アロー独走

Changing The Future , NOW♪

大空へのDanger Zone ~ 北アルプス、常念岳版 ・ 本篇 ~  #1  

2017.07.16

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

Danger Zone デンジャーゾーン (← クリックしてね♪ )
いつだったか、紹介したかもしれないが
おさらいとして・・・、
この言葉の意味

・ 危険地帯
・ 危険区域

Danger Zoneとは・・・、
1986年5月16日、日本では同年12月6日に公開された
パラマウント映画 「 トップガン 」 のテーマソングだ!
アメリカ海軍の戦闘機パイロットの青春群像を描いた
トム ・ クルース氏主演の航空アクション映画の最高傑作のなかで使われた
ケニー ・ ロギンス氏が歌う映画の主題歌であるとともに
おもに現代を生きるアラフィフ世代から還暦世代にかけて
心臓と血管が興奮するナンバーであり・・・、
そんな中で

去る、2017年 7月 8日 ( 土 ) 、に
矢吹♪ The FASTECH For Sky Vertical Operation #11
2017th Wing Sky Access in North Alps #29
ブログ作成場所  長野県安曇野市豊科
            ルートインコート安曇野豊科駅南 レンタルパソコン
             The Making system by TOSHIBA Dynabook Satellite B452/G
                               &

            東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )

おこなわれた
トレラン ・ ステージは・・・?

福澤 ジャストミート朗 氏 風に
これだぁ~っ!☆
          ↓
       ↓
       ↓

         そう・・・、
こんかいは、オレにとって
記念すべき、日本アルプス ・ デビューを飾る・・・、


北アルプスの地、
そいつの名は・・・・・???
          👇
          👇
          👇

安曇野市街や、松本市街をはじめとする大都市で
ピラミッド型にそびえていることでも超有名なアイツだ!

では、紹介しよう♪


じょうねんだけ
常念岳 ( ← クリックしてね♪ )
標高   2857m
      ※ 国内第45位
種類    隆起
地質    花崗岩質、 不変成古生層
所在地  長野県松本市、安曇野市
山系    飛騨山脈 ・ 北アルプス、常念山脈
初登頂  1894年 ・ ウォルター・ウェストン
さまだ~っ♪!

では、そんな
オレらの住んでいるところの、奥多摩で例える
北アルプスの 「 御岳山 ・ 大岳山 」 はレベルの
常念岳って、いったい何がどう・・・、

Danger Zone デンジャーゾーン (← クリックしてね♪ )
・・・なのか?

それは・・・、
こんかいトレイルで使った
「 一ノ沢登山道 」 ってとこが
水害被害になりやすいルートであるからだ!

じつは・・・、
常念小屋の主人に電話でコース詳細の問い合わせをしたところ・・・、

登山決行した一週間前の7月1日(土)
72歳男性登山者が大雨にて登山中、
コース上の沢の濁流に飲まれて
溺死事故が発生した現場である

との情報を頂く。

それは同じ山を愛するオレらにとって
誠に大変痛ましいとともに
この場をおかりして謹んでご冥福をお祈りする・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、なんで
こんかいの 「 一ノ沢登山道 」 を選んだのか?
理由は簡単
いちばんラクそうで、短時間で登頂できそうだったから☆

まあ、「なんとか沢 」 とつく登山道は
文字通り、「沢歩き」を余儀なくされそうなのは言うまでもないが
晴天が続いて水量も少なく
安全にトレイルできるとオレなりに自己判断したんで
こんかいの日本アルプス初挑戦に至ったのである。
それはそうと・・・、
初挑戦は何かと
ビクビクするものだ

こんな想いは
富士山初登頂したとき以来だ

そんなオレは
ほんとうに、日本アルプス初登頂できるのか?

では、その真髄に迫っていこう!♪
題して

俺 ・ 矢吹♪
Japan Alps Wing Sky Access
Part・・・May be 36

大空への Danger Zone ( ← クリックしてね ♪ )
        ~ 北アルプス ・ 常念岳篇 ~
            本篇版



まずはトレイルまでの
あらまし

前日の7月7日(金)、2017年七夕の日の朝
旅の用意を済ませて、クルマにトレラン ・ グッズを詰めこんで
業務終了と同時に、20時に職場から出発し
青梅インターから圏央道に乗込んで
中央道へと接続し、やがて長野道の安曇野インターを23:30に下車したのち
登山を決行する当日の深夜0時ジャストに
一ノ沢登山道の駐車場に到着する。

その間、約4時間ばかし車中泊の後
簡単に朝食を済ませて
早朝5時ごろ、日本アルプス初登頂に向けた
常念岳トレイルが
ようやくテイク ・ オフするのである✈✈✈


Chapter of Departure
Sky Vertical Flight ✈
For Jyounenndake top
一ノ沢駐車場 ~ 常念岳頂上 8600m

使用路線 : 一ノ沢登山道 
経由地   : 常念乗越
5:05 ~ 8:40

   1km    9’30”
   2km   17’48”
   3km   15’13”
   4km   20’39”
   5km   22’48”   1゜26’01”
   6km   42’19”
   7km   30’21”
   8km   34’18”
  のこり     2’04”   3゜15’04” ( 1゜49’03” )
グロスタイム  3゜35’00”
 ※ 登山者との雑談等をふくめた総合計時間
ネットタイム  3゜15’04”
 ※ 雑談等で時計を自動停止したのに伴う、純粋な歩行 ・ 走行のみの時間
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 累積高低差   1557m
   内訳 一ノ沢駐車場   →   常念岳頂上   1557m ( 1300m → 2857m )
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約6時間05分






5:06
トレイル開始直後の
一ノ沢登山道の駐車場

このとき既に満車状態で
みなさんとっくに登山開始している。。。
あさ5時に開始したオレが
むしろ遅いくらいだ。



5:13
純粋な登山口まで
写真のような林道を走り
正面のピラミッド型を常念岳をみながら
頂上をめざす




5:17
正真正銘の登山口を通過して



5:18
さぁ、めざせ常念岳!



5:19
この先、どうなってんのかな?
超ドキドキ。。。




5:38
「 一ノ沢 」 というネーミングの通り
沢伝いの、奥入瀬渓流チックなとこを

・・・歩かされんのか。




6:07
「 こっからどう行きゃあいいのさ? 」
みたいなとこを横切り、




6:07
木製の階段を
とりあえず登る。




6:20
満天の青空の下
「 早く登頂してみろや! 」 と
ピラミッド型の常念岳さまが
こちらを見つめる。。。




6:24
・・・ここかぁ
恐怖の沢渡り現場は・・・。

なんでもいいけど
このコースは
大雨で沢に架かる橋が
濁流に飲まれて、
しょっちゅう流されることでも有名で
・・・毎年恒例なんだとさ。




6:28
こんどは
川みたいなヘンな斜面を登らされて




6:36
写真のような
コース不明瞭チック ・ バリバリなとこを
若干不安になりながら攻めていく。




6:37
・・・また現れたよ
橋が決壊された沢をまた渡るのかぁ

はぁぁ~
嫌だなぁ
マジ、めんどくせぇ~




6:39
流れゆく沢の脇を
てくてくと歩いた先に・・・、




6:42
あぁっ・・・、何なんだよ、もぅ~
なんかヘンな、小汚い雪渓が現れだしたぞ!??




6:44
「 この雪渓越え、大丈夫か? 」
と思いながら、恐る恐る通過する。




6:46
この矢印をみると
なんか安心する。。。




6:48
ヘンなトラップを通過して
このあたりで標高2000mくらいかな。




6:53
どんどん近づく
常念岳の頂上

・・・ってあれ?
あさ7時まえにして、雲が沸立ってきている (><)

うわぁ・・・、マジかぁ

感動てきな眺めを堪能したいなら
もはや、もう時間との闘いか???

これはもう
山頂登頂、8時台必着厳守だな!
運送屋根性で、ガンバるじょ👊


  つづく
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.