アロー独走

Changing The Future , NOW♪

大自然と自分との闘い                                                         ~ 第2回 八峰トレイル参戦記 ~  #2

2016.12.25

category : ・ 矢吹 ♪ The Blue Thunder ⚡

つづき ♪

では、ここからは
今回の八峰トレイル2016th を
レース当日の写真と
過去の写真とともに振り返ってみたい


The 1st
Highway Racing Chapter

夕焼け小焼けの里 ☞ 醍醐丸頂上 10000m
使用路線 : 奥高尾縦走路 ( 峰見通り ・ 吊尾根 )
   1km   4’20”
   2km   5’41” 
   3km   8’18”
   4km   6’20”
   5km  11’51”   36’32”
   6km  12’00”
   7km  10’35”
   8km  10’23”
   9km   9’51”
  10km  12’29”   1゜31’52” ( 55’20” )  
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約4時間10分
 


8:03
スタートしてから
わずか3分後のレース中の写真

陣馬高原下方面の分岐を直進し
醍醐川沿いの林道をゆく選手たち



yukiおねえさん photo
8:10ごろ
醍醐川沿いから
林道に進入していく
力走中の

俺 ・ ザ ブルーサンダー矢吹



8:17
林道から登山道に向けて力走する
選手たち

この間、チームメイトで
同年代のライバル ・ 哲太社長に
先行を許してしまう。



8:25
それでも哲太社長の背中を追っかけながら
「 峰見通り 」 という尾根筋へと向かう
選手たち




8:26
オレの3人前に
哲太所長のうしろ姿が確認できる!

哲太社長・・・、
レース一週間前の試走で
ゲキ登り、マジで辛そう・・・。



8:26
横目をそらすと
キレイな山なみが
天高く広がりを見せてくれている。。。



※ 写真は
2016年 11月 26日 ( 土 ) 現在の画像


試走当時は
どっさり残っていた積雪も

        👇
     👇
     👇


8:54
レース当日は
ご覧のように積雪ナシ♪



※ 写真は
2016年 11月 26日 ( 土 ) 現在の画像


試走当時は
積雪によって多いに苦しめられていたが

        👇
     👇
     👇


8:55
ぜんかいの試走とでは
くらべものにならないほど
トレイル ・ コンディションは最高であった。

こうやって前回の試走と通過時刻を比較すると
30分ほど短縮しているんだねぇ


※ 写真は
2016年 11月 26日 ( 土 ) 現在の画像


とりあえず醍醐丸方面をめざすつもりで
尾根筋を走り抜く



※ 写真は
2016年 11月 26日 ( 土 ) 現在の画像


こんどはこの
市道山分岐を左折して醍醐丸、陣馬山方向へと
南下する



※ 写真は
2016年 11月 26日 ( 土 ) 現在の画像


断続的な小刻み且つ
激しいアップダウンをくり返しながら
哲太社長の背中を追っかけるも・・・、




9:20
フラットなところでロードレース並みにかっ飛ばして
ふくらはぎが攣りそうになるのを防ぐのに
腿主体の走り方に変えながら




9:21
アップダウンに対応しながら
「 吊尾根 」 と呼ばれる尾根筋を攻めていく
オイラ選手たち




9:24
やがて
この準ゲキ坂を登りつめた先に、




9:31
あの噂の
八王子市最高峰・・・、




※ 写真は
2016年 11月 26日 ( 土 ) 現在の画像

醍醐丸 ( ← クリックしてね♪ )
よみ    だいごまる
標高    867m
所在地  東京都西多摩郡檜原村
       東京都八王子市上恩方町
       神奈川県相模原市緑区
山系    奥多摩
種類    山塊
がお目見えするのである。



9:31
ちなみに今回のコースで
山頂ピークを経由するのは
この醍醐丸だけで・・・、

あとの陣馬山 ・ 景信山 ・ 小仏城山 ・ 草戸山・・・、
といた山頂は一切経由せず
すべて巻いていくのである



9:31
こんどは醍醐丸をそそくさ離れて
和田峠方向へむかうも




※ 写真は
2016年 11月 26日 ( 土 ) 現在の画像

降りが大の苦手なオレを置き去りにして
ライバル ・ 哲太社長は
遥か彼方へ、走り去っていくのである。



さらに、つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.