アロー独走

Changing The Future , NOW♪

矢吹 ♪ The Compatible ~ アスリートとしての前方互換性を考える ・ トレイル篇 ~ #1

2016.03.05

category : ・ 矢吹 The Sky High !

2016年 3月 5日 ( 土 )
CHANGE!The Future for TAKAMIZU 30km #14
矢吹 ♪SPEED 2016th  #10
ブログ作成場所 八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )


高水30kmまで
あと1ヶ月に迫った
3月 5日 ( 土 )

この日は、練習には絶好な天候かもしれないが
観光トレイルには適さない、ドンヨリ日和。

それはそうと・・・、
そんな今日は自分のために時間はタップリあるんで
高水30kmを主宰するKFCが設定したコースを
試走してみた。
・・・というか
試走してみなければ、ならなかった。

日取がもう迫っている以上は
コース把握はトレイルレースをチャレンジする以上は
責務であると考えたオレは
雨天が伴わないならば、何が何でも行うよう
前々から計画を立てただけあって
試走する気満々だったが

その反面
オレの大好きな観光型トレイルとは
大きく異なるので
「 練習すんのかぁ・・・。 」
という強迫観念にも駆られていたんで
そういう意味では、半ば乗り気ではなかったのかもしれない。。。

まるで模試を受ける
苦学生みたいな感じだ。

では、参ろう。

俺 ・ 矢吹 ♪ Semi Sky Wing Cluising 25
The Trial Experimental Sky Traverse
for TAKAMIZU 30km Part.2

~ 第18回青梅高水山トレイルラン ・ 試走篇 ~
~ アスリートとしての前方互換性を考える ・ トレイル篇 ~


Chapter of Outward trip
風の子太陽の子ひろば ~ 岩茸石山頂上 12700m

青梅丘陵ハイキングコースを使用で、KFC設定によるコース
経由地 : 常福院 ・ 高水山頂上経由

   1km  10’55”
   2km  5’00”
   3km  8’43”
   4km  7’31”
   5km  9’00”    41’11”
   6km  13’43”
   7km  7’43”
   8km  12’36”
   9km  16’40”
  10km  12’18”   1゜44’13” ( 1゜03’02” )
  11km  4’51”
  12km  14’40”
  のこり   10’50”   2゜14’36” ( 30’23” )  



こんかいの舞台も
奥多摩エリアではある。




今日は観光型トレイルではないので
早朝4時半起床したものの
出発は早朝6時と、やや遅め




AM7:59
にて、遅めにトレイル練習は開始される



AM8:01
こんかいは主宰者KFC設定コースに則り
風の子太陽の子ひろばからスタートする

スタート地点は、写真の建物のまえから。



風の子太陽の子ひろばは
こんな感じ




こんかいのコース上には
高水30kmの宣伝が成されていた




AM8:13
試走開始からまもなく
青梅丘陵との合流に向けての急階段現れ、




階段を登りきると
こんどは青梅丘陵の本線にぶち当たる




AM8:24
青梅丘陵 ・ 本線を走ってまもなくの絶景ポイントは
残念ながらこんな感じ

写真は青梅市河辺方面だ



AM8:51
東芝の森からの秩父方面も
今日は霞んでよくみえない




気を取り直して
さらにすすむ




AM8:57
走り始めて約1時間
高水15kmとの分岐点に差掛る

30kmは右折せずに、そのまま直進



AM9:32
レース当日の第一関門
榎峠にて

制限時間が90分なんで、ギリギリのセンかも・・・。


ここから先の高水山常福院までは
KFC設定のバリエーション ・ ルート使用だ




AM9:34
これが山地図にはない
バリエーション ・ ルートの序盤のようす




いかにも
一般登山者が立入らなそうな獣みち。。。




AM9:42
比較的平坦だった青梅丘陵とは打って変って
高水山にむけて急登する

まじめにこの急坂、キツかった!



AM9:57
やがて林道に出て
・・・というかこの林道、何気に長く感じた・・・。



AM10:05
こんどはようやく
高水山常福院の入口に
たどり着き、




常福院に向けての
最後のアプローチだ




AM10:08
この山門をくぐり抜けて



レース当日は
ここを折り返す



つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.