アロー独走

Changing The Future , NOW♪

冬のファンタジー 2017th  ~ 日光連山コレクション ~  #2  The Final Tracks

2017.02.21

category : ・ 郷土富士コレクションズ

これで
最後 ♪


ではここからは
すっきりと青空が晴れわたってきたところで

~ 戦場ヶ原からのBird VIEW Time ~
日光連山 Art Collections


13:47
青空に恵まれて
すっきりと晴れわたる戦場ヶ原からの日光連山群




まず最初は
戦場ヶ原からの・・・、

俺 ・ 矢吹 ♪ 郷土富士コレクションズ 26 アゲイン
日光富士 ・ 男体山
( ←クリックしてね♪ )
よみ      にっこうふじ ・ なんたいさん
標高      2486m
所在地     栃木県日光市
山系      日光連山 ・ 日光火山群
種類      成層火山
初登頂    782年 ( 天応2年 )
火山Gr    那須火山帯
を、望んでみることに
当初は、それなりに雪化粧していたそうだが
ここ最近の恵まれた晴天で
雪はだいぶ解けていったそうな。。。




13:50
ちょっとアングルを変えると
こんな感じにみえる




13:55
男体山裾野の左どなりには
写真むかってから

大真名子山 ( ← クリックしてね ♪ )
よみ       おおまなこさん
標高       2376m
所在地     栃木県日光市
山系      日光火山群
種類      溶岩ドーム
最新噴火    47万年前
火山グループ 那須火山帯
と、
おなじく
写真むかっては、

小真名子山 ( ← クリックしてね ♪ )
よみ       こまなこさん
標高       2323m
所在地     栃木県日光市
山系       日光火山群 ・ 日光連山
種類       溶岩円頂丘
火山グループ 那須火山帯
である。
昨年の夏休みでは、ほんとうは男体山登頂後に
これらの2つの山をハシゴしたかったけど、
曇ってガスって男体山シングル ・ ピストンで終わっちまったんだな





13:56
そのさらに左どなりには・・・、
太郎山 ( 栃木県 ) ( ← クリックしてね ♪ )
よみ       たろうさん
標高       2367.5m
所在地      栃木県日光市
山系       日光連山
種類       溶岩ドーム
火山グループ  那須火山帯
が、特徴的なカッコで
そびえたつ



雪原光景、戦場ヶ原にて

13:56
日光連山をはじめとして
栃木県 ・ 群馬県の山々は
奥多摩や丹沢とちがって、ほんとうにキャラが濃い



奥日光の温泉街入口にて

14:04
間近にくっきりとみえる日光連山を前にすると
日光連山ぜんぶトレランで
喰い漁りたくなってくるねぇ♪

今年の夏休みは、日光連山 ・ 集中攻撃に決定か!??


奥日光最後は、

14:09
氷結した
湯ノ湖 ( ← クリックしてね☆ )
よみ      ゆのこ
所在地    栃木県日光市
面積      0.32 km2
周囲長    2.8km
最大水深   12m
水面の標高 1475m
成因      三岳火山噴火による堰止湖
成分      淡水
水系      利根川水系湯川
火山Gr    那須火山帯
を観たあとは



14:12
ちらっと真上からの
湯滝 ( ← クリックしてね♪ )
よみ     ゆたき
所在地    栃木県日光市
落差     50m
滝幅     25m
種類     分岐瀑
水系     利根川水系湯川
を観るも・・・、
観瀑台への駐車場は
積雪状態がひどく立入が困難そうだったんで・・・、




14:12
真上からみたあと奥日光エリアをあとにして
華厳の滝方向へとめざすのである。



では最後は
~ 華厳の滝エリアBird VIEW Time ~


華厳の滝駐車場からの
日光富士 ・ 男体山


14:38
透き通った青空をまえに
日光富士 ・ 男体山の雄姿



そしてお待ちかね!☆
厳冬期にみる・・・、


14:43
華厳の滝 ( ← クリックしてね♪ )
よみ    けごんのたき
所在地  栃木県日光市
落差    97m
幅     10m
種類    直瀑
標高    1250m
水系    利根川水系大谷川
※ 日本の滝百選 ・ 日本三大瀑布の一つ
※ 概要・・・男体山の噴火により堰き止められた
        中禅寺湖からの地表を流れる唯一の流出口・大谷川にある滝。
は、この時期ならではの
芸術そのもの。



16:05
というわけで
いかがだったかな、厳冬期の日光は




16:50
こんかいはこの時期特有の
真冬のファンタジーな世界を堪能したところで




16:58
日光エリアを離れて
いろは坂をくだり、




17:17
足尾方面の国道入口
・・・つまりはいろは坂の麓から見た
日光富士 ・ 男体山をあとにして・・・、

ここから100kmちかく離れた
宿泊地 ・ 群馬県渋川方面へと
クルマを走らすのである。



【 2017年 2月 18日 ( 土 )の運行仕業 】
八王子 ・ 自宅 ~ 八王子市街 ~ 国道16号 ・ 東京環状 ⇒ 河原町交差点 ・ 左折 ~
国道407号 ⇒ 上本町交差点 ・ 左折 ~ 県道47号 ・ 森林公園脇 通過 ~ 村岡交差点 ・ 直進 ~
荒川大橋 ・ 横断 ~ 国道407号 ⇒ 南大町交差点 ・ 左折 ~ 国道50号 ⇒ 相生町2 交差点 ・ 左折 ~
国道122号 ・ 銅山街道 ⇒ 日足トンネル通過 ~ 細尾大橋交差点 ・ 左折 ~
国道120号 ・ 日本ロマンチック街道 いろは坂経由 ~ ~ 奥日光 ・ 金精道路入口 折返し~
細尾大橋交差点 ・ 左折後、国道122号 ・ 銅山街道へ接続 ~ 鹿交差点 ・ 右折 ~
国道50号 ⇒ 本町交差点 ・ 右折 ~ 国道17号 ~ ルートイン渋川 ・ 21:16チェックイン


【2017年 2月 18日 ( 土 )の運行距離】

330.5km
全ルート ・ 一般道使用

運行区間 : 八王子 ・ 自宅 ~ ルートイン渋川


あとがき
こんかいの雪化粧撮影の完成度
あきらかに駄作

だって、雪化粧が見られなかったから。
ただこんかいは仕方ない面がある。
ここ最近の天気は降雪量が少なく、晴天日が多く、
こうなると雪化粧を狙いにいくのは至難の業だ。
ほんとうに狙うのなら常に天気予報と降雪量の確認を怠らないことはもちろん、
大量に降雪した日のあとにアタックするのが望ましかった。
それに中禅寺湖側の日光富士・男体山は南側斜面のため、
太陽のスポットライトをもろに浴びやすい。それがきっと雪解けを大幅に早めたのだろう。
まぁ最もどうしても男体山の雪化粧を観たければ北側斜面の今市市から望むのも手だが、
こんかいそのブランは面倒くさかったんで辞めた。

ただ今回は半ば思いつきで晴天が続いたあとに出かけた結果、
雪は残念ながらだいぶ溶けてしまっていたのが非常に残念だけど、
ただこんかいの後半は晴天に恵まれて、
奥日光からの日光連山が一望できたのは非常によかったのではなかろうか。


日光連山というキャラについて
日光連山をはじめとする栃木県・群馬県の山々は、一つひとつのキャラが濃く、
そして入山意欲を掻き立てる山々が多い♪
そういう意味では昨年の夏休みのときと同様、
ことしもここに出向いて日光連山を改めて追究したいとおもったのである☆


さてあしたは
ルートイン渋川よりスタートとする
矢吹♪といえば・・・、あれ♪
という場所からの雪化粧をお贈りするのでヨロシク☆


という訳で
次号へ向け



To Be Continued・・・

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.