アロー独走

Changing The Future , NOW♪

きっつ Premium

2012.03.24

category : ・ 走る、俺♪

うわぁ、

きっつに最上級の冠が付いてしまったぜ。。。
これをいくきっつグレードは存在するのか?

今日はいい感じに、疲れが抜けきれるかなって思ってたが、

仕事が忙しくて、

帰宅が深夜1時をまわってしまった。
もちろん、走ったけどね

それにしても、帰りの運転が眠かった。。。
電車通勤だったら、もう終電行っちゃってるし。
“Side By Fieldの滑走路の誘導等の灯りがキレイだった
なんて余韻に浸る余裕もない。


深夜の運転といえば・・・
強烈な印象として残っているのは、
もちろん単独・北海道旅行の時だろう。
2年前の夏の・・・。
なんてったって、“初日、いきなし函館”だったし。
職場から函館まで25時間かかったからねぇ。
工程はこんな感じだった。

0:40        職場近くの“入間の湯”出発
 ↓ 
1:50        東北道・岩槻IC
 ↓  
3:20~7:20    福島県・阿武隈PAにて車中仮眠
 ↓ 
9:53        仙台宮城IC通過
 ↓ 
13:06        盛岡IC通過
 ↓
13:20~14:50  岩手山PA 食事・休憩
 ↓
17:40       青森IC下車
 ↓ 
18:00      フェリー手続き
 ↓
20:30~0:30  青函フェリー乗船 青森~函館間 
 ↓
1:30       函館市内「ロワジール函館」着 

運転距離 770.5km 

いま思うとなんてアグレッシブで無茶苦茶なスケジュールだったんだろう。
けど、自分のクルマで人生初の北海道の地に降り立ったときの、あの感無量の気持ちは忘れられない。
と、いいながらも、北海道で一番最初にしたことは、
セブンイレブンでドンベイを食べたことかな。
上陸したときは、疲労困憊のレベルを遥かに超えてたような。
カーナビ頼って函館市内走っても暗くてよく分からず。
一夜明けて、函館市内を見たときの「ここはどこだ!?」という感じも忘れられず。

ついでに北海道旅行の工程をここに記しておこうかな。。。

(2日目)
SL乗車して、大沼を一周マラニック
ロケーションは、木々に囲まれて何にも見えず。
そのあと、深夜に函館山を眺める。
運転距離 89.6km


(3日目)
10:30 函館出発・朝市見学
 ↓
15:00 羊蹄山(蝦夷富士)見られず
 ↓
17:00 洞爺湖・羊蹄山を眺める
 ↓
18:00 昭和新山を眺める
 ↓
20:30 登別温泉に宿泊
運転距離 315.8km


(4日目)
9:00 登別を出発
 ↓
11:30 支笏湖 霧で見えず
 ↓ 
18:00頃まで、支笏湖から、阿寒湖にクルマで移動。
 ↓  この間、ずっとドシャ降りに見舞われる。
 ↓   せっかくの富良野の景色も、雨で台無し。常にワイパーは全開だ
 ↓
21:30 川湯温泉到着
    とちゅう、北海道のまんべくんと電話しまくる。
    登別~阿寒湖・川湯温泉の距離が死ぬほど長かった。。。
    それをまんべくんに話したら・・・
    「普通、どっかで泊まるでしょ!?」と。
    ホントに俺は北海道をナメていた。
    北海道はホント、大陸のようにでかい!
    運転距離 469.3km (八王子~大阪・豊中市街間に相当)


(5日目)
3:40 起床
 ↓
5:30 摩周湖・硫黄山を眺める
早朝の摩周湖は空気が冷たいから、霧が立ち込めることなくくっきりキレイに観られた♪
“霧の摩周湖”状態にならなくて良かった♪
 ↓
10:40 津別峠
 ↓  
15:30 流星・銀河の滝
 ↓
19:00 旭川市内
 ↓
22:00 札幌に到着
運転距離 439km


(6日目)
9:20 札幌出発
 ↓
13:00 まんべくんと食事
 ↓
18:40 函館港
 ↓
 ↓  フェリー乗船
 ↓
1:00 青森市内到着
運転距離 317.9km


(7日目)
10:00 青森市内出発
 ↓ 
14:40 青森側の青函トンネル付近を眺める。マニアックだなあ
 ↓
16:00 青函トンネル記念館立ち寄り
 ↓
17:30 竜飛崎 
 ↓
18:30 竜飛崎出発
 ↓
3:00  仙台市内のホテルにチェックイン
 ↓ 
3:50  消灯
運転距離 504.8km


(8日目)
12:00 仙台市内のホテルをチェックアウト
 ↓
13:00 仙台市内を散策
 ↓
16:00 仙台出発
 ↓
23:00 八王子の自宅に到着
運転距離 408.7km
総運転距離 ひとりで3316km!
もちろん、この間も、免除取得時からも、無事故・無違反だ
ただいまゴールド免許継続中・・・・。


まあ、いろいろクルマで周ったけど、疲れは今回の50kmの比ではない。


あんときの深夜の運転や、この旅が俺にとって人生最大の「きっつ Hyper」かもしれないな。


<今夜の練習>
1:10~1:30
2800m おうちのまわり

<3月走行距離>
日計 2.8km
累計 271.2km

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.