アロー独走

Changing The Future , NOW♪

俺 ・ 矢吹 ♪ 、蛭ヶ岳タイムトライアル  ~ 第四戦 ~   #4

2019.04.14

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

またまた
つづき ♪


Reverse Semi Sky Traverse
        &
Sonic Landing Chapter
For Kanatyu Ohkura Bus Stop 16000m
蛭ヶ岳頂上 ~ 神奈中 大倉バス停

使用路線 : 丹沢主脈線 ☞ 丹沢表尾根 ☞ 三ノ塔尾根
通過地点 : 丹沢山頂上 ☞ 塔ノ岳頂上 ☞ 三ノ塔頂上
11:50 ~ 16:35

   1km   16’32”
   2km   14’30”
   3km   13’56”
   4km   17’15”
   5km   12’20”    1゜14’35”
   6km   12’47”   
   7km  1゜21’11”     ※ 塔ノ岳頂上にて、60分休憩あり
   8km   13’47”
   9km   20’56”
  10km   18’31”    3゜41’49” ( 2゜27’14” )
  11km   19’07”
  12km   14’55”
  13km   11’00”
  14km    4’54”
  15km    6’16”    4゜38’03” ( 0゜56’14” )
  16km    6’35”    4゜40’40” ( 0゜06’35” )
平均ペース : 17’43”/km

※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   123m
   内訳   棚沢の頭     →   不動の峰     24m ( 1590m → 1614m
          日高      →   塔ノ岳頂上    30m ( 1461m → 1491m
        烏尾山頂上   →   三ノ塔頂上    69m ( 1136m → 1205m
         合計累積標高差             123m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約6時間30分



11:53
さぁ・・・
こんかいもこれで3度目となる 、
塔ノ岳 ・ 丹沢表尾根 ・ 三ノ塔経由
丹沢山塊 ・ グランド トラバース仕業




11:58
蛭ヶ岳頂上出発から
まず始めにアプローチするのは、

おにがいわのあたま
鬼ヶ岩ノ頭 ( ☞ ☆ )
標高    1608m
所在地   神奈川県相模原市・足柄上郡山北町
山系    丹沢山地
種類    山塊
で、足場の極めて悪い
ガレ場ステージを難なくクリアして行き、




12:16
こんどは・・・、
ぜんかいの蛭ヶ岳タイムトライアルで
降雪状態で苦しめられた

たなさわのあたま
棚沢ノ頭 ( ☞ ☆ )
標高    1590m
所在地   神奈川県相模原市緑区
       神奈川県足柄上郡山北町
山系    丹沢山塊
種類    隆起 ・ 山塊
を、この日は難なくここでも
トラバースして・・・、




12:21
蛭ヶ岳 ~ 丹沢山区間の中間地点である
ふどうのみね
不動の峰 ( ☞ ☆ )
標高    1614m
所在地   神奈川県相模原市緑区
       神奈川県足柄上郡山北町
山系    丹沢山塊
種類    隆起 ・ 山塊
の頂上を高速通過すると
こんどは・・・、




12:26
丹沢主脈線ならではの
開放的な尾根筋を突っ走り、




12:29
丹沢山のピークが
見えてきたぞ!




12:44
かくかくしかじかと時は過ぎ
丹沢山頂上へ再降臨♪




12:44
ここでも長居することなく
そそくさと離れて、




12:57
こんどはそのまま
復路中間経由地 ・ 「 丹沢 塔ノ岳 」 へと
めざしていく・・・。




13:01
それと同時に
この復路の最終ピークである・・・、

たんざわ ・  さん の とう
丹沢 ・ 三ノ塔 ( ☞ ☆ )
標高    1204.8 m
所在地   神奈川県秦野市
山系    丹沢山地
種類    隆起 ・ 山塊
が見えてきたが
まだまだ先は遠いなぁ。。。




13:01
それにしても
塔ノ岳がだんだんと近づくにつれて
オレ・・・、疲れてきたなぁ~




13:09
塔ノ岳のピークが
もう目の前だけど
正直、この登りは堪えたぞ・・・!

と思っているあいだに・・・?



13:19
「 ここは原宿か? 」
と言わんばかりに・・・、




13:21
この時間の塔ノ岳頂上は
だ・・・、大盛況だな!♪




13:31
・・・と、そそくさと離れて
タイムトライアル走のつづきを
しようと思ったが、




13:32
たんざわ ・  さん の とう
丹沢 ・ 三ノ塔 ( ☞ ☆ )
を前にして
1時間ばかし休憩ぶっこいて

・・・再出発する

気にはなかなかなれず




14:58
半ばしぶしぶと出発して
丹沢表尾根を縦走することに。




15:02
いつものクサリ場を
よじ登り、




15:09
だんだん三ノ塔が近づくなか



15:16
往路でも通った
からすおやま
烏尾山 ( ☞ ☆ )
標高    1136m
所在地   神奈川県秦野市
山系     丹沢山地
種類     山塊
に再び舞い戻るのである・・・!

どんどんと
つづく!♪
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪ 、蛭ヶ岳タイムトライアル  ~ 第四戦 ~   #5                                                                                     The Final Tracks     

2019.04.14

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

これで
最後 ♪



15:19
やっと戻ってきたぜ!♪
烏尾山頂上!




15:20
大好きな烏尾山頂上からの
標高1200m台から観る
秦野市街の光景




15:22
三ノ塔の雄姿をみると
長旅から帰ってきたんだなぁ。。。
と、改めて実感するのである。




15:42
そして三ノ塔頂上に
またまた再降臨!☆




15:43
丹沢山塊を思う存分
好きなだけ堪能して
下山へのアプローチにこれから移るぞ!




15:44
ちゅう訳で
着陸点呼を
済ませたところで

いざ
Sonic Landing の 開始だ!☆
( ↑ Lufthansa MD11F Edition クリックしてね♪ )


いくぜ!♪



16:14
Approach push.
      Gear down
     ❝Gear down.❞




16:15
Approach lights insight.
        ❝Roger.❞




16:20
Approaching minimum.
        ❝Checked.❞




16:32
Minimum.
❝Landing!✈❞        




16:36
俺 ・ 矢吹
Nice Landing!♪ 
【 2019年 4月 6日 ( 土 )練習内容 】
6:00 ~ 16:35
・ 丹沢蛭ヶ岳往復 タイムトライアル 31720m
  ※ コースおよびタイム等は、本文参照のこと

【 2019年 4月走行距離 】
日計          31.72km




16:43
【2019年登山登頂リザルト】
新規登録         1件
 1月 19日 ( 土 ) 王岳 & 鬼ヶ岳              ( 御坂山地 )
既存増量         8件
 1月  1日 ( 月 ) 雲取山                    ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
 1月 26日 ( 土 ) 鬼ヶ岳                    ( 御坂山地 )
 2月  3日 ( 日 ) 丹沢塔ノ岳 ・ 丹沢三ノ塔        ( 丹沢山塊 )
 2月 17日 ( 日 ) 雲取山                    ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
 3月  9日 ( 土 ) 丹沢塔ノ岳 ・ 丹沢三ノ塔         ( 丹沢山塊 )
 3月 17日 ( 日 ) 丹沢蛭ヶ岳                  ( 丹沢山塊 )
 3月 31日 ( 日 ) 竜ヶ岳                     ( 天子山塊 )
 4月  6日 ( 土 ) 丹沢蛭ヶ岳                 ( 丹沢山塊 )
軒先累計         9件

2019年 3月総累積高低差
           1582m (  1.58km)

2019年 年間総累積高低差
          10505m ( 10.50km)



【2019年 4月 6日 ( 土 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 3:40出発~
万町交差点 ・ 右折 ~ 国道16号 ・ 東京環状 ~ 橋本五差路経由 ~
国道129号直進 ・ 新昭和橋経由 ~ 金田陸橋 ・ 右折 ~ 国道246号 ~
大倉登山口駐車場 の往復
※ 2019年 4月 6日 ( 土 ) 21:30帰宅


【2019年 4月 6日 ( 土 )の運行距離】

110.7
全ルート ・ 一般道使用

       東京都八王子市    東京都八王子市
運行区間 : 八王子 ・ 自宅  ~  八王子 ・ 自宅




こんかいの
蛭ヶ岳タイムトライアルの
あとがき

こんかいは初めて
往路 ・ 復路ともに
三ノ塔 & 丹沢表尾根経由で行えて
精力的な練習が行えた♪

昨年の年明けから4月といえば
雪山やら積雪しているところを避けて
標高400m未満で、地元 ・ 八王子の高尾山よりも低い
低山ばかり攻めていた。

ことしに入ってからは
去年とは打って変わって
標高の幾分高く、なおかつコース慣れしている雲取山や丹沢エリアでの
自主強化練習に勤しんでいるのである。

まぁその理由は
見ず知らずの百名山を巡るにあたり






昨年の夏に制覇した
南アルプスの聖岳スカイランニングで
距離の長いトレイルに苦しめられてきたから。

趣味の世界で楽しんでいて
難易度が増してきているなかで
とりあえずはトレイル持久力を夏山シーズンまでに
さらに身につけて
できるだけ練習に練習を自分なりのやり方で重ねて
次回以降に向けて備えておこうという次第である。


俺 ・ 矢吹 ♪
The Mt.Hirugadake Experimental
Advanced For Sky Running Trial Project
                Part.4

         矢吹 ☆ 競一朗
蛭ヶ岳タイムトライアル 第四戦

                 

俺 ・ 矢吹 ♪ HEATプロジェクト 、蛭ヶ岳タイムトライアル  ~ 第三戦 ~   #1

2019.03.18

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

ぜんかいの
丹沢山塊 ・蛭ヶ岳タイムトライアルから
約4ヶ月後の・・・、

去る、2019年 3月 17日 ( 日 ) 、
The Mt.Hirugadake Experimental Advanced
   For Sky Running Trial Project  #3

ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )

こんかいも
人生6度目の
あの、「相模の國の最高峰」こと・・・、


たんざわ ・  ひるがたけ
丹沢 ・ 蛭ヶ岳 ( ☞ ☆ )
標高    1672.7 m
       丹沢山塊 ・ 神奈川県最高峰
       ※ 日本百名山のひとつ
所在地  神奈川県相模原市緑区、足柄上郡山北町
山系    丹沢山地
種類    山塊
の、頂きに赴く!♪

そう・・・、
すべては

日本百名山 ・ 新規獲得増量キャンペーン
「 死ぬまでに50% ~ 60%ぐらい・・・、達成!♪ 」 
絶賛 ・ 実施中 ☆

・・・のための
極めて自分本位な内容で構成された
自主強化練習である。

さぁ、こんかいも
気合を入れてお贈りしよう!☆
題して

俺 ・ 矢吹 ♪
The Mt.Hirugadake Experimental
Advanced For Sky Running Trial Project
                Part.3

         矢吹 ☆ 競一朗
蛭ヶ岳タイムトライアル第三戦

だっ♪

まずは
カンタンにあらすじ

こんかいも
大倉バス停 ~ 蛭ヶ岳頂上区間を
往路 ・ 復路ともに時計をとめないで
ノンストップでおこなう
往路 ・ 完全型タイムトライアル

こんかいは、丹沢山 ~ 蛭ヶ岳頂上区間の積雪を考慮した
大倉バス停 ~ 蛭ヶ岳頂上区間を
タイム計測してみて
所要時間を把握しておきたい。

そういった目的で
これから
丹沢 ・ 蛭ヶ岳に向けた
公式試運転が開始されるのである



Kick off
Chapter of Departure & Sky Travers
神奈中 大倉バス停 ~ 蛭ヶ岳頂上 13000m

使用路線 : 大倉尾根
7:00 ~ 11:05

    1km    9’51”
    2km   16’38”
    3km   16’10”
    4km   12’33”
    5km   18’25”    1゜13’39”
    6km   23’00”
    7km   20’44”    ※ 塔ノ岳頂上通過 、 1゜48’25”
    8km   15’49”
    9km   17’58”
   10km   23’53”    2゜55’06” ( 1゜41’27” )
   11km   19’34”
   12km   23’20”
   13km   27’08”    4゜05’09” ( 1゜10’03” )
平均ペース : 18’51”/km

※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   1380m
   内訳 大倉バス停 ・ 駐車場   →   塔ノ岳頂上  1191m (  300m → 1491m
           日高          →   丹沢山頂上   106m ( 1461m → 1567m
          棚沢の頭        →   蛭ヶ岳頂上    83m ( 1590m → 1673m
          合計累積標高差               1380m

※ 通常歩行登山時所要時間 : 約6時間00分



7:00
こんかいも
いつもの大倉バス停からのスタート

なんだか山の上の雲がドンヨリしていて
後半戦がイヤな予感。。。




7:05
そんでもって
毎度おなじみの大倉登山口から
タイムトライアルを開始♪




7:11
前回の丹沢表尾根シリーズとはちがい
こんかいは登山者が少なめか?




7:26
いつものように
見晴茶屋を通過して




7:28
一気に標高を稼ぐかのように
バカ尾根の急斜面を攻め揚げる👊




7:58
開始から約1時間そこらで
標高950mの 「 堀山の家 」 に到達し、




8:27
さらに30分後には
標高約1300mの 「 花立山荘 」 に
到達する。




8:27
花立山荘から見る・・・、
はこね   やまやま
箱根の山々 ( ☞ ☆ )、
このときは
取りあえず良くみえていた♪




8:33
そんでもって
花立山荘を過ぎると
相模の国の最高峰こと

たんざわ ・  ひるがたけ
丹沢 ・ 蛭ヶ岳 ( ☞ ☆ ) さまが顔を出す!
2019年に入って、これから今年初めての
突入するんだねぇ。。。

なんかまだ雪化粧しとるけど。



8:33
まぁ、そのまえに
とりあえず
往路中間地点の

 とうのだけ
塔ノ岳 (☞☆)の頂上を
経由するんだけどね。




8:46
そんな階段の多い大倉尾根の
最後の階段を登り詰めると・・・、




8:47
毎度おなじみ
塔ノ岳頂上を・・・、




8:48
寛ぐことなく
そそくさと通過する。



塔ノ岳の頂上を通過して
だいたい20分後、


9:10
塔ノ岳の頂上を出発して
日高 ( ひったか ) から観た

 りゅうがばんば
竜ヶ馬場 ( ☞ ☆ )
標高    1504m
所在地  神奈川県清川村・山北町
山系    丹沢山地
種類    山塊
が、早速みえ始めて、



9:19
竜ヶ馬場の頂上から
塔ノ岳を振り返ってみてみる。。。


その尾根筋上からみた
玄倉川ごしに見える・・・、



9:25
ふ じ さん
富士山 ( ☞ ☆ )
は、残念ながら雲隠れ。

ここいらから
丹沢山までは、行儀悪いながらも
食事を摂りながら走ったり歩いたり。。。

タイムトライアルなんで。



9:38
丹沢エリアで唯一、
百名山の看板のある
丹沢山の頂上を・・・、




9:40
ここでもそそくさと通過して
蛭ヶ岳の頂上へと
先急ぐのであった・・・!


つづく!♪
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪ HEATプロジェクト 、蛭ヶ岳タイムトライアル  ~ 第三戦 ~   #2

2019.03.18

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

つづき ♪


9:46
丹沢山の頂上をすぎると
写真左手の雪化粧した
丹沢 ・ 蛭ヶ岳の頂上をめざすことに・・・!




10:00
丹沢山から先は
予想通りの積雪場面・・・。




10:03
この辺になると
蛭ヶ岳まで、もう目の前みたいに見えるけど、




10:07
不動の峰周辺の休憩所付近では
「 サングラス持参すれば良かったぁ~・・・ 」
と言わんばかりに雪化粧。。。




10:11
積雪バリバリな
不動の峰頂上をすぎると・・・、




10:13
「 うわぁ・・・、
 こんな丹沢、初めてだぜぇ 」 という感じに
興奮と絶句した気持ちが入り混じる。。。




10:15
「 こんな斜面・・・、
 下るのかぁ。。。 」 と思いながら
アイゼン装着せずに駆け下りていくと・・・、




10:22
至近距離に
蛭ヶ岳の雄姿が見え始めてくる!




10:26
写真じゃあ分からないかもしれないが
この時、凍てつくほど寒くて
雪の粉が舞うほどの強風に曝される (><)




10:31
だけど・・・、
いままで見たことのない
丹沢の光景に、オレの興奮は隠し通せない




10:33
よし♪
蛭ヶ岳の本体が見えてきたぞ!




10:34
西丹沢の盟主
ひのきぼらまる
檜洞丸 ( ☞ ☆ )
標高     1601.0m
所在地   神奈川県相模原市
        神奈川県足柄上郡山北町
山系     丹沢山地
種類     山塊
に見守られながら・・・、



10:39
さぁ、これから
「 鬼ヶ岩ノ頭 」 頂上から・・・、
蛭ヶ岳めがけて




10:41
いざ、出陣!!!



10:44
開放的な尾根筋を
苦しもがきながら・・・、




10:56
最後の力を
振り絞り・・・、




11:05
悪路のなかを
時間かけて・・・、




11:08
俺 ・ 矢吹 ♪
2019年、既存増量 ・ 6件目
       &
軒先累計 ・ 第7件目
丹沢 ・ 蛭ヶ岳 登頂達成ぇ~っ♪

するのだったぁ・・・、
疲れた。。。。


さらに
つづく!♪
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪ HEATプロジェクト 、蛭ヶ岳タイムトライアル  ~ 第三戦 ~   #3

2019.03.18

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

さらに
つづき ♪


ではここで
11:05 ~ 11:40は
天空の絵画に酔いしれるコーナー


11:11
~ Bird VIEW Time 丹沢篇 ~
丹沢 ・ 蛭ヶ岳 Edition

           をお贈りしていこう・・・☝

と思うのだが、



11:11
誰もいない
雪に覆われた蛭ヶ岳の頂上からは
これといって遠くの山々が見渡せた訳でもなく、




11:12
オレの住まい ・ 八王子市街から
富士山に抱きかかえられるようにそびえ立つ

おおむろやま
大室山 ( 丹沢 ) ( ☞ ☆ )
標高   1587m
所在地  神奈川県相模原市
      山梨県南都留郡道志村
山系   丹沢山地
種類   山塊
や、



11:12
写真正面の
西丹沢の盟主こと

ひのきぼらまる
檜洞丸 ( ☞ ☆ )
標高     1601.0m
所在地   神奈川県相模原市
        神奈川県足柄上郡山北町
山系     丹沢山地
種類     山塊
や、



11:12
はこね   やまやま
箱根の山々 ( ☞ ☆ )、
といった山々、



11:12
そんでもって
左端の塔ノ岳から、鍋割山へと延びる尾根筋、




11:13
最後の一枚は
復路中間地点、

たんざわ  ・  とう の だけ
丹沢 ・ 塔ノ岳 ( ☞ ☆ )
・・・くらいしか見えやしなかった。




11:35
カンタンに写真を撮ったあとは
「 蛭ヶ岳山荘 」 にて短時間の休憩と
食事を摂り、

直ちに下山をし始めるのであった・・・!



Reverse Semi Sky Traverse
        &
Sonic Landing Chapter
For Kanatyu Ohkura Bus Stop 13060m
蛭ヶ岳頂上 ~ 神奈中 大倉バス停

使用路線 : 丹沢主脈線 ・ 大倉尾根
通過地点 : 丹沢山頂上 ・ 塔ノ岳頂上
11:40 ~ 15:20

   1km   19’06”
   2km   16’44”
   3km   18’17”
   4km   26’39”
   5km   14’48”    1゜13’39”
   6km   14’39”
   7km   19’22”
   8km   18’02”
   9km   19’08”
  10km   16’37”    3゜03’27” ( 1゜27’51” )
  11km   10’16”
  12km   10’22”
  13km   10’57”
  のこり     1’06”    3゜36’10” ( 0゜32’43” )
平均ペース : 16’33”/km

11:40
※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   54m
   内訳   棚沢の頭     →   不動の峰     24m ( 1590m → 1614m
          日高      →   塔ノ岳頂上    30m ( 1461m → 1491m
         合計累積標高差             54m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約5時間30分


こんかいは
ぜんかいとは異なり
丹沢表尾根縦走の完全回避版
として、登山口の神奈中大倉バス停をめざし、




11:43
雪化粧しまくりの
丹沢主脈線を縦走していくのだけど・・・、




11:49
丹沢主脈線の
ガレ場ステージのひとつ

おにがいわのあたま
鬼ヶ岩ノ頭 ( → ☆ )
標高    1608m
所在地   神奈川県相模原市・足柄上郡山北町
山系    丹沢山地
種類    山塊
のアプローチを
難あり状態でクリアしたあたりから、




11:59
雪が降り始め、
山の斜面から
風で雪が舞ながらの状態のなかを




12:02
縦走していくのである (><)



12:05
後を振り返ると
蛭ヶ岳が見えづらくなるなか、




12:08
降雪舞う丹沢主脈線、
とりあえずホワイトアウトすることなく、




12:10
こんどは・・・、
たなさわのあたま
棚沢ノ頭 ( ☞ ☆ )
標高    1590m
所在地   神奈川県相模原市緑区
       神奈川県足柄上郡山北町
山系    丹沢山塊
種類    隆起 ・ 山塊
が現れだし
半泣き状態のなかをクリアして・・・、




12:16
不動の峰を通過して
やがて・・・、




12:18
丹沢山塊のなかで
唯一、日本百名山の看板のある・・・、

たんざわさん
丹沢山 ( ☞ ☆ )
標高    1567m
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地   神奈川県相模原市緑区
        神奈川県足柄上郡山北町
        神奈川県愛甲郡清川村
山系     丹沢山塊 ( → ☆ )
種類     隆起 ・ 山塊
が見えてきた。



12:18
雪雲で見え隠れする
塔ノ岳の様子を伺いながら、




12:24
さらに目指していくのである・・・。

またまた
つづく!♪
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪ HEATプロジェクト 、蛭ヶ岳タイムトライアル  ~ 第三戦 ~   #4                                                                                            The Final Tracks 

2019.03.18

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

これで
最後 ♪☆



12:29
ここから
丹沢山に向けた急斜面へと向かうころ、




12:29
写真右端の
 とうのだけ
塔ノ岳 (→☆)
が見えてきたではないかい?!!



12:41
丹沢山頂上付近から
尾根筋を振り返ると
なんか・・・、ヤバい光景。。。




12:48
丹沢山の頂上に到達するも
ゆっくり寛ぐことなく
そそくさと立去ろうとするが、




12:52
これまたスゴい
雪景色!




13:09
さきほど紹介した竜ヶ馬場の頂上より
復路中間地点、塔ノ岳を望む

こっから塔ノ岳まで、おおよそ2.5km先




13:14
視界が悪い
尾根筋を更に突進み、




13:21
雪降るなか
至近距離にまで迫った塔ノ岳の頂上をめざし

やがて・・・、




13:36
誰もいない・・・、



13:38
塔ノ岳の頂上にたどり着き、



13:38
こんかいは立入らない
丹沢表尾根方面を見届けて、




13:39
塔ノ岳の頂上を
あとにしたところで・・・、




13:40
降雪で厳しい悪天候のなかより
着陸点呼を
済ませたところで

Sonic Landing の 開始だ!☆
( ↑ Lufthansa MD11F Edition クリックしてね♪ )


いくぜ!♪



13:56
Approach push.
      Gear down
     ❝Gear down.❞




14:19
Approach lights insight.
        ❝Roger.❞




14:53
Approaching minimum.
        ❝Checked.❞




15:12
Minimum.
❝Landing!✈❞        




15:23
俺 ・ 矢吹
Nice Landing!♪ 
【 2019年 3月 17日 ( 日 )練習内容 】
7:00 ~ 15:20
・ 丹沢蛭ヶ岳往復 タイムトライアル 26060m
  ※ コースおよびタイム等は、本文参照のこと

【 2019年 3月走行距離 】
日計          26.06km





15:25
【2019年登山登頂リザルト】
新規登録         1件
 1月 19日 ( 土 ) 王岳 & 鬼ヶ岳              ( 御坂山地 )
既存増量         6件
 1月  1日 ( 月 ) 雲取山                    ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
 1月 26日 ( 土 ) 鬼ヶ岳                    ( 御坂山地 )
 2月  3日 ( 日 ) 丹沢塔ノ岳 ・ 丹沢三ノ塔        ( 丹沢山塊 )
 2月 17日 ( 日 ) 雲取山                    ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
 3月  9日 ( 土 ) 丹沢塔ノ岳 ・ 丹沢三ノ塔         ( 丹沢山塊 )
 3月 17日 ( 日 ) 丹沢蛭ヶ岳                 ( 丹沢山塊 )
軒先累計         7件

2019年 3月総累積高低差
           2694m ( 2.69km)

2019年 年間総累積高低差
           8348m ( 8.35km)



【2019年 3月 17日 ( 日 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 3:40出発~
万町交差点 ・ 右折 ~ 国道16号 ・ 東京環状 ~ 橋本五差路経由 ~
国道129号直進 ・ 新昭和橋経由 ~ 金田陸橋 ・ 右折 ~ 国道246号 ~
大倉登山口駐車場 の往復
※ 2019年 3月 17日 ( 日 ) 21:30帰宅


【2019年 3月 17日 ( 日 )の運行距離】

114.3
全ルート ・ 一般道使用

       東京都八王子市    東京都八王子市
運行区間 : 八王子 ・ 自宅  ~  八王子 ・ 自宅



超絶簡単な
あとがき

自分で好き好んで
大好きな丹沢 ・ 蛭ヶ岳往復タイムトライアルを
行ったのだけど

積雪あり ・ 降雪ありの初めて尽くしの状況を
苦しくも楽しめたトレイルだった・・・。

次回の蛭ヶ岳タイムトライアルは
ぜひとも好天に恵まれて欲しい♪

こんかいは
何の練習だか、よくわからない内容だった。


俺 ・ 矢吹 ♪
The Mt.Hirugadake Experimental
Advanced For Sky Running Trial Project
                Part.3

         矢吹 ☆ 競一朗
蛭ヶ岳タイムトライアル第三戦

               

雲取山タイムトライアル Part.3   #1

2019.02.18

category : ・ 走る、俺♪

comment(0)

去る、2019年 2月 17日 ( 日 ) 、
矢吹♪ FASTECH 100 Tops Mountains Program#28
ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )

この日は・・・、
「 第53回 青梅マラソン 」
だったけど・・・、


・ レースにエントリーしてない
・ レースに向けた練習なんぞ、最近、やっちゃいない

・・・という理由からオレは
自分のやりたい事を最優先にすべく
観光トレラン向けの強化練習に
赴いたのである♪

そう・・・、
それは例の・・・、

日本百名山 ・ 新規獲得増量キャンペーン
死ぬまでに60%達成!♪ 絶賛 ・ 実施中 ☆

・・・向けの
自主強化エクササイズ企画!


んで、こんかい選んだ
その教材は
もうオレにとって
ネタ切れしたときに、最近よく用いる・・・、



首都 ・ 東京の最高峰で
困ったときの・・・、


くもとりやま
雲取山 ( ☞ ☆ )
標高     2017.13m
        ※ 東京都最高峰
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地   東京都西多摩郡奥多摩町
        埼玉県秩父市
        山梨県北都留郡丹波山村
山系     奥秩父山塊 ( → ☆ )
        秩父山地 ( → ☆ )
種類     山塊
所属路線  石尾根縦走路 ・ 終点
        奥秩父主脈縦走路 ・ 起点
だっ♪
まぁ、気合入れれば
お昼にはミッション終了するんで
そこから青梅マラソン応援に間に合うかなぁ・・・。

という感じで

矢吹♪ SPEED FASTECH
For Semi Vertical Operation
Mt.KUMOTORI The Time Trial Part.3

奥秩父山塊 自主強化練習
「 雲取山タイムトライアル パート3」 篇

に、勤しんだのであ~る♪!


では、こんかいも
あらすじをすっ飛ばして
いきなし本題だぜぇ~

超絶簡単に申しあげれば
前日の土曜日に22:30に就寝し
2:30というまたまた奇天烈な時間に起床し
夜中の3:30に自宅出発、
あさ5:40、小袖駐車場にクルマを停めて・・・、


6:53
雲取山タイムトライアルが
開始されるのであ~る♪



Chapter of Departure
Mt.KUMORORI The Time Trial
小袖駐車場 ~ 雲取山頂上 10300m

使用路線 : 雲取山登り尾根 ・ 石尾根縦走路 
経由地  : 七ツ石山頂上 ・ 小雲取山頂上
6:55 ~ 9:27

   1km   10’14”
   2km   12’00”
   3km   11’38”
   4km   12’25”
   5km   14’55”    1゜01’15”
   6km   19’24”    
   7km   16’35”
   8km   18’27”
   9km   14’03”
  10km   16’18”    2゜26’04” ( 1゜24’49” )
   のこり    4’41”    2゜30’45” ( 0゜04’41” )
平均ペース : 14’36”/km

※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   1277m
   内訳 小袖駐車場   →   雲取山頂上   1277m ( 740m → 2017m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約5時間30分




6:57
まずは
毎度おなじみな看板まえから進入し




7:05
廃墟った
山小屋の脇を通過してくと




7:29
山の尾根筋が
顔を出す!




7:45
さらに標高を揚げて



8:07
丹沢山くらいの標高1580mくらいの
「 七ツ石小屋 」 に到達!




8:08
どうやらここは
小袖ルートの半分地点であるようだ。




8:08
七ツ石小屋から
さらに上をめざし、




8:16
やがて
支線と本線の合流地点で
石尾根縦走路に接続すると、




8:20
満天の青空に、
こびり付く雪原の
その先は・・・?


七ツ石山頂上から
眺める・・・、


くもとりやま
雲取山 ( ☞ ☆ )が
見えてきたぞ!

元旦以来の光景だぜ!!!




8:22
よっしゃあ!
小雲取山を経由して
写真中央の雲取山をめざしてくぜぇ♪




8:23
毎度まいどながら
この尾根筋をみると
なんだか、ワクワクするぜ!




8:23
開放感あふれる
石尾根縦走路からの

ひりゅうさん
飛竜山 ( ☞ ☆ ) 、
毎度ながら癒される光景だぁ。。。




8:33
飛竜山をみながら
前方を突進み、




8:35
青空の下の
ダンシング ・ ツリーをあとにして

さらに雲取山の頂きへと
めざすのである♪


つづく
  ↓
  ↓
  ↓
PrevPage |  to Blog Top  | NextPage
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.