アロー独走

Changing The Future , NOW♪

夢駅伝

2012.02.05

category : ・ Dream Highway EKIDEN

                  第62回 全関東八王子夢駅伝
           八王子走ろう会・参加の巻き
         



もうこの時期では毎年恒例の駅伝だ☆
8時に会場の南多摩高校に集合し、各自・ゼッケン(ナンバーカード)を受け取り、各所定の中継場所に移動を開始する。
俺は今回も3区を担当するので、南多摩高校から中継場所の散田小へ走って移動した。

今回は夢駅伝の初投稿なので各コースの紹介をしようと思う。
ちなみに俺は本コースにおいて、全区間の担当実績をもっている。
簡単ではあるが解説をしょう。


1区・4.7km
・八王子駅北口~国道20号(甲州街道)~散田架道橋(アンダーパス)
このコースは何と言っても駅前北口からのスタートなので沿道の注目度は抜群にスゴイ!☆
さすがに花の一区だけあって、どのチームも血の気の多いエースランナーが投入される。
だが終始、甲州街道を高尾山方向にだら~っとひたすらにやらしく登るので速いのに呑まれたら終わる。
自分を見失うことなく、自制心をもって望むべし。
ただし、自信のある者は別だが。
最後のアンダーパスを潜って、2区へタスキリレーするが、ほとんどのランナーはもうここでヘロヘロだろう。
来年参加する者、ご健闘お祈りする・・・。


2区・6.2km
・散田架道橋~沖電気~狭間駅~高専通り~東京高専~めじろ台駅~散田小裏
3区・5.4km
・散田小裏~沖電気~狭間駅~高専通り~東京高専~めじろ台駅~散田架道橋
2区と3区は中継場所と距離が若干異なるだけで内容はほとんど変わらない。
ただ、本駅伝の中ではかなりタフさを極めている。
この駅伝のパンフに書いてある「平坦なコースです」に騙されちゃあいけない
真に受け取ったら必ず地獄をみるであろう・・・。
とくに沖電気~狭間駅の激しい登りと東京高専横の坂道は、ほんま・マジきついでぇ
どんなに速いランナーでも重量物トレーラーのような走りになってしまうのは避けられない・・・。
高専の坂を登りきったら、
中継所に向って“男の気合い”を発揮するのみだ

4区アンカー・4.4km
散田架道橋~国道20号・甲州街道~ゴール地点・都立南多摩高校
このコースは1区の逆を行く。
当然ながら、ゴール地点までひたすらなだらかな下りだ。
コースとしてはある意味いちばん楽かも。
沿道の声援はものすごいけど・・・、
ゴール地点が、なんだかもの寂しい。
俺個人としては・・・
一番・・・・、
おもしろみに欠けるかな?

まあコースの内容はこんな感じだ。


では、
長ったらしい能書きはこの辺にして、
レースレポートに移る。
10時前にコールを済ませて、散田小体育館内にて自主ストレッチ&マッサージコーナーでマッサージを受ける。
「右足ふくらはぎにゴリゴリがありますねぇ、
 肉離れしたあとですか?
 ちょっと不安ありますね~」
ってトレーナーに言われた。
おいおい・・・
出走前にそのアドバイスかい
これから走り出すまえに、不安材料か・・・。
落胆の気持ちの中、中継所へ。
ここまで来て、引き下がれないし、
いっちょ、やるか~
で、走った。
ちょっこし不安の中、2区のひろさんから襷を受け取り、出走する。
案の定、沖電気~狭間駅の坂がごっつきつかった!
そんな中、粋のいい若いランナーが1人いたんでなんとか食い付いた。
一緒に切磋琢磨しながら、ときには励ましあいながら、一緒に勝負しながら走った。
駅伝も襷を受け取ったら、自分ひとりになってしまうので、自分自身を頼りに走破しなければならない。
そんな中、引っぱってもらえるランナーの存在の有無ってかなりでかい。
その若いランナーのおかげで今回は、悪条件のなかでもいい感じに走れたんだと思う。
ここで改めて御礼をいう。
ありがとう。
そんなこんなで何とか、4区のM本さんに無事に襷が渡ったのであった・・・



B面へつづく・・・
悪いがつづきは、またあした☆

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.