アロー独走

Changing The Future , NOW♪

俺 ・ 矢吹 ♪ 、 「 関西のキリマンジャロ 」 をゆく #1

2018.10.17

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

去る、2018年 10月 14日 ( 日 ) 、
矢吹♪ FASTECH 100 Tops Mountains Program#27
ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )

読者諸君も
すでにご存じ
いまオレは・・・、

日本百名山 ・ 新規獲得増量キャンペーン
死ぬまでに50%達成!♪ 絶賛 ・ 実施中 ☆

であるのだが、


なんと・・・、
ぬわ~んと・・・、



オレはこの日・・・、
晴れて、「 日本百名山 ・ 祝40峰目 」
めでたく達成を果たすのだぁ~っ・・・!!


こんかいは
その模様を
お贈りしよう♪


        その場所は・・・、
     これだぁぁぁ~~~~~っ

                    👇
           👇
           👇


 いぶきさん
伊吹山 ( → ☆ )
標高     1377m
         ※ 日本百名山のひとつ
         ※ 滋賀県最高峰
         ※ 伊吹山地最高峰

         ※ 国内ランキング ・ 約562位ぐらい。 ( ← ウソだと思ったら、各自で数えろ!)
所在地   滋賀県米原市岐阜県揖斐郡揖斐川町
        滋賀県不破郡関ケ原町
山系    伊吹山地 ( → ☆ )
種類    堆積岩 ・ 石灰岩
だっ!♪
でぇは、こんかいも
気合を入れていくぜ!

題して

矢吹 ☆ 競一朗
日本百名山 ・ 40峰目達成記念
俺 ・ 矢吹 ♪
関西のキリマンジャロをゆく

だっ・・・!

では何で
40カ所目を伊吹山に選んだか

ここ最近、関東圏 ・ 北日本方面ばっかだったんで
こんかいは気分を変えて
西に向かって、そこの百名山を
チョイスしたんだけど、

街から街へ抜けていく
大都市間移動に
四苦八苦して

12時間という長岐に渡る
アホみたいな奇天烈極まりない
一般道のみの移動の末

やっとこさ
登山口の道の駅に到達するのだぁ (>< )




20:54
【2018年 10月 13日 ( 土 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 10:20出発 ~ 八王子市街 ~
北野町交差点 ・ 右折 ~ 国道16号 ・ 東京環状 ~ 橋本五差路経由 ~
国道129号直進 ・ 新昭和橋経由 ~ 金田陸橋 ・ 右折 ☞ 国道246号へ接続 ~
上石田交差点 ・ 左折 ☞ 国道1号 ・ 東海道へ接続 ~
熱田神宮前交差点 ☞ 国道19号 ・ 伏見通りへ接続 ・名古屋市中心部通過 ~
日銀前交差点 ・ 直進 ☞ 国道22号 ・ 名岐バイパスへ接続 ~
岐南インター交差点 ・ 左折 ☞ 国道21号 ・ 岐大バイパスへ接続 ・ 大垣市街通過 ~
関ケ原西町交差点 ・ 右折 ☞ 国道365号へ接続 ~ 野一色東交差点 ・ 右折 ~
県道40号 ☞ 伊吹交差点 ・ 左折 ~
0:22 道の駅 「 伊吹の里 」 到着後、車中泊を開始


【2018年 10月 14日 ( 土 )の運行距離】

425.0km
全ルート ・ 一般道使用

       東京都八王子市   滋賀県米原市
運行区間 : 八王子 ・ 自宅 ~ 道の駅 伊吹の里




5:40
長い一般道による移動の末
やがて夜が明けて




7:25
日本百名山 ・ 通算40件目の達成に向けて
記念すべき、観光トレイルが開始されるのである・・・!



Kick off
Chapter of Departure
道の駅 ・伊吹の里駐車場 ~ 伊吹山頂上 7620m

使用路線 : 伊吹山正面登山道
8:00 ~ 10:40

   1km    8’30”
   2km   20’41”
   3km   19’53”
   4km   20’16”
   5km   18’28”    1゜27’50”
   6km   21’21”
   7km   36’14”
  のこり    14’43”    2゜49’09” ( 1゜21’19” )
※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   1177m
   内訳 道の駅 ・ 伊吹の里   →   伊吹山頂上   1177m ( 200m → 1377m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約4時間20分




7:57
伊吹山トレイルの開始場所
「 道の駅 ・ 伊吹の里 」 にて



開始から伊吹山の登山口までは
一般道を伝っていくのだが・・・、




8:07
本格的 ・ 登山口をまえにして
山腹に雲がかかり始め
早くも暗雲を予感させる光景に・・・ ( >< )




8:15
開始から約20分後
本物の本来の登山口に到達




8:19
ここでは山の協力金 300円を支払って
登山道に入るんだそうだ。。。

まぁ、払うかどうかは各自の自由なんだそうだが
ここのカウンターは午前中で閉まるそうなんだと。



8:22
登山口からの序盤は
整備尽くされた、高尾山っぽいとこを
登っていくんだな。




8:25
ここ最近の、いままで登った百名山にくらべると
なんか人工的感を覚える登山道



伊吹山 ・ 一合目にて

8:25
開始から約40分
標高420mにして、早速開放的な光景。。。




8:41
かつてはここいらには
2010年まで、
伊吹山スキー場 ( → ☆ )が
あったんだそうだけど




8:49
スキー客減少やら、
地球温暖化による降雪量減少やらの理由で
閉鎖に追いやられたそうだ。。。




9:13
しっかしまぁ・・・、
せっかく関西圏まで出向いて、ドンヨリじゃぁ
やる気失せるなぁ。。。。



と、思ってる間に
3合目。


9:16
3合目付近に限らず
伊吹山ってトイレを含めた
サニタリー設備が充実しとるなぁ




9:33
標高880m地点の
伊吹山5合目
ここからみると、広大かつ超巨大な伊吹山
「 関西圏のキリマンジャロ 」 にふさわしき光景に圧倒させる


が、


9:44
雲のなかの
ガスガス状態のなかを歩かされる。。。




9:56
と、思ったら
こんどはガスが晴れて、




9:56
振り向くと
雲を抜け出したようだった。


 つづく ♪
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪ 、 「 関西のキリマンジャロ 」 をゆく #2

2018.10.17

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

つづき ♪


9:56
横目をふり向くと
高感度な伊吹山の急斜面




9:58
ここがもし
関東地方でおなじみな
奥多摩エリアの山のなかなら




9:58
こんな写真のような開放的なのではなく
なにも見渡せない樹林帯の中なんだろうねぇ。




9:59
たかだか標高1000mそこらで
御殿場口登山道からの富士登山をしているような
眺めだ。




10:10
まだ・・・、相変わらず
琵琶湖方面は、雲のなか・・・。
雲がなければ、いったいどんな光景なんだろうか・・・!!!!!???




10:17
伊吹山8合目 ・ 標高1220m地点
関東の山だったら
まず在り得ない光景・・・・!!




10:31
ほんとうに
御殿場口登山道の富士山に
雰囲気がそっくりだな!

まぁ、御殿場口登山道の富士山は、
ここまで雑草・・・、といっていいか分からんが
草木そのものが存在しない、「 究極の無の境地 」 の場所なんだけどね。



10:33
山頂に近づくにつれ
人工的度がさらに増していき
登山道だか公園だか、分からない光景に。。。




10:35
なんか・・・、なんで扉 「 トビラ 」 があるんだ!?
まぁ・・・、開けて潜ってみるか。




10:37
これが関西圏の百名山にして
「 関西のキリマンジャロ 」 伊吹山頂上の光景・・・、か。




10:39
うわぁ・・・、
まるで富士山頂上みたく
「 天空のレストラン街 」 って感じ。

至れり尽くせりだなぁ。。。
さすが伊吹山!



10:40
と、思っているあいだに



10:44
俺 ・ 矢吹 ♪
2018年、新規登録 ・ 18件目
       &
軒先累計 ・ 第22件目
日本百名山 ・ 40峰目達成記念
伊吹山 登頂達成ぇ~っ♪

するのだった。

さらに
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪ 、 「 関西のキリマンジャロ 」 をゆく #3

2018.10.17

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

さらに
つづき ♪


ではここで
10:42 ~ 12:15は
天空の絵画に酔いしれるコーナー


11:25
~ Bird VIEW Time 伊吹山篇 ~
山頂周辺 & 琵琶湖方面エリア Edition

           をお贈りしていこう・・・☝



11:25
伊吹山頂上は
他の山々の頂上とは
比べのもにならない程に広大で




11:30
写真のように開放的な雲海が一望でき、
・・・というか、雲海がなければ
琵琶湖が一望できるはずなんだけど、




11:27
琵琶湖エリアの反対側には
「 伊吹山ドライブウエイ 」 の
広大な駐車場が存在!




11:31
さらに奥の濃飛平野および
名古屋市街方向は、こんな感じ。




11:38
この日のこの時間は
じつはかなり風が強くて肌寒く
段々と雲が流れて
開放感が増していくんだな♪




11:46
ここいらで一旦昼食を摂り、



12:17
ちょいと山頂エリアを離れて
展望エリアに向かう・・・。




12:50
ではここからは
濃飛エリアから、時計周りに
まずは
ようろうさんち
       養老山地 ( → ☆ ) から
紹介していこう♪



まずは
養老山地の最高峰


12:50
しょうがたけ
笙ヶ岳 ( → ☆ )
標高     908m
        ※ 養老山地最高峰
所在地    岐阜県大垣市
山系     養老山地 ( → ☆ )
種類     堆積岩 ・ 石灰岩
笙ヶ岳の主な特徴
① 山頂部には、ミズナラ・ブナ・栗などの広葉樹林が広がっている
② 山頂からは北側の展望が開け、
  美濃の市街地 ・大垣市や岐阜市や白山が、裏山と表山の奥に見渡せる。
③ 山頂の東側にある小ピークからは、西側の展望も開け、
  琵琶湖北部そして間近に伊吹山を望むことができる
④ 養老山地は、石灰岩質の山であり、
  南部の石津御嶽の北側などの場所では、石灰岩の採掘が行われていて
  採掘スポットのメッカである
⑤ 気候としては、養老山地の北端に近い位置にあり、気象観測点のある関ヶ原に近く
  このため、特に冬は太平洋側の気候というよりは、日本海側に近い気候である
  年によっては、山頂部で1mを越える積雪量となることもあり、豪雪地帯化する

といった感じである。
関東在住のオレにとって、いまいちピンとこないが
関西圏の高尾山エリアってとこかな。

まぁ、高尾山エリアの山々って、石灰岩質の山々ではないだろうから
その辺は異なるのだろけど


お次に紹介するのは
養老山地を代表するお山


12:51 
ようろうさん
養老山 ( 岐阜県 ) ( → ☆ )
標高     859m
所在地    岐阜県大垣市
        岐阜県養老郡養老町
山系     養老山地 ( → ☆ )
種類     堆積岩 ・ 石灰岩
笙ヶ岳の主な特徴
名瀑百選 養老の滝 ( → ☆ ) 源流の山である
② 養老山地北部にある養老山は、関ケ原に近く
  特に冬は日本海性気候で、それ以外の季節は太平洋性気候である
  つまり季節によって気候そのものが大きく異なる、ある種の特殊な山である
③ 山腹から濃飛平野や伊吹山、笙ヶ岳やらが一望できる
   山頂から樹木に囲まれているため、眺望はない
中京圏 ・ 関西圏民にとって
標高的にも手軽に楽しめそうな感じだが
関ケ原に近いだけあって冬山リスクが高そうだ

関東でいう陣馬山 ・ 景信山と似たような標高の山なんだろうけど
冬場に容易に豪雪地帯化するところは
関東の低山とは大きく異なるんだろうねぇ・・・、きっと。



12:55
養老山地の向かって右隣りのエリアは
オレら関東在住に馴染みの薄い

すずかさんみゃく
鈴鹿山脈 ( → ☆ )
3峰を紹介していこう☝



まずは鈴鹿山脈の
1峰目は・・・、


12:55
ふじわらだけ
藤原岳 ( → ☆ )
標高     1144m
        ※ 鈴鹿セブンマウンテンズ ( → ☆ ) のひとつ
所在地    三重県いなべ市
        滋賀県東近江市
山系     鈴鹿山脈 ( → ☆ )
種類     堆積岩 ・ 石灰岩
藤原岳の主な特徴
① 三重県側は、太平洋セメント(株)藤原鉱山となっており
  山容そのものが変わる程の採掘活動が盛んに行われている
② 山頂は比較的平坦であり、山頂及びその北西にある標高1171mの天狗岩は、展望地となっている
③ 藤原岳周辺は、伊勢湾に近いため太平洋側の気候であるが、
  冬には、北西の季節風により、日本海から雪雲が流れ込み、山頂部は積雪する
④ かつては 「 藤原スキー場 」 があったらしく
  リフト等の設備は一切なかったらしく、自然のなかのスキー場だったらしい。
標高1000m前後の山々で占める鈴鹿山脈は
関東在住のオレにとって全然ピンとこないけど
関西 ・ 中京圏では、これらの山々に出向く機会が多いのだろう。



お次の鈴鹿山脈2峰目は・・・、
鈴鹿山脈の最高峰・・・


12:55
 おいけだけ
御池岳 ( → ☆ )
標高     1247m
        ※ 鈴鹿山脈 最高峰
所在地    三重県いなべ市
        滋賀県東近江市
山系     鈴鹿山脈 ( → ☆ )
種類     堆積岩 ・ 石灰岩
御池岳の主な特徴
鈴鹿山脈および東近江市の最高峰・・・、にしちゃぁ、1200m台と標高は、低い。。。
② 石灰岩からなる御池岳は、藤原岳とともに鈴鹿山脈の北部石灰岩地帯に位置する
③ 南北約3km、東西数百mと広い平らな空母のような山容の山頂部
  「テーブルランド」という奇妙な異名を持つ
④ 山頂部には多くのシンクホール状 ( → ☆ )の池と、
  カレンフェルトが点在するカルスト地形 ( → ☆ )が存在する
⑤ 山頂からは御在所岳 ( → ☆ )などの鈴鹿山脈のほとんどの代表格の山々を一望でき、
  さらに伊吹山、中央アルプス、恵那山、御嶽山、乗鞍岳なども眺望できる♪
⑥ ふもとでは、雨乞い神事が行われていることでも有名である
⑦ 冬季は日本海性気候の影響をもろに受けるので、積雪ハンパなく
  山頂では樹氷が現れる・・・、って、マジかっ!??
  また、鈴鹿山脈を横断する国道306号線は、冬季閉鎖を余儀なくされる
伊吹山頂上からだと、
ただの普通の山々にしか見えないけど、
シンクホール、カルスト地形、テーブルランド・・・、
なんか色んなものを隠し持っているんだねぇ。。。

関西 ・ 中京圏の低山たちは。



さて、お次に紹介するのは
伊吹山から眺める
鈴鹿山脈のランドマーク ・ マウンテンは・・・、


12:57
伊吹山と対峙してそびえ立ち
シーズン中は多くの登山者が訪れることでも有名な・・・、




12:57
りょうぜんやま
霊仙山 ( → ☆ )
標高     1094m
所在地    滋賀県犬上群多賀町
        滋賀県米原市
        岐阜県大垣市上石津群
        岐阜県不破郡関ケ原町
山系     鈴鹿山脈 ( → ☆ )
種類     堆積岩 ・ 石灰岩
霊仙山の主な特徴
① 近江国坂田郡(現・米原市)を根拠地とする地方豪族・息長氏の出身とも伝えられる
  平安時代前期の法相宗の僧であり、日本で唯一の三蔵法師である霊仙を、
  名祖(なおや)とする山である
② 霊仙三蔵堂」が麓の醒井養鱒場の脇に建立されている
③ 奈良時代に山頂に「霊仙寺」が建立されたと伝えられているが、現在はその痕跡は見られない
④ 山体は石灰岩からなり、
  なだらかな山の上部にはカレンフェルトドリーネなどのカルスト地形が見られ、
  「近江カルスト」の一角をなしている
⑤ 山頂部には窪みが多数あり、「お虎ヶ池」ドリーネにたまった池とみられている。
  また、南西の山麓には河内風穴の鍾乳洞がある
多賀町の北東部に位置している山頂からは近江盆地と琵琶湖が一望できる
⑦ スキー場などの大規模開発がほとんど行われていないため、豊かな自然が残っている
⑧ 比較的登りやすいなだらかな山であり、
  登山道も整備されているため、登山初心者を始め登山客に人気が高い
⑨ 冬には、日本海側の若狭湾方面からの季節風の影響を受け雪雲が流れ込み易く、
  山頂部は1 mを越える積雪となることが多い
この山は鈴鹿山脈のなかでも眺望がよく
人気が高そうだけど、
ほかのこの周辺と同様、冬場の積雪はハンパなさそうだ。。。




12:59
さて、こんどは
霊仙山から右隣にスライドさせてくと

お待たせ♪
我が国最大の面積を誇る湖沼で・・・、

世界湖沼面積ランキング
第129位・・・!




12:59
  びわこ
琵琶湖 ( → ☆ )
所在地      滋賀県
面積        669.26km2
           ※ 世界湖沼ランキング ・ 第129位
周囲長      241km
最大水深     103.58m
平均水深     41.2m
貯水量      27.5km3
水面の標高   84m
種類        構造湖、もしくは断層湖
成分        淡水
湖沼型      中栄養湖
透明度      2.0m~16.8m
なのだが、
写真中央に浮かぶ小島は・・・、

 おきのしま
沖ノ島 ( → ☆ )
といって実際に250人ほど住む有人島で
港やら小学校なんかもあるらしい。


そんな国内最大の面積を誇る琵琶湖は・・・、
世界レベルで考えたら
これといって大して広くもなく・・・、




13:00
じつは今世紀中・・・、
つまりは、21世紀中には消滅してしまう程
問題視されていて、サハラ砂漠のど真ん中にある

  ちゃどこ
チャド湖 ( → ☆ )
にも勝てない程のクソ狭さであるらしい。。。




13:05
ちなみに
世界でいちばん広い湖は・・・、

広さは、なんと、琵琶湖の5411倍
湖岸線のキョリが1030km
湖の最大幅が、なんと、東京 ~ 京都くらいのキョリ

そんでもって、
日本国土が軽くすっぽり入る程の大スケール・・・!
その湖の名は・・・、
そう・・・、

 かすぴかい
カスピ海 ( → ☆ )
・・・ま、負けたぜ。
琵琶湖なんか、
しょせん
池や沼地程度にしか、見えねぇよ。。。

とはいえ、広大な湖であることに
間違いはないけどね


またまた
つづく!♪
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪ 、 「 関西のキリマンジャロ 」 をゆく #4

2018.10.17

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

またまた
つづき ♪


では今度は
伊吹山北部の
伊吹山地方向にスポットを当ててみよう☝

・・・と、言いたいところだが、


13:18
実を言うと
もうこの時間で
どれが何の山だか、分からなくなっているんだな。




13:27
天気がよければ
こんな感じ♪ ( → ☆ )に
見渡せるらしく、
遙か遠くに
 白山 ( → ☆ )
なんかも望めるらしい。。。



まぁ・・・、
そんな感じで抜粋して
簡単に伊吹山地の山々を紹介していくと


13:27
すぐ真っ正面にある
 とらすやま
虎子山
標高   1183m
所在地   岐阜県揖斐郡揖斐川町
        滋賀県
山系    伊吹山地 ( → ☆ )
種類    堆積岩 ・ 石灰岩
があったり、



13:27
そのすぐ右隣りには
 くにみだけ
国見岳
標高   1126m
山系    伊吹山地 ( → ☆ )
種類    堆積岩 ・ 石灰岩
という感じだ。
ちなみに、この国見岳から伊吹山頂上への縦走路があるらしく
地元民たちは特に残雪期なんかに、そのトラバースを
楽しんだりしているらしい。



13:27
まぁ、今回の伊吹山頂上からの眺めは
オレにとって全くもって土地勘のない
関西圏の山々をまじまじと
じっくりと眺め終えたところで




13:35
この伊吹山頂上を
そろそろ離れだすのであった・・・。




The Final Chapter of Transfer Operation
伊吹山頂上 ~ 道の駅 伊吹の里駐車場 7830m

使用路線 : 伊吹山正面登山道
13:30 ~ 15:25

   1km      21’08”
   2km      21’56”
   3km      16’36”
   4km      12’54”
   5km      12’35”     1゜25’11”
   6km      12’08”
   7km       8’11”
  のこり        5’49”     1゜51’21” ( 0゜26’10” )

13:36
※ タイム計測は、
   GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 通常歩行登山時所要時間 : 約3時間00分


下山開始当初・・・、
伊吹山頂上直下を
まじまじ眺めると・・・、


13:38
今はもう廃止されている
伊吹山スキー場を眺めながらの下山だ!




13:39
かつての富士登山を彷彿させるような
伊吹山の登山道を下山し、




13:40
見慣れない関西圏の
養老山地をみながらの下山は
なんとも乙だねぇ。。。




13:52
登山のときには
まず見渡せなかった、この眺め




13:52
琵琶湖や彦根市街が
一望できる、迫力満点の眺望だ!♪




13:59
さぁ、伊吹山3合目と
旧伊吹山スキー場跡が
至近距離に迫ってきたぜ!




14:21
伊吹山3合目に
ふたたび降立ち、




14:29
改めて伊吹山を
振り返りだす。。。




14:34
そしてもう
思い残すことなく
これから

Sonic Landing へと移るのである・・・♪

ラストへと
つづく!♪
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪ 、 「 関西のキリマンジャロ 」 をゆく #5   The Final Tracks

2018.10.17

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

これで
最後 ♪



14:39
ではここから
いざ!
Sonic Landing の 開始だ!☆  ( → ☆ )


いくぜ ✈✈✈



14:43
Approach push.
      Gear down
     ❝Gear down.❞




14:46
Approach lights insight.
        ❝Roger.❞




14:54
Approaching minimum.
        ❝Checked.❞




15:06
Minimum.
❝Landing!✈❞        




15:23
Nice Landing!♪ 
【 2018年 10月 14日 ( 日 )練習内容 】
7:00~ 15:50
・ 伊吹山往復 トラベル ・ スカイランニング 15450m
  ※ コースおよびタイム等は、本文参照のこと



【2018年登山登頂リザルト】
新規登録         18件
 1月  1日 ( 月 )竜ヶ岳               ( 天子山塊 )
 1月 13日 ( 土 )長者ヶ岳 ・ 天子ヶ岳       ( 天子山塊 )
 2月 12日 ( 月 )富山 ・ 伊予ヶ岳        ( 房総丘陵 )
 3月  4日 ( 日 )宝篋山              ( 八溝山地 ・ 筑波山地 )
 3月 31日 ( 土 )両神山              ( 奥秩父山塊 )
 4月 29日 ( 日 )甲武信ヶ岳           ( 奥秩父山塊 )
 5月  5日 ( 土 )破風山 ・ 甲武信ヶ岳     ( 奥秩父山塊 )
 5月 20日 ( 日 )大菩薩嶺            ( 奥秩父山塊 ・ 大菩薩連嶺 )
 6月  1日 ( 金 )諏訪富士 ・ 蓼科山      ( 八ヶ岳連峰 )
 6月  8日 ( 金 )鳳凰三山            ( 南アルプス ・ 赤石山脈 )
 7月  1日 ( 日 )武尊山             ( 独立峰 )
 7月 15日 ( 日 )火打山             ( 頸城山塊 ・ 最高峰
 7月 21日 ( 土 )聖 岳              ( 南アルプス ・ 赤石山脈 )
 8月 13日 ( 日 )大朝日岳            ( 朝日連峰 ・ 最高峰
 9月  2日 ( 日 )巻機山             ( 三国山脈 ・ 越後山脈 )
 9月 24日 ( 月 )戸隠富士 ・ 高妻山      ( 戸隠連峰 )
10月  8日 ( 土 )恵那山              ( 中央アルプス ・ 木曽山脈 )
10月 14日 ( 月 )伊吹山             ( 伊吹山地 )
既存増量         4件
1月 21日 ( 日 )足和田山              ( 御坂山塊 )
3月 18日 ( 日 )鉄砲木ノ頭 ・ 三国山陵    ( 丹沢山塊 )
4月  8日 ( 日 )雲取山              ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
9月  9日 ( 日 )丹沢塔ノ岳 ・ 丹沢三ノ塔   ( 丹沢山塊 )
軒先累計         22件

2018年 10月総累積高低差
            1799m (   1.80km)

2018年 年間総累積高低差
           24608m (  24.61km)




15:27
【俺 ・ 矢吹 ♪ 日本百名山登頂リザルト】
登録件数         40件/100件中
達成率           40%
新規追加登録  祝 ・ 新規増量1件追加!!
※ 下記日付は、初回登頂年月日を指す
※ 赤字は、火山を指す
※ ( )内凡例
    A~C ・・・ 活火山ランク
    0~5 ・・・ 噴火警戒レベル
※ 黄字は、富士山および日本アルプスを指す

(C1)蝦夷富士 ・ 後方羊蹄山 2014年  7月30日 ( 水 )  北海道 ( 独立峰 )
(B1)津軽富士 ・ 岩木山    2012年  7月26日 ( 火 )  青森県 ( 独立峰 )
(B1)南部片富士 ・ 岩手山   2012年  7月28日 ( 土 )  岩手県 ( 奥羽山脈 ・ 最高峰
    大朝日岳         2018年   8月13日 ( 月 )   山形県 ・ 新潟県 ( 朝日連峰 ・最高峰
(B1)蔵王山            2014年  7月23日 ( 月 )  山形県( 奥羽山脈 )
(B1)会津富士 ・ 磐梯山    2012年  7月22日 ( 日 )  福島県 ( 独立峰 )
(B1)那須岳           2016年  8月21日 ( 日 )  福島県 ・ 栃木県 ( 奥羽山脈 )
    巻機山           2018年  9月 2日 ( 日 )  新潟県 ・ 群馬県 ( 三国山脈 )
    谷川岳           2017年  8月19日 ( 土 )  新潟県 ・ 群馬県 ( 三国山脈 )
(C1)越後富士 ・ 妙高山    2015年  9月22日 ( 火 )  新潟県 ( 頸城山塊 )
    火打山            2018年  7月15日 ( 日 )  新潟県 ( 頸城山塊 ・ 最高峰
    戸隠富士 ・ 高妻山    2018年  9月24日 ( 月 )  新潟県 ・ 長野県 ( 戸隠連峰 )
    日光富士 ・ 男体山    2016年  8月16日 ( 火 )  栃木県 ( 日光火山群 )
(C1)日光白根山        2016年  8月15日 ( 月 )  栃木県 ・ 群馬県 ( 日光火山群 )
    武尊山           2018年  7月 1日 ( 日 )  群馬県 ( 独立峰 )
(C1)赤城山           2016年  7月 4日 ( 月 )  群馬県 ( 独立峰 )
(B2)草津白根山        2000年  9月24日 ( 日 )  群馬県 ( 独立峰 )
    四阿山           2015年 10月10日 ( 土 )  長野県 ・ 群馬県 ( 菅平高原 )
(A2)浅間山           2013年  5月 4日 ( 土 )  長野県 ・ 群馬県 ( 浅間烏帽子火山群 )
    筑波山           2014年  2月28日 ( 金 )  茨城県 ( 八溝山地 )
    常念岳           2017年  7月 8日 ( 土 )  長野県( 北アルプス ・ 飛騨山脈 )
    霧ヶ峰            1997年  7月19日 ( 土 )  長野県 ( 中信高原 )
    諏訪富士 ・ 蓼科山   2018年  6月 1日 ( 金 )  長野県 ( 八ヶ岳連峰 )
    両神山           2018年  3月31日 ( 土 )  埼玉県 ( 奥秩父山塊 )
    甲武信ヶ岳         2018年  4月29日 ( 日 )  埼玉県 ・ 山梨県 ・ 長野県
                                            ( 奥秩父山塊 )

    雲取山           2014年 11月15日 ( 土 )  東京都 ・ 山梨県 ・ 埼玉県
                                            ( 奥秩父山塊 )

    金峰山           2013年  9月14日 ( 土 )  山梨県 ・ 長野県 ( 奥秩父山塊 )
    瑞牆山           2012年  7月12日 ( 日 )  山梨県 ( 奥秩父山塊 )
    大菩薩嶺          2018年  5月20日 ( 日 )  山梨県 ( 奥秩父山塊 )
    丹沢山           2016年  1月16日 ( 土 )  神奈川県 ( 丹沢山塊 )
(B1)富士山           1999年  7月24日 ( 日 )  山梨県 ・ 静岡県 独立峰 ・ 国内最高峰
(B1)天城山           2017年  7月29日 ( 土 )  静岡県 ( 伊豆半島 )
    空木岳           2017年  9月 9日 ( 土 )  長野県( 中央アルプス ・ 木曽山脈 )
    恵那山           2018年10月 8日 ( 月 )  長野県 ・ 岐阜県
                                       ( 中央アルプス ・ 木曽山脈 )
    鳳凰三山          2018年  6月 8日 ( 金 )   山梨県( 南アルプス ・ 赤石山脈 )
    聖 岳            2018年  7月21日 ( 土 )   長野県 ・ 静岡県
                                       ( 南アルプス ・ 赤石山脈 )
    伊吹山           2018年 10月14日 ( 日 )  岐阜県 ・ 滋賀県 ( 伊吹山地 )
    剣山             2017年 10月 8日 ( 日 )  徳島県 ( 四国山地 )
(B1)九重山           2015年  7月30日 ( 木 )  大分県 ( 九重火山群 )
(C1)薩摩富士 ・ 開聞岳   2011年  7月28日 ( 木 )   鹿児島県 ( 南薩火山群 )



【2018年 10月 14日 ( 日 )の運行仕業】
道の駅 伊吹の里 16:00頃出発 ~ 国道365号 ☞ 間田交差点 ・ 右折 ~
県道248号 ~ 三島池 ~ 県道244号 ・ 天野川付近にて、東海道新幹線を撮影 ~
県道244号 248号 19号 ~ 一色交差点 ・ 右折 ☞ 国道21号へ接続 ~
西円寺交差点 ・ 直進 ☞ 国道8号へ接続 ~
19:28 ルートイン彦根へチェックイン

【2018年 10月 14日 ( 日 )の運行距離】

29.7km
全ルート ・ 一般道使用

         滋賀県米原市    滋賀県彦根市
運行区間 : 道の駅 伊吹の里 ~ ルートイン彦根




【2018年 10月 15日 ( 月 )の運行仕業】
10:00 ルートイン彦根 ・ 出発 ~ 国道8号 ~ 西円寺交差点 ・ 直進 ☞ 国道21号へ接続 ~
岐南インター ・ 右折 ☞ 国道22号 ・ 名岐バイパスへ接続 ~
日銀前交差点 ・ 直進 ☞ 国道19号 ・ 伏見通りへ接続 ・ 名古屋市中心部を通過 ~
熱田神宮前交差点 ・ 左折 ☞ 国道1号 東海道へ接続 & 箱根峠通過および箱根新道を使用 ~
国道1号 東海道 ・ 小田原市街通過 ~ 二
宮交差点 ・ 右折 ☞ 国道1号 ・ 西湘バイパスへ接続 ~
高浜台交差点 ・ 左折 ☞ 国道129号へ接続 ~
橋本五差路 ・ 直進 ☞ 国道16号 ・ 東京環状 、八王子バイパスへ接続 ~
打越交差点 ・ 左折 ~ 八王子市街 ~
0:25 八王子 ・ 自宅へ帰宅


【2018年 10月 15日 ( 月 )の運行距離】

438.0km
全ルート ・ 一般道使用

        滋賀県彦根市   東京都八王子市
運行区間 : ルートイン彦根 ~ 八王子 ・ 自宅



こんかいの
関西圏トレイルの
あとがき


こんかいの関西圏トレイルは
自分の知らないエリアでのトレイルだったんで
新鮮で楽しかったのは言うまでもない


そして、冬場における日本海からの低気圧を
ダイレクトに受けるので
関東とは異なる環境下であることも改めて学べたんで
もちろん出向いたことに後悔もない!♪



しかし・・・、
なにはともあれ


移動のツラい
神経を張り詰める、長時間運転を強いられる
旅だった・・・。

八王子から高速でも一般道でも
たくさんの大都市を抜けながらの運転は
ものすごい神経を使うんだな。。。

・ 沢山の交差点での右左折
・ 予期しない進路変更
・ 田舎道とはちがう、ずば抜けた交通量
・ 大都市圏での訳のわからない、片側5車線道路を走るツラさ
・ いつまで続くか分からない、意味不明な渋滞の断続
そんなことを終始、繰り返しながらの移動における
疲労感は、長時間、パソコンの画面に向かう疲労と
同じなのかもしれない



それでもオレは
電車やら飛行機やら
高速バスでの移動は、キライなんだよな。

単独で、長時間、
見知らぬヒトのとなりに居座るのが
1時間たりとも耐えられない性格なんで

だからオレは
自分の部屋みたいに寛げる空間が大好きだから
どんなに遠くてもクルマでの移動を
こよなく好むのであ~る。




矢吹 ☆ 競一朗
日本百名山 ・ 40峰目達成記念
俺 ・ 矢吹 ♪
関西のキリマンジャロをゆく

              
PrevPage |  to Blog Top  | NextPage
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.