アロー独走

Changing The Future , NOW♪

神々が宿る、怒涛のバーチカル ・ トレイル ~ 日光富士 ・ 男体山篇 ~ #3               The Final Tracks

2016.08.16

category : ・ アタック 郷土富士!

これで
最後 ・・・。


The Final Chapter of
Quick Reverse & Sonic Landing
For Futarasan Shrine Parking 4550m

男体山頂上 ~ 二荒山神社中宮
大倉尾根登山道を使用
12:40 ~ 14:40

   1km   17’03”
   2km   55’03”
   3km   19’58”
   4km   15’21”
  のこり     6’34”   1゜54’01”
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 差引標高差          : 約1206m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約2時間30分


当初は、
オレは観光主体のトレイルに従事しているだけあって
男体山頂上からの景色を一望したかったので
一応山頂に一時間ほど留まってみたものの、回復の兆しは望めそうもないので
下山を決意する。

ただ、バーチカルにおける走力強化には打って付けの山なので
また時期を改めて、再チャレンジをすることを夢見て
下山を開始するのである。



12:40
下山のスタート地点は
剣のある男体山の最高地点から。




12:41
開始からまもなく
広い山頂の釣鐘の傍を通過し




12:48
本格的な下山道に突入する
標高2486mある男体山の山体には
森林限界部分が予想以上に少なかった。



12:50
開始にして、わずか10分
距離にして、わずか約300m
高低差にして、約150mくらいで
もう樹林帯に突入する




13:05
岩場でごつごつした男体山の斜面
この1kmのラップで55分もかかってもうた。




13:15
下山して35分
中禅寺湖湖畔に晴間をのぞかせていた




13:17
この景色・・・、
ほんとうは山頂で見たかったなぁ。。。




13:22
けど、中腹から観る
中禅寺湖 ( ← クリックしてね♪ )
よみ        ちゅうぜんじこ
所在地       栃木県日光市
面積         11.90km2
周囲長       25km
最大水深     163m
水面の標高    1269m
           ※国内最高地点
成因        男体山噴火による堰止湖
成分        淡水
湖沼型       貧栄養湖
透明度       9.0m
水系        利根川水系湯川
火山Gr       那須火山帯
は・・・、




13:35
やっぱしデカい



14:18
湖のふもとでは
晴渡っていたが・・・、

下山しながら男体山ライブカメラ ( ←クリックしてね♪ ) で確認を何度もしてみると
山頂では雲が絶えず滞留していて、ガスっていたそうな。



14:28
中禅寺湖を眺めながらの下山から
コマを進めていき
まもなく二荒山神社へと近づく一合目付近




14:34
やがて神社の境内への門が見えてきて



14:35
苦しみもがきながらの
男体山バーチカル ・ トレイルは
終わりを迎えるのである




【 2016年 8月 16日 ( 火 )練習内容 】
9:45 ~ 14:45
・ 日光富士 ・ 男体山スカイ ・ バーチカル ・ トレイル 9100m
※ ラップタイム等は、本文参照のこと
※ 本日累積走行時間 : 3時間50分


【 2016年 8月走行距離 】
日計  9.1km
累計  61.37km



【 2016年 8月 16日 ( 火 )累積高低差 】
1206m

内訳  二荒山神社中宮 → 男体山頂上        1206m ( 1280m → 2486m )
            合計                  1206m



【2016年登山登頂リザルト】
新規登録         9件
1月16日 ( 土 ) 丹沢山 & 蛭ヶ岳
2月21日 ( 日 ) 高水山 & 岩茸石山
4月 9日 ( 土 ) 棒の嶺 & 岩茸石山
5月14日 ( 土 ) 三ノ塔 & 塔ノ岳
5月29日 ( 日 ) 丹沢大山
7月 4日 ( 月 ) 赤城山頂カルデラ、駒ケ岳 & 黒檜山
7月30日 ( 土 ) 赤城山頂カルデラ、地蔵岳 & 鈴ヶ岳
8月15日 ( 月 ) 日光白根山 ・ 前白根山 ・ 五色山
8月16日 ( 火 ) 日光富士 ・ 男体山
既存増量         7件
1月 1日 ( 金 ) 筑波山
3月 5日 ( 土 ) 高水山 & 岩茸石山
3月21日 ( 月 ) 高水山 & 岩茸石山
5月 5日 ( 木 ) 塔ノ岳 & 蛭ヶ岳
6月 4日 ( 土 ) 陣馬山 & 高尾山
6月12日 ( 日 ) 武甲山 & 大持山
6月26日 ( 日 ) 浅間山カルデラ外輪山
軒先累計         16件



15:00
男体山トレイルが終わって
山をふりかえる。。。




15:10
中禅寺湖湖畔をはなれて
こんどはお決まりの場所へ




華厳の滝 ( ← クリックしてね♪ )
よみ    けごんのたき
所在地  栃木県日光市
落差    97m
幅     10m
種類    直瀑
標高    1250m
水系    利根川水系大谷川
※ 日本の滝百選 ・ 日本三大瀑布の一つ
※ 概要・・・男体山の噴火により堰き止められた
        中禅寺湖からの地表を流れる唯一の流出口・大谷川にある滝。
を観て
ホテルへ戻るのである。



【 2016年 8月 16日 ( 火 )の運行仕業 】
ルートイン宇都宮 ~ 国道4号 ~ 平出工業団地交差点 ・ 左折 ~ 国道119号 ・ 宇都宮北道路 ~
徳次郎IC交差点 ・ 右折 ~ 徳次郎交差点 ・ 左折 ~ 国道119号 ・ 日光街道 ~
神橋交差点より、国道120号線へ接続 & いろは坂を通行 ~
二荒山神社中宮駐車場折返し
※ 復路は以上の工程とおなじルートをたどり、ルートイン宇都宮へ22:20到着。


【 2016年 8月 16日 ( 火 )の運行距離 】

126.2km
全ルート ・ 一般道使用

輸送区間 : ルートイン宇都宮 ~ 二荒山神社中宮駐車場の往復


簡単にあとがき
きょうのトレイルは
従来の観光主体よりも、
筋トレ要素満載のバーチカル・トレイルであった。
天候や眺望には恵まれなかったが
バーチカル ・ トレイルとして考えた場合、打って付けの内容だったように感じる。

ただ、もしも富士登山競争を目的としてこの山を選んだなら
いくぶん不足要素は残るだろう。

富士山の代わりとして
こんかいの男体山とか、
ほかに本家 ・ 富士山のロケーションによく似た津軽平野の津軽富士 ・ 岩木山、
北海道ニセコの蝦夷富士 ・ 羊蹄山等を選んだ場合
直登のためだけの練習として捉えてみれば、絶大なる効果は、期待できるだろう。
また、富士山から遠い関東地方以外のお住まいの方々が、これらの地元の郷土富士を利用して
富士山に向けた練習するというもの、ひとつの手段だろうけど・・・、
これらの山々は、如何せん標高が低くて乏しい。

岩木山や羊蹄山頂上の標高で、
富士山でいう山梨側 ・ 吉田口登山道の馬返しや富士山一合目と変わらず
ヘタすると
富士登山駅伝 ・ 御殿場口登山道でいう新五合目 ・ 太郎坊とも同等であり
しかも、こんかいの男体山頂上でも、五合目 ・ 佐藤小屋とさほど変わらない。

つまり、日本国内の富士山型郷土富士の標高そのものが
山梨側の富士山五合目と同じで
せいぜい2500m台までしかなく
高山病対策習得のための練習には至らないのである。

だから、
富士山を制したいのなら
標高3000m以上の酸素の薄い状況に慣れるのが
絶体必須で
要は、日本国内の郷土富士では、
所詮、富士山の代わりにはならず
富士山の練習は、結局は富士山で行うしかないんだなぁ・・・、と考えながら
男体山バーチカル ・ トレイルに打ち込んだのかもしれない。

ただここ近年は
仕事の都合等で、富士登山競争には一切エントリーできない
生活環境なのだがね、オレは・・・。

ともかく富士山時代を想い出した
懐かしい気持ちを抱きながらの郷土富士トレイルであった。


さて明日は
明後日の出勤業務の為
八王子に向けての一時帰宅 & 連休中の飛び出勤♪

ガンバるぞ!



俺・矢吹♪ 2016th
アタック ザ 郷土富士
神々が宿る、怒涛のバーチカル ・ トレイル
 
~ 日光富士 ・ 男体山篇 ~
           

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.