アロー独走

Changing The Future , NOW♪

1986年の爪跡 ~ 伊豆大島 ・ 三原山篇 ~   本篇 #4   The Final Tracks

2017.01.15

category : ・ 矢吹Active Volcanic Trial

これで
最後 ♪



2017年 1月 7日 ( 土 )
14:25
短いようで長かった
三原山カルデラ ・ トレイルも
三原山頂口がみえてきたとこで、




2017年 1月 7日 ( 土 )
14:30
俺 ・ 矢吹 ♪
こんかいのカルデラ ・ トレイル、無事終了

するのである。
【 2017年 1月 7日(土) 練習内容 】
10:10 ~ 14:30
三原山カルデラトレイル 23340m
   ※ ラップタイム等は、本文参照のこと


【 2017年 1月走行距離 】
日計 23.34km
累計 54.80km




2017年 1月 7日 ( 土 )
14:33
【2017年登山登頂リザルト】
新規登録         2件
1月 1日 ( 日 ) 鉄砲木ノ頭 ・ 三国山陵 & 籠坂峠
1月17日 ( 土 ) 伊豆大島 ・ 三原山
既存増量         0件
軒先累計         2件



2017年 1月 7日 ( 土 )
16:52
三原山トレイルが終わってからは
2時間ばかしレンタカーのなかで仮眠をし
1986年に噴火した、割れ目噴火口の現場を見に行くことに




2017年 1月 7日 ( 土 )
16:52
これが、1986年の噴火で新たに出来あがった
割れ目噴火の噴火口・・・。


そして
それを見た後は




2017年 1月 7日 ( 土 )
17:09
こんかい東海汽船さんが
一括してとってくれた民宿へ、
クルマを走らせるのである。



さて、あとがきは
1986年に噴火した
三原山をトレイルしてみてどうだったか?

1986年の噴火で流れ出た
溶岩流について

これは次号でも触れようと思うが
1986年に流れ出た溶岩流をこの目でみて
山の山腹途中で流れが途絶えているのが、目視で確認できた。
よって、街中にまでは及んでおらず、噴火としては中規模であったことが
トレイル中でもオレなりに確認がとれた感じだった。

コースは
わかりやすかったか

答えはひとこと
分かりづらい
本屋なんかに発売されている
昭文社 「 山と高原地図 ・ 伊豆諸島版 」 なんてものは
創刊されておらず、
市販されている伊豆大島の地図では、不鮮明かつ不明瞭であることが多く
実際に足を運んでみて、噴火口周回コース以外は
看板等の案内が一切ない
ので
オレなんかみたいに初めての者には
苦戦を強いられた点があまりにも多かった。

まぁ・・・・、
ブログ本文でも述べたように
東京都側の意図としては
たやすく観光客等に大自然を踏み荒らされたくないんだろうなぁ。。。
というのがよくわかった。

要するに
「 自然を心から愛する方だけ
 三原山の大自然を
 思う存分、楽しんで頂きたい」

という風に、オレなりに理解するに至ったのである。
 

カルデラの広さとしては
どうか

ひとこと
すさまじく広い
以上。

トレイル内容として
楽しかったか

答えはこれまたひとこと
めっちゃ楽しかった♪
火山好きなオレにとっては、まさに解放感あふれていて
本州というか関東の山とはちがう醍醐味が味わえて非常に良かったと思う!
ただ、オレとは180度好みが異なるような方々にとって
つまりは奥多摩や奥秩父のような樹林帯好きにとっては
好まれないコースかもしれないね。


とまあ
こんな感じで
こんかいのお話は終わりとするが


さて、次回の
「 アロー独走 」 は
伊豆大島シリーズの最終話・・・



題して
俺 ・ 矢吹♪
11th Active Volcanic Trail
Mt.Mihara Super Dangerous Zone

~ 三原山大噴火 30年越しの爪跡を巡るたび ~
        さらば伊豆大島 ・ 帰宅篇


それでは
読者のみんな
次号に向けて



To Be Continued・・・

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.