アロー独走

Changing The Future , NOW♪

上越国境の魅惑 ・ The Mt.Mountain stream 、 Mysterious Zone #1

2017.08.31

category : ・ 矢吹 The Sky Access

ミステリアス Mysterious
この言葉の意味
英語で神秘的、不可思議な様を表す意味。

世の中には、
せまいワンルーム ・ アパートくらいの
面積しかないようなクソ狭い日本列島に
狭軌な尾根筋に
摩訶不思議な山々が
この世には存在する・・・。

こんかいは
そんな読者のみなさんに
そんなところを紹介したいところが
あるんだな♪

そこは・・・、
ぜんかいの燕岳から2週間後の・・・、

去る、2017年 8月 19日 ( 土 ) 、に
2017th
The Mt.Mountain stream 、 Mysterious Zone #32

            東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
出向いたとこで
全国的にもきっと有名で
天候急変がすさまじく
ハイ ・ スキルな者でも
恐れをなす

💀モンスター ・ マウンテン☠

そう・・・、
ヤツの名は・・・?

もう・・・、すでに
答えだしちゃってるけんど


たにがわだけ
谷川岳 ( ← クリックしてね♪ )
標高     1977m ( 最高峰 オキの耳 )
地質     蛇紋岩・玄武岩質など
所在地   群馬県利根郡みなかみ町
       新潟県南魚沼郡湯沢町
山系     三国山脈 ( ← クリックしてね(^^♪ )
所属路線 西黒尾根 ・ 天神尾根など
さまだ~っ♪!

谷川岳登山の主な特徴
①中央分水嶺のひとつに属する谷川岳は
  日本海側と太平洋側の気候のぶつかり合う場所で
  日本アルプス以上に天候急変が凄まじい

②谷川岳は初級者から上級者向までの変化に富む登山コースを有し
  年間4万人を越える登山者が訪れるが、危険個所の多さと急激な気候変化が影響し
  遭難者の多い山としても知られる
③標高が2000mに満たず、奥多摩や丹沢と変わらないが
  山容としては日本アルプスばりな光景が一面広がっている
④上記では・・・、
  「日本アルプスばりな光景が一面広がっている」と記したが
  じつは実質的に谷川岳連峰のエリアは狭く
  尾根筋そのものは日本アルプスとは大きく異なり
  鋭角な眺めなわりに、浸食が激しく痩せこけている

妙義山ばりに危険と隣合わせる谷川岳は
  ロッククライミングのメッカとしても有名で
  コースによっては「落ちたら確実に死ぬ」
  でも有名である。
が、
  初心者コースはそこまでじゃないんで、ご安心を。。。
・・・とまぁ、こんな感じだ。

だけど今回は
俺 ・ 矢吹 ♪、の、
ソロ ・ バージョンではなく

いまオレが所属しているところの
ひとつ・・・、


日本スカイランニング協会 ( ← クリックしてね ♪ )
のリーダー研修会という
講習会のカリキュラムのひとつに
特別に参加したのだぁ!


コースの設定は
日本スカイランニング協会の代表


まつもと  だい
松本 大 さん ( ← クリックしてね♪)
によるもので
谷川岳をこよなく愛する
松本氏によって設定された
こんかいのコースは・・・、?


な ・ な ・・・、
ぬわぁ~んと ( ?・? )


あの・・・
超有名な 「 西黒尾根 」 だぜぇ!♪
すげぇだろ?
オレ
んじゃぁなくて
オレたち

さぁ、
毎度ながら前置きが
スーパー ・ ロング仕様になってしもうたが

こんかいは
「 ここ一人じゃ
 絶ってぇ行けっこねぇ (>< ) 」

という眺めを全世界の読者諸君に
お届けしたい♪



題して
日本スカイランニング協会 Presents
上越国境の魅惑
The Mt.Mountain stream 、 Mysterious Zone

          &
For Bad weather Risk Simulation

~ 谷川岳スカイランニング講習会 篇 ~

まずは谷川岳登山実習までの
あらまし

前日の8月18日(金)の朝
旅の用意を済ませて、クルマにトレラン ・ グッズを詰めこんで
業務終了と同時に、19:30に職場から出発し
青梅インターから圏央道に乗込んで
関越道へと接続し、やがて関越道の水上インターを22:30に下車したのち
登山を決行する前日の23:40に
谷川岳ロープウェイ駐車場に到着する。

【2017年 8月 18日 ( 金 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 ~ 八王子市街 ~ 国道16号 ・ 東京環状 ~ 青梅の職場 ~
首都圏中央連絡自動車 ・ 青梅IC ~ 関越自動車 ・ 鶴ヶ島JCT ~ 関越自動車 ・ 水上IC下車 ~
国道291号 ~ 谷川岳ロープウェイ駐車場 ・ 23:40到着後、車中泊

【 2017年 8月 18日 ( 金 )の運行距離 】

173.5km
輸送区間 : 八王子 ・ 自宅 ~ 谷川岳ロープウェイ駐車場

こんかいの気圧配置は・・・
西日本は気圧が比較的高い感じだが
関東 ・ 東北は低気圧1010hPaで
大気の状態が非常に不安定な状態。


6:13
深夜に到着したころは星空に覆われていたものの
夜が明けると、いまにも天気が崩れそうな感じのなか




6:22
JSA ・ 日本スカイランニング協会の面々が集結し
オレたち、天空の精鋭 ・ 総勢7名の
スカイ ・ ソルジャーたちは
遥かなる大空へと
羽ばたいて行ったのであった。。。



Chapter of Departure
Sky Vertical Flight ✈
For Mt.Mountain stream Top

谷川岳ロープウェイ駐車場 ~ 谷川岳 オキノ耳頂上 5000m
使用路線 : 西黒尾根  
6:20 ~ 9:05

   1km   26’20”
   2km   27’23”
   3km   46’33”
   4km   33’21”
   5km   26’18”   2゜39’58”
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 累積高低差   1231m
   内訳 谷川岳ロープウェイ駐車場   →   オキノ耳   1231m ( 746m → 1977m )
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約2時間55分




6:26
開始直後は
現在通行止めの国道291号
ひた歩き、




6:27
・・・さらに突進んだ先に、



6:36
国道の脇道から
登山道へと進入する。




7:10
序盤は傾斜のきつい
樹林帯の中を行き
やがて・・・、




7:30
始めて1時間ほどで
森林限界になっていく

背後にそびえるのは
白毛門をはじめとする山々だろうか



7:31
樹林帯を抜け出して
オレらが眺める視線の先は・・・?




7:44
谷川岳ロープウェイ終着点


7:44
昔から
あの・・・、かの有名な、

てんじんだいら
天神平 ( ← クリックしてね♪ ) だっ!
なんか、こっから生まれて初めて
天神平みてみると
意外にちっちぇえ~

さてさて
休憩タイムを終えてから
メインディッシュの西黒尾根を
オイラは攻め揚げる👊

さっ、どんなところかな???



7:49
想像通りな感じで現れだした
谷川岳 ・ 西黒尾根の鎖場は・・・、




7:51
決して
オイラの期待を裏切らない
難所ぶりっ♪




7:52
火遊びしているような
眺めに・・・、




7:54
オレのハートは💖
ピリピリ感と、ゾクゾク感が
入り混じる




7:56
参加した皆さんは
決してクサリを掴まないで
まるで忍者のように登っていく
JSAソルジャーたち。




7:58
巧みなフットワークを駆使して
いとも簡単にたやすく難関突破をこなす
JSAソルジャーらに付いていく感じで
慣れないルートを攻める、俺 ・ 矢吹 ♪




8:02
「 ラクダの背 」に到達し、



8:05
西黒尾根の支線、巌剛新道と合流し
往路の後半戦へと移っていくのである。


  つづく
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.