アロー独走

Changing The Future , NOW♪

1986年の爪跡 ~ 伊豆大島 ・ 三原山篇 ~   本篇 #2

2017.01.15

category : ・ 矢吹Active Volcanic Trial

つづき ♪



2017年 1月 7日 ( 土 )
10:56
三原山最高峰より背後をふりかえると
三原山カルデラ内輪山のひとつ櫛形山がそびえ立つ




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:00
このあと登頂する予定の
櫛形山
よみ        くしがたやま
標高        670m
所在地      東京都大島町
山系        三原山カルデラ
種類         カルデラ内輪山
火山グループ  富士火山帯
は、樹木が一切存在しない
砂山のようにそびえ立つさまが
何とも言えない不思議な光景。。。




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:09
いっぽうの噴火口の縁は
滝のように煙がこうこうと舞い上がる




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:10
噴火口を持つ
オレのいる都立大島公園側のカルデラは

広大なカルデラではあるものの
カルデラの縁に外輪山が存在してないのが
この写真でも、よくわかる。



2017年 1月 7日 ( 土 )
11:11
さらに振り出しに向かって



2017年 1月 7日 ( 土 )
11:15
富士山 ・ 御殿場口登山道 ・ 大砂走りみたいなとこを
駆け降りていくと・・・、




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:26
整備された遊歩道に
ぶち当たり、




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:27
噴火口周回コースの振り出しに
舞い戻るのである




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:27
観光しながら
ゆっくりまわってたら
1時間くらいかかってもうた。




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:49
そのあとは、モノは試しに
タイムトライアルしてみたら
わずか15分で周回できた☆彡



三原山カルデラ追跡調査
Chapter.3 The Final
噴火口周回コース入口 ~ 三原山頂口駐車場
15000m

11:49 ~ 14:30
順路 : 温泉コース & テキサスルート ➡ 大砂漠コース ➡
     櫛形山頂上 ➡ 三原山カルデラ ➡ 三原山頂登山口

   1km   10’28”
   2km   11’18”
   3km    6’22”
   4km    6’51”
   5km   12’23”   47’23”
   6km    7’31”
   7km   18’58”
   8km   18’39”
   9km    9’02”
  10km    7’51”   1゜49’26” ( 1゜02’03” )
  11km    8’31”
  12km   10’13”
  13km   11’37”
  14km    7’32”
  15km   12’16”   2゜39’37” (   50’11” )



2017年 1月 7日 ( 土 )
11:49
今度はさっきと逆周りするような感じで
時計の針をえがくように
三原山カルデラ内部へと潜入だ!




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:53
まずは噴火口周回コースの一部を
周っていきながら




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:56
途中から指差す方向へと
左折していき、




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:57
テキサスルートへと
コマを進めていく




2017年 1月 7日 ( 土 )
11:59
大砂漠コースと言われるとこ・・・、
どんなステージなのか、興味津々だ




2017年 1月 7日 ( 土 )
12:21
・・・、けど
行けどもいけども
櫛形山方面の分岐をなかなか見つけられず




2017年 1月 7日 ( 土 )
12:32
行き過ぎたことに気づき
途中から引き返すことに

この場所は、案内看板がほとんどなく
都の職員らしき方に道を聞くことになろうとは
とほほ。。。

まぁ、もっとも本当に分からなければ
ムリして櫛形山方面をめざさず、
きた道をそのまま引き返すつもりだったけど。



2017年 1月 7日 ( 土 )
12:40
それはそうと
とりあえず聞いた通りに
櫛形山方面をめざす

ちなみに写真正面左側に
三角形にそびえ立つのが、櫛形山だ



2017年 1月 7日 ( 土 )
12:51
やっとのやっと
櫛形山方面の分岐点を見つけ出せたが
案内板等がいっさい無いので、四苦八苦 ( >< )




2017年 1月 7日 ( 土 )
12:52
・・・という感じで
タイヤ痕を伝っていきながら
櫛形山頂上をめざしていくのであった。


さらに、つづく。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.