アロー独走

Changing The Future , NOW♪

丹沢シリーズ 2016年上半期最終章 ~ Tanzawa Charisma Stage ~ #1 

2016.05.29

category : ・ 矢吹 The Sky Access

2016年 5月 29日 ( 日 )
矢吹 ♪ Charisma Climbing Stage 2016th #12
ブログ作成場所 八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
            The Photography system by NTT DoCoMo P-01H ( → ☆ )


2016年 5月 29日 ( 日 )
先々週にひきつづき
こんかいも丹沢シリーズのトレイルを楽しんだ☆
しかし
丹沢上半期シリーズとしては
今回をもって
最終章とさせていただく。。。


当初は・・・、
この日に丹沢方面に出向こうか、散々迷った。
ひとつは天候的な問題で、芳しくなければ、前回で最後と考えていたのがその理由。
もうひとつは、2週間後に控えている武甲山トレイルレースの試走に行こうとも考えていたこと

ただ結局は
武甲山の試走については
来週の走ろう会40周年記念行事イベント 「 八王子88景たすきラン 」の
トレイル区間を任されていたこともあり、前週に疲れを残すまいと思い
武甲山トレイルは、こんかいは回避した。

ではなぜ
こんかいをもって
丹沢が最終章・・・、なのか?

理由は簡単!
山蛭の猛威を避けるため。

前回なんかでも、たしかブログ記事で紹介したかもしれないが
丹沢の山蛭がとくに猛威を振るうのは
来月の梅雨時期から秋口終了にかけての時期だそうで
季節的なケジメをつける意味でも
今年上半期は、今日で最後にしたかった。

そんでもって
表丹沢のオレ自身の未踏の地は
残すところ


大山 ( 神奈川県 ・ 丹沢 ) (←クリックしてね☆)
よみ   おおやま
標高    1252m
所在地  神奈川県伊勢原市、秦野市、厚木市
山系    丹沢山地
種類   山塊

だけとなった!


以前、オレの母から
「 丹沢大山は、阿夫利神社で有名だ 」
ということで、オレ自身、興味津々だ


そんな
「 丹沢の主役は
 このオレだ!」
と自己主張最強の威厳を誇る
丹沢最終ステージ ・ 丹沢大山は
いったい全体、どんなヤツなのか

こんかいは
その真髄に迫るっ!!


題して    俺 ・ 矢吹 ♪
丹沢シリーズ 2016年上半期最終章 #29
TANZAWA Charisma Stage Edition

もうひとつの丹沢 ・ 阿夫利神社篇

それでは
丹沢のもう一つの世界、
神様が住む丹沢ステージを
とくとご覧になっていただこう!♪

・・・このヒューチャーの仕方
神様に叱られるかな ( ?・? )

Chapter of Departure
大山第一駐車場 ~ 丹沢大山頂上 4300m

丹沢大山 ・ 表参道を使用
AM7:00 ~ AM8:50

   1km   10’09”
   2km   20’34”
   3km   36’16”
   4km   35’10”
   のこり    6’58”   1゜49’09”
※ タイム計測は、GARMIN201 Global Positioning System による自動計測
※ 差引標高差          : 約952m
※ 通常歩行登山時所要時間 : 約2時間15分
  

こんかいは明方3:30に起床し
早朝4:50に自宅出発、

いつものように
国道129号線などを走り継ぎ

早朝6:02には
丹沢大山もご覧のように
上機嫌!




6:14
丹沢大山も至近距離に迫ってくるころ
阿夫利という地名もみえてきた!




6:15
そして
「 オレさまが
  丹沢の総本山だぁ!! 」
と言わんばかりに正々堂々とした、Welcomeアーチ

・・・を潜ってまもなく、



6:31
観光トレラン開始場所の
大山第一駐車場へと到着する

もちろんオレが駐車場へ入った時は
ガラガラだったけど



円錐形した特徴的な丹沢大山
はじめて立入るにあたり、興味津々☆

そしてこの地図を確認後
あさ7時ちょうど
丹沢大山向けトレイルの
はじまり ・ はじまり~




7:08
開始してまもなく
さっそく観光地バリバリの佇まいに
こころ奪われて、




7:11
宿坊のど真ん中を
駆抜けていく




7:15
オレは足掛け5年、観光型トレイルをやってきて
一般登山道でこんなとこを駆抜けるのは
初めてだ!!!

まさに、なんじゃこりゃ的
驚きの光景。。。



7:15
そしてなぜか丹沢大山の登山口である
この伊勢原市内で
どういう訳が
「 北国の元ヤンキー教師 」 が
ヒューチャーされてるぜ・・・・!?

なんでやねん



7:17
そんな丹沢大山の登山口には
丹沢グループとしては唯一
ケーブルカー乗場が存在する・・・。


つまり、
丹沢大山は
ハイカー以外にも
高尾山みたいに
人気者なのかという疑問に
直面する・・・!




7:19
さっ、なんか現れたぞ!?
分岐点が?!




7:19
オレは生まれ変わったら
女性誌の表紙を飾れる女優になりたんで
女坂をチョイス♪

なぁ~んてね。
・・・神様に怒られっかな、お許しを。。。



7:22
さすがに神様が宿る
丹沢大山は
登山というより神社の参拝だ




7:24
お地蔵さんがいたり



7:26
銅像があったりと



7:26
今までの丹沢とはちがい
カリスマ ・ パワー全開だ!




7:29
始めてから30分
高尾山にいるような
この光景。。。




7:29
すでに標高は600mを越えていて
高尾山よりも高い




7:30
ふりかえると
Japan!みたいな光景。。。


さっ、この先は
なにが待ちかまえているのか!?
気合を入れて、いざ

つづく・・・。
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th


生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.