アロー独走

Changing The Future , NOW♪

俺 ・ 矢吹、八ヶ岳連峰 ・ 蓼科山をゆく  #2

2018.06.03

category : ・ アタック 郷土富士!

つづき ♪


12:45
やがて
蓼科山頂上の制覇を目前の
蓼科山頂ヒュッテにて。




12:47
最後は
なだらかな斜面を行き


つづき ♪


12:51
俺 ・ 矢吹 ♪
2018年、新規登録 ・ 9件目
       &
軒先累計 ・ 第12件目
諏訪富士 ・ 蓼科山登頂達成ぇ~っ♪

するのであった。



13:13
登頂までの道のり
キョリも時間も
マジ呆気ない。



ではここで、いつものように
13:13 ~ 14:05 は


13:13
~ Bird VIEW Time 蓼科山頂上篇 ~
    八ヶ岳連峰コレクション

と、行ったるでぇ~♪ 


中央道で向かっていた途中は
雲隠れしていた八ヶ岳連峰も、


13:13
山頂部分はまだ、すこし雲に覆われているが
時間がすこし経てば、やがて見えてきそうな感じ




13:18
いっぽうの広くて大きい
蓼科山頂上の頂上は、




13:18
かつての噴火口だったことを
思わせるような光景だが、
最後の噴火から長い年月の経過からか
噴火口は、写真のように塞がれているようだ。。。



さらに八ヶ岳連峰の
反対側の光景は・・・、


13:22
写真中央に
フラット状にそびえる

 きりがみね
霧ヶ峰 ( → ☆ )
所在地      長野県茅野市・諏訪市・
           諏訪郡下諏訪町・小県郡長和町
標高        最高峰 車山 1925m
種類        成層火山
           ※ 楯状火山ではない
火山番号     E82
火山グループ  富士火山帯
を見下ろすことができる♪



13:24
その霧ヶ峰の左どなりの
南アルプス連峰は、残念ながら雲隠れ




13:29
山頂の蓼科神社奥宮で
すこしお祈りをして



ここで
ようやく・・・、


13:36
やつがたけ
八ケ岳 ( → ☆ )
標高       最高峰 赤岳 2899m
所在地      山梨県 ・ 長野県
総延長      約30km
種類       火山群
火山番号    E85
火山グループ 富士火山帯
が、くっきりと
見えてきたところで、




13:36
俺 ・ 矢吹 ♪
八ケ岳コレクション

と、いってみよう👆


では
見える範囲の向かって右から
順々に紹介していくが


13:37
まず初めは
あみかさやま
編笠山 ( → ☆ )
標高       2524m
所在地      山梨県北杜市
           長野県諏訪郡富士見町
山系        八ヶ岳連峰
種類       コニーデ型火山
火山番号    E85
火山グループ 富士火山帯
編笠山のおもな特徴は・・・、
① 編笠を伏せたなだらかな山容が山名の由来
② 山頂は森林限界のハイマツ帯で、北斜面などに大きな岩塊があり
③ 西山麓に武田信玄が開設した「棒道」が残る
などなどである。


では、2番目に紹介する
八ヶ岳連峰の山々は


13:37
ごんげんだけ
権現岳 ( 八ケ岳連峰 ) ( → ☆ )
標高       2715m
所在地     長野県諏訪郡富士見町
          山梨県北杜市
山系       八ヶ岳連峰
火山番号    E85
火山グループ 富士火山帯
権現岳(八ヶ岳)のおもな特徴は・・・、
① かつては「薬師ヶ嶽」とも呼ばれてた
② 北側の赤岳との間は、キレットとなっていて一気に落ち込んでいる
③ 権現岳から南の八ヶ岳連峰には、
  自身より高い山はないため、山頂からは赤石山脈(南アルプス)を見渡すことができる
んだそうだ。


そいでは、3番目に紹介する
八ヶ岳連峰の山々は


13:37
 あみだだけ
阿弥陀岳 ( → ☆ )
標高       2805m
所在地     長野県茅野市 ・ 諏訪郡原村
山系       八ヶ岳連峰
火山番号    E85
火山グループ 富士火山帯
阿弥陀岳のおもな特徴は・・・、
① 最高峰の赤岳から約1kmの位置にある
八ヶ岳連峰のなかでは、横岳に次いで3番目の高さを誇る
③ 赤岳登山のついでに、中岳のコルから往復する登山者が多い
んだそうである。


では、4番目に紹介する
八ヶ岳連峰の山々は


13:37
日本全国にどこにでもある山のお名前で、
赤岳と阿弥陀岳との狭間に
挟まれてそびえる

なかだけ
中岳 ( 八ケ岳連峰 ) ( → ☆ )
標高       2700m
所在地     長野県茅野市 ・ 諏訪郡原村
山系       八ヶ岳連峰
火山番号    E85
火山グループ 富士火山帯
であり、中岳 ( 八ケ岳 )の主な特徴は・・・、
① 山頂周辺は森林限界を超えているため、展望が良い!!
んだそうだ。


では、お待たせ!
5番目に紹介する八ヶ岳連峰の山々は


13:37
八ヶ岳連峰の最高峰で
お馴染み!☆

あかだけ
赤岳 ( 八ケ岳連峰 ) ( → ☆ )
標高       2899m
          ※ 八ヶ岳連峰最高峰

所在地     長野県南牧村、原村、茅野市
          山梨県北杜市
山系       八ヶ岳連峰
火山番号    E85
火山グループ 富士火山帯
であり、赤岳 ( 八ケ岳 )の主な特徴は・・・、
① 山名は山肌が赤褐色であることに由来
② 北峰には赤岳頂上山荘がある
日本百名山を目的として八ヶ岳に登る者は、この赤岳を目指す者が多い
  また、新日本百名山に選定されている
美濃戸からのコースが最も最短のピストンコースであるが、
  登山道が不明瞭で道迷いが多発する
⑤ 目印となる色テープは所々にあるが道標は少ない
⑥ 沢の渡渉が何度もあるが木橋がないので大雨の後は要注意!
⑦ 美濃戸口から美濃戸への林道は一般車両も通行可能だが、
  路面がかなり荒れており、車高の低い車や運転に不慣れな者には推奨されない
ということであるが
なんか・・・、注意事項ばっかし載っけちまったな。



では、こんどは
6番目に紹介する八ヶ岳連峰の山々は


13:37
よこだけ
横岳 ( 八ヶ岳連峰 ) ( → ☆ )
標高       2829m
所在地     長野県南佐久郡南牧村 ・ 茅野市
山系       八ヶ岳連峰
火山番号    E85
火山グループ 富士火山帯
であり、横岳 ( 八ケ岳連峰 )の主な特徴は・・・、
① 赤岳に次いで八ヶ岳連峰の第二の高さを誇る
② 山頂付近は、ギザギザと小ピークが連続する
夏季でも吹き上げる西風の影響により
  時として足元が見えないほどの濃霧に見舞われやすい・・・!

   それにより、道を見失って迷ったり、落石、転落、スリップのおそれがある。
   横岳付近の登山道には同行者とはぐれた登山者の書置きや追悼登山の石積みが多く見られる。
とのことの様であり
実際に街中などから八ヶ岳連峰を眺めると
年がら年中、富士山など以上に雲隠れすることが多いのも
この解説から伺えそうだ。

余談だが、他者の八ヶ岳ブログや、オレの友達のフェイスブック写真をみると
八ケ岳ネタの殆どが、どういう訳か、晴天写真が少なすぎていたんで
結構・・・、自分なりに疑問に感じてて、
同時に八ヶ岳そのものに行こうとも思わないでいたんだな。
今でもその気持ちは変わらないんだけど。。。


それでは
最後に紹介する八ヶ岳連峰の山々は


13:37
 いおうだけ
硫黄岳 ( 八ヶ岳連峰 ) ( → ☆ )
標高       2760m
所在地     長野県南佐久郡南牧村 ・ 茅野市
山系       八ヶ岳連峰
火山番号    E85
火山グループ 富士火山帯
であり、硫黄岳 ( 八ケ岳連峰 )の主な特徴は・・・、
① 山頂付近はなだらかだが、
  南北両側に巨大な爆裂火口跡があり、断崖絶壁となって鋭く切れ落ちている
② 硫黄岳のみを目指して登山する者もいるが、アプローチが長い
③ 多くの登山者は、硫黄岳とともに赤岳・横岳など南八ヶ岳の山々を巡る縦走をセットにしている
といった感じで
八ヶ岳連峰コレクションは
これにて終りょ♪



したと同時に・・・、

13:58
八ヶ岳連峰が雲隠れし始めたところで・・・、
ここいらで下山決行を決意するのである。



さらに
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.