アロー独走

Changing The Future , NOW♪

富士山より難しい岩木山撮影

2012.07.27

category : ・ 郷土富士コレクションズ

            矢吹♪ みちのく放浪記2012 第7話
           矢吹♪ 岩木山コレクション



今回で青森に訪れたのは3度目。
3度もくると、さして「遠くまで来たぜ・・・。」という感覚はもうない。
2年振りとはいえ、意外と道路状況なんかを覚えているもの。
「そういえば、ここを左折すればここにつくかな」みたいな。。。

青森市内って、ねぶたなんかがなければこれといって見るものはない・・・。
というのを忘れてた。。。

ではレポートに移ろう。


どことなく横浜っぽい青森市内を・・・・、
これから早々と離れようとするころ。。。



ちょっとだけ元青函連絡船「八甲田丸」を見てから出発することに

このあと今回の東北の旅の北限地・青森を離れて、岩手県の盛岡に向かう。
その間、これといって見たい場所がない。
行きがけに十和田湖なんかを見に行こうかとも考えたが、
今日は別に十和田湖を見たい気分ではない。

じゃあ、
津軽富士・岩木山の写真を撮ろう
となったのである。。。

そういやあ、昨日は岩木山登頂を果たしたけれど、
日中のまともなカッコした岩木山を見たことがない。
で、向かってみた。



五所川原方面から周り、津軽富士見湖から眺めてみることに。
今回は残念ながら傘雲状態。
まともに見られれば、とんがったように見えるそうであるが、
ここからみる岩木山が青森県人によると、
「本来の岩木山の姿ではない」そうである。


地元のひといわく、
本来の姿は・・・?
「3つの峰が横一列に並んだ姿だ」
だそうである。

じゃあ、どこ行けば見られるのか?!

弘前城方面に向かいながら見てみよう!



雲が抜けるタイミングを計りながらクルマを走らせる。



なっかなか、切れてくれない。。。
この夏の時期はよく曇る。
日本海に近いしなぁ



雲は南から北へ流れているんだろう。
たぶん。
おそらく弘前城方面は雲にかかっているだろう。



だから、五所川原と弘前市街のあいだから眺めることに。。。
ややうまく撮れたつもりでいたけれど、
たまたま地元の方に確認したところ・・・、
「これは本来の岩木山のカッコじゃないね」だそうだ。
一番ロケーションのいい場所とされているところは・・・、
弘前城の本丸からだそうだ。
そこからが、みごとな眺望だそうだ。

余談だが・・・、
地元の方いわく、
3つの峰が並んだ岩木山の姿は女性の顔に似ている。
だから、この山は別名「おんな山」と呼ばれている。
よって岩木山はかつては女性禁制の山であり、
とくに男女で一緒にのぼると、山が嫉妬するため、天気が悪くなる・・・。

という古くからの言伝えがあるのである。

岩木山撮影、
本家・富士山よりむずかしい。。。
富士山は、
どっからみても
富士山だもんなぁ。



郷土富士グランプリ2012 エントリーNo.6
津軽富士・岩木山
(←クリックしてね♪)
標高   1624.66m
所在地 青森県弘前市など
山系   独立峰
種類   成層火山
火山Gr 鳥海火山帯



見る場所によっては、
ぜんぜん違う山にみえてしまう。
これは嶽温泉からみた岩木山だ。

どくしゃの皆さん、
いかがだったでしょうか。
今回は、岩木山の魅力を充分にお伝えできたか微妙な一日だった・・・。


<やぶき運輸 みちのく芭蕉らいなー「陸奥・陸中」の運行経路>
ルートイン青森駅前~五所川原市内近辺~津軽富士見湖~
弘前城周辺~国道7号線~国道282号線~
国道4号線~ルートイン盛岡駅前
本日の運転距離 248.4km
※全ルート一般道を使用

<2回目の燃費>
運転区間   秋田県遊佐町~青森市内~岩手県八幡平市
運転距離   729.1km
燃料消費量 58.7L
燃費      12.4km/L
備考      常時エアコンを使用

ではルートイン盛岡駅前よりお送りいたしました。。。
またあした!

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんとチビマシン

Blood Type   B型果汁 100%
           フル ・ スペック
           ぎっちぎち!
           イぇ~い☆
         
          へっへっへっ
 
         

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.