アロー独走

Changing The Future , NOW♪

奥秩父山塊 ・ マジでミラクル恐るべし・・・!? ~ 日本百名山 ・ 両神山 篇 ~ #2

2018.04.01

category : ・ 矢吹 The Sky Access

つづき ♪

では、
奥秩父山塊の百名山
残りひとつは

去る、2018年 3月 31日 ( 土 )に 、
The Deep CHICHIBU Group of isolated mountains
Mt.RYOUGAMI Semi Sky vertical Creuse '18 #48

ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
制覇を果たした・・・、
この山だぁ~っ

              👇
        👇
        👇


りょうかみさん
両神山 ( ← クリックしてね♪ )
標高    1723m
所在地   埼玉県秩父郡小鹿野町・秩父市
山系    奥秩父山塊
備考    日本百名山のひとつ
       秩父三山 ( 両神山、三峰山、武甲山 )のひとつ



では、なぜ
両神山にしたのか!?

理由はカンタン
「 百名山ポイントを
  ゲットしたかったから♪ 」

まぁ、富士山エリアに出向くのも
少々、飽きてきたから
気分を変えて、めったに行かないエリアに行きたかったのが
主な理由かな
という訳で奥秩父山塊の百名山
両神山の核心に迫るこんかいのブログ
題して

The Deep CHICHIBU
Group of isolated mountains
Mt.RYOUGAMI Semi Sky vertical Creuse

奥秩父山塊 ・ マジでミラクル恐るべし・・・!? 両神山 篇


当日の簡単な
あらすじ

3月 31日(土) 深夜3:45起床
           明方5:10自宅出発
を果たし、
1時間程度で登頂できると
軽く見積もって
明方クルマを走らせる。。。

いつものように高速 ・ 有料道路は一切使わず
国道16号 東京環状線 ・ 国道299号と伝って
秩父の山奥めざして
やがて、


7:39
こんかいのターゲット ・ マウンテン
両神山と初の直接対面!♪


メイン国道299号をはなれ出し
林道へ突入すると・・・、




7:59
クルマ一台分しか
幅のない路を運転させられて・・・、




8:02
「 落石注意! 」 って
落石されたら終わりだと
毎回思うんだが・・・、

そんなこんなで
両神山カンタン ・ ルートの
登山口に到着し、
初の両神山チャレンジへと
コマを進めるのだった。



Chapter of Departure
Sky Vertical Flight ✈
For Mt.Ryougami Top

両神山荘駐車場 ~ 両神山頂上 4200m
使用路線 : 表参道コース ( 日向大谷口登山道 ) 
9:00 ~ 11:40

   1km   24’50”
   2km   18’51”
   3km   54’52”
   4km   53’05”
  のこり     8’16”    2゜39’54”
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 累積高低差   1053m
   内訳 両神山荘駐車場   →   両神山頂上   1053m ( 670m → 1723m )
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約3時間30分


9:00
あさ9時ジャスト
登山口からトレイルを開始する




9:11
スタート地点は
寝泊り可能な 「 両神山荘 」 からだ

ただ、まだ山開き前だったのか
宿泊営業はしてはいなかった。



9:12
両神山荘 では
柴犬くんがお出迎え🐕🐕🐕




9:12
それにしても・・・、
秩父の山も、地元 ・ 八王子の山々に似ていて
関東の山なんだねぇ、としみじみ。。。




9:13
なにやら、両神山の本体かっ!?
と思う光景だが、
ここからは両神山本体は見えないらしい。




9:14
両神山まで
たったの5.5km?
ちょろい ・ ちょろい!♪

・・・って訳には行かないくらい
初心者コースでも
意外と苦行を強いられた




9:15
両神っ!
というネーミングだけあって
御神体ムード全開の門構え。




9:19
百名山のクセして
どこにでもあるようなトコを
まずは走らされ、




9:30
写真のような、



9:31
不明瞭なルートを伝って行き、



9:39
百名山ポイントを
ゲったりたいが為に選んだハズなのに
どこにでもあるような光景に、ちょいウンザリしそうだけど




9:45
地味に長くて
地味にえげつない急斜面




10:06
なぜか八海山とネーミングされとるが
越後山脈の八海山と
なぜにムリに張り合うのだろうか、埼玉県は。




10:06
相変わらず景色の変わらない
無限ループのような斜面を
闇雲になりながら
半ば仕方なしに攻め揚げて




10:25
コノハズクの生息地であることを
宣伝する看板を横目に、




10:25
水場の脇を通過する。



10:32
山頂までの後半戦の佳境を迎えたころ
「 清滝小屋 」 を通過すれば
頂上まであと・・・、1/4だっ!



さらに
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.