アロー独走

Changing The Future , NOW♪

明治の森 ・ 高尾国定公園の、ミステリアスな世界  #3

2015.11.28

category : ・ 矢吹 The Sky Access

これで、最後 ♪!


まずは、小仏城山頂上からの
電波塔

この写真の電波塔は、八王子市街からでも見えるぞえ。



小仏城山頂上からの
八王子市街と都心方面

毎回ながら高尾 ・ 陣馬山系から見える
市街方向をみて思うのだけど
空気の澄んだ青空の下に
白い帯状に延び行くスモッグを目の当たりにすると
キレイな空ってなんだろうなぁと考えさせらるほどに
なんだか心が痛い。。。



それにしても、きっと毎回ながら
今日もここでは賑やかさが増していた。

オレは元来から人混みが苦手なんで
街中ふくめてこのような光景をトレイル含めて目の当たりにすること自体が
とっても珍しくて、ある意味新鮮だった。



PM12:05
小仏城山からの富士山方向の眺め




お昼すぎると
霞んできているせいか、写真では確認しづらいかな?

とまぁ、こんな感じで
小仏城山頂上をあとにするのである。




The Final Chapter of Transfer Operation
For Going home way
小仏城山頂上 ~ 八王子 ・ 自宅 12850m

PM12:45 ~ 14:20 
小仏峠および裏高尾 & 浅川ゆったりロード ・ 散田架道橋経由

   1km  15’46” 
   2km  8’05”
   3km  4’20”
   4km  7’27”
   5km  4’39”   40’14”
   6km  4’47”
   7km  4’30”
   8km  6’31”
   9km  5’26”
  10km  5’53”   1゜07’23” ( 21’09” )
  11km  7’14”
  12km  6’46”
  のこり   7’46”   1゜29’11” ( 10’47” )

小仏城山から自宅への帰宅編は、
疲れ切っている状態でのペース配分を考慮できるかの
走りを心がけてみたものの
現実はそう甘くなく、結構きびしい家路に向けての
走りに至ってしまった。


PM12:54 小仏城山から出発してまもなくの
絶景ポイントにて




相模湖と中央自動車道が
一望できる!




最後の山道のチェックポイントは
写真左側は、至る景信山と陣馬山方面
写真右側は、八王子市街方面



小仏峠。



小仏峠から八王子市街を望む
小高い場所からの市街方面への絶景ポイントは
この場所が最後だ



林道のようなところを下山して



13:09  小仏峠側の登山口へと降立つ 



小仏峠のバス停を走り去り



裏高尾の都道から甲州街道を目指して
舗装路をひた走る

写真は、するはし豆腐店と圏央道 ・ 八王子ジャンクションの橋脚群だ。



13:41 JR高尾駅にほど近い
八王子市内の甘里町の様子

長時間、大好きな山のなかを駆抜けていたとはいえ
街中の景色を見だすと、なんか安心する。



13:49 いつもの走ろう会例会練習でみる光景、
浅川ゆったりロードの陵南橋

じつはこの時点で
長時間のトレイル疲れにより、脚に力が入らないくらいに
ペースが8’00”/km台に衰弱していた。



13:54 浅川ゆったりロードをはなれて
散田架道橋へと向かう頃

このときは、いまにも歩きたくて
たまらないくらいにキツかった。。。



13:58 家までの残り3km地点の
散田架道橋にて

じつは更にこのさきの
のこり2kmから、歩いちまって
ヘベレケに成り下がりながら・・・、



14:16 なんとか無事に
帰宅の途に着いたのだった・・・。




全長30.29kmの
トレイル付きロングラン
めっさ長丁場だったぁ。。。



【 2015年 11月 28日(土)の練習 】
AM8:30 ~ PM14:20
南高尾山陵縦走路 セミ ・ スカイ ランニング 30290m
※ コース概要およびタイムは、本文参照のこと


【 2015年 11月走行距離 】
日計 30.29km
累計 282.28km



【2015年登山登頂リザルト】
新規登録         10件
既存増量          9件
軒先累計         19件



あとがきとして
まず、南高尾山陵縦走路とは、どんな場所だったのか

民家の脇からスタートした、南高尾山陵縦走路。
冒頭でものべたように、
「ここからホンマに登山できんかい!?」
と目を疑うようなところからのアタックは
言い方悪いかもしれないが
ある種、人生の裏街道への誘いのようにも思える場所と同時に
不思議でミステリアスな世界そのものなのかもしれない。

高尾山といえば、誰だってケーブルカーの脇から
稲荷山コースや、琵琶滝コース、もしくは薬王院から
高尾山頂上へ攻めるのが一般的だし
こんかいのルートは、ひと気が少なくて高尾登山としては
きわめて静寂な場所であるだけに、ハイカー自体もまばらだった。

よっぽど登山に精通しているような
ご年配のベテラン ・ ハイカーとしか出会うことはなく
不適切な言いまわしであるのは重々承知のように

・・・やっぱり、人生の裏街道のようなルートだった。。。

けど、何気にオレは
そんな静寂なこのルートを本当に気に入っているのは
間違いないし、今後もトレイル練習に活用して参りたい☆


トレイル練習の
技術的観点と問題点

こんかいのトレイルで自己評価できるところは
トレイル ・ ペース走として安定感のある走りを習得出来つつあることだろう。
全長30.29kmのうちの1/3であるトレイル区間で
10’00”/kmペースを保持できるというのを確認できた。

こういったトレイルをふんだんに取り入れた距離走を積重ねて
山岳区間で10’00”/kmペースを普通にこなせるような
トレイルにおいての高速安定性に従事するよう取組んで参りたい。

ただ問題点としては
山岳区間が終わったあと、
小仏城山スタートからロード走に切替わってから
一定のペースを刻めなかったこと。

いくら疲れてたとはいえ
これでは話にならん。。。

まだあと5か月弱あるんで
すこしづつ、トレイルを組込んだ距離走をこなしていこう!


俺 ・ 矢吹♪ CHANGE!The Future #1
Capital TOKYO Back Street Cluise Part.20
             &
俺 ・ 矢吹 ♪ 富士山コレクション 41

明治の森 ・ 高尾国定公園のミステリアスな世界
       ~ 南高尾山陵縦走路篇 ~

               

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.