アロー独走

Changing The Future , NOW♪

棒の嶺へむかって走れ   #2

2017.02.06

category : ・ 走る、俺♪

つづき ♪


11:08
高水山常福院をすぎた直後
こんどは高水山の頂上がみえてきて
 



11:05
さらに今度は
往路 ・ 中間経由地

岩茸石山 ( ← クリックしてね♪ )
よみ     いわたけいしやま
標高    792.99m
所在地   東京都青梅市、西多摩郡奥多摩町
山系     奥多摩
種類    山塊
が、みえてきた。



11:22
ぜんかいは写真の急登斜面に
雪が残っていたこの斜面の先に・・・、




11:24
俺 ・ 矢吹 ♪
2017年、軒先累計 ・ 第4-1件目
岩茸石山頂上 ・ 登頂達成だぁ、じぇ~♪




11:25
ゆっくり慎重にラップを刻みながら
まずまずのタイムで岩茸石山の登頂を果たす。




11:26
この日の
岩茸石山頂上から眺める

川苔山 ( ← クリックしてね♪ )
よみ       かわのりやま
標高       1363.3m
所在地     東京都西多摩郡奥多摩町
山系       奥多摩
種類       山塊
は、もうどうやら
雪は積もってなさそうかも。




11:28
それはそうと
ここで長居する時間なんて
当然なく、




11:28
オレはそそくさと
岩茸石山の頂上をあとにしなければ
ならない


なぜなら・・・、




11:30
棒の嶺 ( ← クリックしてね♪ )さま
よみ     ぼうのれい
別名    棒ノ折山
標高    969 m
所在地   東京都西多摩郡奥多摩町
       埼玉県飯能市
山系    奥多摩、奥武蔵
種類    山塊
が、お待ちかねだからだぁ~
ウオッしゃ~、いくぞ!
待ってろよ、この野郎👊



・・・うわぁ、啖呵斬っちまったぜぇ
無責任たるB型男児てき悪ノリ。。。

本当に走るのか・・・、みたいな心境ななか
半ば自信なさげに
Second Traverse Movement Chapter
For Mt.Iwatakeisiyama→ Mt.Bounorei
岩茸石山頂上 ~ 棒の嶺頂上 4500m

11:30 ~ 12:43
使用路線 : 関東ふれあいの道

   1km   17’08”
   2km   21’33”
   3km   14’52”
   4km   13’41”
  のこり     4’14”   1゜11’30”
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 累積高低差   176m
   内訳 岩茸石山頂上 → 棒ノ嶺上頂上      176.0m (  793m → 969m )
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約2時間30分
   参考 : 風の子太陽の子広場 → 棒ノ嶺頂上 通常時所要時間 ・・・ 約8時間25分

・・・へと、向かうのであった。。。



11:33
岩茸石山 ~ 棒の嶺間の縦走路は、



11:42
写真のような
眺望の利かない
蛇骨った足場の悪いなかを
走り抜かなければならない




11:45
樹林帯の尾根筋を走っていると
時おりこのような眺めと遭遇する♪

写真は、尾根筋からみた川苔山。



11:58
さらに尾根筋の途中では
西多摩郡奥多摩町の大丹波地区方面を見下ろしながら、




11:59
おなじ場所より、
青梅丘陵からの眺めとは
ひと味異なる顔の

奥多摩代表のランドマーク ・ マウンテン
キューピー山こと

大岳山(←クリックしてね♪)
標高     1266.5 m
所在地   東京都西多摩郡檜原村、奥多摩町
山系     奥多摩
種類     山塊
が、このようなカタチで
お出迎え。




11:59
さらにその右隣には
本仁田山
よみ    ほにたやま
標高     1224.5 m
所在地   東京都西多摩郡檜原村、奥多摩町
山系     奥多摩
種類     山塊
が、広大な奥多摩山塊にて
顔をのぞかせる。。。

こうやって本仁田山方向の奥多摩山塊を眺めていると
奥多摩の山々が、いかに山が深いかがお分かりであろう。

ちなみに
いま紹介した
本仁田山の位置は


これ♪
距離はそんなに遠くなさそうだが
たぶんコースが不明瞭っぽく
おそらく急登できつそうな感じが、この地図からでも
わかりそうだ。




12:04
さて話は
棒の嶺への尾根筋ばなしに戻すが、





12:05
やがてこの尾根筋の
中間地点を通過して




12:34
だいたいその30分後
棒の嶺頂上への
最後の佳境を迎えだす




12:39
青空いっぱいの
棒の嶺の頂上が
見え始めてきて




12:40
そしてついに
とうとう・・・、
風の子太陽の子広場からの
長いながい往路ロングランが終了し、




12:43
ついにオレは・・・、
俺 ・ 矢吹 ♪
2017年、軒先累計 ・ 第4-2件目
往路最終目的地
棒ノ嶺頂上 ・ 登頂達成♪✌

を、ほんとうに果たしちゃったのである、マジで。
感想・・・、
① 大変な距離を走破した割に
  スタートからの距離感がアタマの中で地図を描けてない

   奥多摩自体の土地勘がまだまだ乏しく
   地元 ・ 八王子の八峰トレイルみたいな距離感覚などうもないのか
   距離の遠近感がまだカラダが学習しきれてないで、登頂を果たしちゃった感じだ。
   ひたすら樹林帯のなかを走破するなかで
   カラダのなかのマップモードが機能しきれていない感じ。

② 体調および疲労感として
   正直、すでに疲労感MAXで最悪に近い状態。 
   40歳を迎えた準老体には、2週間でのインターバルでは
   まだまだ疲れが抜け切れていない。
   まじめな話、この日に設定したことを若干後悔している、すでに遅いけど。

③ 登頂を果たすまでの
  走行状態はどうだったか

   くつの摩耗が激しい状態で
   疲労のためにバランス崩してすっ転ぶようなニアミスが多発傾向であったなか
   特別なケガはなく登頂果たせたのは幸いであるとはいえ
   今後は、累計距離が30km以上に達するトレイルについては
   3週間ほどのスパンを空けて、きちんとした疲労ぬきに励む必要性大!

とまあ
こんな感じの感想を残したところで

お待ちかね☆
~ 棒ノ嶺頂上からのBird VIEW Time ~

へと・・・、
さらにつづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.