アロー独走

Changing The Future , NOW♪

“活火山ランクA” の山を毒味する 俺 ・ 矢吹 ♪ 2018th #1

2018.11.04

category : ・ 矢吹Active Volcanic Trial

あくのはな
悪の華 ( → ♪ )
「 悪の華 」 とは・・・、
1990年 ・ 平成2年

   バ  ク   チ  ク
「BUCK-TICK」
というロックバンドによってリリースされた
邪悪ソングで・・・、

去る、2018年 11月 3日 ( 土 ) 、
矢吹 ♪ 2018th Mt.ASAMA Super Dangerous Zone #1
ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
たまには邪悪な光景を見に行きたくなって
久々に浅間山に赴くのだった♪

それが、これだ!
       👇
       👇
       👇


あさまやま
浅間山 ( → ☆ )
標高            2568m
               ※ 国内標高ランキング 第143位ぐらい。
               ※ 日本百名山のひとつ
噴火崩壊前の標高   約2800m
所在地           群馬県嬬恋村・長野県軽井沢町&御代田町
山系             浅間烏帽子火山群
種類             コニーデ型 & 複合三重式カルデラ ・ 活火山ランクA
               ※ 噴火警戒レベル・1 ( 活火山であることに留意 ・ 2018年現在)
火山グループ      那須火山帯
相変わらず
見慣れた光景だぜ

題して・・・、
俺 ・ 矢吹♪
12th Active Volcanic Trail
Mt.ASAMA Super Dangerous Zone

3年ぶりの浅間カルデラ ・ 前掛山トレイル篇

まずは
あらすじ

ほんとうは、百名山アタックも
今年はひと段落ついて
来年の百名山アタックに向けた練習を
丹沢で行うつもりだったが・・・、

首都圏の天気がよくなく
北日本なら、まだマシということで
消去法てきに、まぁ・・・、
これといって選ぶ場所が思いつかないんで
「 浅間山でいいか・・・」
みたいな感じで選んだのだった。

前日の金曜日に仕事から帰宅して
21:50、自宅を出発し
高速道路を走らせて深夜1時に
登山口の駐車場にクルマを停め
車中泊後、浅間山トレランに挑むのである!


【2018年 11月 2日 ( 金 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 21:50出発 ~ 八王子市街 ~ 中央自動車道 ・ 八王子IC乗車 ~
八王子JCT ☞ 首都圏中央連絡自動車へ接続 ~
鶴ヶ島JCT ☞ 関越自動車道へ接続 ~
藤岡JCT ☞ 上信越自動車道へ接続 ~
佐久小諸JCT ☞ 中部横断自動車道へ接続 ~
中部横断自動車 ・ 佐久南IC下車 ☞ 国道142号へ接続 ~
跡部交差点 ・ 左折 ☞ 国道141号 ~
平原交差点 ・ 左折 ☞ 国道18号 ・ 日本ロマンチック街道へ接続 ~
平林交差点 ・ 右折 ☞ 県道130号などへ接続 ~
0:54 天狗温泉 ・ 浅間山荘駐車場 到着後、車中泊を開始


【2018年 11月 2日 ( 金 )の運行距離】

204.0km
       東京都八王子市     長野県小諸市
運行区間 : 八王子 ・ 自宅  ~  天狗温泉 浅間山荘



Kick off
Chapter of Departure
天狗温泉 浅間山荘 ~ 前掛山頂上 7180m

経由地 : 火山館 ・ 湯ノ平分岐点
8:15 ~ 10:45

   1km    9’57”
   2km   16’32”
   3km   23’27”
   4km   26’37”
   5km   18’15”    1゜34’51”
   6km   26’37”
   7km   23’57”
  のこり     3’14”    2゜28’41” ( 0゜53’50” )
※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   1114m
   内訳 天狗温泉 浅間山荘   →   前掛山頂上   1114m ( 1410m → 2524m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約4時間00分




8:11
まずは、3年半ぶりにスタートする
天狗温泉 ・ 浅間山荘より
浅間山トレイルを開始する。




そんでもって
超てきとうに作成した
登山計画書を、入山ポストに投函する

5回目ともなりゃあ、コースを知り尽くしているオレ
いくらなんでも、ガサツすぎる。



8:12
開始して早々、
カリスマ ・ パワー全開の鳥居をくぐると・・・、

何やら3年ぶりにみる
邪悪な看板を発見だ
☠ ☠ ☠

その看板が
これだぁ・・・。
    ↓
    ↓
    ↓


8:12
ちょっと本題に入る前に・・・、
看板の内容はこうだ♪

活火山ランクとは?
概ね過去1万年以内に噴火した火山及び
現在活発な噴気活動のある火山であるという
活火山の定義に基づき、火山噴火予知連絡会による
活火山にランク付けにより分類されたもの
活火山ランクA
100年活動度、または1万年活動頻度のとくに高い13の火山
対象の火山
十勝岳・樽前山・有珠山・北海道駒ケ岳・浅間山・伊豆大島・三宅島
伊豆鳥島・阿蘇山・雲仙岳・桜島・硫黄島・諏訪乃瀬島


活火山ランクB
Aと意味同じく活動頻度の高い36の火山。
対象は、知床硫黄山,羅臼岳,摩周,雌阿寒岳,恵山,渡島大島,
岩木山,十和田,秋田焼山,岩手山,秋田駒ヶ岳,鳥海山,栗駒山,蔵王山,
吾妻山,安達太良山,磐梯山,那須岳,榛名山,草津白根山,新潟焼山,焼岳
御嶽山,富士山,箱根山,伊豆東部火山群,新島,神津島,西之島,硫黄島
鶴見岳・伽藍岳,九重山,霧島山,口永良部島,中之島,硫黄鳥島


活火山ランクC
AとB同じく、活動頻度の低い38の火山
対象は、アトサヌプリ,丸山,大雪山,利尻山,恵庭岳,倶多楽,羊蹄山,
ニセコ,恐山,八甲田山,八幡平,鳴子,肘折,沼沢,燧ヶ岳,高原山,
日光白根山,赤城山,横岳,妙高山,弥陀ヶ原,アカンダナ山,
乗鞍岳,白山,利島,御蔵島,八丈島,青ヶ島,三瓶山,阿武火山群,
由布岳,福江火山群,米丸・住吉池,池田・山川,開聞岳,口之島

対象外
データ不足によりランク付けのできない23の火山
対象は、ベヨネース列岩,須美寿島,孀婦岩,海形海山,海徳海山,
噴火浅根,北福徳堆,福徳岡ノ場,南日吉海山,日光海山,若尊,
西表島北北東海底火山,茂世路岳,散布山,指臼岳,小田萌山,
択捉焼山,択捉阿登佐岳,ベルタルベ山,ルルイ岳,爺爺岳,羅臼山,泊山


噴火警戒レベルとは・・・?
日本の火山において、必要な防災対応を表す指標。

レベル0・安全
噴火の可能性のない火山

レベル1・予報 活火山であることに 留意
火山活動は平穏だが、火口内では生命の危機が及ぶ可能性ありの為、
噴火口の半径500mは立入禁止の場合多し。

レベル2・火口周辺規制
火口周辺半径2km、立入りが規制される

レベル3・入山規制
活発な火山活動発生により入山そのものが規制される

レベル4・避難準備 噴火警報
火山麓の住居地域に重大な被害をもたらす可能性あり。
周辺住民は避難の準備を余儀なくされる。

レベル5・避難 噴火警報
火山周辺のすべての住民が直ちに避難しなければいけない最上級レベル

とまぁ、こんな感じの
「 悪魔のささやき 」 てき内容を踏まえて

Let's ぎょん ☆


邪悪な看板の
内容を目の当たりしながらも


8:43
「 そんなこた知らん ♪ 」
なんて言わんばかりに
デス ・ マウンテンに立入る、この日の登山者たち


しばらく進んでいくと・・・、




9:00
さらにいくと
浅間カルデラ外輪山のひとつ

牙山 ( ぎっぱやま ) の出現だ!



9:15
さらに
硫黄くさいとこを
突き進んでいくと




9:16
3年ぶりに見たぜ
この看板

すんげぇ、いい香りしてたぜぇ~



9:19
ここで一旦
火山館に到着♪




9:24
火山館にいるこのアングルから
浅間山の外輪山 ・ トーミの頭? 方向は
こんな感じに見える。




9:28
さらに浅間山の
カルデラ平原の樹林帯をくぐり抜けて




9:31
浅間山本体と、外輪山へ向かう交差点
「 湯ノ平分岐点 」 に差しかかる




9:31
「 湯ノ平分岐点 」 から眺める外輪山尾根は
小さな日本アルプスって感じの光景。。。




9:35
さらに
浅間山のカルデラ平原の樹林帯トンネルを
走り抜けてくと・・・



         でぇたぁ~~~
           👇
           👇
           👇


9:48
現役活火山で噴火口を持つ
あの邪悪な
浅間山の 「 後付け本体 」の
なんとも言えない
素肌スベスベな若き山体・・・!♪




9:56
2015年の3年まえの噴火から
後付け本体は、この3年間、入山規制されてたが




10:15
その3年後の
ことしの8月、晴れて規制緩和されて
オレたち登山者たちは

その邪悪な姿を見たさに
現在、立入の許される
標高2524mの前掛山の頂点を
めざしていくのである!!




10:07
開放感ある
浅間山の 「 後付け本体 」 から眺める・・・、




10:13
楯状火山のように
奇妙なカッコでそびえる

あずまややま
四阿山 ( → ☆ )
標高            2354m
               ※ 日本百名山のひとつ
所在地           長野県上田市
               長野県須坂市
               群馬県吾妻郡嬬恋村
種類             成層火山
               カルデラ
               ※ 地滑りによる浸食カルデラである可能性あり ・ 詳細不詳
火山グループ      那須火山帯
マジでかっけぇ

 つづく ♪
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.