アロー独走

Changing The Future , NOW♪

奥秩父山塊 ・ マジでミラクル恐るべし・・・!? ~ 日本百名山 ・ 両神山 篇 ~ #4

2018.04.01

category : ・ 矢吹 The Sky Access

またまた
つづき ♪


ではここで、いつものように
11:45 ~ 12:55 は


11:49
~ Bird VIEW Time 両神山篇 ~
      奥秩父山塊

Ground Eastern Alps Collection
と、行ったるでぇ~♪


まず始めに紹介するのは
いちばん東側から順々に紹介していこうと思うが・・・、


11:50
毎年6月に開催される
武甲山トレラン ・ レースでも有名な・・・、

 ぶこうさん
武甲山 ( ← クリックしてね ☆ )
乱掘前の標高   1336m
現在の標高     1304m
所在地        埼玉県 秩父市、秩父郡横瀬町
山系          秩父山地 ・ 奥秩父山塊
種類          隆起 ・ 石灰岩
である。
主な特徴は・・・、何といっても

秩父市街のシンボルであり、
  要塞のような威風堂々なカタチをしてはいるが
  セメント ・ 石灰岩採掘による乱掘が横行し、
  今となっては近くから観ると、
  カッコはいいが痛々しい形相に成り変わっていることでも有名。

              👇
              👇
              👇
  それにより、いまから大よそ50年 ~ 100年後には・・・、
  武甲山の上部の部分が更なる乱掘により
  失っているだろうと懸念されている

  つまり50年 ~ 100年後には
  標高が1304m ☞ 1000m前後になっているだろうと 
  推測されているようである。



さて、こんどは
武甲山の右どなりに見える尾根筋は、


11:51
まぁ、なんども紹介はしとるけど、
埼玉県と東京都とに跨る
都県境尾根で有名な

ながさわはいりょう
長沢背陵 ( ← クリックしてね ☆ )
である。
標高1500m ~ 1800m弱の尾根筋が連なる
長沢背陵は

Wiki教授によると
「長沢背陵とは、東京都と埼玉県の一部を連ねている稜線。
正確な定義はないが、天目山(三ッドッケ)付近から
雲取山北方の芋木ノドッケ付近までを意味することが多いようである。
片道約20kmの登山道は
比較的山が深く、距離が長く
山小屋も避難小屋しかないため、歩く人は多くない。
冬季には、この山域で最も雪の深い場所であり、
過去に遭難事件も起こっている。」

・・・だそうだ。
ちなみにこのフォーマット上で語っていいか分からんが
公務員ランナーで有名な川内優輝氏
この長沢背陵でマラソン向け練習中に道迷いを招いて
遭難してしまったことでも不名誉な話として有名であるほど
この写真の戸県境尾根は、とくに単独で攻めるには危険な場所であることに
間違いないようだ。

それにしても
埼玉県側からの長沢背陵の尾根筋を見るのは初めてだけど
ここからだと、けっこう高く見えるのう。。。



では、長沢背陵の右隣りは・・・、

11:51
長沢背陵の西端、芋ノ木ドッケ ( → ☆ ) と、
東京都最高峰で有名な、
雲取山 ( → ☆ ) である。


ここから眺める
芋ノ木ドッケと雲取山は
写真のようにセットで眺めることが出来て、


11:51
まず写真
   いものきドッケ
芋ノ木ドッケ ( ←クリックしてね♪ )
標高     1946m
        ※ 長沢背陵 ・ 最高峰
所在地    埼玉県秩父市
        東京都西多摩郡奥多摩町
山系     秩父山地 ・ 奥秩父山塊
所属路線  長沢背陵
である。
芋の木ドッケには、オレの経験上、
昨年11月の三峰神社から雲取山を攻めた際に
実際に通ってみたのだが・・・、
長沢背陵の通過地点のようで、且つ眺望自体も樹木に覆われて
何ひとつ眺望はなかった。
ちなみに 「 芋ノ木ドッケ 」 という山名の
「 ドッケ 」 とは・・・、

尖った峰を意味する言葉であるとのこと
なんだそうだ。
まぁ、「 ドッケ 」 と呼ばれる山名・・・、
ほかにドレだけ存在するのであろうか。

さてこんどの
芋ノ木ドッケの右隣の写真
首都 ・ 東京都の最高峰


 くもとりやま
雲取山 ( ← クリックしてね☆ )
標高    2017.09m
       ※ 東京都最高峰
所在地  東京都西多摩郡奥多摩町
       埼玉県秩父市
       山梨県北都留郡丹波山村
山系    奥多摩、奥秩父
種類    山塊
だぁ!
雲取山は過去4回も登頂を果たしているお山だ

・ 2014年 11月15日 ( 土 )
・ 2015年  5月17日 ( 日 )
・ 2015年 11月21日 ( 土 )
・ 2017年 11月 5日 ( 日 )の、計4回
なかでも3回目のときはふもとの小袖駐車場から2時間17分で走破したという
怪力てきな記録をもつ、俺 ・ 矢吹 ♪

雲取山の特色は
2017年を迎えたことし
昨年の西暦年号とおんなじ標高2017mの雲取山には
「 雲取山西暦2017年記念 」
という縦長の看板が建っていたことでも有名だった。

開放的な山頂には・・・、
360度までとは言えないが、遠く南アルプス浅間山
富士山はもちろん丹沢や付近の奥多摩の山々を見下ろすことができ
大変に眺望がすばらしい。。。
また厳冬期にはきびしい雪原に覆われて立入るのは困難を極めるそうだが
そのときの雪化粧は、北国を思わせる素晴らしさである。
つまり、東京都ばなれしたその光景と
標高2000mを越える眺めに
何度訪れても飽きのこない光景が
眼下に広がっているのが首都 ・ 東京の最高峰
雲取山の最大の特徴なのである!



さて、こんどの
雲取山の右どなりに見える
尾根筋の山は、


11:51
奥秩父主脈縦走路の玄関口
雲取山から6.3km離れたところにそびえ立つ

ひりゅうさん
飛竜山 ( ← クリックしてね♪ )
標高    2077m
所在地   埼玉県秩父市
       山梨県北都留郡丹波山村
山系    奥秩父山塊 ( → ☆ )
所属路線 奥秩父主脈縦走路
が雲取山頂上からの眺望とは
ちがったカタチで地味な形相でそびえ立つ

いまオレが居る両神山頂上からでは、傍観者てきな形相でそびえ立つが、
東京都最高峰の雲取山頂上から
甲武信ヶ岳、金峰山や清里方面へと通じる
奥秩父主脈縦走路の経由地 ・ 飛竜山は
展望はゼロで、周辺に登山者は殆どいないことが多いらしい。

とのことのようだ。


さらに、飛龍山より
すこし右に視線をうつすと


12:00
白いプリンみたいなカタチした
ふ じ さん
富士山 ( ← クリックしてね☆♪ )
が、そびえ立つが
両神山頂上からの富士山は、
たいして目立たない




さらに奥秩父主脈縦走路上の山々を
清里方向に、どんどん西側へ
スライドさせてくと、こんどは


12:04
奥秩父山塊の主役級の
2峰をご紹介!

           👇
      👇
      👇
        
まずは写真左手の
雲取山頂上から26.9km離れたところに位置する・・・、


12:04
 はっぷさん
破風山 ( 奥秩父 )
標高    2318m
所在地   埼玉県秩父市
       山梨県山梨市
山系    奥秩父山塊 ( → ☆ )
所属路線 奥秩父主脈縦走路
は、どんな山かというと・・・、
秩父の山々から富士山まで見渡せる大パノラマであること
② 樹木については5月 ・ 6月ごろが特に彩り豊かなであること
③ 甲武信ヶ岳のすぐそばにある山なので
  体力と速さに自信があれば、甲武信とセットで熟せるかも?
④ 登山口は甲武信と同様、西沢渓谷側からのアプローチがベスト!
まぁ、東アルプスを語るには
この山を攻めない訳には行かなそうだねぇ。



さて今度は
破風山のすぐ右隣りにあって
雲取山から30.1km
破風山から 3.2km離れたところに位置する・・・、


12:04
いつかは・・・、とは言わず
今年中には制覇したい日本百名山のひとつである、

こ ぶ  し が たけ
甲武信ヶ岳 ( ← クリックしてね♪ )
標高      2475m
所在地     埼玉県秩父市
         山梨県山梨市
         長野県川上村
山系      奥秩父山塊
種類      山塊
備考      日本百名山のひとつ
であり、解説としては
名前の由来が、
州(山梨県)、州(埼玉県)、州(長野県)の境にあることで命名されているので有名だが
山容が拳のように見えるからという説もある。 
そんでもって信濃川にそそぐ千曲川、荒川、富士川にそそぐ笛吹川の水源の地としても有名だ。
山頂からは百名山のうち43座を見ることができる!・・・、
らしい。
甲武信ヶ岳からの眺望は
きっと感動的なもので
ある種、日本アルプス級であることに間違いなさそうだが
その真相は如何に!?



さて今度は
甲武信ヶ岳のすぐ右隣りにあって
雲取山から31.7km
甲武信ヶ岳から 1.6km離れたところに位置する・・・、


12:04
東京都最高峰 ・ 雲取山より僅かに高い
埼玉県の最高峰で

じつに標高2400m超の高さを誇ることでも有名・・・、
かどうかは不明だが、紹介しよう♪

 さんぽうざん
三宝山 ( → ☆ )
標高      2483m
         ※ 埼玉県最高峰
所在地     埼玉県秩父市
         長野県南佐久郡川上村
山系      奥秩父山塊
種類      山塊
所属路線   三国尾根
だ。解説としては
① すぐ隣の甲武信ヶ岳よりも、わずかながら8mだけ高い
② 眺望はまったくと言っていいほど無いが、すぐ近くの三宝岩に行けば眺望が良い
③ 三宝山のみを目指して登山しようという者は稀で、
   多くの登山客は、甲武信ヶ岳とセットで登山しているようである。
④ 三宝山山頂のすぐ近くに、三宝岩という岩場があり、眺望が良い
  ただし登山道から僅かに外れたところにあり、登山道からの分岐は注意していないと素通りしやすい
  岩場の一番上まで登ることもできるがハシゴはかかっておらず滑落に注意が必要。
とのことのようだ。
しっかしまぁ、埼玉県最高峰とはいえ
ネタ的には、失礼ながらシミッタレかも。。。




では奥秩父山塊部門としては
最後に紹介する山となってしまったが
甲武信ヶ岳のすぐ右隣りにあって
雲取山から53.8km
甲武信ヶ岳から 23.7km離れたところに位置する・・・、


12:04
 おがわやま
小川山 ( → ☆ )
標高          2418m
所在地         山梨県北杜市
             長野県南佐久郡川上村
山系          奥秩父山塊
種類          山塊
所属路線       奥秩父主脈縦走路など
雲取山頂上からの
   主な経由山岳 甲武信ヶ岳、金峰山、瑞牆山
だ。主な解説としては、
① 近辺は花崗岩の岩盤で構成されていて、
  1980年代以降、フリークライミングのメッカとなっている。
  しかしながら、フリークライミングでは大きな岩の塊を攀じ登ることに喜びを見出すが、
  この地域では手や足が掛かるように岩を彫ってしまうチッピング行為が、
  自然破壊または後から来る人にとっての喜びの場を台無しにするマナー違反として問題
になっている。
「日本のヨセミテ」という異称もある。麓は白樺、唐松の森となっている。
③ 登るには、廻り目平キャンプ場、金峰山荘に宿泊してから朝出立するとよい。
④ 山頂は樹林に覆われ展望は全くない。
とのことのようである。


さて・・・、
こんどは奥秩父山塊の主脈以外でみえる山々は


12:04
遠く雪化粧して
キレイにそびえ立つ・・・、




12:04
 やつがたけ
八ヶ岳 ( ← クリックしてね♪ )だっ
所在地      山梨県・長野県
標高       最高峰 赤岳 2899m
延長       30km
種類       火山群
火山グループ  富士火山帯
や、



12:10
  きたあるぷす        ひださんみゃく
北アルプス ( 飛騨山脈 ) ( → ☆ )
所在地  富山県 ・ 岐阜県 ・ 長野県 ・ 新潟県
最高峰  奥穂高岳 ( → ☆ ) 標高 3190m 国内第3位
総延長  約105km
最大幅  約25km
といった山々が一望できたりとか、


その他は

12:10
きっと誰もが知っているであろう
鹿児島県の桜島ほどではないが
今もなお現役バリバリの活火山こと

あさ ま やま 
浅間山 (←クリックしてね☆)
標高            2568m
噴火崩壊前の標高   約2800m
所在地           群馬県嬬恋村・長野県軽井沢町&御代田町
火山番号         E21 ( → ☆ )
山系             浅間烏帽子火山群
種類             コニーデ型 & 複合三重式カルデラ ・ 活火山ランクA
               噴火警戒レベル・2 ( 火口周辺立入規制 ・ 2017年現在)
火山グループ      那須火山帯
といった超有名どころの山々が
一望できたのよ~ん♪



んで、最後に紹介するのは
「Bird VIEW Time 両神山篇」のラストは・・・、


12:25
妙義山みたく
ノコギリの歯みたいに聳える

いま居る両神山の尾根筋のひとつ

12:31
「 八丁尾根 」 だぁ ☠

12:51
特徴は・・・、
ただ一言

鎖場の名所。
滑落者、埼玉県最多!


命知らずの勇者たち
興味のあるもの
ぜひともガンバり給え♪

※ 命の保証は責任もてないぜぇ~

という訳で、

12:55
~ Bird VIEW Time 両神山篇 ~
      奥秩父山塊

Ground Eastern Alps Collection
は、これにて終りょ♪

という訳で
下山篇へと移行していくのである。



ラストへと
つづく!♪
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.