アロー独走

Changing The Future , NOW♪

天空の首都 ・ 東京の最高峰からの、華麗なる夢の共演 #1

2015.11.21

category : ・ 矢吹 The Sky High !

2015年 11月 21日 ( 土 )
2015th 矢吹 ♪ Capital TOKYO Wind Sky Sonic Cluise #29
勝田マラソン & 高水30km 2016th向け 技術開発プロジェクト #5
ブログ作成場所 八王子 ・ 自宅
        The Making system by
TOSHIBA Dynabook model BB35 ( →☆ )


俺 ・ 矢吹♪
Capital TOKYO Wing Sky Access Part.19
             &
俺 ・ 矢吹 ♪ 富士山コレクション 40

天空の首都 ・ 東京の華麗なる神秘世界への誘い
東京都最高峰 ・ 雲取山篇



2015年、今年最後の
標高2000m台の天空世界でのトレイル
ラストを飾る、その舞台は・・・、


そう・・・
それは当然




大都会 ・ 首都東京都の最高峰
雲取山に決まってるぜ!
なんせ、例年12月中旬以降から雲取山は厳冬期につき
富良野のような白銀世界に覆われるとのことなので
いまのこの時期が、今シーズンのラストチャンスなんで
絶体にこれを逃さないつもりで気合を入れて挑んだのである!!


前日の11月20日(金)
出勤前にクルマにトレイル ・ グッズを詰めこんで
出勤し、業務終了して直ちに登山口の麓、東京都との県境
山梨県丹波山村鴨沢へと向かう前に・・・、

青梅市河辺のラーメン屋 ・ ガキ大将で
夕食を摂って現地へと出発進行!

したんである。

そのあとは、22時半にいつものところにクルマを停めて
深夜4時まで車中泊をするのである。

そして登山口の小袖駐車場が
満車になってしまうまえに・・・、


朝陽のあがる明方5時に
この写真の場所にクルマを停めてから
早朝6時半に、雲取山タイムトライアルをおっ始めるのである。



Chapter of Outward trip & Time Attack
小袖駐車場 ~ 雲取山頂上 10700m
AM6:30 ~ AM8:50 ・ 石尾根縦走路、七ツ石山経由
   1km  8’56”
   2km  10’01”
   3km  12’21”
   4km  12’13”
   5km  13’31”   57’04”
   6km  19’29”
   7km  15’14”
   8km  13’38”
   9km  14’59”
  10km  14’16”   2゜14’52” ( 1゜17’48” )
  のこり    4’09”   2゜19’12” ( 4’09” ・ 自己ベスト )
  雲取山タイムリザルト
  祝 ・ 2゜19’12” 自己ベスト記録樹立!!

今日のオレは
2つのトレイルレースを控えているだけあって
記録更新に向けて気合が入っていた

トレラン観光仕様でいるのは変わりないとはいえ
いまのトレイルに対する気持ちが
もうすでにアスリートへの世界へ片足突っ込んだ瞬間なのかもしれない、今日は。

だから登山口から登頂を果たすまでのオレの気持ちのなかに
トレイル ・ ラップタイムに全神経を張り詰めたオレがいて
どのように山頂までペースを刻めばいいのか
頭をつかって試行錯誤しながら山頂への階段を昇っていったのである。

雲取山頂上への10.7kmみちのりの殆どは
写真のような緩やかな登りが多く
ペースメイクを心がけられやすい

足掛け3年、数々のトレイルをこなしてきて
自分の刻むべきペース配分が分かってきたなかで
オレ自身の希望ペースは、トレイル部門で10’00”/km前後で行けるのが望ましい。

しかしながら、トレイルにおけるスピード ・ パワーが
まだまだ乏しく、登坂エリアでは15’00”/km前後でないと
刻めないほど、オレの走りに力は感じられない。

だから登頂するまで心がけたのは
15’00”/kmペースを下回らないこと様、意識したのである。


AM6:52 登山して間もなくの
小河内方面のキレイな朝陽




AM7:40 始めて50分
6km地点の七ツ石小屋にて



そして絶好の晴天のなかで魅せてくれた

七ツ石小屋から望む
俺 ・ 矢吹 ♪ 郷土富士コレクションズ 23 Again 
富士山
( ← クリックしてね☆♪ )
標高       3776.24m 日本国内最高峰
所在地      静岡県 : 富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町
          山梨県 : 富士吉田市、南都留郡鳴沢村
山系       独立峰
種類       コニーデ型成層火山・活火山ランクB・常時観測火山
火山グループ 富士火山帯
初登頂     663年(役小角)
登録区分    文化遺産
登録年     2013年
が、いつも以上に微笑んでくれていた。



七ツ石小屋を経て
石尾根縦走路へのきつい登り坂

こんかいのコースで唯一走れなかった区間は
この七ツ石小屋付近だけだった。



AM7:48 小袖からスタートして
石尾根縦走路にぶちあたる




AM7:52 本コースの中継地点
森林限界がみえてきた・・・!
その先は・・・?




七ツ石山の頂上だ・・・!


そしてついに見えてきた!
あれが噂の、首都 ・ 東京の最高峰・・・、


雲取山 ( ← クリックしてね☆ )
よみ     くもとりやま
標高    2017.09m
       ※ 東京都最高峰
所在地  東京都西多摩郡奥多摩町
       埼玉県秩父市
       山梨県北都留郡丹波山村
山系    奥多摩、奥秩父
種類    山塊
が、我をおまちかねだ!



七ツ石山からの富士山が
オレを見守るなか・・・、




オレさまの爆走劇が始まるのだぁ!
待っておれぇ、この野郎 ♪


けど、それにしても

絵画のような風景、東京都にいるとは
思えないこの光景に・・・、




酔いしれてしまうぜ。。。
奥にそびえて延びゆく、南アルプスが
この東京都の場所から肉眼で見えるなんて
信じられるかい!?、読者諸君よ。



この景色をこの場所で目の当たりにすると
本当に生きている幸せを感じてしまう。。。




AM8:16  やがてヘリポートがみえてきたところで
山頂まで、あと3kmだ。

標高差にしても、あと200m前後のところまでやってきた。
準平坦な石尾根縦走路をあとはトレイル ・ ペースで刻んでいくだけだ



AM8:20 奥多摩小屋付近
前日に宿泊して、これから下山する一般登山者らと
ここでたくさんすれ違う。



この写真も奥多摩小屋付近
標高のたかいところならではの光景。。。



AM8:31
さっ、注目の天空へ向けての階段
最後のアプローチ・・・、


つづく。。。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.