アロー独走

Changing The Future , NOW♪

奥多摩 ・ 奥秩父エリア、マジでおそるべし・・・!II ~ 棒の嶺 ・ 岩茸石山篇 ~  #4                                       The Final Tracks

2016.04.09

category : ・ 矢吹 The Sky Access

これで
最後 ☆♪



15:12
桜満開な
ふもとの名栗エリアへと舞い戻る




15:14
ほんとうに桜満開で
キレイだ




写真の向きがおかしくて
申し訳ないが

15:20
俺 ・ 矢吹 ♪ 無事に下山

を果たしたのであった。



【2016年登山登頂リザルト】
新規登録         3件
1月16日 ( 土 ) 丹沢山 & 蛭ヶ岳
2月21日 ( 日 ) 高水山 & 岩茸石山
4月 9日 ( 土 ) 棒の嶺 & 岩茸石山
既存増量         3件
1月 1日 ( 金 ) 筑波山
3月 5日 ( 土 ) 高水山 & 岩茸石山
3月21日 ( 月 ) 高水山 & 岩茸石山
軒先累計         6件



【 2016年 4月 9日(土) 練習内容 】
AM8:10 ~ 15:30
・ 18100m 棒の嶺 ・ 岩茸石山セミスカイ ランニング
   さわらびの湯 ~ 棒の嶺 ~ 岩茸石山の往復
   ※ ラップタイム等は、本文参照のこと

【 2016年 4月走行距離 】
日計 18.1km
累計 62.3km



【 2016年 4月 9日 ( 土 )の運行仕業 】
八王子 ・ 自宅 ~ 八王子市街 ~ 谷野街道交差点 ・ 左折 ~ 丹木町三丁目交差点 ・ 左折 ~
国道411号 ~ 長淵郵便局前交差点 ・ 右折 ~ 千ヶ瀬二丁目交差点 ・ 右折 ~
青梅市役所下 ・ 左折 ~ 青梅線勝沼踏切 ・ 直進 ~ 成木街道交差点 ・ 直進 ~
新吹上トンネル ・ 通過 ~ 小沢峠トンネル ・ 通過 ~ 名栗 ・ さわらびの湯
名栗さわらびの湯 ~ 小沢峠トンネル ~ 新吹上トンネル ~ 成木街道交差点 ・ 左折 ~
都道3号 ・ 青梅街道 ~ 箱根ヶ崎西 ・ 交差点右折 ~ 国道16号 ・ 東京環状 ~
八王子市街 ~ 八王子 ・ 自宅


【 2016年 4月 9日 ( 土 )の運行距離 】

83.8km
全ルート ・ 一般道を使用




15:52 ~ 18:00
観光トレラン後は
さわらびの湯にて、温泉に浸かる。。。




あとがき
こんかいは緑のベールにつつまれた
奥多摩の山々について語ろうと思う。

オレにとっての山の好みは
浅間山や妙高山なんかみたいに
火山噴火等で出来あがった森林限界で開放的なところで且つ
「 わたしのこと、みて☆ 」
と言わんばかりに、
わかりやすく表現力に満ちあふれた山々が好きだし
毎度そんなところへ足を運んでた。

ただここ最近は
1月中旬からの積雪により
標高1000m以上の丹沢や鷹ノ巣山から奥の奥多摩への進出を避けてたり、
高水山トレランレースの試走に勤しんでたりしていたことから
標高1000m未満の低山エリアの奥多摩ばかり攻めていた。

そういったところを攻めてみて
オレ自身の好みではないタイプのところに
自ら足を運んでみて思ったことは
「 奥多摩は広くて大きくて、
 山が果てしなく深いなぁ 」

ということだった。

八王子や青梅の街中からみてわかるように
奥多摩の山々は、青々とした
緑のドレスに身を包むように樹林帯に覆われている。
そしてボディーマウント ( ← クリックしてね♪ ) されたこれらの山々は
実際に登頂を果たさないと、その全容はしっかりと把握できない。

天気がよくても
青空に恵まれても
樹林帯のなかを駆抜けるのは
目に見えないブラック ・ ボックスのなかを走り抜けるようなものだ。

どっかの山を登頂して
おなじ奥多摩エリアのべつの山へと縦走しても
ボディーマウントされたブラック ・ ボックスのなかを
ふたたび駆抜ける運命をたどることに、なんの変りもない。

だからこそ
オレたちトレイルランナーや、ハイカーたちの冒険心を掻き立てるのだろう。

緑のドレスに身を包む
ミステリアスな世界の全容を知りたいがために。。。


名栗温泉を離れるころの
奥多摩、奥秩父は

やはり広大だけど
緑の深いベールに包まれた
謎おおきミステリアスな世界だった。


俺 ・ 矢吹♪
Capital TOKYO Wing Sky Access Part.27

グリーンドレスに身をつつむ
首都 ・ 東京の大樹林帯 ~ Deep 奥多摩篇 ~

                  

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.