アロー独走

Changing The Future , NOW♪

俺 ・ 矢吹 ♪、奥秩父山塊の核心部に迫る・・・!♪  #0 序章

2019.10.27

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

 おくちちぶさんかい
奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
The Deep CHICHIBU Group of isolated mountains in Golden country of ZIPANG

奥秩父山塊とは・・・、
野辺山高原の南東に位置し標高1643m飯盛山 ( → ☆ ) から、
北は標高1723m両神山 ( → ☆ )
さらに南は大菩薩連嶺や、
東京都の最高峰でお馴染み ・ 標高2017m雲取山 ( → ☆ )を含めた
奥多摩エリアまでを加えた山塊で関東山地の中心部をいう。


奥秩父山塊の主な特徴
      &
日本アルプスや、その他の山々との相違点


奥秩父山塊は、山域が比較的広く、
  2600m圏の高峰を含め、
  2000m級の山々が多数連なっていることから、
  東アルプスというヘンな異名を持っている




全体的に樹林帯に覆われていて
  本家本元の日本アルプスみたく、岩石むき出しの山塊ではない
         👇
         👇 
         👇


奥秩父山塊の登山コースは
たとえ標高2000mを越えても
写真のような樹林帯に覆われている

・ 眺望に恵まれているのは、各山々の頂上ピークのみといった感じで
 たとえば長野の清里から瑞牆山 ~ 金峰山 ~ 甲武信ヶ岳 ~ 雁坂峠 ~雲取山・・・、
 といった奥秩父主脈縦走路とよばれる全行程約100km弱の主要幹線の登山道を縦走する場合
 絶えず写真のような樹林帯の縦走を余儀なくされる

また標高のたかい
2200m前後では・・・、
  
しまがれげんしょう
縞枯れ現象 wave-regeneration ( ☞ ☆ )

の・・・、ダメージがハンパない。。。
縞枯れ現象とは
亜高山帯の針葉樹である
シラビソ、オオシラビソの優占林に限って見られる現象

木々が立ち枯れたり、倒れたりすることにより、
遠くから見ると縞状の模様が見られる現象である



縞枯れ現象は、規模の大小があるものの、
主な発生地域を山系で挙げると、
八甲田山系、吾妻山系、奥日光山系、八ヶ岳山系、
奥秩父山系、赤石山系、木曾山系、大峰山系
である。

もちろん縞枯れ現象は日本のみに見られる現象ではない。
アメリカ合衆国でも縞枯れ現象が報告されている。



主な原因
1、 卓越風などにより幹や根が傷つき倒れる
2、 林床が岩塊斜面となっていること、
  岩が点在しているため、
  土壌に乏しく樹木は深くまで根をはることができない。
3、 強風等の影響で根が切られ、
  水分・養分が吸収できず枯れていくが、
  岩塊斜面は土地としては安定しているので、
  すぐには倒れずに立ち枯れを起こす。



主な発生場所
1、 標高2300m ~ 2800m前後の南向き斜面の尾根筋に発生
2、 東 ・ 西 ・ 北側斜面は、発生しても規模は小さい




以上のことから推測するに
縞枯れ現象は・・・、

大気汚染等における
人的被害ではない

とされている




奥秩父山塊は日本を代表する
   4大河川の水源地である!

    信濃川上流の千曲川、富士川上流の笛吹川、埼玉県の代表河川 ・ 荒川
    そして東京都民なら誰でもご存じ ・ 多摩川といった
    4大河川の水源地であり、火山はほとんど存在しない。
    ※ 「 火山は殆ど存在しない 」 のであって、火山が全然ない訳ではない



④ 奥秩父山塊は・・・、
    樹木に囲まれた大きな山塊のため、
   常に遭難者が絶えない山々であることとしても
   不名誉極まりない事として有名である

    何度も当ブログで引合いに出しているが
    読者諸君に対する注意喚起として
    公務員ランナーで有名な川内優輝氏も
    奥秩父山塊の東京都エリアである長沢背陵で
    マラソン向け練習中に道迷いを招いて
    遭難してしまったことでも不名誉な話として有名であるほど
    樹木によってボディーマウントされている奥秩父山塊は
    単独で攻める場合は、よほどの注意を払わなければならず遭難リスクの高い山域で 
    あることに間違いないようだ。




⑤ 奥秩父山塊は・・・、
    厳冬期は完全な雪山なるエリアのひとつである
    この写真はことし5月に撮影したものだが
    5月のゴールデンウイークでさえも、場所によっては積雪が残る
        どうしても雪山シーズンに立ち入りたいんなら
             👇
             👇
             👇


アイゼンは必携だっ!


こっからの特徴は
番外編として・・・、

さらに補足として・・・、
「 広義の奥秩父山塊 」 として
考えた場合、


広義でいう奥秩父山塊の
最南端部分は・・・、

この写真にも写っている・・・、
かわのりやま
川苔山 ( ☞ ☆ )
標高       1363.3m
所在地     東京都西多摩郡奥多摩町
山系       奥多摩
種類       山塊
を含めた標高1000m台の
東京都エリアの奥多摩をはじめとして

さらに南部エリアに向かって
辿ってみると・・・、


三頭山から陣馬山へとつながる
東京都と山梨県・神奈川県の境界及びその周辺の山々へと連なり




笹尾根 ~ 浅間尾根 ~ 戸倉三山へと
尾根筋がつながっており・・・、

やがては、

オレが住んでいる
八王子市街のシンボル


たかおさん
高尾山 ( ☞ ☆ )
標高    599.15m
所在地   東京都八王子市高尾町
山系    関東山地 ・ 秩父山地
種類    山塊
までへと、尾根筋が繋がっていて
清里から高尾山エリアまで長大編成を誇るかのように
連なっているのが、奥秩父山塊の特徴なのである・・・!



つまり、
オレの住まいのお膝元、高尾山から
奥多摩 ~ 雲取山 ~ 大菩薩連嶺 ~
甲武信ヶ岳 ~ 瑞牆山 ~金峰山方面・・・、に向けて
やろうと思えば

一筆書きが出来てしまうのだぁ~
マジで。。。



そんな奥秩父山塊にも・・・
日本百名山が
なんと・・・、
6峰 も存在していて

奥秩父山塊の百名山は
以下の通り!

きんぷさん
金峰山     ( ☞ ☆ ) 標高2599m
みずがきやま
瑞牆山     ( ☞ ☆ ) 標高2230m
こぶしがたけ
甲武信ヶ岳 ( ☞ ☆ ) 標高2475m
だいぼさつれい
大菩薩嶺  ( ☞ ☆ ) 標高2057m 
りょうかみさん
両神山    ( ☞ ☆ ) 標高1723m
くもとりやま
雲取山    ( ☞ ☆ ) 標高2018m 
                 ※ 東京都最高峰
・・・とまぁ、
こんな感じでラインナップされてはいるが



こんかいのストーリーは
去る、2019年 10月 26日 ( 土 )、
I approach the core part in Deep-chichibu! 2019th
ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
実際に登頂を果たした
奥秩父山塊の最高峰エリア
そして同エリアの核心部に迫る

その山々は・・・、

つぎのページで紹介するぜ!!

という訳で
 つづく ♪
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪、奥秩父山塊の核心部に迫る・・・!♪  #1

2019.10.27

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

つづき ♪

では、ここで、
去る、2019年 10月 26日 ( 土 )、
I approach the core part in Deep-chichibu! 2019th
ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
に登頂した
奥秩父山塊の代表格2峰を
堂々紹介!!!

まず1峰目は

奥秩父山塊で
もっとも人気のある高峰こと


 きんぷさん
金峰山 ( 山梨県 ・ 長野県 ) ( ☞ ☆ )
標高     2599m
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地   山梨県甲府市
        長野県南佐久郡川上村
山系     奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
種類     山塊
所属路線  奥秩父主脈縦走路
所属公園  秩父多摩甲斐国立公園 ( ☞ ☆ )

と、
2峰目は

奥秩父山塊の最高峰
同エリア唯一の2600m峰こと


きたおくせんじょうだけ
北奥千丈岳 ( ☞ ☆ )
標高     2601m
        ※ 奥秩父山塊 最高峰
所在地   山梨県山梨市
山系     奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
種類     山塊
所属路線  奥秩父主脈縦走路
所属公園  秩父多摩甲斐国立公園 ( ☞ ☆ )
だっ!♪

ではここいらで
そろそろ本題に入ろう!
題して・・・、

The Deep Chichibu Sky Fantasy 2019th 
俺 ・ 矢吹 ♪、奥秩父山塊の核心部に迫る・・・!♪
    ~ 金峰山北奥千丈岳登頂 篇 ~


まずは
こんかい金峰山等のトレイルに
至った経緯 & あらすじ

会社から与えられた10月24日 ( 木 ) ~ 10月 27日 ( 日 )
の4連休、ほんとうは
伯耆大山 ( ☞ ☆ )に出向きたかった。。。

台風21号から温帯低気圧に変わった低気圧が
勢力の強いまま関東を始めとする日本列島に直撃する空模様のなか
26日の土曜に晴天を見越して
25日の金曜に金峰山に向けて出発する


・・・んが、しかし
大垂水峠をはじめとする
国道20号 ・ 甲州街道の災害が
また予想されるので
    八王子 ・ 自宅
       👇
    国道129号 ・ 厚木方面
       👇
    国道246号 ・ 御殿場方面
       👇
    国道138号 ・ 朝霧高原経由
       👇
    金峰山登山口 ・ 大弛峠駐車場・・・。

という遠回りルートを
辿るハメに。。。


まぁ・・・、
詳細としては
こんなような面倒臭いルート
    👇
    👇
    👇

【2019年 10月 25日 ( 金 )の運行仕業】
八王子 ・ 自宅 、 あさ10:30出発 ~ 八王子市街 ~
北野町交差点 ・ 右折 ☞ 国道16号 ・ 八王子バイパスへ接続 ~
橋本五差路交差点 ・ 直進 ☞ 国道129号へ接続 ~
金田陸橋交差点 ・ 右折 ☞ 国道246号へ接続 ~
萩原北交差点 ・ 右折 ☞ 国道138号 ・ 箱根裏街道へ接続 ~
仁杉交差点 ・ 左折 ☞ 国道469号へ接続 ~
北山インターへ入線 ☞ 国道139号 ・ 富士パノラマラインへ接続 ~
15:30 ~ 16:00 道の駅 朝霧高原にて昼食休憩 ~
赤池交差点 ・ 左折 ☞ 国道358号 ・ 精進ブルーラインへ接続 ~
中小河原交差点 ・ 右折 ☞ 国道20号 ・ 甲州街道へ接続 ~
向町交差点 ・ 左折 ☞ 国道140号 ・ 西関東道路 & 雁坂みちへ接続 ~
牧丘エリア内左折 ☞ 県道219号へ接続 ~
21:00 大弛峠駐車場到着後、車中泊を開始
をたどって、

【2019年 10月 25日 ( 金 )の運行距離】

222.6km
全ルート ・ 一般道使用

       東京都八王子市    山梨県山梨市
運行区間 : 八王子 ・ 自宅  ~  大弛峠駐車場


よる21:00
豪雨のなか大弛峠駐車場到着後
車中泊を果たし


6:43
やがて夜が明けて
悪天候後のトラベル ・ スカイランニングに
向かうのであった。。。



Chapter of Departure
大弛峠駐車場 ~ 金峰山頂上 4340m

使用路線 : 奥秩父主脈縦走路 
経由地  : 朝日岳頂上
6:45 ~ 8:57

   1km   15’34”
   2km   21’29”
   3km   21’48”
   4km   29’10”
  のこり    22’03”    1゜50’06”
平均ペース : 25’21”/km

※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   282m
   内訳 大弛峠駐車場   →   朝日岳頂上   214m ( 2365m → 2579m
        鉄山頂上     →   金峰山頂上    68m ( 2531m → 2599m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約2時間30分




6:45
まずは標高2365mの
国内最高 ・ 車道峠こと
「 大弛 」 より、金峰山をめざす!




6:51
縞枯れ状態の
樹林帯を駆抜けると・・・、




7:23
そこには
なぁ~んと




7:25
 きんぷさん
金峰山 ( 山梨県 ・ 長野県 ) ( ☞ ☆ ) が
どで~ん♪



7:26
樹木ひとつないような所から・・・、



7:27
大迫力満点の
富士山を眺めては・・・、




7:28
さらに
先に進みだすオレ♪



7:30
いったんは急降下して
樹林帯エリアを駆抜けて




8:11
天空の楽園エリアに出くわす!♪



8:15
写真中央の瑞牆山と
奥に連なる八ヶ岳を一望しながら・・・、




8:19
岩稜地帯を駆抜けて



8:57
2時間弱の
ゆったりとしたスピードで走破して

そして・・・、
約4年ぶりに



8:57
俺 ・ 矢吹 ♪
2019年、既存増量 ・ 16 - 1件目
       &
軒先累計 ・ 第25 - 1件目
金峰山 登頂達成ぇ~っ♪

するのであったぁ♪

さらに
つづく・・・
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪、奥秩父山塊の核心部に迫る・・・!♪  #2

2019.10.27

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

さらに
つづき ♪


ではここで
9:00 ~ 11:50は
天空の絵画に酔いしれるコーナー


9:02
~ Bird VIEW Time 奥秩父山塊 ・ 核心部篇 ~
       Part.1
日本百名山金峰山 Edition

           をお贈りしていこう・・・☝

まず始めは
金峰山の近隣で、
金峰山のおひざ元でお馴染み


みずがきやま
瑞牆山 写真中央 ( ☞ ☆ )
標高     2230m
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地   山梨県北杜市
山系     奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
種類     山塊
所属路線  奥秩父主脈縦走路
所属公園  秩父多摩甲斐国立公園 ( ☞ ☆ )
     より・・・、
     左に旋回しながら・・・、
          👇
          👇
          👇


やつがたけれんぽう
八ヶ岳連峰 ( ☞ ☆ )
標高       最高峰 赤岳 2899m
所在地      山梨県 ・ 長野県
総延長      約30km
種類       不明 ・ 火山群
火山番号    E84 ( ☞ ☆ )
火山グループ 富士火山帯
の山々を紹介していこう♪



まず始めは
八ヶ岳連峰の本体から
すこし離れたところに存在する

  すわふじ    ・ たてしなやま
諏訪富士・蓼科山 ( ☞ ☆ )
標高       2530.3 m
所在地      長野県茅野市、北佐久郡立科町
山系        八ヶ岳連峰
種類        成層火山
火山番号     E84 ( ☞ ☆ )
火山グループ 富士火山帯
諏訪富士 ・ 蓼科山のおもな特徴
① ふもとの白樺湖の湖畔から眺めると
  富士山によく似ていて、雪化粧すると富士山そのものっぽい山容し変わる
② 頂上部は大きな溶岩で覆われているため、樹林が育たず360度の展望がある
といった感じだ。
八ヶ岳連峰のなかでも最もカンタンに登頂できる山であろう



次に紹介するのは
 てんぐだけ
天狗岳 ( 八ヶ岳連峰 ) ( ☞ ☆ )
標高       2646m
所在地     長野県南佐久郡小海町
          長野県茅野市
山系       八ヶ岳連峰
火山番号    E84 ( ☞ ☆ )
火山グループ 富士火山帯
天狗岳 ( 八ヶ岳連峰 ) のおもな特徴
① 西天狗岳と東天狗岳と称し、
  東天狗岳の標高は2640mで、西天狗岳の標高はで2646mであり西天狗岳の方が高い
② 北八ヶ岳はなだらかな山容と深い針葉樹林、点在する湖などに特徴があるが、
  天狗岳はその中にあって唯一、南八ヶ岳に近い険しい山容をしている
といった感じである



次に紹介する・・・、
きたよこだけ
北横岳 ( ☞ ☆ )
標高       2480m
所在地     長野県南佐久郡佐久穂町
          長野県茅野市
山系       八ヶ岳連峰
種類       溶岩ドーム、または溶岩円頂丘 ( ☞ ☆ )
火山番号    E84 ( ☞ ☆ )
火山グループ 富士火山帯
最新噴火    約900万 ~ 700万年前
北横岳のおもな特徴
① 東西4km、南北2kmからなる小規模な溶岩ドーム型の火山である
② 山頂は南北から分かれた双耳峰で、南峰が2472m ・ 北峰が2480mである
  ただし三角点が低い南峰にあり、横岳の標高が南峰で見做される場合がある
③ 山頂近辺のごくわずかな一角が森林限界を超え、ハイマツ帯である
④ 山頂周辺は、縞枯山 ( ☞ ☆ )と共に縞枯れ現象 ( ☞ ☆ ) 具合がハンパなく、
  そしてエゲツナイ。。。
といった感じである



次に紹介するのは
みんなもご存じ ・ 八ヶ岳の最高峰こと

あかだけ
赤岳 ( 八ケ岳連峰 ) ( → ☆ )
標高       2899m
          ※ 八ヶ岳連峰最高峰

所在地     長野県南牧村、原村、茅野市
          山梨県北杜市
山系       八ヶ岳連峰
火山番号    E84 ( ☞ ☆ )
火山グループ 富士火山帯
であり、赤岳 ( 八ケ岳 )の主な特徴は・・・、
① 山名は山肌が赤褐色であることに由来
② 北峰には赤岳頂上山荘がある
日本百名山を目的として八ヶ岳に登る者は、この赤岳を目指す者が多い
  また、新日本百名山に選定されている
美濃戸からのコースが最も最短のピストンコースであるが、
  登山道が不明瞭で道迷いが多発する
⑤ 目印となる色テープは所々にあるが道標は少ない
⑥ 沢の渡渉が何度もあるが木橋がないので大雨の後は要注意!
⑦ 美濃戸口から美濃戸への林道は一般車両も通行可能だが、
  路面がかなり荒れており、車高の低い車や運転に不慣れな者には推奨されない
ん~~~~
なんか紹介内容が
注意喚起ばかりになっちまったなぁ。。。




次に紹介するのは
ごんげんだけ
権現岳 ( 八ケ岳連峰 ) ( ☞ ☆ )
標高       2715m
所在地     長野県諏訪郡富士見町
          山梨県北杜市
山系       八ヶ岳連峰
火山番号    E84 ( ☞ ☆ )
火山グループ 富士火山帯
権現岳(八ヶ岳)のおもな特徴は・・・、
① かつては「薬師ヶ嶽」とも呼ばれてた
② 北側の赤岳との間は、キレットとなっていて一気に落ち込んでいる
③ 権現岳から南の八ヶ岳連峰には、
  自身より高い山はないため、山頂からは赤石山脈(南アルプス)を見渡すことができる
といった感じだ。



最後に紹介する
八ヶ岳連峰の山は・・・、

あみかさやま
編笠山 ( ☞ ☆ )
標高       2524m
所在地      山梨県北杜市
           長野県諏訪郡富士見町
山系        八ヶ岳連峰
種類       コニーデ型火山
火山番号    E84 ( ☞ ☆ )
火山グループ 富士火山帯
編笠山のおもな特徴は・・・、
① 編笠を伏せたなだらかな山容が山名の由来
② 山頂は森林限界のハイマツ帯で、北斜面などに大きな岩塊があり
③ 西山麓に武田信玄が開設した「棒道」が残る
といった感じである



ここから先は・・・、
みなみアルプス      あかいしさんみゃく 
南アルプス ( 赤石山脈 ) ( ☞ ☆ )
所在地  長野県 ・ 山梨県 ・ 静岡県
最高峰  北岳 ( ☞ ☆ ) 3193m ・ 国内第2位
総延長  約120km
最大幅  約40km
と、金峰山周辺の
近隣の山々を紹介していくぞ!♪




9:15
まずは・・・、
全国駒ヶ岳グループの最高峰に君臨する・・・、

か い こまがたけ
甲斐駒ヶ岳 ( ☞ ☆ )
標高      2967m
         ※ 国内第24位
         ※ 全国駒ヶ岳グループの最高峰

         ※ 日本百名山のひとつ
所在地     山梨県北杜市
         長野県伊那市
山系      赤石山脈 (南アルプス)
種類      隆起 ・ 花崗岩
で、その特徴は・・・、
① 全国に18山ある 「 駒ヶ岳 」の名を冠する山の最高峰ある
② なだらかな稜線を連ねる南アルプスのなかで
  鋭角的な姿をした特徴の山である
  また市街地やら中央本線からでも、そのピラミッド型した容姿は
  本当に観る者を魅了し、そして男性的で特徴のある姿である!
③ ルートとして有力なのが 「 黒戸尾根ルート 」
  五合目手前の「刃渡り」と七合目手前の鎖場以外、技術的にはあまり困難なところはないが
  山頂との標高差が2200 mもあり、日本の三大急登にも数えられるコースである
約1ヶ月半まえの
台風の豪雨の災害により
黒戸尾根崩落により、
市街地側からのルートが経たれてしまった・・・ (><)




9:16
次に紹介する
南アルプス連峰は

せんじょうがたけ
仙丈ケ岳 ( ☞ ☆ )
標高     3033m
        ※ 国内第18位
所在地    山梨県南アルプス市
        長野県伊那市
山系     赤石山脈
種類     氷食尖峰、褶曲隆起
仙丈ケ岳の主な特徴は・・・、
① この仙丈ケ岳付近より、南アルプスの中心部の塩見岳 ( ☞ ☆ ) に向けて
  長大な仙塩尾根が連なっている
② 男性的な山容の甲斐駒ケ岳 ( ☞ ☆ ) に比べて
  女性的でなだらかな山容から「南アルプスの女王」とも称されている
③ 高山植物の豊富な山でもある
④ 東側 ・ 北側 ・ 南東側に3つの三つのカール(圏谷)を擁し、冬季の氷瀑登攀の対象となっている
といった感じである



9:16
次に紹介する
南アルプス連峰は
我が国2番目の標高を誇ることで有名な

きただけ
北岳 ( ☞ ☆ )
標高     3193m
        ※ 国内第2位
所在地    山梨県南アルプス市
山系     赤石山脈
種類     隆起
初登頂   1871年 名取直江
この山の解説としては・・・、
① みんなご存知、標高は富士山についで第2位
② 火山でない山としては日本一 
③ 白峰三山のひとつで当然ながら、白峰三山の最高峰。
④ ニックネームは、「南アルプスの盟主」
⑤ 全山古生層の堆積岩から成り、
  山体の東側斜面は北岳バットレスと呼ばれる岩壁があり、登攀対象ともなっている。
⑥ 1980年、南アルプススーパー林道が開通し、長野県と山梨県の両方向から、
   登山及び観光用のバスが運行。
⑦ 1962年、南アルプススーパー林道の一部が開通し、山麓の広河原までのアクセスが向上。
⑧ 地形には、褶曲構造が多く見られることが特徴。
⑨ 北岳を含む赤石山脈は、夏に降雨量が多いため、
  上部の森林限界を除いて、針葉樹林に覆い尽くされている。
北岳へのアクセスは
自家用車で行けないとこなんで
オレは行くのを倦厭しているんだな。。。




9:16
次に紹介する
奥穂高岳と同一の標高を誇り
国内第3位の標高を誇ることでも有名な

あいのだけ
間ノ岳 ( ☞ ☆ )
標高     3190 m
        ※ 国内第3位
所在地    山梨県南アルプス市、南巨摩郡早川町
        静岡県静岡市葵区
山系     赤石山脈
種類     隆起
この山の特徴は・・・、
山名の由来は、白峰三山の真ん中の山であるためとされている。
② 国土地理院が最新の衛星測位システム(GNSS測量)に基づき標高を改定し、
  奥穂高岳と並んで日本で3番目の高峰となった。
南アルプスでは北岳に次いで第2の標高
④ 山頂の東側には細沢カール(圏谷)がある。
⑤ 白峰三山を全体としてみると高山植物の豊富な山域で間ノ岳も同様だが、
  山頂近辺に限っては岩屑帯で、高山植物は少ない。
⑥ 山頂付近には地すべりによってできたと考えられる線状凹地が発達しており、
  この地滑りが起こる前は現在より数十メートル程度標高が高かったのではないか、
  と考えられている。
⑦ 現在でこそ日本で3番目の高さの山だが、最終氷期には日本最高峰だったのではないか、
  とも推定されている。
  その当時、富士山はまだ現在の高さに達しておらず、
  また2位の北岳との現在の標高差がわずか4 m弱しかない為である。
⑧ 行政区域としては山梨県と静岡県の境に位置しており、
  山頂の南側は静岡県の最北端となっている
国内第3位であるんなら
もうちょいカッコいい山名にしてくれないかねぇ?
「 間ノ岳 」 って、失礼ながら、山名がダサい。。。




9:16
次に紹介するのは
同エリア近隣の山で
茅ヶ岳近隣の山々に属す

かながたけ
金ヶ岳 ( ☞ ☆ )
標高    1764m
所在地   山梨県北杜市
        山梨県甲斐市
山系     奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
金ケ岳の主な特徴は・・・、
① 次に紹介する 「 茅ヶ岳 」 との並びにある山
② 北峰と南峰とある双耳峰
③ 「 茅ヶ岳 」 と連なって八ヶ岳に似ていることから
  「 にせ八つ 」 という異名を持つ
奥秩父山塊 ・ 唯一の火山エリア
今となっては、火山活動の面影すらないって感じ。




9:16
次に紹介する山は
かの有名な 「 深田久弥氏 」 終焉の地

かやがたけ
茅ヶ岳 ( ☞ ☆ )
標高       1704m
所在地      山梨県北杜市
           山梨県甲斐市
山系        奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
種類        複製火山
最新噴火     約20万年前後
火山番号     E88 ( ☞ ☆ )
火山グループ  富士火山帯
茅ケ岳の主な特徴は・・・、
茅ヶ岳エリアの山々は、奥秩父山塊唯一の火山群である
② 1971年 ( 昭和46年 ) 3月 21日 ( 日 )、
  日本百名山で知られる小説家の深田久弥( ☞ ☆ )この山の登山中に脳卒中により死去する
  そのため、実際に倒れた現場にて、深田久弥氏の石碑が建つ
③ 麓に 「 深田記念公園 」 があり、毎年4月には 「 深田祭 」 が開催される
④ 頂上からは奥秩父の主脈や南アルプス連峰が一望できる
⑤ 古くから八ヶ岳に似ていることから 「 にせ八つ 」 というあだ名が付けられている
深田久弥大先生・・・、
永久に眠るzzz...




9:16
次に紹介する
同エリアの最後に紹介するのは
風変わりな山名の・・・、

くろふじ
黒富士 ( ☞ ☆ )
標高       1635m
所在地      山梨県甲府市
山系        奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
種類        溶岩ドーム、または溶岩円頂丘 ( ☞ ☆ )
最新噴火     約50万年前後
火山番号     E87 ( ☞ ☆ )
火山グループ  富士火山帯
黒富士のおもな特徴は・・・、
① 山名の由来は
  「 黒富士峠から富士山と並べてみると、右手に黒い富士山があるように見える 」 ことから
  詳細画像はこちら♪ ( ☞ ☆ )
世の中には
「 黒富士 」 なんていう
一見すると意味不明な山名があるが
出向いてみて勉強になる山もときにはあるのであろう




9:16
今度は
富士山周辺エリアを
紹介していくぞ!




9:16
まずは富士山の向かって右隣り
朝霧高原エリアの代表格にして
天子山塊の最高峰こと

 けなしやま
毛無山 ( 天子山塊 ) ( ☞ ☆ )
標高      1964m
         ※ 天子山塊最高峰
所在地     山梨県南巨摩郡身延町
         静岡県富士宮市
山系      天子山塊 ( ☞ ☆ )
毛無山のおもな特徴 
① 山名の由来は・・・、
  ふもとの朝霧高原から眺めると
  すね毛のように樹木が少ないように見える 」 ことから
② 日本全国 ・ 津々浦々ある同名の山々のなかの最高峰である
③ 麓に江戸時代まで採掘されていた採掘所が残る
④ 毛無山の尾根筋は、富士山を一望できて、眺望がよい!
⑤ 山じたいが急登なんで登頂までの道のりがマジメにツラい・・・。
  したがって日本アルプス向けの練習には打って付けである
空気の澄んだ冬場の
富士山見物に打って付けの山のひとつだ!!!




次に紹介する
富士山近隣の山は
山梨県 ・ 富士吉田エリアで御坂山地の代表格のひとつ

みつとうげやま
三ツ峠山 ( ☞ ☆ )
標高     1786m
所在地   山梨県都留市・
        南都留郡西桂町・富士河口湖町
山系     御坂山地 ( ☞ ☆ )
で、節刀ヶ岳から観る
ネコの耳に似た三ツ峠山の特徴は

開運山(1785m)、御巣鷹山(1775m)、木無山(1732m)の3つの頂上の総称
② 古くは奈良時代から修験道の霊山として知られ、
  江戸時代後期の天保3年(1832年)に善應空胎上人によって開山された信仰の山である。
③ 山頂からは眺望に恵まれ、富士山、御坂山地、南アルプスが一望できる。
  条件が良ければ、飛騨山脈の槍穂高連峰を遠望することも出来る。
④ 頂上付近からは貝の化石なども発見されている。
山頂直下の屏風岩では、ロッククライミングが行われる
山頂付近には「 エフエム富士 」「 NHK甲府FM放送 」 のアンテナが
  設置されている。
  なお街中や中央自動車道などから、これらを目印にすれば
  三ツ峠山を発見するのは容易である。
富士山周辺エリア
御坂山塊デビューしたければ
まずは三ツ峠山からキメろ!♪




次に紹介するのは
だいぼさつれんれい
大菩薩連嶺 ( ☞ ☆ )
所在地   山梨県
上位山系 奥秩父山塊
最高峰   大菩薩嶺 2057m
総延長   約20km
のなかの



だい ぼ さつれい
大菩薩嶺 ( ☞ ☆ )
標高     2056.9 m
        ※ 大菩薩連嶺最高峰
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地   山梨県甲州市、北都留郡丹波山村
山系     奥秩父山塊 (大菩薩連嶺)
である。
以前より何度も紹介しているが
おさらいとして大菩薩嶺とは

奥秩父山塊グループのなかの、大菩薩連嶺の主脈を構成する連嶺であり
登山ファンにとっては大人気であるほど超有名である。

眺望としては、四国 ・ 西日本の三嶺ー剣山縦走ルートに
ロケーションが近い、あくまで大菩薩嶺の一部分だけ。

ただ連嶺アタックをするにあたっては
片道約20kmくらいはあるので
ナメてかかると痛い目にあうのは間違いなさそうだ。。。

んまぁ、
・・・一応、大菩薩嶺には登頂したことあっけど
山というより公園・・・、って感じ。

けど、眺望は素晴らしいよ☆




次に紹介する
みしょうたいやま
御正体山 ( ☞ ☆ )
標高     1681m
        道志山塊最高峰
所在地    山梨県都留市 ・ 南都留郡道志村
山系     道志山塊 ( → ☆ )
種類     山塊
御正体山のおもな特徴
① 古くは養蚕の神の山として敬われた
山頂および山腹には原生林に覆われていて、眺望はよくない
道志山塊の代表格で
ここいらのランドマーク的なとこだけど
眺望を期待するとガッカリするかも。。。




金峰山頂上からお贈りする山で
最後を飾るのは

みとうさん
三頭山 ( ☞ ☆ )
標高     1531m
所在地    東京都西多摩郡奥多摩町 ・ 檜原村
        山梨県上野原市 ・ 北都留郡小菅村
山系     奥多摩 ( ☞ ☆ )
上位山系  奥秩父山塊 ・ 関東山地
種類     山塊
で、その主な特徴は
① オレの住んでいる地元 ・ 八王子、奥高尾縦走路の北限
西峰(1,527m)・中央峰(1,531m)・東峰(1,528m)からなる3つの峰の総称で
  奥多摩三山の最高峰にあたる
多摩川最大の支流、秋川の源頭の山でもある。
開放的な山頂を持ち、富士山を含め、
  南奥多摩の山々が一望できる

ハセツネカップこと日本山岳耐久レースのコースでもある
金峰山の頂上からでも
遠く離れた東京都の山々が観られるんだねぇ。。。

という訳で
ここいらで金峰山頂上を離れだし



10:22
奥秩父山塊の最高峰で
奥秩父山塊唯一の2600m高峰こと

きたおくせんじょうだけ
北奥千丈岳 ( ☞ ☆ )
標高     2601m
        ※ 奥秩父山塊 最高峰
所在地   山梨県山梨市
山系     奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
種類     山塊
所属路線  奥秩父主脈縦走路
所属公園  秩父多摩甲斐国立公園 ( ☞ ☆ )
へとめざしていくのであった。。。

またまた
つづく!♪
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪、奥秩父山塊の核心部に迫る・・・!♪  #3

2019.10.27

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

またまた
つづき !♪


The Sky Traverse Flight Chapter ✈
For Mt.Kitaokusennjyou
金峰山頂上 ~ 北奥千丈岳 5630m

使用路線 : 奥秩父主脈縦走路
経由地  :  朝日岳頂上 ・ 大弛峠
10:50 ~ 13:05

   1km   20’49”
   2km   16’42”  
   3km   23’27”
   4km   23’20”
   5km   31’05”    1゜55’24”
   のこり   16’37”     2゜12’02” ( 0゜16’37” ) 
平均ペース : 23’27”/km

※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   284m
   内訳 鉄山頂上        →   朝日岳頂上        48m ( 2531m → 2579m
       大弛峠駐車場     →   北奥千丈岳頂上    236m ( 2365m → 2601m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約3時間15分




10:55
金峰山頂上を出発して
まずは賽の河原を通過して




11:00
奥秩父山塊の山々を一望しながら



11:03
北奥千丈岳をめざす



11:28
急登斜面を
登りきって




11:32
後をふりかえって
金峰山の雄姿を眺めだす




11:40
北奥千丈岳が
段々と近づいてきて




12:21
いったん
自家用車の停まる大弛峠駐車場を
横切って




12:22
さらに目指す!



12:25
大弛小屋を
越えてくと




12:31
人工的な階段を
ずんずんと登っていって




12:49
途中の富士山を眺めながら



13:01
やっとこさ
奥秩父山塊の最高峰が
見えてきた♪




13:02
金峰山の頂上から
2時間ちょいの時間をかけて

そして・・・、



13:03
俺 ・ 矢吹 ♪
2019年、既存増量 ・ 16 - 2件目
       &
軒先累計 ・ 第25 - 2件目
  奥秩父山塊 ・ 最高峰
北奥千丈岳 登頂達成ぇ~っ♪

するのであったぁ♪

じゃんじゃんと
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪、奥秩父山塊の核心部に迫る・・・!♪  #4

2019.10.27

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

じゃんじゃんと
つづき ♪


ではここで
13:05 ~ 14:00は
天空の絵画に酔いしれるコーナー


13:05
~ Bird VIEW Time 奥秩父山塊 ・ 核心部篇 ~
       Part.2
奥秩父山塊の最高峰北奥千丈岳 Edition

           をお贈りしていこう・・・☝



13:06
まずは
金峰山より右旋回していきながら




13:07
奥秩父山塊の中核部と
奥多摩エリアの山々を中心に紹介して行こう♪




13:07
まず始めは
おがわやま
小川山 ( ☞ ☆ )
標高          2418m
所在地         山梨県北杜市
             長野県南佐久郡川上村
山系          奥秩父山塊
種類          山塊
所属路線       奥秩父主脈縦走路など
雲取山頂上からの
   主な経由山岳 甲武信ヶ岳、金峰山、瑞牆山
だ。主な解説としては、
① 近辺は花崗岩の岩盤で構成されていて、
  1980年代以降、フリークライミングのメッカとなっている。
  しかしながら、フリークライミングでは大きな岩の塊を攀じ登ることに喜びを見出すが、
  この地域では手や足が掛かるように岩を彫ってしまうチッピング行為が、
  自然破壊または後から来る人にとっての喜びの場を台無しにするマナー違反として問題
になっている。
「日本のヨセミテ」という異称もある。麓は白樺、唐松の森となっている。
③ 登るには、廻り目平キャンプ場、金峰山荘に宿泊してから朝出立するとよい。
④ 山頂は樹林に覆われ展望は全くない。
ここは
特殊なテクニックなしでは
行けそうにない。。。




13:07
次に紹介するのは
奥秩父山塊以外のエリアの山で
我が国を代表する現役活火山のひとつ

 あさまやま
浅間山 ( ☞ ☆ )
標高            2568m
               ※ 国内標高ランキング 第143位ぐらい。
               ※ 日本百名山のひとつ
噴火崩壊前の標高   約2800m
所在地           群馬県嬬恋村・長野県軽井沢町&御代田町
山系             浅間烏帽子火山群
種類             コニーデ型 & 複合三重式カルデラ ・ 活火山ランクA
               ※ 噴火警戒レベル・1 ( 活火山であることに留意 ・ 2018年現在)
火山番号         E21 ( ☞ ☆ )
火山グループ      那須火山帯
所属公園         上信越高原国立公園 ( ☞ ☆ )
浅間山のおもな特徴
① 日本もしくは世界を代表する、現役活火山のひとつ
② 全体的に富士山によく似た均整のとれた山容だが、
  複製火山であるので構造そのものは複雑さを極めている
「 浅間連山 」 もしくは 「 浅間烏帽子火山群 」であり
  独立峰ではない
④ 日本国内で13ある 「 活火山ランクA 」 に指定されている火山のひとつ
標高2568mにあたる頂上噴火口は、常時立入厳禁エリアである
⑥ 一般登山者は、噴火活動が激しくないときは
  「 前掛山 」 頂上までの立入りが許されるが・・・、
  噴火活動の都度、立ち入り制限がよく掛かる。
  その時はカルデラ外輪山の黒斑山までの立入が許されることが多く、そこまでに制限されてしまう。
浅間山登山を行おうとする場合は
  必ず
火山情報 ( ☞ ☆ ) を確認すること!
かつてオレがトレランのやり始めの頃
よく出向いてた山だけど・・・、
最近は気が向いたときにしか行ってないなぁ




ではお次は
信濃川 ・ 笛吹川 ・ 富士川の源流マウンテンで
甲州 ・ 武州 ・ 信州の3県にまたがる
奥秩父山塊のビック ・ ユニット

  チーム    こ ぶ  し が たけ   
TEAM 甲武信ヶ岳 ( ☞ ☆ )
を、順番に紹介していこう👆




まずは 「 TEAM 甲武信ヶ岳 」 の
右腕キャラで、埼玉県最高峰でお馴染み!
・・・かどうかは知らんが

さんぽうざん
三宝山 ( ☞ ☆ )
標高      2483m
         ※ 埼玉県最高峰
所在地     埼玉県秩父市
         長野県南佐久郡川上村
山系      奥秩父山塊
種類      山塊
所属路線   三国尾根
だ。解説としては
すぐ隣の甲武信ヶ岳よりも、わずかながら8mだけ高い
② 眺望はまったくと言っていいほど無いが、すぐ近くの三宝岩に行けば眺望が良い
③ 三宝山のみを目指して登山しようという者は稀で、
   多くの登山客は、甲武信ヶ岳とセットで登山しているようである。
④ 三宝山山頂のすぐ近くに、三宝岩という岩場があり、眺望が良い
  ただし登山道から僅かに外れたところにあり登山道からの分岐は注意していないと素通りしやすい
  岩場の一番上まで登ることもできるがハシゴはかかっておらず滑落に注意が必要
三宝山からみる甲武信ヶ岳って
どんな眺めなんだろう・・・?

「 剃り込みストライプ 」 の入っていないと思われる
甲武信ヶ岳の雄姿は如何に!?




では次に紹介する山は、
甲武信ヶ岳グループの総本山こと

こ ぶ  し が たけ
甲武信ヶ岳 ( → ☆ )
標高      2475m
         ※ 日本百名山のひとつ
所在地     埼玉県秩父市
         山梨県山梨市
         長野県川上村
山系      奥秩父山塊
種類      山塊
であり、解説としては
名前の由来が、
州(山梨県)、州(埼玉県)、州(長野県)の境にあることで命名されているので有名だが
山容が拳のように見えるからという説もある
。 
そんでもって信濃川にそそぐ千曲川荒川富士川にそそぐ笛吹川の水源の地としても有名だ。
山頂からは百名山のうち43座を見ることができる!・・・、らしい。
ことしのゴールデンウイークに再訪した
甲武信ヶ岳・・・、
甲武信ヶ岳から雁坂峠に向かう尾根筋・・・、
カミナリな鳴り響くなかでの縦走劇・・・、怖かったぁ。。。




では甲武信ヶ岳グループの
最後に紹介する山は、

 とくさやま
木賊山 ( ☞ ☆ )
標高      2467m
所在地     埼玉県秩父市
         山梨県山梨市
         長野県川上村
山系      奥秩父山塊
種類      山塊
であり、解説としては
① 奥秩父主脈縦走路 、 雁坂峠 ~ 甲武信ヶ岳間の稜線上にあるピーク
  この木賊山頂上は樹木に囲まれているため眺望はない
② また西沢渓谷口 ・ 登山道 「 徳ちゃん新道 」 使用時で甲武信ヶ岳をめざす場合でも
  この樹林帯に囲まれたピークを使用する
甲武信ヶ岳方面へ少し下った所に好展望地があり
  正面に甲武信ヶ岳、遠くには国師岳や金峰山などの山々を望むことができる
木賊山は
さして特徴がない。。。




13:13
さぁここからは
奥多摩エリアの山々を紹介していくぜ!




13:13
まずは
甲武信ヶ岳 ~ 雁坂峠間にそびえ立つ
中堅高峰こと

はっぷさん
破風山 ( 奥秩父 )
標高    2318m
所在地   埼玉県秩父市
       山梨県山梨市
山系    奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
所属路線 奥秩父主脈縦走路
所属公園  秩父多摩甲斐国立公園 ( ☞ ☆ )
は、どんな山かというと・・・、
秩父の山々から富士山まで見渡せる大パノラマであること
② 樹木については5月 ・ 6月ごろが特に彩り豊かであること
③ 甲武信ヶ岳のすぐそばにある山なので
  体力と速さに自信があれば、甲武信とセットで熟せるかも?
④ 登山口は甲武信と同様、西沢渓谷側からのアプローチがベスト!
甲武信ヶ岳側からの
破風山の雄姿は、カッコいい♪




13:13
次に紹介するのは
日本三大峠のなかに数えられるもののひとつ

かりさかれい
雁坂嶺 ( ☞ ☆ )
標高       2289m
所在地     埼玉県秩父市
          山梨県山梨市
山系       奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
所属公園    秩父多摩甲斐国立公園 ( ☞ ☆ )
だっ!
雁坂嶺および雁坂峠のおもな特徴は・・・、

雁坂嶺頂上は樹木に囲まれて眺望はほとんどない
頂上からすこし離れた西側から
  甲武信ヶ岳を一望できる
③ 標高2082mの雁坂峠は、一般国道140号線のひとつである
④ かつては 「 武蔵の国 」 と 「 甲斐の国 」とを結ぶ峠であった。
  現在ではこの真下にある 雁坂トンネル ( ☞ ☆ ) を使って通過することが出来るが、有料区間である
雁坂トンネルが開通する1998年4月まで「 開かずの国道140号線 」 と言われていた
⑥ 峠の頂上には笹薮の草原が大きく広がり、南側に広い展望が開けている
歴史ある雁坂峠
雁坂トンネル開通してても尚、堂々健在!!




13:13
次に紹介する
奥秩父のなかで少し中核エリアから離れてそびえ立つ

わ な くら やま
和名倉山 ( ☞ ☆ )
標高    2036m
所在地   埼玉県秩父市
山系    奥秩父山塊
種類    山塊
和名倉山のおもな特徴は・・・、
四方に谷を刻んだ巨大な山体が特徴的である
かつては奥秩父の秘峰としてその原生林の美しさが讃えられたが、
  1950年 ~ 1960年代の森林伐採と山火事で山域の荒廃が進んでしまう
③ 登山ルートは一般ルートを取る限り、テント泊も必要でなく、とくに難しい山ではない
との事の様である。
ここからもそうだが
次に紹介する雲取山頂上からだと
平面図形みたいにカッコいい!☆




13:13
ではこんかいの記事で
最後を飾るにふさわしい山は
なんと・・・、東京都最高峰で、都内唯一の2000m峰こと

くもとりやま
雲取山 ( ☞ ☆ )
標高     2017.13m
        ※ 東京都最高峰
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地   東京都西多摩郡奥多摩町
        埼玉県秩父市
        山梨県北都留郡丹波山村
山系     奥秩父山塊 ( ☞ ☆ )
        秩父山地 ( ☞ ☆ )
種類     山塊
所属路線  石尾根縦走路 ・ 終点
        奥秩父主脈縦走路 ・ 起点
所属公園  秩父多摩甲斐国立公園 ( ☞ ☆ )
雲取山のおもな特徴は・・・、
東京都最高峰で、東京都唯一の2000m峰
  そして東京都唯一の日本百名山である
② 頂上の見晴はバツグンによく富士山 ・ 南アルプス ・ 奥秩父山塊の主要の山々や
  奥多摩南部の山々、そして関東平野などを一望できる!♪
厳冬期 ・ 積雪期は、膝や腰が浸かるほどの積雪に見舞われるので
  東京都の山だからとナメてかかるのは危険である
④ 2017年は西暦年数と、標高のメートル数が同じであることから、記念登山への人気が高まって
  「 雲取山西暦二千十七年 」 の記念碑が建てられていたが、現在は撤去されている
⑤ 宿泊可能な山小屋は・・・
  東京都側の 「 七ツ石小屋 」 と
  埼玉県側の 「 雲取山荘 」 などがある
⑥ 雲取山は通常は2日行程が基本とされているが
  オレみたく健脚者ならば、日帰りも可能
  ※ ただし早朝から開始しないと、下山時に日没を迎えるので注意が必要!
    よってヘタすると遭難事故の可能性あり

東京都唯一の2000m峰!
霞が関や東京タワーだけが
首都 ・ 東京じゃないぞ!




13:16
という訳で
クルマの待つ大弛峠へと
下山していくのだった


ラストへ
つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

俺 ・ 矢吹 ♪、奥秩父山塊の核心部に迫る・・・!♪  #5  The Final Tracks  

2019.10.27

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

これで
最後 ♪


The Final Chapter of Transfer Operation
北奥千丈岳頂上 ~ 大弛峠駐車場 1220m

使用路線 : 奥秩父主脈縦走路
13:45 ~ 14:25

   1km   30’07”
  のこり     4’59”    0゜35’07”
平均ペース : 23’03”/km


※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 通常歩行登山時所要時間 : 約0時間50分



大弛峠に向けて
着陸点呼を済ませ
いざ!
Sonic Landing の 開始だ!☆  
( 👆 British Airways Airbus A320 Edition ☞ ♪ )

いくぜ


14:06
Approach push.
      Gear down
     ❝Gear down.❞




14:18
Approach lights insight.
        ❝Roger.❞




14:19
Approaching minimum.
        ❝Checked.❞




Minimum.
❝Landing!✈❞        




14:22
俺 ・ 矢吹
Nice Landing!♪ 
【 2019年 10月 26日 ( 土 )練習内容 】
6:45 ~ 14:20
・ 金峰山 & 北奥千丈岳 トラベル スカイランニング 11190m
  ※ コースおよびタイム等は、本文参照のこと

【 2019年 10月走行距離 】
日計       11.19km
累計       ・・・・・・・km



【 2019年 10月 26日 ( 土 )累積高低差 】
※ 累積高低差   566m
   内訳 大弛峠駐車場   →   朝日岳頂上       214m ( 2365m → 2579m
       鉄山頂上      →   金峰山頂上        68m ( 2531m → 2599m
       鉄山頂上       →   朝日岳頂上        48m ( 2531m → 2579m
       大弛峠駐車場   →   北奥千丈岳頂上    236m ( 2365m → 2601m
       合計累積標高差                   566m



2019年 10月総累積高低差
           2848m (  2.85km )

2019年 年間総累積高低差
          29440m ( 29.44km )




【2019年登山登頂リザルト】
新規登録          9件
 1月 19日 ( 土 ) 王岳 & 鬼ヶ岳             ( 御坂山地 )
 4月 28日 ( 日 ) 笠取山                   ( 奥秩父山塊 )
 5月 24日 ( 金 ) 大野富士 荒島岳            ( 両白山地 )
 7月  6日 ( 土 ) 苗場山                   ( 三国山脈 )
 7月 29日 ( 月 ) 白 山                   ( 両白山地 )
 8月 11日 ( 月 ) 雨飾山                   ( 頸城山塊 )
 8月 18日 ( 日 ) 越後駒ヶ岳                ( 越後山脈 )
 9月 15日 ( 日 ) 笠ヶ岳                   ( 飛騨山脈 ・ 北アルプス )
10月  5日 ( 土 ) 節刀ヶ岳                  ( 御坂山地 )
既存増量         16件
 1月  1日 ( 月 ) 雲取山                    ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
 1月 26日 ( 土 ) 鬼ヶ岳                    ( 御坂山地 )
 2月  3日 ( 日 ) 丹沢塔ノ岳 ・ 丹沢三ノ塔        ( 丹沢山塊 )
 2月 17日 ( 日 ) 雲取山                    ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
 3月  9日 ( 土 ) 丹沢塔ノ岳 ・ 丹沢三ノ塔         ( 丹沢山塊 )
 3月 17日 ( 日 ) 丹沢蛭ヶ岳                  ( 丹沢山塊 )
 3月 31日 ( 日 ) 竜ヶ岳                     ( 天子山塊 )
 4月  6日 ( 土 ) 丹沢蛭ヶ岳                  ( 丹沢山塊 )
 4月 21日 ( 日 ) 雲取山                    ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
 5月  4日 ( 土 ) 甲武信ヶ岳                 ( 奥秩父山塊 )
 6月 16日 ( 月 ) 雲取山                    ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
 7月 21日 ( 日 ) 雲取山                    ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
 9月  1日 ( 日 ) 丹沢三ノ塔 ・ 丹沢塔ノ岳         ( 丹沢山塊 )
 9月 29日 ( 日 ) 高尾山 ・ 景信山              ( 関東山地 )
10月 20日 ( 日 ) 雲取山                   ( 奥秩父山塊 ・ 奥多摩 )
10月 26日 ( 土 ) 金峰山 ・ 北奥千丈岳         ( 奥秩父山塊 )
軒先累計         25件




【2019年 10月 26日 ( 土 ) ・ 10月 27日 ( 日 )の運行仕業】

15:30 大弛峠駐車場を出発 ~ 県道219号 ~
牧丘エリア内 ・ 右折 ☞ 国道140号 ・ 雁坂みち & 西関東道路へ接続 ~
向町2丁目交差点 ・ 右折 ☞ 国道20号 ・ 甲州街道へ接続 ~
中小河原交差点 ・ 左折 ☞ 国道358号 ・ 精進ブルーラインへ接続 ~
赤池交差点 ・ 右折 ☞ 国道139号 ・ 富士パノラマラインへ接続 ~
2019年 10月26日 ( 土 ) 21:53 より、道の駅 朝霧高原にて、車中泊を開始
2019年 10月27日 ( 日 )  6:30起床後、再出発を開始 ~
国道139号 ・ 富士パノラマライン ~
上井出インター下車 ☞ 県道72号 ☞ 「 白糸の滝 」 立寄り ~
県道184号 ~ 下條交差点 ・ 左折 ☞ 国道469号へ接続 ~
仁杉交差点 ・ 右折 ☞ 国道138号 ・ 箱根裏街道へ接続 ~
萩原北交差点 ・ 左折 ☞ 国道246号へ接続 ~
※ 8:30 ~ 14:30 快活クラブ御殿場店にて休憩停車
金田陸橋交差点 ・ 左折 ☞ 国道129号へ接続 ~
橋本五差路 ・ 直進 ☞ 国道16号 ・ 東京環状 & 八王子バイパスへ接続 ~
国道16号 ・ 八王子バイパス 片倉インター下車 ☞ 八王子市街 ~
17:15 八王子 ・ 自宅に帰宅


【2019年 10月 26日 ( 土 ) ・ 10月 27日 ( 日 )の運行距離】

221.2km
全ルート ・ 一般道使用

        山梨県山梨市    東京都八王子市
運行区間 : 大弛峠駐車場  ~  八王子 ・ 自宅



超絶簡単
あとがき


駆け足で
奥秩父山塊 ・ 核心部を紹介したけど
如何だったかな?

ことしは何かと休日時の晴天が少なく
こんかいも伯耆大山プランの代替えだったけど
代替えで金峰山エリアは、やっぱ贅沢かな!?

それにしても、自宅 ・ 八王子から
サクっと出向ける奥秩父山塊
改めて魅力的だなぁ。。。
と思ったトラベル ・ スカイランニングだった。




The Deed Chichibu Sky Fantasy 2019th 
俺 ・ 矢吹 ♪、奥秩父山塊の核心部に迫る・・・!♪
    ~ 金峰山北奥千丈岳登頂 篇 ~

                         

こまったときの、雲取山。   #1

2019.07.21

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

2019年 7月も下旬に差しかかっても尚
梅雨明けしそうにない
ガッツが出ないこの季節をお過ごしの読者諸君、
いかがお過ごしかな?

さて、前回の苗場山スカイランニングから
はや2週間後の・・・、

去る、2019年 7月 21日 ( 日 )、
矢吹♪ FASTECH 100 Tops Mountains Program#33
ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
まだまだ梅雨の時期真っ只中で
なかなか観光トレランに出かけられない
つかの間の高曇りの日に

オレはまた
暇つぶしトレイルに赴いた!
      それがこれ♪
          👇
          👇
          👇

2019年、今年に入って
なんと、5回もの登頂を果たしてしまった・・・、


くもとりやま
雲取山 ( ☞ ☆ )
標高     2017.13m
        ※ 東京都最高峰
        ※ 日本百名山のひとつ
所在地   東京都西多摩郡奥多摩町
        埼玉県秩父市
        山梨県北都留郡丹波山村
山系     奥秩父山塊 ( → ☆ )
        秩父山地 ( → ☆ )
種類     山塊
所属路線  石尾根縦走路 ・ 終点
        奥秩父主脈縦走路 ・ 起点
だ。

ではまた何で
こんかい雲取山を選んでしまったのか

単刀直入に・・・、
ダメもとで無難に選べるとこが
雲取山しかなかったから。


2019年 7月 21日当日の天気図 ( ☞ ☆ )
の通り、オレの自宅に近い、
奥多摩エリアか丹沢エリアしか選択肢がない。


日本海から太平洋に向けて
日本列島を突き刺すように張りだしているウザい梅雨前線、
これを見る限り、北日本は荒天でレジャーそのものが壊滅的。
伊豆諸島付近に張りだす高気圧の影響で
太平洋側の首都圏エリアに僅かな望みがありそうではあるが、
丹沢エリアは相模湾に近く、この梅雨時および夏場は、雲が沸立ちやすいのと
山蛭が猛威を振う季節でもあるので却下。

そうなると
自宅から近く、日帰りで骨のある山を熟すのは
雲取山以外に選択肢がない・・・。

という訳で
山に餓えたオレは
雲取山へとこんかい出向いたわけである。
そんなわけで
そろそろ本題へと参ろう。
題して・・・、

🌲 Capital TOKYO Forest Fantasy🌲🌲
The Mt.Get Cloud Part.2
~ こまったときの、雲取山 篇 ~

まずは小袖口 ・ 雲取山アタックまでの
あらまし

前日の7月20日(土)は・・・、
この日は、梅雨時らしく、一日中雨天に見舞われているので
自宅にて一日かけて
溜っていた所用をかたす。
だけど、溜っていた所用内容が膨大で
夜の11時までかかってしまい、寝たのが23:50になってしまう。

わずか4時間ほどの短すぎる睡眠時間の後
トレイル当日の7月21日(日)、
深夜3時起床
早朝4:30、自宅出発を果たし・・・、


7:10
登山口の小袖の駐車場に
あさ7時頃に到着し、
高曇りの天気のなか、
あさ7:10に雲取山観光トレイルに赴くのであった♪



Chapter of Departure
Mt.KUMORORI Semi Vertical Operation
小袖駐車場 ~ 雲取山頂上 10660m

使用路線 : 雲取山登り尾根 ・ 石尾根縦走路 
経由地  : 七ツ石山頂上 ・ 小雲取山頂上
7:10 ~ 10:00

   1km   12’21”
   2km   11’59”
   3km   14’24”    
   4km   12’05”    
   5km   11’15”    1゜02’07”   
   6km   12’51”    
   7km   39’23”
   8km   10’40”    
   9km   14’38”
  10km   18’52”    2゜38’34” ( 1゜36’27” )
   のこり    8’56     2゜47’30” ( 0゜08’56” )

※ タイム計測は、
GARMIN201 Global Positioning System による自動計測

※ 累積高低差   1277m
   内訳 小袖駐車場   →   雲取山頂上   1277m ( 740m → 2017m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約5時間30分




7:13
まずは
毎度おなじみなモニュメントのある
小袖口より雲取山を攻め揚げる




7:22
序盤は
廃墟った山小屋?跡を通過する




7:43
それにしても
登山道・・・、倒木で痛んでおるなぁ。。。




7:44
根元がポキッと
折れとるし。




8:26
やがて
丹沢山と同じ標高1597m地点の
「 七ツ石小屋 」 に到達し、




8:36
ここでの登山道で
いちばんの急登斜面を
突き進んでいくと・・・、




8:40
やがてなんとか・・・、
  いしおねじゅうそうろ
石尾根縦走路 ( ☞ ☆ )
起点 東日本旅客鉄道 青梅線 ・ 奥多摩駅
終点 雲取山頂上
総延長 約20km
に到達する!

さぁ・・・、
ここから先の雲取山の光景は
いかに!?




8:45
七ツ石山頂上からの光景は・・・、
なんと・・・、
ぬぅわんと・・・??????????




8:46
ふ じ さん
富士山 ( ☞ ☆ )
英語表記    Mt.Fuji
標高       3776.12m 
          ※ 国内最高峰

          ※ 日本百名山のひとつ
所在地      静岡県 : 富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町
          山梨県 : 富士吉田市、南都留郡鳴沢村
山系       独立峰
種類       コニーデ型成層火山 ・ 活火山ランクB ・ 常時観測火山
火山番号    F01 ( → ☆ )
火山グループ 富士火山帯 ( → ☆ )
最新噴火    1707年 12月16日 AM10:00頃 ~ 1708年 1月1日未明
          プリニー式噴火 ( → ☆ ) により、
          南東山腹 ・ 宝永火口より、 軽石 & スコリア降下
初登頂     663年(役小角)
登録区分    文化遺産
登録年     2013年
参考資料    富士山噴火史 ( → ☆ )
が、



8:46
見えとるで
ないかぁ~い・・・??????????




8:46
一方の富士山の左隣りのエリア
たんざわさんかい
丹沢山塊 ( ☞ ☆ )
所在地     神奈川県 ・ 山梨県
最高峰     蛭ヶ岳
          標高 1673m
          ※ 神奈川県最高峰
総延長     東西に40km
          南北に20km
上位山系    関東山地
種類       山塊
さっそく・・・・、
雲がかかり始めてきたな。。。

完全に見えなくなるのも
もう・・・、時間の問題




8:58
ちゅう訳で
さらに雲取山頂上へと
めざしていくのであ~る。


つづく・・・
   ↓
   ↓
   ↓
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th







自家用マシーン   本田 銀之輔
         ぎんちゃん
・あだ名    Honda
         Accord Waggon 
・出生地    日本国 狭山市
・生年月    2003年10月
・性別       男
・身長     4.75×1.76×1.49m
・体重     1.48t~1.59t
・好物     無鉛ガソリン
         レギュラー仕様
・嫌い物    軽油 重油
         LPG CNG 
・原動機    K24A  i-VTEC
          直列4気筒
         DOHC 16 VALVE
・燃費     8~14km/L
・変速機    電子制御式
         5速オートマチック
・駆動方式  FF(前輪駆動式)    
・サスペンション (前)ダブルウイッシュボーン
        (後)ダブルウイッシュボーン
・総排気量  2354CC
・最大出力  160ps/6000rpm
・使用目的  通勤 レジャー
・活動範囲  山陰を除く全国
・最遠地    (北端)北海道摩周湖
         (南端)鹿児島県指宿
・走行距離  157408キロ
         2015年 10月現在
・最大積載量  景気次第
・その他    見た目は「商業車!?」




生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.