アロー独走

Changing The Future , NOW♪

八王子八十八景たすきラン  ~ 高尾路 Super GranTurismo 2016th ~  #1

2016.06.04

category : ・ 八王子走ろう会

comment(0)

2016年 6月 4日 ( 土 )
矢吹 ♪SPEED 2016th  #19
矢吹 ♪ Blue Sky GranTurismo 2016th #13
ブログ作成場所 八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
            The Photography system by NTT DoCoMo P-01H ( → ☆ )


去る、2016年 6月 4日 ( 土 )
      は、

八王子走ろう会 40周年記念行事
「 八王子八十八景たすきラン 」

が開催されたのである。

この駅伝は、
八王子の「八」にちなんで、
市内の名所・88カ所を17区間、距離にして96.4km、11時間20分もの長時間、
たすきを繋ぎながら巡る大プロジェクトである。
朝6時に八王子市役所近くの多賀公園をスタートし、
多賀公園に戻って来るゴール時刻は17時20分という予定で
40周年実行委員らによって計画 ・ 立案されて
そして本日、晴れて実行されたのであった!!!


一方のオレ自身は
というと・・・、

当初は、あさ5時に八王子市役所ちかくの多賀公園に出向き
設営をして開会式参加後に一時帰宅して
自分の持ち場の出番を迎えるまで
自宅待機するはずだった・・・。。。
ところが・・・、
ときはすでに遅し!
起きた時には、あさ6時。


・・・という訳で
お昼前の11:30まで
自宅待機を余儀なくされたのであったとさ。
関係者のみんな、その節は
申し訳ない・・・。

冴えない前置きは
ここまでとして
本題へと参ろう!


俺 ・ 矢吹 ♪ With 八王子走ろう会
八王子八十八景たすきラン

高尾路 Super GranTurismo 2016th #30
和田峠 ~ 陣馬山頂 ~ 高尾山頂縦走篇

さてこんかいの話は
読者のみんなには申し訳ないが
オレ自身の持ち場ルートのお話に
限定させていただくとして・・・、



お昼前の11:30に自宅を出発したオレは
まず一路、高尾駅へと京王線で移動して
トレイル区間を任されているので
着替え等の大きな荷物を京王線側の高尾駅コインロッカーに預けて、

12:16
高尾駅北口にて
こんかい一緒に走る仲間と
合流を果たすのである




13:10
そのあとはバスで移動して
中継地点のふもと、夕焼け小焼けに到着




13:10
ここでは先発ランナーを
待つ時間がかなりあったので




13:20
展示されているバスを見学する
写真はかつて実際に運行されていた
西東京バスで使われていた
ボンネット ・ バスだ



13:20
実際に運行されていたバスに乗車したことはないが・・・、
オレが小学校低学年だったときは
実際に八王子駅北口でよく見かけていた。。。



13:20
時代を感じさせるいすゞ自動車製の
バスに酔いしれて、そして




13:23
先発ランナーがやってきて
オレの持ち場のひとつ前の区間のランナーたちに
たすきリレー!

このあとはサポートカーに乗っかって
オレの担当する区間の出発地 ・ 和田峠へと
移動するのである


TASUKI Relay
Super Sonic Cluising Chapter
八王子走ろう会 たすきラン 第14区
和田峠 ~陣馬山頂 ~ 高尾山頂上 11200m

関東ふれあいの道 ・ 東京都ルートを使用
14:20 ~ 15:55
   1km  16’30”
   2km   4’20”
   3km   7’28”
   4km   6’06” 
   5km   7’24”  41’50”
   6km   7’37”
   7km   7’09”
   8km   5’47”
   9km  10’06”
  10km   8’24”  1゜20’55” ( 39’01” )
  11km   8’58”
  のこり    5’27”  1゜32’38” ( 11’43” )
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 累積高低差          : 約216m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約4時間25分
 


13:50
こんかい山岳重鎮区間をうけもつ
トレイル精鋭メンバーは
左から、ヒグチ隊長 俺 ・ 矢吹 ♪ ゴテくん

しおりの説明には
「 14区は多くの先輩が汗を流した八十八景で唯一の山岳コース
 ここを語らずして、八十八景は
 語れない 」

という説明が込められている以上
オレたち自身、力が漲っていくぜ



13:58
タスキが来るまえ
しばしのあいだは、コースを確認

スタートから陣馬山頂上までわずか1kmしかないが
登りの難所は、ここのみだったような感じ



14:01
設置された地図で確認してみると



結構長く感じるこのルートは
じつはこの時点で
たすきランの行程に遅れが生じていたんで
若き精鋭部隊のオレたちで
時間短縮が求められていた。

しかも山岳区間で

・・・っていっても
どってことなかったけど
先に言っておくが結果的には

2時間強かかるのを半分覚悟していたが
スケジュールのなかでの行程なんで
遅れた時間は
なんとしても参加しているみんなの為にも
取り返すのが、オレたちの責務だ

14:20
そう思った出発直前のオレ
気合は充分だ

・・・まっ、とりあえずは
楽しむか。。。


14:21
和田峠から陣馬山頂上への
登山ルートは終始こんな感じで、




14:29
登りはじめてあっけなく



14:30
俺 ・ 矢吹 ♪
陣馬山登頂成功 達成!♪

して、ここでわずか4分間の
14:30 ~ 14:34は
~ 陣馬山頂上からのBird VIEW Time ~
を楽しんでみることに


まずは写真正面は
先週登頂を果たした

大山 ( 神奈川県 ・ 丹沢 ) (←クリックしてね☆)
よみ   おおやま
標高    1252m
所在地  神奈川県伊勢原市、秦野市、厚木市
山系    丹沢山地
種類   山塊

を眺めながらしばしの回想。。。



そして願ってもないことに
霊峰 ・ 富士が、顔をみせてくれた♪☆!

これは、かなり嬉しかったぞ



写真を少し西に傾けると
相模湖方面はこの通り




次に紹介する山は
生藤山 ( ←クリックしてね♪ )
標高    990.3 m
よみ     しょうとうさん
所在地   東京都西多摩郡檜原村
       神奈川県相模原市緑区
山系    奥多摩
種類    山塊
で、
陣馬のてっぺんから片道5.6km離れている生藤山の頂上は
ネット上の噂によると
樹木に覆われて、眺望が効かないらしい。
そんでもって陣馬山から北方向の縦走は絶えず樹林帯に覆われているらしく
また、ハイカー人口もぐっと少ないんで、立入るには多少の勇気が必要かも。



そして最後は
奥多摩方面のランドマーク




武蔵の国のキューピーたんこと
大岳山(←クリックしてね♪)
標高     1266.5 m
所在地   東京都西多摩郡檜原村、奥多摩町
山系     奥多摩
種類     山塊
を眺め終わったところで
Bird View Time はこれでおしまい


つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

八王子八十八景たすきラン  ~ 高尾路 Super GranTurismo 2016th ~  #2

2016.06.04

category : ・ 八王子走ろう会

comment(0)

つづき ♪

さて、陣馬山頂上を出発したオレたち一行は
さらに目的地の高尾山頂上に向けて
かっ飛ばしていくのである

ではその状況を
ご覧になっていただこう!


14:41
陣馬山頂上を出発してからの
登山道は、終始だいたいこんな感じ。

陣馬山頂上から高尾山頂上へと向かう 「 関東ふれあいの道 」 は
全体的に低山路線のなかを高速スピードで
駆抜けられる。
だいたい10’00”/kmを斬るスピードで
山道とはいえ、スポーツカー並みに駆抜けられるから
なんだか高速道路を走っているような感触だった。



14:47
途中の明王峠は
撮影しながら高速通過していく




14:51
陣馬の頂上からこの写真の
伐採現場までは、オレが先頭を切っていったが




15:00
如何せん道を知らないオレは
先導をヒグチ隊長に任せることに




15:04
時間厳守のトレイル仕業は
景信山と小仏城山は経由しないので
バリエーション ・ ルートを使いまくる

ハイカーがあまり立入らないバリエーション ・ ルートを使わされたら
もはやもう、オレの先導する出番はない



15:13
小仏峠への下りアプローチへと差掛るころ
写真左側のピーク

高尾山 ( ← クリックしてね♪ )
標高    599.15m
所在地   東京都八王子市高尾町
山系    関東山地 ・ 秩父山地
種類    山塊
が、みえてきた☆
目的地への行程も、あとわずかだ




15:14
登山道からは裏高尾方向も
一望できるぜぇ

写真中央の谷間は、中央自動車
その奥は八王子市街



15:19
時間を競ったトレイル仕業なだけに
前を行くヒグチ隊長とゴテくんに
檄を飛ばして彼ら2人を煽りまくった

・・・まっ、その結果
「 矢吹 ♪ さん、速すぎるよ~ 」
って言われまくっちまったけどね。。。



15:21
やがて小仏峠へと到達するオイラ



15:21
しばらくぶりに訪れた小仏峠
・・・あれれ、看板が撤去されてるぞ!??




15:26
さらに先を行き
小仏城山を経由すると思いきや・・・?




15:30
何でもいいけど
ここはどこだ・・・!???

と、思っているのは
オレだけぇ



15:30
なんと気づいたら
ここは、日影沢林道との交差する場所なんだねぇ

しっかしまぁ・・・、
ヒグチ隊長は
自分ちの庭みたいに
高尾山の道、詳しいんだねぇ。。。



15:33
小仏城山を回避したオイラ
結局は高尾山に向かうメインルートにぶち当たり
それから・・・、




15:38
本工程のこり1/3の一丁平へと
到達する

俺 ・ 矢吹 ♪ とゴテくんとの2ショットだ



15:48
そのわずか10分後
高尾山頂上への最後の階段だ




15:50
前を行くヒグチ隊長
最後の階段を登りきった先に

ついに・・・、




15:55
俺 ・ 矢吹 ♪ With 八十八景山岳部隊
高尾山頂上 ・ ミッションコンプリート達成!!




15:55
一般登山では4時間半かかるみちのりを
わずか1時間半の速達ペースで
我々は走破したのである・・・!



さらに、つづく
   ↓
   ↓
   ↓

八王子八十八景たすきラン  ~ 高尾路 Super GranTurismo 2016th ~  #3

2016.06.04

category : ・ 八王子走ろう会

comment(0)

さらに
つづき ♪



16:00
高尾山頂上に着いたオイラは
次のランナーへと襷を手渡して
駅伝ランナーとしての役目を果たしたのであった




16:00
時間との闘いに強いられたのから解放されて



16:00
ようやく周りを見渡せるだけの
余裕が持ててきたところで・・・、


The Final Tourism Chapter of
Transfer Operation
For JR side Takao Station
高尾山頂上 ~ 高尾駅北口 6500m

高尾山一号路 ・ 甲州街道を使用
16:00 ~17:00
   1km   6’59”
   2km   5’21”
   3km   9’41”
   4km  15’28”
   5km   9’55”  48’53”
   6km   9’55”
  のこり    5’27”  1゜04’16” ( 15’23” )
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 差引標高差 : 約424m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約2時間15分



16:05
高尾山頂上を後にしたオレは
みんなとは個別で
大会本部の多賀公園へと走って移動する

当初は多賀公園まで走る予定だったが
結局は脚が持たず、高尾駅でジョグは終了するのだけど



16:10
任務トレイルが終わってからのオレ
地元ながらに観光気分♪

写真は薬王院



16:10
薬王院の鳥居を通過して



16:10
境内のなかを駆抜ける



16:11
・・・というか
けっこう見入っちゃったけど




16:11
お土産やみたいなところを
通過して




16:12
山門の入口をくぐって
薬王院をあとにするころ




16:13
山門の左脇にある銅像をみて
薬王院をあとにするのである




16:14
そのわずか後に
杉苗奉納者の方々の御芳名が




ズラリ・・・。



ケーブルカー乗場の
脇を走り去って




もちろんこの展望台もスタコラサッサと
走り過ぎて




16:15
物資輸送するトラックを横目に
急な下坂を駆け下りていき




16:23
高尾山のふもとが
みえてきた!


そして


16:24
長かった地元の山々を駆抜けて
ついに下山を果たしたのであった。。。

写真は高尾山ケーブルカー乗場

ここからさきは
しばし高尾山口駅の
散策だぁ




16:27
高尾山登山口の茶屋街
夕方5時近くでも
観光客でいっぱいだ



16:27
茶屋街の左隣のひろばには
高尾山ミュージアムがこの通り

ちなみにここは元々
高尾ユースホステル ( ← クリックしてね♪ )
があったことでも有名だ



16:30
どんどん、つづく
   ↓
   ↓
   ↓

八王子八十八景たすきラン  ~ 高尾路 Super GranTurismo 2016th ~  #4                                                                   The Final Tracks

2016.06.04

category : ・ 八王子走ろう会

comment(0)

これで
最後 ☆♪



16:35
新宿からの京王線終着駅
高尾山口駅構内を散策♪




16:35
しばらく高尾山口駅にこなかった間に



16:36
極楽湯のいう京王電鉄直営の
温泉施設がオープンしていた




16:37
極楽湯との至近距離に
高尾山口駅ホームが




16:40
そんな高尾山口駅に
京王7000系電車が到着する

まさにドア to ドア的ななアクセスだ!

そんでもって近い将来には
京王初の座席指定車 ( ← クリックしてね♪ )
が登場する
近郊型電車ではあるけれど
きっとこの高尾山口にもリゾート列車としてデビューするんだろう
そうなると
京王ファンのオレとしては
大いに楽しみだ☆


高尾山口構内の
京王電鉄のファンタジーな世界を
思う存分堪能したあとは
高尾駅にむかうロード走に
突入するも・・・、




16:50
最後のロード区間では
山岳区間で酷使したオレの脚は
ここで終了状態に陥っちまった。。。




17:01
志半ばで
走力尽きたオレは
高尾駅で走りは、ここで終わり




17:01
ここからは高尾駅構内へと
入場し




17:05
入場券を買って
京王線側の高尾駅へ向かい
コインロッカーの荷物を取りにゆく




17:05
何でもいいけど
なんで京王線側にいくのに
JR線側のホームを通らないとならないんだ!?

ちっ、めんどくせぇ・・・。

コインロッカーから荷物をとって
着替える場所探すのに苦戦して
中央線に乗って
さらに西八王子駅からバス乗って
ようやく・・・、



18:06
多賀公園に集まる
みんなと合流を果たすのであった・・・。

すでにみんなは
出来上がっていたけどね



18:32
そのあとは盛大に



18:41
近くの中華屋で
大宴会をして楽しいひと時の夜を
みんなでともにするのであった♪



【2016年登山登頂リザルト】
新規登録         5件
1月16日 ( 土 ) 丹沢山 & 蛭ヶ岳
2月21日 ( 日 ) 高水山 & 岩茸石山
4月 9日 ( 土 ) 棒の嶺 & 岩茸石山
5月14日 ( 土 ) 三ノ塔 & 塔ノ岳
5月29日 ( 日 ) 丹沢大山
既存増量         5件
1月 1日 ( 金 ) 筑波山
3月 5日 ( 土 ) 高水山 & 岩茸石山
3月21日 ( 月 ) 高水山 & 岩茸石山
5月 5日 ( 木 ) 塔ノ岳 & 蛭ヶ岳
6月 4日 ( 土 ) 陣馬山 & 高尾山
軒先累計         10件


【 2016年 6月 4日(土) 練習内容 】
14:20 ~ 17:00
・ 走ろう会 八十八景たすきラン 17700m
   和田峠 ~ 陣馬山 ~ 高尾山 ~ 高尾駅北口
   ※ ラップタイム等は、本文参照のこと

【 2016年 5月走行距離 】
日計 17.7km
累計 26.7km



あとがき
開催半年以上前から企画立案されてきた
走ろう会40周年記念行事 「 八王子八十八景たすきラン 」
奇しくも走ろう会とオレとは同じ年
そんな長年に渡って伝統のある行事に参加果たせたこと、我は誇りに思いたい
オレ自身のこんかいのトレイルに関しては
熟練度が増していってるなかで役目を遺憾なく果たせて良かったと思っている次第だ

今後とも
走ろう会の更なる発展と
オレ自身の走りも永続的に楽しくつづけていけることを
切に願うだけである


俺 ・ 矢吹 ♪ With 八王子走ろう会
八王子八十八景たすきラン

高尾路 Super GranTurismo 2016th #30
TANZAWA Charisma Stage Edition

和田峠 ~ 陣馬山頂 ~ 高尾山頂縦走篇
                   
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th


生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.