アロー独走

Changing The Future , NOW♪

奥多摩 ・ 奥秩父エリア、マジでおそるべし・・・!Ⅲ ~ 川苔山篇 ~ #4                                            The Final Tracks

2017.04.17

category : ・ 矢吹 The Sky Access

これで
最後♪


The Final Chapter of Transfer Operation
本仁田山頂上 ~ 鳩ノ巣駅登山口 4500m

使用路線 : 杉ノ尾根
13:40 ~ 14:55

   1km   15’25”
   2km   11’42”
   3km   24’31”
   4km   14’50”
  のこり     3’23”   1゜09’52”
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約1時間30分




13:46
まず下山の始めは
写真正面の瘤高山 ( こぶたかやま ) を経由して




13:50
約5km離れた
鳩ノ巣駅をめざして
駆け下りていく




13:53
ここからの下りは
それなりに険しく




13:56
このあたりから
徐々に樹林帯へと入っていく




13:57
眺望の利く
高水三山とのお別れをつげて




14:03
樹林帯トンネルに
突入だぁ




14:06
下山途中、
先ほど登頂を果たした
本仁田山と




14:20
武蔵の国のキューピーたんこと
大岳山がみえてきたところで




14:21
着陸点呼を
済ませたところで

いざ!


Sonic Landing の 開始だ!☆  ( ←クリックしてね♪ )
いくぜ


14:48
Approach push.
      Gear down
     ❝Gear down.❞




14:49
Approach lights insight.
        ❝Roger.❞




14:50
Approaching minimum.
        ❝Checked.❞




14:51
Minimum.
❝Landing!✈❞        




14:55
俺 ・ 矢吹
Nice Landing!♪ 
という訳で
短いようで長かった川苔山バーチカル & トラバースフライトは
これにて無事に完了したのであった。


【2017年登山登頂リザルト】
新規登録         3件
1月 1日 ( 日 ) 鉄砲木ノ頭 ・ 三国山陵 & 籠坂峠
1月17日 ( 土 ) 伊豆大島 ・ 三原山
4月16日 ( 日 ) 川苔山 & 本仁田山
既存増量         4件
1月21日 ( 土 ) 高水山 & 岩茸石山
2月 4日 ( 土 ) 岩茸石山 & 棒ノ嶺
3月 5日 ( 日 ) 陣馬山 & 高尾山
4月 2日 ( 日 ) 高水山常福院
軒先累計         7件



14:55
【 4月 16日 ( 日 ) 練習内容 】
7:10 ~ 15:15
川苔山バーチカル & セミ・スカイランニング 14500m

・ アップ2000m 
・ 川苔山バーチカル & セミ・スカイランニング 14500m
  ※ ラップタイム等は本文参照のこと
・ ダウン2000m


【 2017年 4月走行距離 】
日計 18.5km
累計 82.4km



【 2017年 4月 16日 ( 日 )の運行仕業 】
八王子 ・ 自宅 ~ 八王子市街 ~ 国道16号 ・ 東京環状 ~ 谷野街道入口 ・ 交差点左折 ~
二宮交差点 ・ 右折 ~ 清厳院橋交差点 ・ 左折 ~ 奥多摩街道 ~ 小作坂下交差点 ・ 直進 ~
勝沼交差点 ・ 左折 ☞ 国道411号線へ接続 ~ 鳩ノ巣駅先の町営駐車場 ・ 折返し ~
国道411号 ☞ 勝沼交差点付近より、新青梅街道へ接続 ~ 箱根ヶ崎西 ・ 交差点右折 ~
国道16号 ・ 東京環状 ~ 八王子市街 ~ 八王子 ・ 自宅


【 2017年 4月 16日 ( 日 )の運行距離 】

88.4km
全ルート ・ 一般道を使用



あとがき
こんかいは当初はゴールデンウイーク中のバーチカルトレイル向けの
模擬訓練として、観光をかねて初めて川苔山を選んだ。
雲取山行きに似たような雰囲気の川苔山の登山道は
坂道調教の模擬訓練としては、キョリも内容もコンパクトで
カラダへの負担が少ないように思われるが、
オレの気持ちは登頂と同時に切れてしまった。

あとは奥多摩エリアについてこんかいは中心にお贈りしてきたが
川苔山 & 本仁田山エリアなんて、
しょせん奥多摩 ・ 奥秩父エリアとしては氷山の一角にすぎない

・・・というか氷山ではないけど。

ただ今回登頂したにあたり
またはブログ編集してみて思ったことは
首都 ・ 東京都の山々とはいえ、密林に覆われた奥多摩エリアは
果てしなく広く、そしてデカい。

そんななか、フェイスブック越しで
オレの最近知り合ったトレイル仲間のほとんどは
同日とその近い日に、棒の嶺 ~ 長沢背陵 ~ 雲取山 ~ 小袖ルートなどを
あたりまえにこなす方々が多い!
しかも老若男女問わず・・・。

そう考えると、オレはまだまだ
ちっぽけなオトコなんだなぁ・・・、と思わざるを得ない。

そのくらい奥多摩はバカ広い・・・。

まさに奥多摩エリアは
敵と格闘しない、リアル ・ ドラクエなステージで
得体のしれないミステリアスな存在であったように感じた
山行トレイルであった。



俺 ・ 矢吹♪
Capital TOKYO Wing Sky Access
Part・・・たぶん34ぐらい?

グリーンドレスに身をつつむ
首都 ・ 東京の大樹林帯 ~ Deep 川苔山篇 ~
              完

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.