アロー独走

Changing The Future , NOW♪

天空のDanger Zone   #4   The Final Tracks

2016.10.12

category : ・ 矢吹Caldera Volcanic Trial

これで
最後 ・・・。




13:41
山頂を離れ始めてから
天候回復してきだし
裏磐梯のオアシス

桧原湖(←クリックしてね☆)
よみ    ひばらこ
所在地  福島県北塩原村
周囲長  47.0km
標高    822.0m
最大水深 30.5m
成因    磐梯山の噴火によってできた“堰止湖”
成分    淡水
湖沼型   中栄養湖
透明度   6.5m
火山Gr   那須火山帯
が、顔を出し始める



13:43
もうちょうい粘ればよかったのかと
思いながらも




13:43
山頂に青空ようやく
出始めた、時すでに遅し




13:48
櫛ヶ岳も
このようにくっきりと




13:55
弘法清水にて
磐梯山頂上を望む




13:59
さすがにもう・・・、
山頂引き返す余裕は、すでに残されていない




14:01
だいぶ下ってきたところである
弘法清水 ・ お花畑エリアから
裏磐梯 ・ 檜原湖を望む




14:02
同じ場所から
爆裂火口壁を望むと
こんな感じ。

八方台登山口から山頂直行コースをたどっても
この写真のように爆裂火口壁を望むことは出来る、一応は。
ただ、一部しか一望できないんで
この場所から火口壁の全体像を把握することはできない。

けど、たぶん一般ハイカーたちは
この風貌だけでも満足できるんじゃないかな。



14:21
裏磐梯側との分岐点
中の湯跡ちかくからの火口壁

ここにきて
だいぶ下がってきたのが
お分かりであろう



14:37
裏磐梯側との分岐点
中の湯跡にて




14:40
中の湯跡よりあらためて
磐梯山頂上を望む

この景色をみて
これにて会津磐梯山トレイル終焉を
そろそろ迎えるのであるが、

こんかいの観光トレイルでは
火口壁を望むことはめでたくできたものの
山頂からの景色が望めなかったのは、残念だったなぁ


と思いながら
どうにかこうにか




15:01
2016年としては
関東圏を抜けての最後の越境トレイルは
無事に終了したのであった。



【 2016年 10月 10日 ( 月 )練習内容 】
9:00 ~ 15:00
・ 会津富士 ・ 磐梯山セミスカイバーチカルトレイル 15970m
※ ラップタイム等は、本文参照のこと
※ 本日累積走行時間 : 4時間42分54秒


【 2016年 10月走行距離 】
日計  15.97km
累計  62.82km



【 2016年 10月 10日 ( 月 )累積高低差 】
1103.6m

内訳 こがね平駐車場        →    中の湯跡分岐点    179.0m ( 1121m → 1300m )
    裏磐梯側 火口原分岐   →    磐梯山頂上       708.3m ( 1108m → 1816.3m )
    弘法清水 ・ お花畑      →    磐梯山頂上       216.3m ( 1600m → 1816.3m )
             合計                      1103.6m



【2016年登山登頂リザルト】
新規登録         10件
 1月16日 ( 土 ) 丹沢山 & 蛭ヶ岳
 2月21日 ( 日 ) 高水山 & 岩茸石山
 4月 9日 ( 土 ) 棒の嶺 & 岩茸石山
 5月14日 ( 土 ) 三ノ塔 & 塔ノ岳
 5月29日 ( 日 ) 丹沢大山
 7月 4日 ( 月 ) 赤城山頂カルデラ、駒ケ岳 & 黒檜山
 7月30日 ( 土 ) 赤城山頂カルデラ、地蔵岳 & 鈴ヶ岳
 8月15日 ( 月 ) 日光白根山 ・ 前白根山 ・ 五色山
 8月16日 ( 火 ) 日光富士 ・ 男体山
 8月21日 ( 日 ) 那須連山、茶臼岳 ・ 朝日岳
既存増量         9件
 1月 1日 ( 金 ) 筑波山
 3月 5日 ( 土 ) 高水山 & 岩茸石山
 3月21日 ( 月 ) 高水山 & 岩茸石山
 5月 5日 ( 木 ) 塔ノ岳 & 蛭ヶ岳
 6月 4日 ( 土 ) 陣馬山 & 高尾山
 6月12日 ( 日 ) 武甲山 & 大持山
 6月26日 ( 日 ) 浅間山カルデラ外輪山
 9月18日 ( 日 ) 南部片富士 ・ 岩手山薬師岳頂上
10月10日 ( 月 ) 会津富士 ・ 磐梯山頂上
軒先累計         19件



15:10
トレイル終了後
こがね平駐車場にて

磐梯山頂上・・・、いまごろになって晴れてきやがってぇ~



15:40
帰りがけに
まずは裏磐梯 ・ 檜原湖側にまわり
ザックリ開いた会津磐梯山の爆裂火口を望んだあと、


そのままそそくさと
猪苗代側へのまわりこむ。




16:37
裏磐梯から猪苗代エリアへ移動中
磐梯山麓の東側エリア、名家 ( みょうけ ) からみた
会津磐梯山

ここからの会津磐梯山の形相は
なんと表現したら分からないくらいに
イビツなり



16:58
こんどは、一般的にオフィシャル風景にふさわしいとされている
野口英世記念館にほど近い
猪苗代エリアからみた会津磐梯山

猪苗代エリアからの会津磐梯山は
筑波山とそっくりで、瓜二つみたいな形相だ
              ↓
         ↓
         ↓


ほ~らね♪
ちょいと
向きはちがうけど。



17:07
最後は、帰路直前の日帰り入浴した
長浜館にほど近いところから観た
会津磐梯山の雄姿なり


そんでもって帰りは
これまた、会津若松から高速道路は一切使用せず
一般道のみで帰ってたら・・・・、

栃木県小山市内の国道バイパス沿いのローソンで
日付をまたいでしまったぜ・・・! ( >< )

ここで八王子 ・ 自宅に帰れないことを確信したオレは
これまた旅先からの出勤を志す。

もちろん仕事の着替えは
この時のために
すでに持参済み!

そして
日付をまたいだ2016年 10月 11日 ( 火 )

職場の駐車場にて車中泊をかまし
コンビニにて朝食を済ませて
そのまま出勤し・・・、

そして業務終了後、




21:57ごろ
長かった一般道路の運転のあと
八王子駅近くにて

【 1回目の給油 】
運転区間   ENEOS DDセルフ八王子中野店 ~ ENEOS エネオスDr.Driveセルフ八王子SS
運転距離   666.8km
燃料消費量 53.78L
燃費      12.4km/L
※ 常時エアコン使用
を、済ませて
そして・・・、




2016年 10月 11日 ( 火 )
22:20分ごろ、八王子 ・ 自宅へ無事帰宅し、

2016年秋の脱関東圏越境トレイルの
すべての行程が
無事に終了したのであった。



【 2016年 10月 10日 ( 月 ) 時間軸表記 】
      6:00                  起床
      7:40                  チェックアウト
      9:00                  会津磐梯山トレイル開始
     15:15                  会津磐梯山トレイル終了
     15:40                  裏磐梯にて磐梯山鑑賞
     16:40                 猪苗代エリアにて磐梯山鑑賞
     17:40                   猪苗代エリアにて入浴後、八王子 ・ 自宅にて出発
     19:00                   国道4号走行時、福島県から栃木県へ進入する
     20:00                   国道4号線 ・ 矢板通過
     20:50 ~      22:00      宇都宮市平出にて食事休憩        
     22:50 ~ 11日  0:00      小山市内の国道ローソンにて車中仮眠
11日   2:10 ~       7:00      職場内駐車場にて車中仮眠
      7:40 ~      20:00     通常業務
     21:40 ~     22:00     八王子市内にて給油
     22:20                 八王子 ・ 自宅、無事帰宅



【 2016年 10月 10日 ( 月 )の運行仕業 】
ルートイン会津若松 ~ 北柳原交差点 ・ 右折 ~ 国道49号 ・ 越後街道 ~ 磐梯山ゴールドライン ~
こがね平駐車場 ~ 檜原湖 ・ 檜原西湖畔展望台 ~ 国道459号 → 国道115号 ~
猪苗代湖湖畔 ・ 長浜館 ~ 国道49号 → 県道猪苗代湖畔線 ~ 国道294号 → 国道118号 ~
須賀川市街より国道4号へ接続 ~ 国道4号 平出工業団地交差点 ・ 左折 ~
国道4号 ・ 新4号バイパス ~ 庄和インター交差点 ・ 右折 ~
国道16号 ・ 東京環状 ~ 青梅の職場 ~ 国道16号 左入町交差点 ・ 右折 ~
ひよどり山トンネル ・ 通過 ~ ENEOS エネオスDr.Driveセルフ八王子SS ・ 給油 ~
八王子市街 ~ 八王子 ・ 自宅 22:20帰宅


【 2016年 10月 10日 ( 月 )運行距離 】

385.1km
全ルート ・ 一般道使用

輸送区間 : ルートイン会津若松 ~ 八王子 ・ 自宅


あとがき
ぜんかいの岩手山トレイルから引き続き
こんかいも富士山型の行く末をめぐる
馬蹄形カルデラ調査トレイルに勤しんだが、
初めて立入る火口壁トレイルに、不安タラタラでイッパイだった、正直マジで。

先ほどからの写真からのように
オレ自身としては爆発カルデラから形成された
爆裂火口を直視できたんで、山頂からの眺めは望めなかったのは残念だけど
こんかいのトレイルの第一目標は達成できたんで
満足した気持ちでいっぱいである!

今後も更なる富士山型の行く末を探求すべく
心身ともにさらに鍛え上げたいと思う所存である。




俺・矢吹♪
9th Caldera Volcanic Series

天空のDanger Zone ( ← さらに別バージョン ・ クリックしてね ♪ )      
   ~ 会津富士 ・ 磐梯山篇 ~
            

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.