アロー独走

Changing The Future , NOW♪

主役のいない景勝地 ~ 房総半島 篇 ~   #1

2018.02.28

category : ・ ~矢吹放浪記~

キラー ・ コンテンツ
       Killer Contents
   この言葉の意味
特定の分野を普及させるきっかけとなるような、圧倒的な魅力を持った情報やサービス、製品のこと。
インターネットで使われるときは、多くの場合、魅力的なWebサイトのことを指す。

   ただ、オレたち仲間内のなかでの
  使われ方としては・・・、

たとえば、東京都といえば 「 東京タワー ・ 東京スカイツリー 」
山梨県のシンボルといえば、数多くあるなかで 「 富士山や富士五湖 」
といった具合に、
要は、この県の名物といえばこれ!
    とか、
神奈川県の名物としては 「 横浜箱根 ! 」
といった具合に、各土地どちで
一撃必殺できるコンテンツなんかを指すことが多くて・・・、

まぁ、観光地 ・ 景勝地なんかに対して
「 キラーコンテンツ 」 という言葉の用い方自体が
いわば隠語に近いのかもしれないが・・・、
それはさて置き、


千葉県 ・ 房総半島内に
日本国民の誰もかれも、一撃必殺で仕留められる

「 キラーコンテンツがあんのか?! 」
について、検証してみたい!☆

という訳で
題して・・・・・、

矢吹♪ BOSO Peninsula Collections
主役のいない景勝地 2018th 

~ 安房の国 房総半島横断篇 ~
へと、参ろうかねぇ~

さて、時は
前回の房総丘陵観光トレイルをこなした
翌日の・・・、

去る、2018年 2月 13日 ( 火 )に 、
矢吹 ♪ 2018
     BOSO Peninsula Generalway Crossing #45

ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
こんかい宿泊した 「 ルートイン千葉 」 を
あさ10時にチェックアウトしてから
こんかい初めて向かう九十九里浜方面に
クルマを走らして行くのである!



Generalway Chapter.1
ルートインコート千葉 ~ 九十九里浜

【運行経路】
ルートイン千葉直営駐車場 ~ 千葉市街 ~ ポートアリーナ交差点 ・ 左折 ~
国道357号 ・ 湾岸道路 ~ 市原埠頭交差点 ・ 左折 ☞ 国道297号 ・ 大多喜街道へ接続 ~
米沢交差点 ・ 右折 ☞ 県道81号 ・ 清澄養老ラインへ接続 ~ 粟又の滝展望台 ・ 往復 ~
県道178号 ~ 老川十字路 ・ 右折 ☞ 国道465号へ接続 ~
大原交差点 ・ 左折 ☞ 国道128号 ・ 房総横断道路へ接続 ~
九十九里浜 ・ 14:22到着

千葉市街を出発し
湾岸道路をすこし走ったあと、
房総半島を九十九里や、勝浦方面へとつながる
国道へと入っていき
房総半島のコアな世界へと
突き進んでいくのであるのだが、

ここからさきの房総路
興味津々!♪



11:10
房総半島の内部に入っていく
国道297号 ・ 大多喜街道線のコンビニ駐車場にて




11:11
北の大地 ・ 北海道のように広そうで
雄大な田園風景。。。




11:30
それにしても、カーナビで見てみると
「 ゴルフ場半島 」 と昭和の時代から揶揄されるだけあってか
ほんとにゴルフ場が多いこと・・・。




11:34
ゆったりとした国道を
どんどん突進んでいくと・・・、




11:44
やがて、山道らしくなっていくが
ここいらの標高は・・・、
たぶん調布や府中市街なんかと対して変わらない。




11:51
何やら・・・
「 村山貯水池 」 みたいな
人造湖が現れだす!?




11:51
撮った現場は
こんな感じのとこで
何やら中途半端な街中にあるようだ。。。




12:04
どうやら・・・、この、
村山貯水池に似た正体は・・・、




12:04
 たかたきこ
高滝湖
所在地   千葉県市原市高滝、養老
河川     養老水系養老川
種類     ダム湖
であるようで、

んで、高滝湖の
ダムの正体は・・・、


12:07
 たかたきだむ
高滝ダム ( ← クリックしてね♪ )
であるようで・・・、
養老川の氾濫防止
利根川以外の千葉県住民に向けた水源開発
として開発されたダム湖であるらしい



12:08
さて、さらに
養老渓谷方面に向けて
クルマを走らせる。。。




12:10
房総半島内は
八高線みたいなローカル線の踏切が
数多くあって




12:10
まぁ、ローカル線だから
本数はめっちゃ少なそうだけど




12:15
ときどきこうやって
列車が通過する。



では、ここで
男気溢れだす、気動車の

エグゾースト・サウンド
  排気音 を感じて頂こう♪
その① ( ←クリックしてね♪ )
その② ( ←クリックしてね♪ )
その③ ( ← 観覧注意 )
※ 拾い物だけど、どうぞ。

そしてやがて
ようやく養老渓谷にたどり着くが・・・、



12:29
何とも
渓谷美と言い難い
この光景。。。




12:38
そして
養老渓谷にたどり着く。


が、
あれっ・・・?



12:38
千葉県 ・ 房総半島の名物
正式名称

あわまたのたき
粟又の滝 ( ← クリックしてね♪)
所在地   千葉県夷隅郡大多喜町粟又
種類     渓流瀑
全長     100m
落差     30m
滝幅     30m
標高     200m
水系     養老川
は、今日はなんか・・・、



12:39
水が無いっ (><)
四季を通じて水量に恵まれていれば
間違いなく

日本の滝百選 ( ←クリックしてね♪ )
に選ばれていたのになぁ、、、
マジ勿体無い。。。




13:07
まぁ・・・、
風情あふれる里山風景をあとにして・・・、




13:34
九十九里浜にむけて
クルマを走らすのだぁ



つづく!♪
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.