アロー独走

Changing The Future , NOW♪

2015年最後の走ろう会 ・ 矢吹 ♪ 版

2015.12.26

category : ・ 八王子走ろう会

comment(0)

2015年 12月 26日 ( 土 )現在
ブログ作成場所 八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )

走ろう会・駅伝参加行事
東京マスターズ駅伝 ・ マラソン 2015th
in 国営昭和記念公園




今日は選手としての参加ではなく



補欠要員としての
応援部隊として参加・・・、というかグループ合流




「東京マスターズ陸上・・・」
前々から開催されている大会だが
オレ自身がその概要をよく知らないでの応援。。。




とりあえず年代別に分かれているようで
1区・・・60歳代
2区・・・50歳代
3区・・・40歳代
4区・・・30歳代
5区・・・30歳未満
・・・で競い合う。

写真は、40歳代でんでんさんから
30歳代のSAWA練習リーダー長へと襷が引き渡されていく様子



同じく30歳代のSAWA練習リーダー長から
若手のエース ・ カトウくんに襷リレー




駅伝参加メンバー
参加されたみんな、お疲れさま!




駅伝レースのあとは



明日の例会に所用があって参加できないオレのとっては
個人10km & ハーフのみんなの応援をして
今年最後のオレ自身の走ろう会は終えたのである。


【 2015年 12月26日 ( 土 ) の走行 】
走ろう会 参加行事
東京マスターズ陸上
・ 回送アップ2600m
・12:20 ~ 13:30 昭和記念公園内ジョグ 12200m

自主トレ 17:00 ~ 19:00
・ 八王子駅前コース 10200m


【 2015年 12月 走行距離 】
日計 25.0km
累計 263.54km

冬のファンタジー ・ 八王子 2015th

2015.12.24

category : ・ ぼやっき~☆

comment(0)

2015年 12月 24日 ( 木 )
矢吹 ♪ 2015 Earth Conscious ZIPANGU in Hachiohji #30
ブログ作成場所 八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )

俺 ・ 矢吹 ♪ 自主練習
The Winter Fantasy Hachiohji 2015th
       8800m


【 2015年 12月 24日(木) 練習内容 】
22:40 ~ 23:30 
八王子駅前コース 8800m

【 2015年 12月走行距離 】
累計 237.34km
























読者のみなさまに愛をこめて・・・、
Merry Christmas!!♪
( ←クリックしてね♪ )

嗚呼 ・ 醍醐丸へのゆめ、果たせず・・・。 #1

2015.12.19

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

2015年 12月 19日 ( 土 )現在
CHANGE!The Future for TAKAMIZU 30km #5
ブログ作成場所 八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )

俺 ・ 矢吹♪ CHANGE!The Future #5
Capital TOKYO Deep TAKAO Travers Road Part.21
             
俺 ・ 矢吹 ♪ 富士山コレクション 42
自宅スタート陣馬山どまり、あぁ醍醐丸。。。
       ~ 奥高尾縦走路篇 ~



2015年 12月 19日 ( 土 )
今日は年明け来月の勝田マラソン向けの距離走と
こんかいの本丸 ・ 高水30kmトレイルに向けての走り込みとを盛り込んだ
自宅 ~ 陣馬山頂上往復ロード & トレイル走を行った。

当初は、陣馬山頂上どまりではなく
ここを目指そうとしていた・・・。
      ↓ 
      ↓
      ↓


そう・・・、そこは
陣馬山頂上からほど近い
八王子市内の最高峰・・・、

醍醐丸 ( ← クリックしてね♪ )だ。
オレは八王子市最高峰の標高867mの醍醐丸っていうのが
何者なのが、オレは知らない。
どんなロケーションで、どんな景色がお待ちかねなのかもだ。
ただ言えそうなのは、ネット上での噂では
こんかい登頂した陣馬山や景信山ほどの眺望は望めそうではなく
樹木に覆われてよろしくない、、、らしい。


こんかいは例によって
開始時間が遅く、午前9:30スタートになってもうた。

陣馬山頂上から醍醐丸山頂へは、データによると
片道2.3km、往復4.6kmに達する。
オレは自宅スタートにこだわって陣馬山頂上経由で考えていたんで
そうなると、往復50kmに達するロード & トレイルの走り込み計画では
午前9:30スタートでは、遅すぎる!
ということで自宅 ~ 陣馬山往復くらいに留めておいたのであった。

それでは
こんかいの走り込み練習の模様を
書き綴って参りたいと思う


Chapter.1
Let'go Transfer Operation
For Mt.JINBA Mountan The Top 19500m

八王子 ・ 自宅 ~ 陣馬山頂上
経由地 : 散田架道橋 ・ 浅川ゆったりロード
   ※ ラップタイムは、記事後半に記載
   ※ 到達タイム : 2゜37’31”



AM9:47
こんかいは散田架導橋へは、台町散田線を使用し
浅川ゆったりロードを目指す




高尾山とコラボする富士山が・・・!
台町散田線から見えるなんて、オレはもう・・・、ビックリだ!




AM10:02
浅川ゆったりロードから望む高尾山系の主峰

高尾山 ( ← クリックしてね♪ )
標高    599.15m
所在地   東京都八王子市高尾町
山系    関東山地 ・ 秩父山地
種類    山塊
が、みえてきたが、
こんかいも高尾山頂上へは経由しない。



多摩御陵へ向かう陵南橋をくぐり抜けて



AM10:29
裏高尾エリアに突入だ!

写真は八王子ジャンクション周辺の、圏央道の橋脚。



AM10:40
そろそろロード区間が終わろうとするが
傾斜のきついロード区間が、登山口に向けてつづく

写真左手は、中央東線の小仏トンネル周辺



AM10:45
写真の京王バスの登山口停留所が出てくれば
もうじき・・・、

       ↓
     ↓
     ↓



AM10:57
小仏峠登山口出現だ!




AM11:10
だいぶ橋尾って、小仏峠に到着




明日行われる
高尾天狗トレイルレースの
コース矢印が、至るところにあった。

今日はこのレースと、23に祝日にも、この高尾山内でレースがあるらしく
それに向けてのトレイルランナーたちと
何人もすれ違ったぞ!



AM11:21
またまただいぶ橋尾って
もうじき景信山頂上だ!




ふりかえると
最高の絶景だ!




AM11:29
ようやく往路最初の経由地

景信山(←クリックしてね♪)
標高   727.1m
所在地  東京都八王子市
      神奈川県相模原市
種類   山塊
に到達だ。



景信山から
逆光シルエットが美しい、丹沢大山への眺め




同じく
神奈川県の1/6の面積を占める、丹沢山塊が
目と鼻の先に




景信山から望む
富士山も・・・、




美しかばい。。。



そんなお昼どきの
景信頂上は
たくさんのハイカーたちで、ごったがえしてたぞ~


つづく。。。
   ↓
   ↓
   ↓

嗚呼 ・ 醍醐丸へのゆめ、果たせず・・・。 #2

2015.12.19

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

つづき ♪


それにしても・・・、
ハイカー多くて
その中でもベテラン ・ ハイカーが目立つ

・・・たしかに。
低標高とはいえ、景信山から先は
距離が長いからねぇ。。。
生半な気持では、簡単に攻められまい。



景信山頂上は
決して360度望める訳では
ないけれど・・・、




陣馬山 ・ 雲取山以上に
関東平野方面の眺めは抜群にいい♪!

大海原のように・・・、
どこまでもつづく地平線のように広がるこの眺めは
オレたち観るものを虜にさせて
オレ自身の涙腺は、潤んできて
瞳から滝のようにこぼれ落ちそうになるくらいに
感極まってしまったぜ・・・。



AM11:54
これまただいぶ橋尾って
もうじき陣馬山頂上がお待ちかね地点にまで来たころ、




樹木のわずかのあいだから
奥多摩山塊のランドマーク、大岳山が
勇ましく、そして可愛らしく聳え立っていた

オレは何気に、富士山を観るより
ここでの大岳山方向の眺めが大好きなんだよなぁ



PM12:23
自宅スタートした陣馬山頂上
・・・山頂はもう目の前!




そして、ついに



俺 ・ 矢吹 ♪
自宅 ~ 陣馬山 何回目だかわからんけど
登頂成功!♪




自宅から2時間38分の道のり
長かったぁ。。。



さて、ここからの
PM12:26 ~ 13:27のコーナーは


陣馬山(←クリックしてね☆)頂上からの
標高   854.8m
所在地 東京都八王子市
      神奈川県相模原市緑区藤野町
山系   奥多摩
種類   山塊
~ Bird VIEW Time はじまり 始まりぃ☆ ~



広大かつ、ほぼ360度に広がる
陣馬山頂上も・・・、
たくさんのハイカーたちで大賑わいだ!☆




陣馬山頂上からの
近隣の山々の山肌も、ほんとうにキレイで




ここから観る
奥多摩方面の山々でも
特に・・・、




武蔵の国のキューピーたんこと
大岳山(←クリックしてね♪)
標高     1266.5 m
所在地   東京都西多摩郡檜原村、奥多摩町
山系     奥多摩
種類     山塊
は、格別に美しい。。。


その左どなりの大きなピークは

いまにも縦走果たせそうな
生藤山 ( ←クリックしてね♪ )
標高    990.3 m
よみ     しょうとうさん
所在地   東京都西多摩郡檜原村
       神奈川県相模原市緑区
山系    奥多摩
種類    山塊
が、高々とそびえ立つ
陣馬のてっぺんから片道5.6km離れている生藤山の頂上は
ネット上の噂によると
樹木に覆われて、眺望が効かないらしい。
そんでもって陣馬山から先の縦走も絶えず森林に覆われているらしく
また、ハイカー人口もぐっと減るんで、立入るには多少の勇気が必要かも。



その生藤山の向かって左隣は
奥多摩ファンにとって超有名な
三頭山 (東京都) ( ← クリックしてね ♪ )
よみ   みとうさん
標高   1531m
所在地  東京都西多摩郡奥多摩町、檜原村
      山梨県上野原市、北都留郡小菅村
山系   奥多摩
が、そびえ立つが
オレはこの山を攻めたことがない。




その生藤山の向かって右隣の、写真中央には
東京都最高峰の

雲取山 ( ← クリックしてね☆ )
よみ     くもとりやま
標高    2017.09m
       ※ 東京都最高峰
所在地  東京都西多摩郡奥多摩町
       埼玉県秩父市
       山梨県北都留郡丹波山村
山系    奥多摩、奥秩父
種類    山塊
は、八王子市内からだと
こんな風に観えるんだねぇ。。。




奥多摩の山々の右側を
さらに目をやると、陣馬山頂上から関東平野が一望できる!

大海原のように広大な関東平野は
筑波山からスカイツリー、
新宿副都心から横浜市街に向けて
肉眼で確認できるほどに、関東平野ってバカでかい。。。



その関東平野と正反対に背中をふりかえると
こんな感じ。




ふりかえった左手には
この写真のように・・・、




富士山が
どぉ~ん。


さらに、つづく
   ↓
   ↓
   ↓

嗚呼 ・ 醍醐丸へのゆめ、果たせず・・・。 #3

2015.12.19

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

またまた
つづき♪



そのさらに富士山の左隣の
写真中央の大きなピークは




浅川ゆったりロードからみると
富士山を抱きかかえるように見せる

大室山 ( 丹沢 )
標高   1587m
所在地  神奈川県相模原市
      山梨県南都留郡道志村
山系   丹沢山地
種類   山塊
だ。



そして更なる左手の
神奈川県の1/6の面積を占める、丹沢山塊群の
写真中央は




丹沢山塊 ・ 最高峰の
蛭ヶ岳 ( ← クリックしてね♪ )
よみ    ひるがたけ
標高   1672.7m
      ※ 丹沢山塊最高峰
所在地  神奈川県相模原市緑区、足柄上郡山北町
山系   丹沢山地
種類   山塊
である。

こんな感じで
ある種、「 矢吹♪ 山岳図鑑 」 みたいな内容の
楽しいたのしいBird View Time は終了するのである。



The Final Chapter of Transfer Operation
For Going home way
陣馬山頂上 ~ 八王子 ・ 自宅 19500m

13:27~ 16:00 
小仏峠および裏高尾 & 浅川ゆったりロード ・ 散田架道橋経由

   ※ ラップタイムは、記事後半に記載
   ※ 到達タイム : 2゜29’49”


13:39
自宅への帰りみちは
まず景信山方面へ向けて走り出す

こんかいのこの縦走では、毎回ながら基本的に
楽して巻き道使用で景信山を目指す



13:46
午後一とはいえ
樹木に覆われた中だと、写真のように薄暗い

午後一の時間帯だとやはり日没に迫っている時間帯なんで
早めはやめの行動が求められるのが山行するにあたり
この写真でよくわかるだろう。。。



13:55
写真のお知らせは、こんどの天皇誕生日に開催される
レースのお知らせだ

夕焼けこやけ ~ 陣馬山頂上 ~ 南高尾山陵縦走路 ~ 高尾山口へと
走り抜く、約35kmのトレイルレースのようだけど
毎年この日は所用があって、参加できそうにない。。。

それにしても、昨今のトレランブームにあやかって
この高尾山やら陣馬山内でも、トレイルレースのコースに
設定されているんだねぇ。



14:18
そしてようやく景信山頂上の経由地点が
みえてきた☆




14:21
この時間になると
景信山頂上ではハイカー人口が激減していた

やっぱさすがに山行する方々は
行動が早いのか、大部分が下山し始めていた。



14:21の時間帯から眺める
景信山頂上からの関東平野への眺めは・・・、

往路のときの時間帯とは、同じ場所なのに
観える印象が変わる。
写真中央には、新宿副都心がかすかに映っているが
わかるかな?



こんどは場所を変えて
山側を望んでみると
写真中央にみえるアンテナの建っている山は




景信山頂上からみる
小仏城山 (← クリックしてね☆)
標高    670.3m
所在地  東京都八王子市
       神奈川県相模原市緑区
山系    裏高尾
種類    山塊



そしてその左手の
丘陵のようにそびえ立つ
写真中央の山は




景信山頂上からみる
高尾山 ( ← クリックしてね♪ )
標高    599.15m
所在地   東京都八王子市高尾町
山系    関東山地 ・ 秩父山地
種類    山塊
だ。



やがて景信山頂上を去ろうとするころ
写真中央の圏央道の八王子ジャンクション近くの高架橋を
目指していき、




15:07
トレイル区間をすでに終了し、ロード区間の圏央道下に
たどりつく




15:30
家路にむかって走る最中
陵南橋までくると、おうちに近いと実感しだす




15:34
ゆったりロードを終えようとして散田架導橋近くまできたとき

前回みたいな大失速までには幸い至らず、ややきちんとしたペースを刻めているんで
継続した距離走の成果が現れだしてきてた!



15:42
だけど本当におうちに近い残り2kmまでにきた
台町散田線の坂では

脚が棒のようになって、動かなくなってきていたが
どうにか騙しだましに、おうちに向かって近づいている。


どんどん
つづく!!!
   ↓
   ↓
   ↓

嗚呼 ・ 醍醐丸へのゆめ、果たせず・・・。 #4 Final Track

2015.12.19

category : ・ 矢吹 The Sky Access

comment(0)

これで
最後 ♪



台町散田線から見る
奥多摩山塊のランドマーク ・ 大岳山




同じ場所からみる
さっきまで縦走していた




陣馬山方面の山々を
自宅近くの街中から、まじまじと感慨深く眺めてしまったぜ。。。




長く延び行く冨士森方向の
台町散田線を走りぬき




16:27
俺 ・ 矢吹 ♪
こんかいのトレイルは無事終了するのである




【 2015年 12月 13日(日) 練習内容 】
9:30 ・ 9:47 ~ 16:30 自宅 ~ 陣馬山頂上往復 セミ スカイランニング 
・ 19500m往路セミ スカイランニング 八王子 ・ 自宅 ~ 陣馬山頂上
   1km  4’22”
   2km  6’29”
   3km  6’19”
   4km  4’56”
   5km  4’26”   26’34”
   6km  5’43”
   7km  5’49”
   8km  7’47”
   9km  5’13”
  10km  5’36”   57’04” ( 30’30” )
  11km  8’42”
  12km  15’46”
  13km  13’47”
  14km  12’30”
  15km  8’37”   1゜56’28” ( 59’24” )
  16km  9’05”
  17km  9’03”
  18km  10’44”
  19km  11’05”
  のこり   1’03”   2゜37’31” ( 41’03” )
 ※ 緑字 : 山岳区間

・ 19500m復路セミ スカイランニング 陣馬山頂上 ~ 八王子 ・ 自宅
   1km  7’56”
   2km  11’49”
   3km  9’09”
   4km  7’38”
   5km  8’57”   45’31”
   6km  19’33”  トイレ休憩等
   7km  9’17”
   8km  8’54”
   9km  5’42”

  10km  4’20”   1゜33’19” ( 47’48” )
  11km  4’31”
  12km  6’29”
  13km  4’47”
  14km  4’40”
  15km  5’05”   1゜58’30”( 25’11” )
  16km  5’36”
  17km  5’36”
  18km  7’50”
  19km  9’14”
  のこり   2’36”   2゜29’49” ( 31’19” )
※ 緑字 : 山岳区間 
・ ダウン2200m

【 2015年 12月走行距離 】
日計 41.2km
累計 203.94km


【2015年登山登頂リザルト】
新規登録         10件
既存増量         11件
軒先累計         21件



簡単にあとがき
みたけトレイルレース後の山向け距離走は、
おかげさまで続けてきている結果として
だいぶ走れるようになってきている。
進捗状況としてスキルアップしてきている以上は
当面として2週に一回のこのサイクルを
地道につづけていこうと思っている次第である。

こんどは陣馬山頂上止まりではなく
八王子市内の最高峰 ・ 醍醐丸をめざして
足を延ばしたい。


俺 ・ 矢吹♪ CHANGE!The Future #5
Capital TOKYO Kantou Contact Road Travers Part.21
             
俺 ・ 矢吹 ♪ 富士山コレクション 42
自宅スタート陣馬山どまり、あぁ醍醐丸。。。
       ~ 関東ふれあいの道縦走篇 ~

               

第16回 みたけ Athletic GRAND PRIX  #1

2015.12.13

category : ・ マラソンレース

comment(0)

2015年 12月 13日 ( 日 )現在
CHANGE!The Future for TAKAMIZU 30km #4-2
ブログ作成場所 八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )


俺 ・ 矢吹 ♪
第16回 みたけ Athletic GRAND PRIX

参戦記 本章

このたび、俺 ・ 矢吹 ♪ は
青梅トレラン部のメンバーとともに
みたけトレイルレースに参戦!


まずはレース ・ スタートまえの
一コマから



写真中央の
職場のなかまで
トレランなかまの

yukiおねえさん ( ←クリックしてね☆♪)
からの力強いオススメで今回の出場に至ったわけだ☆



みたけトレイルレース本戦にて
オレのトレイル ・ ライバル、

エリカおねえさんが
やってきたぞ!!
( ← クリックしてんね☆ )
yukiおねえさんのお犬さま、ずぅこちゃんに
会えてよかったね♪ エリカおねえしゃん!☆

そんなエリカ秘書の
執念のモフモフ。。。


「あぁ~ん
 きゃわいぃ~
 むぎゅぅ~っと抱きしめたぁい♪♪♪」

と、きっと長く心待ちにしていたはずだろう。



そんなyukiおねえさんの
ずぅこちゃんは




青梅トレラン部でも
大人気!☆

冒頭からレースレポートなのか
ムツゴロウ ・ ブログなのか
わかんなくなってきているぞ~



集合写真、気合アリアリだ!



スタート直前のオレ、
もちろん、俺も♪


みたけケーブルカーのりば駅では

ふだんの光景では
まず、ありえへん変な集団。。。は、




元気よく、
レースまえの・・・、




エアロビ体操だぁ!!♪ ( ←クリックしてね♪ )


スタート直前


そんなオレたちは
エアロビ体操の場をそそくさ離れて
スタート地点に到着する

今回から並び順は、昨年のようなレベル順ではなく
自由に並べる早いもんじゅんだ。



そんなレースのスタート地点は



ご覧のように山のレースとは思えないような
混雑ぶり・・・!



photo.by. 山と渓谷社
そして、周りが緊迫しているなか



山と渓谷社 Photo
2015年 12月 13日 ( 日 )
AM9:30より

みたけトレイルレース スタートするのだぁ!!
このなかに、緊張感も欠片もないオレが
どっかにおるぞ、探してみそ☆!


スタート ~ 大塚山 ~ 綾広の滝
※ コース紹介画像の一部は、9月5日試走当時のものを使用


序盤の坂は
「5’00”/kmペースで刻んでみい」と
yukiおねえさんから指示を受けるが




ランナー泣かせの
しょっぱなのゲキ坂で、本当のところ、
こころが折れそうだった。




yukiおねえさん Photo
・・・とまあ、序盤のゲキ坂を22分くらいで登りきり
ケーブルカー山頂駅を通過する




yukiおねえさん Photo 横画像で申し訳ないが
意気揚々に走りぬく、俺 ・ 矢吹 ♪



大塚山周辺の
こんなような山道を純高速ペースで
気持ちよくかっ飛ばし、




御岳神社へと
向かっていく。




宿坊エリアのなかに
一旦は風景が変わって



yukiおねえさん Photo 横画像で申し訳ないが
気持ちよく颯爽と走りゆく
俺 ・ 矢吹 ♪



つづく。。。
   ↓
   ↓
   ↓
PrevPage |  to Blog Top  | NextPage
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th


生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.