アロー独走

Changing The Future , NOW♪

矢吹 ♪ The Compatible ~ 相互変換型ランナーをめざして ・ ロード篇 ~

2016.03.03

category : ・ 走る、俺♪

Compatible ( コンパチプル )
この言葉の意味
互換性があるという意味で
走ることにおいて
互いに異なるトレイル、ロード走、陸上競技に至るまで
多岐にわたり同時進行しながら
マルチ ・ プレーヤー的ランナーをめざすことをいう。

いまオレ自身が
ひとつのことだけに特化するのではなく
走る人生をマルチに楽しみたいという
いまのオレの気持ちが込められた
フレーズとなっている言葉である。


2016年 3月 3日 ( 木 )
矢吹 ♪SPEED 2016th  #9
ブログ作成場所 八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )


俺 ・ 矢吹 ♪  自主強化練習
10000m Cluise Control Drive
              For 4’00”/km



【 2016年 3月 3日 ( 木 ) 練習内容 】
21:30 ~ 23:00 八王子 ・ 富士森競技場舗装路
・ アップ2200m
・ 10000mペース走 ( 冨士森競技場舗装路 500m × 20 )
   1km  3’47”
   2km  3’50”
   3km  3’54”  
   4km  3’55”
   5km  3’49”  19’17”
   6km  3’55”
   7km  3’52”
   8km  3’56”
   9km  3’52”
  10km  3’45”  38’39” ( 19’22” )
・ ダウン4700m


【 2016年 3月走行距離 】
日計 16.9km
累計 23.3km




今夜は苦しいながらも
ひさびさに40分を斬って、10kmをフィニッシュできた♪



ロードとトレイル等との
後方互換性について

先週のハーフ向け試走では、練習とはいえ
惨敗的な内容だったが
よくよく考えてみれば、その前週トレイル練習による
疲労蓄積だったように思える。

つまりは、疲労が抜けきれなかっただけの話し。

そんで今夜、キロヨンペースをベースに行ってみたが
3’50”/km台で上手く纏められた。
若干ながらも自信が出てきてはいるが
トレイルのみの練習だと
明らかにスピードは衰える感じだ。

その理由は
以下のことが考えられる

・ トレイルは、平坦なところの縦走や
 登坂 & 下山を絶えずくり返すゆえに
 常にロードのようにペースが一定ではない
・ トレイルは、自分の意志で絶景ポイント等で
 どうしても休息時間を何度も設けてしまう
・ トレイルは、ロードのスピード練習みたく
 常時高速ペースでの、肺を掻きまわすような呼吸法をとらない
・ 路面が一定ではないトレイルは
 ロードのようなペース走といったスピード練習がおこなえない
        
それによりロードレーサーとしての
走力の衰える結果に繋がる・・・?

ようなことをいま、感じている。。。


今後は・・・、
本気で取組むには、
結構・・・、体力的にハードかも知れないが
トレイルを取入れることで
逆に体幹強化や基礎体力アップをつながっているだろうから
今後は、ロード ・ トレイル ・ 陸上競技の
三大要素をふんだんに取入れて
走りが進化するのかを
試してみたい!


来月の
高水30kmと、相模原ハーフ
走りにおいての両立
果たしてどうなのか!?

これはオレ自身においても
見ものである・・・!

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.