アロー独走

Changing The Future , NOW♪

「 芸術は爆発だ! 」 丹沢山塊篇 #1

2016.11.13

category : ・ 矢吹 The Sky Access

❝ 芸術は爆発だ!❞
この有名なことばは
かつてわが国を代表する芸術家のひとり
岡本太郎氏が言ったことばだ。


彼は生前、こうも述べている
「ぼくが芸術というのは生きることそのものである。
 人間として最も強烈に生きる者、無条件に生命をつき出し爆発する、
 その生き方こそが芸術なのだということを強調したい。
  “芸術は爆発だ”
 これは随分前からの私の信念であり、貫いてきた生き方だ。
  (中略)
 全身全霊が宇宙に向かって無条件にパーッとひらくこと。
 それが爆発だ。
 人生は本来、瞬間瞬間に、無償、無目的に爆発しつづけるべきだ。 
 いのちの本当のあり方だ。」


こんかいの観光トレランンは
まさにそんな風に感じた

去る、2016年 11月 5日 ( 土 )
Art is an explosion Tanzawa midrib Edition #24
ブログ作成場所 八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
            The Photography system by NTT DoCoMo P-01H ( → ☆ )   

オレは・・・、


ことし初めてにして
人生5度目の




紅葉の香る
丹沢山塊 ( ← クリックしてね♪ ) スカイ ・ ランニングを
雲一つない、
文句なしの絶好の晴天のなか
楽しんできたのである♪



さて今回のおはなしは

そんなサクセスストーリーをお贈りする
こんかいの 「 アロー独走 」 は
題して

矢吹 ♪ Sky Romance 2016 #32
Art is an explosion Tanzawa midrib Edition
              &
Yabuki♪ Mt.Fuji Collections 45

紅葉の香る、天空の絵画 ・ 丹沢山塊篇
である。




まずは
超簡単にあらすじ

こんかいは2016年としては
標高1500m以上の山行は
毎年のことながら、ラストと位置付けていた。
理由は簡単、厳冬期の積雪時の山行を控えるため。

であるからして
こんかいの丹沢山塊も紅葉の時期の見ごろだと判断して
お出かけする行動に至ったのではあるが・・・、
深夜5時の時点で、上空は厚い雲に覆われていて
しかも国道246号線走行時の時点で、丹沢山塊の山頂部分は雲に覆われていた。

せっかくコンビニで食料を買い込んだもの
やる気も士気も失いかけたそのとき


この写真では
よくわかんないだろうけど


7:29
朝7時ごろに
こんかいのスタート場所、大倉山の家到着時
天気は好天に転じてきたのであった・・・☆♪

というわけで
そんなオレは、気分は上機嫌!
さぁ、おっぱじめようぜ!!


いくぜ!

Chapter of Departure
民宿 ・ 大倉山の家 ~ 塔ノ岳頂上 7000m

大倉尾根登山道を使用
7:35 ~ 9:20

   1km   9’34”
   2km  12’00”
   3km  16’15”
   4km  12’52”
   5km  20’18”   1゜11’00”
   6km  23’03”
   7km   9’42”   1゜43’46” ( 32’46” )
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 累積高低差   1191m
   内訳 大倉山の家駐車場   →   塔ノ岳頂上   1191m ( 300m → 1491m )
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約3時間30分




7:38
開始早々に現れだしたぞ
この場所が




7:38
今日のこのひも
紅葉散策で、序盤からハイカーたちで
溢れていたぞ!♪




8:18
大倉バス停から
はやくも通算6個目の山小屋
駒止小屋を通過

このあたりで開始から距離にして4kmくらい
標高にして約900m地点
のこり3kmの直登がかなりしんどい



8:20
そんななか
木陰から、丹沢表尾根の代表格

三ノ塔 (←クリックしてね☆)
標高    1204.8 m
所在地   神奈川県秦野市
山系    丹沢山地
種類    山塊
現る。



8:24
その4分後
さらに標高をあげて
こんどは丹沢表尾根山々が
ひょっこりと顔を出す



やがて大蔵バス停から
通算8個目の山小屋、花立山荘に近づくころ


8:54
松の木の横から
ひょっこりと霊峰 ・ 富士が顔を出す




8:54
同じくその左隣には
火山活動史としては、富士山と同期

愛鷹山(←クリックしてね!)
よみ    あしたかやま
標高    最高峰 越前岳 1,504 m
所在地   静岡県富士市・沼津市
           長泉町・裾野市
山系    愛鷹連峰
火山Gr  富士火山帯
種類    成層火山
が、不格好にそびえたつ


さらにその左隣には

8:54
天城連峰 ( ← クリックしてね♪ )
が、天高くそびえたっている♪

きょうの眺めは
まさに、フルキャスト状態だ!




8:56
樹林帯を抜けて
森林限界になってきたころ




9:00
丹沢 ・ 塔ノ岳トレイルするハイカーにはおなじみの
花立山荘に到達する

大倉バス停から通算8件目の山小屋 花立山荘は
このあたりでだいたい標高1300mくらいかな。
往路中間地点の塔ノ岳頂上の標高が1491mであることから
高低差にしてあとわずかであることが
お分かりであろう。



9:07
ここにきてようやく
往路中間地点

塔ノ岳 (←クリックしてね☆)
標高    1490.94m
所在地   神奈川県秦野市・清川村・山北町
山系     丹沢山地
種類     山塊
が現れだす!
丹沢ハイカーで
オレと同じ朝7時、もしくはそれ以降に始めた登山者のほとんどは
こんかいのオレみたいに丹沢山 ・ 蛭ヶ岳方面へ越境せず、
塔ノ岳を折り返す登山者が多い


そして
その左隣には




9:07
本工程 ・ 往路最終目的地
神奈川県最高峰でもあり
丹沢山塊最高峰でもある ・・・、




9:07
蛭ヶ岳 さまが、 (←クリックしてね☆)
標高    1672.7 m
よみ    ひるがたけ
所在地  神奈川県相模原市緑区、足柄上郡山北町
山系    丹沢山地
種類    山塊
威風堂々にオレを
待ちかまえているぜ!




9:08
こんかいは
紅葉を期待して出向いてはみたが
あとでも申し上げるが




9:10
丹沢山塊の紅葉は
谷に面した斜面にしか紅葉していなかった・・・ような。

写真は、塔ノ岳本体だ



9:19
そして・・・、
この天空の階段を登りつめた
その先に・・・?!



こうして
俺 ・ 矢吹 ♪ は
ついに・・・、




9:21
人生5度目の
塔ノ岳登頂を果たすのだぁ


つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.