アロー独走

Changing The Future , NOW♪

更なる 「 美しき日本 」 を追い求めて  #1

2015.12.31

category : ・ 矢吹 The Sky Access

2015年 12月 31日 ( 木 ) 大晦日
矢吹 ♪ 2015 Last Earth Conscious ZIPANGU #31
CHANGE!The Future for TAKAMIZU 30km   #6
ブログ作成場所 ルートイン下館 レンタルパソコン
         The Making system by TOSHIBA Dynabook Satellite B452/F


今日は、2015年の大晦日。
大晦日から元旦にかけて、もう毎年恒例のことながら
こんかいも旅先からの年明けを迎えそうだ。
ただ例年と異なるのは
富士山勝負撮影はなく、別の場所においての
「 年越しトレラン 」 だ!

さて今日の記事作成の模様は
茨城県下館市内の
ホテルルートイン ・ 下館からお送りする
「アロー独走」
旅先での年越しは、今回で6回目。
今回はどんな展開であったのか、
とくとみなさま
ごらんあれ~♪

さて
こんかい2015年大晦日に選んだ
年越しトレランの場所は・・・?




そう・・・
その・・・、美しき日本を追い求めた
Final Stageは、

これだ!!

俺 ・ 矢吹 ♪ Semi Sky High 21th
2015年大晦日 年越しトレラン

「 美しき日本をおいもとめて ・ 筑波山篇 」 

あらすじ
昨日が今年の仕事納めであったが、それほど忙しくはないのに
帰宅が遅れて、深夜1時に就寝し
八王子 ・ 自宅をAM7:50に出発。
国道16号、国道4号線バイパス等を乗り継いで
高速道路は一切使わないで、お昼台に現地入りを果たす。

ひさびさに現地入りして
お目にかかった


真壁郡明野町からのぞむ
筑波山 (←クリックしてね!☆)
標高   877 m
所在地  茨城県つくば市
山系   八溝山地
種類   堅牢残丘 (←クリックしてね!♪)
の雄姿なり



真壁郡からつくば市に突入したての筑波山



開始時間が若干遅めだが
威風堂々たる筑波山を前にして
沸き立つ気持ちは隠せない




筑波山神社駐車場から山頂方面を望む
さっ、いくぞ~!


Chapter of Outward trip
筑波山神社駐車場 ~ 男体山頂上 3200m
御幸ヶ原コースを使用
PM12:20 ~ 13:20

   1km  8’05”
   2km  17’19”
   3km  24’18”
   のこり  5’32”    55’16”


筑波山頂上へは
まずは筑波山神社の境内を経由する




そして間もなくして
ケーブルカーと一般登山道と分岐する

登山道は写真右側の鳥居をくぐろうとするところである



こんかいは
御幸ヶ原コースを使用だ




2つのピークをもつ筑波山の
最初の頂上 ・ 男体山へは、3.2kmと距離が短いが、

筑波山は意外に岩場がゴツゴツしていて
走れる環境ではなかった。。。




そんな御幸ヶ丘には
一部、ケーブルカー路線と並走するところがある

なかなか来そうになかったので、写真は線路だけぇ



山頂へと近づきだすと
人工的な階段が登場しだす

筑波山のコースは全体的にいえるのは
「 美しき日本 」 と銘打ったわりに、人の手が加えられていたとこが
いたるところに多かった。。。

あとでも紹介するが
御幸ヶ原をいったん経由して



筑波山の最初のピーク
男体山はもう目の前で




山頂のほこらが
見えてきて、




13:15
まずは

俺 ・ 矢吹 ♪
第一ピーク ・ 男体山登頂達成!




こんかいで筑波山は、じつは2度目だけど
おんなじコースで、前回より13分の時短を果たす



Second Mini Traverse Chapter
男体山頂上 ~ 筑波山最高峰 ・ 女体山頂上 900m

13:20 ~ 13:40
経由地 : 御幸ヶ原

タイム : 18’36”


男体山登頂のあとは
写真の筑波山最高峰 ・ 女体山頂上をめざす

写真は男体山頂上からのようす



途中の中継地点
御幸ヶ丘を経由する

御幸ヶ丘は、写真のように
地元 ・ 八王子の高尾山頂上と雰囲気が似ている



御幸ヶ原からみた
広大な関東平野にひろがる、茨城県下館市街



向かってその右隣には

右手前の 
足尾山 ( ← クリックしてね♪ )
よみ    あしおさん
標高     627.5m
所在地   茨城県石岡市・桜川市
山系     筑波山地
左側奥が
加波山 ( ← クリックしてね♪ )
よみ    かばさん
標高     627.5m
所在地   茨城県桜川市・石岡市
山系     筑波山地
であることでお解かりのように
筑波山は独立峰のように思えるが、実は・・・、

八溝山地のなかの筑波山地に属し
これらの山々とつながっているということが
この写真からでも、お解かりになるであろう


つづく・・・
  ↓
  ↓
  ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th


生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.