アロー独走

Changing The Future , NOW♪

天空の美学を追求するアーティスト  ~ 南アルプス ・ 鳳凰三山編 ~  #1 ・ 本編

2018.06.10

category : ・ アタック ザ 日本アルプス!

つづき ♪

まずは鳳凰三山
トラベル ・ スカイランニングまでの
あらまし

ここ最近、業務上の都合で
自己都合による年休取得がむずかしい2018年度・・・、

しかも・・・、梅雨時期のこの6月に、
8日の金曜日にシフト上の関係で
会社都合の年休を頂き、晴天に恵まれそうだからと
この日を無理矢理、スカイランニング決行日に定める・・・。

2018年 6月 8日 ( 金 ) AM6時の天気図 ( → ☆ )
観光スカイランニングの前日の6月7日 ( 木 )、
業務が21:30まで押してしまい、職場からほど近い自宅に21:55にいったん帰宅するも、
そこから晩飯を体内にムリヤリ流し込んで、22:40までに急いで旅の準備をすませ、
八王子 ・ 自宅を22:45そこらに出発し、
八王子インターから中央自動車道に乗込んで
書いていいか分からんが、半ば法外な速度で夜の高速をかっ飛ばす。

やがて日付を跨いで
深夜0:50
青木鉱泉駐車場に到着し
そのまま車中泊を果たし、翌朝に備えるのである。。。


【2018年 6月 7日 ( 木 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 ~ 八王子市街 ~ 中央自動車道 ・ 八王子インター乗車 ~
中央自動車道 ・ 韮崎インター下車 ~ 県道27号 & 国道141号 昇仙峡ライン ~
一ツ谷交差点 ・ 右折 ☞ 国道20号 ・ 甲州街道へ接続 ~ 宮脇付近より林道へ接続 ~
青木鉱泉駐車場 ・ 深夜0:50到着 ☞ そのまま車中泊


【 2018年 6月 7日 ( 木 )の運行距離 】

0:49
129.7km
            東京都八王子市      山梨県韮崎市     
輸送区間 : 八王子 ・ 自宅 ☞ 青木鉱泉駐車場

仕事後から無理くり現地へかっ飛んで
わずか3時間程度の睡眠時間で
カラダがクタクタな状態で
疲労困憊とはいえ好奇心が遙かに勝っているなか



4:46
やがて夜が明けて
晴れ間をのぞかせる中、
鳳凰三山スカイランニングが開始されるのである!




Chapter of Departure
Sky Vertical Flight ✈
For Mt.HOUOU ・ JIZOUDAKE Top

青木鉱泉駐車場 ~ 鳳凰三山 ・ 地蔵岳頂上 6640m
使用路線 : ドンドコ沢登山道  
4:45 ~ 8:20

   1km   12’42”
   2km   19’54”
   3km   25’10”
   4km   46’17”
   5km   57’00”   2゜41’05”
   6km   25’41” 
   7km   20’37”
  のこり    27’25”   3゜34’11” ( 0゜53’06” )
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 累積高低差   1614m
   内訳 青木鉱泉駐車場  → 鳳凰山 ・ 地蔵岳頂上   1614m ( 1270m → 2764m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約7時間20分




4:48
あさ5時前に出発を果たし



4:50
今夜泊まる
青木鉱泉のまえを通過する。




4:50
青木鉱泉内に設置されている
躍動感あふれる鳳凰三山の案内板♪




4:55
まずは沢づたいをいく
ドンドコ沢登山道の、林道チックなとこを
トコトコと走りだし、




4:58
土砂災害のあった
工事現場の安全地帯を通過すると・・・、




4:58
目のまえに
これから縦走する南アルプスの尾根筋が現れだす




5:13
そして今度は
滝巡りコースを彷彿させる看板が
現れだすも・・・、




5:16
青木鉱泉をスタートする登山道は
写真のように、序盤は樹林帯に覆われた
エゲツナイ超急坂を登らされるんだな。。。




5:52
やがて最初の観光スポット
「 南精進ヶ滝 」 の看板が現れだす!♪




5:53
これがドンドコ沢コースの
第一件目の滝♪

みなみしょうじんがたき
南精進ケ滝
所在地   山梨県韮崎市清哲町青木
標高    約1500m
落差    70m
水系    富士川水系
種類    段瀑
だっ!

なんか・・・、
日本の滝 百選めぐりをしていた頃が
懐かしい。。。




6:33
さらに起伏の激しい
エゲツナイ樹林帯のなかを突き進んでいくと・・・、




6:49
こんどもまた
ドンドコ沢の名物のひとつ

 しらいとのたき
白糸の滝 ( ドンドコ沢 )
所在地   山梨県韮崎市
標高    約1700m
落差    不詳
水系    富士川水系
種類    段瀑




7:09
さらにどんどこ
突き進んでいくと・・・、




7:11
ドンドコ沢の
滝コーナーのラスト

 ごしきだき
五色滝 ( ドンドコ沢 )
所在地   山梨県韮崎市
標高    約2100m
落差    70m
水系    富士川水系
種類    段瀑
が、ここいらで終了し、

・・・と思いきや、




7:28
あぁ~~~~~っ、
もう早速、あさ7:30の時点で
雲が沸いてきたやんけぇ~

そんな不安をよそに
さらにコマを進んでくと




7:30
ほうおうさんざん   ・   じぞうだけ
鳳凰三山 ・ 地蔵岳 ( → ☆ )
の名物 「 オベリスク 」 が
やや至近距離に見えてきたものの




7:31
この先の天候に
やや不安を抱きながら
恐る恐る先へと進んでいくのであった。。。


さらに
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.