、ふもとの長野県菅平に向けて高速を走らす。

途中の関越道 ・ 嵐山サービスエリアにて6時間程の長期仮眠をすませて
深夜3時に再出発し、途中の仮眠を挟みながら
どうにかこうにか、ふもとの登山口 ・ 菅平牧場に早朝6:30に到着する。


Chapter of Outward trip
菅平牧場登山口 ~ 四阿山頂上 5350m
根子岳頂上を使用
AM6:49 ~ AM9:00

   1km  16’22”
   2km  17’41”
   3km  21’29”  55’33” 根子岳頂上地点
   4km  18’49”
   5km  34’00”  1゜48’25”
   のこり  14’49”  2゜03’14”
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 差引標高差 : 約764m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約4時間



こんかいの登山計画は
このとおりなんだが、

あとでも申し上げるが、帰りのルートを
若干変更しちゃったんだな。



登山口付近から見た
四阿山

菅平地区から望むと
爆発カルデラらしい地形で、なにやら歪なカタチを
しているのがお解かりであろう。



菅平側の登山口からみた
四阿山の概要図

富士山型だったかどうかも含めて
ネット検索すると、爆発カルデラ形成前の状態を
わかる者はいないほど、詳細はつかめていないようだ。



2つの大きな峰を持つ
この四阿山には、菅平側だけでも2つの登山口が存在する。




菅平側の根子岳方面の登山口は
こんな感じだ




登山口には親切にも
入山ポストが設置されている

オレはすでに上田警察署へFAX送信済みなんで
ポストに入れることはない



根子岳へ通づる登山道



登山道いりぐちの
すぐそばが、そこは牧場だ




標高1590mのふもとからの
光景はこんな感じ。




楯状火山 ( ← クリックしてね☆ )
のように見えてしまう
根子岳方面

写真で見るように、標高2000m級の山に思えない
丘のような山容のこの山は
いったいどんなドラマが待構えているのだろうか。



森林限界がほぼ初めからない
この登山道は




わき見をすると
こんな感じ




このなだらかな坂を
登りきった先は




意外とあっけなく
標高2207mの根子岳を登頂してしまう
俺 ・ 矢吹 ♪




クルマを停めた登山口から
ちょうど3kmなんだねぇ

標高差にしたって、たったの617m。
麓から高尾山を登るくらいしかないから
あっけなく感じたのも分かるかもしれない。



根子岳山頂には
これといって目印なく、ほこらくらいしか
なかった。




根子岳からの
眺めは・・・、




オレのなかの偏見なのか
なぜか標高2000m級のところに
居るような感じが、なぜかしなかった。

けど、酸欠になるくらいに
といったら大袈裟だけど、呼吸がきついのは確かなんで
標高のたかいところにいるのは、
事実上確かなのかもしれない。



今度は、本当の目的地
四阿山の頂点を目指す!



つづく。。。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.